野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    1:  2017/04/24(月) 09:14:17.65 
    「来年から楽はずるい」 PTA改革、立ちはだかる壁
    2017年4月24日5時4分

     「役員をやらずに、文句だけ言っては無責任」。そう考えて執行部に入ったある女性の改革案に、思わぬ「NO」が突き付けられました。壁はどこにあるのでしょう。

     「役員 PTA 無責任」のキーワードでネットを検索したら、1月に開設されたばかりのブログが見つかりました。

     開設した千葉県の40代の女性は昨年、「役員をやらずに、文句だけ言うのは無責任だ」と考えて執行部の役員になりました。小学校教諭の経験もあります。誰もが自由に参加できるPTAに変えるために貢献できれば、と考えていたそうです。

    (詳しくはソース元でご覧ください)

    no title

    【PTA役員「良かれと思ってPTA改革案を出したら "来年から楽になるなんてずるい" と言われた」(´・ω・`)】の続きを読む

    1:  2017/04/24(月) 10:17:12.84 ID:Jde55lIZ0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    朝起きた時、「今日も1日、いい日にするぞ!」と言ってみる

    テレビ出演多数の人気臨床心理士が、幸せを引き寄せる口ぐせの数々を、脳への効果や医学的理論を基に解説。今日は、朝起きた時、自分にスイッチを入れてくれる言葉についてです。

    no title


    不眠症改善にもつながる言葉

    朝起きて、一番に発する言葉には、その日1日を左右するほどの大きな力があります。
    「今日も1日、いい日にするぞ!」「今日も1日、楽しもう!」などという前向きな言葉を意識して発すると、脳が「よし、今日を充実させよう!」とポジティブに回転し始め、実際にその日1日前向きに、パワフルに過ごせるようになります。

    山名裕子(やまな・ゆうこ)
    やまなmental care office代表。臨床心理士。 1986年、静岡県浜松市生まれ。
    http://dol.ismcdn.jp/mwimgs/3/e/200/img_fc575f748248488322b8c6850aec6b6f30886.jpg

    http://diamond.jp/articles/-/123561

    【朝起きた時、「今日も1日、いい日にするぞ!」と叫べ!いいから叫べ \(^o^)/】の続きを読む

    1:2017/04/22(土) 18:21:24.38
    トヨタが開発戦略を180度転換 EV開発に本腰

    [上海 19日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>はこれまでの開発戦略を180度転換し、電気自動車(EV)開発に本腰を入れざるを得なくなっている。業界内で次世代自動車の主力はEVとの見方が強まる一方であることに加え、中国の政策に背中を押された形だ。

    ごく最近までトヨタは、電気のみで走行する100%EVに背を向け、次世代車として水素式の燃料電池車(FCV)開発を積極的に進めていた。2013年、ガソリンと電気のハイブリッド車「プリウス」の生みの親の内山田竹志会長は、水素電池車は従来の燃焼エンジンに対する「実際的な代替役」だと語り、EVが使われるとしても近距離用に限定されるとの見通しを示した。

    同社はモーター搭載式のハイブリッド車とプラグインハイブリッド車(PHV)が水素電池車への橋渡し的存在になると予想。 4年にはついに初の水素電池車「MIRAI」の販売を開始した。

    ところが昨年末、長距離走行可能な100%EVの開発を始めると表明し、豊田章男社長直々に指揮を執る新部門を立ち上げた。業界専門家によると、2020年ごろには販売にこぎ着けるはずだという。

    あるトヨタ役員はこうした方針変更について「苦渋に満ち、胸が痛む」と表現している。

    トヨタに姿勢を変えさせた大きな要因は、世界最大の市場である中国にある。同国政府はクリーンエネルギー自動車の普及促進に向けた厳しい燃費基準導入を計画しつつあり、世界の大手メーカーは試練にさらされている。

    昨年9月に公表された当局の提案では、各メーカーに販売台数の8%を来年までにEVないしPHVとするよう義務付けた。この比率は2019年に10%、20年には12%まで高められる。

    業界側の働きかけでクリーンエネルギー自動車に関する販売義務の比率やペースは多少修正されるかもしれないが、トヨタを始め各メーカーは中国が20年までにEVを本格的に市場に普及させようとする基本的な流れは続くとみている。

    (全文はソース元でご覧ください)

    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1704/22/news014.html

    【【自動車】トヨタ、ついにEV開発に本腰 開発戦略を180度転換 「胸が痛む、電気自動車を考え出すしか道はない」】の続きを読む

    このページのトップヘ