野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ


    1: アフィえもん ★ 2016/08/07(日) 18:54:06.16 ID:CAP_USER9
    人材会社のランスタッドが、7月28日、企業魅力度を世界共通基準で調査する「ランスタッドアワード2016」の結果を発表した。

    日本を含む世界24か国の18歳から65歳の男女を対象に「勤務時間」に焦点を当てた調査を実施。その結果、「給与が下がっても労働時間を短くしたい」と回答した人の割合が最も高かったのは日本人だった。


    「とにかく休みたい」長時間労働への疲労感の表れか

    「現在の勤務労働時間」に対して聞くと、満足と回答した日本人は42.0%。半数以上は現在の勤務時間に満足していないことが明らかになった。

    そうした不満を裏付けるように、「給与が下がっても勤務時間を短くしたい」と回答した割合が最も高かったのは日本人で14.1%。グローバル平均の6.0%を大きく上回っている。日本同様に10%を超えている国は、香港、スウェーデンだった。
    逆に米国、インド、フランス、ロシアなどは5%を切っている。

    ただ、日本人は休みどう使うかの目的が不明瞭なようだ。日本人の「労働時間を短くしたい理由」の1位は、「自分自身の時間を増やすため」で75%。グローバル平均の70%を超えているが、その他の項目では微妙だ。

    グローバル平均で見ると「スポーツ、余暇・趣味のため」という回答が41%だったのに対し日本は29%。「子供と過ごす時間を増やすため」という項目も平均は39%であったのに日本は18%しかなかった。
    日本人は休みで何かをしたい、というよりも、とにかく仕事から解放されたい、という思いが強いようだ。

    ランスタッド代表取締役 猿谷哲氏もこの結果について、

    「『給与が下がっても勤務時間を短くしたい』、更に『自分自身の時間を増やしたい』という日本人回答者の比率が高かった今回の調査結果も、こうした長時間労働に憂慮する労働者の疲労感の表れかもしれません」

    とコメントしている。
    休むことに罪悪感抱く日本人、もっと図々しくていいのでは

    日本人は休みをなかなか取らない。旅行サイト大手の米エクスペディアの調べでは、2015年の日本人の有休消化率は60%と調査対象となった世界26か国中で24位と極めて低い。

    そもそも日本人は休むことに罪悪感を抱く傾向があるようだ。第一生命経済研究所の調査(2015年調べ)では、日本人会社員の約6割が有休取得に対して「ためらい」を感じることが明らかとなっている。

    本当は休みたくても、周りが仕事をしているのに自分だけ休めないという気持ちが強いのだろう。「勤務時間を減らしたい」というのは、「本当は休みたい」を遠慮がちに言っているのではないかと疑ってしまう。
    「給料そのままで勤務時間は減らしたい」くらいの図々しさが必要なのかもしれない。


    ISG106125427_TP_V



    https://news.careerconnection.jp/?p=26333


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1470563646/

    【【悲報】日本人がもはや完全に疲れている件 「給与が下がっても勤務時間を短くしたい」で世界1位 】の続きを読む

    1: @\(^o^)/ 2016/08/07(日) 10:29:56.65 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    SNS上で多かった反響が「コーヒーを飲むと、すい臓がんになりやすくなるって本当?」というものです。

    上記の記事で紹介している「膵癌の危険因子」というスライドには、確かに『コーヒー嗜好家(1日4杯以上)』との記述があります。
    その理由について、スライドを引用した日本消化器学会のHPの説明を読んでみると・・・

    我が国の疫学調査では,1日3杯未満のコーヒー飲用は膵がん死亡の危険率を下げる事が示されています.喫煙者と非喫煙者に分けて
    検討しても同様な結果が得られています.しかし,1日4杯以上のコーヒー飲用で膵がん死亡の危険率が有意に上昇し,
    男性では相対危険度が3.2倍にもなることが報告されています.

    出典:日本消化器学会HPより
    コーヒーの大量摂取は危険?

    上記の記述は、「JACC STUDY」という大規模調査のデータを分析した結果を元にしていると思われます。40から79歳の110,792人を対象として、
    アルコール・コーヒー・過去の病歴などが、すい臓がんのリスクを高めるかどうかを検討した研究です。

    no title


    コーヒーの飲用量と、すい臓がんで亡くなるリスクを示したグラフです。
    全く飲まない人のリスクを1とした場合、1日2-3杯まではおおむね横ばいか、下がっているようにも見えますが、4杯以上の群を見ると大幅に高くなっています。
    研究グループはこの結果から「大量のコーヒー飲用は膵がんリスクを上げるかもしれないと言えそうです。」と結論付けています。

    http://bylines.news.yahoo.co.jp/mamoruichikawa/20160806-00060669/



    【コーヒーの飲み過ぎ危険 ほとんど死ぬ「すい臓がん」になりやすいことが判明 ほどほどに】の続きを読む

    1: @\(^o^)/ 2016/08/07(日) 07:45:39.29 BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
     【リオデジャネイロ共同】リオデジャネイロ五輪の競技会場であるリオデジャネイロ北西部デオドロ地区の五輪馬術センターで6日、
    報道陣用のテントに銃弾1発が飛び込み、天井部分に穴が開いた。けが人や競技への影響はなかった。

     リオ五輪では、殺人や強盗など一般犯罪や、イスラム過激派によるテロなどへの懸案が強いが、大会組織委員会は今回の事案について、
    施設が標的として狙われたのではなく、流れ弾との見方を示した。

     同センターは軍事施設のそばにあるが、組織委は、関係は不明としている。銃弾はテント内の通路に落下し、現場は一時騒然となった。

    http://this.kiji.is/134784127136366599

    riogorin

     

    【【速報】リオ五輪、馬術会場に銃撃 大会組織委員会「テロではない。ただの流れ弾だ」】の続きを読む


    1: 朝一から閉店までφ ★ がんばれ!くまモン!©2ch.net
    毎日新聞2016年8月3日 00時32分(最終更新 8月3日 10時35分)

    飲食店が建ち並ぶ大阪・道頓堀=大阪市中央区で2016年3月18日、小関勉撮影
    http://mainichi.jp/articles/20160803/k00/00m/040/157000c

     うどんとかやくごはん、お好み焼きとごはんなど主食を2種類同時に食べる頻度は、やせている人より太っている人の方が高い--。大阪府が行った食生活の調査でこんな実態が明らかになった。
    府は「大阪ではよく見られる食習慣で否定はしないが、太っている人は回数を減らすなど工夫してほしい」と呼びかけている。

     調査は昨年11~12月、18歳以上の府民1858人から回答を得た。米・パンと麺類や「粉もん」を一緒に食べる頻度は、男性の約6割、
    女性の約半数が週1食以上で、男女とも4人に1人が1日1食以上と答えた。世代別では高齢者(65歳以上)の頻度が最も高かった。

     週1食以上の割合を肥満度を示す体格指数(BMI)別でみると、肥満の人は63.9%で、普通(51.6%)、やせ(44.6%)の人より高かった。【牧野宏美】



    no title
     

    【【大阪の食文化】 粉もん+ごはん「控えて」 府が警鐘】の続きを読む

    このページのトップヘ