野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    1: 孤高の旅人 ★ 2019/02/11(月) 14:15:11.48 ID:q1ECvAVo9
    葬式はなくなる? 通夜なし、式なしの「直葬」選ぶ時代に

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00000014-sasahi-life

    「こういう弔いの形もありなんだなと思いました」

     東京都在住の田中一也さん(仮名・59歳)。おととし、11歳年上のいとこをがんで亡くした際に、通夜や葬儀・告別式をしない“お別れ”を経験した。あっさりした性格だったいとこは生前から、「死んだときは、一切何もしなくていい」と意思表示していた。

     都内の病院で田中さんや家族がいとこをみとった翌日、遺体は病院からいとこが住んでいた千葉市の火葬場へ直行。田中さんを含む近親者7人が火葬場に集まり、火葬を終えた後、近くの葬祭会館で軽く食事をして解散した。ものの1時間半で全てが終わった。

     九州出身の田中さんにとって葬儀といえば、通夜から多くの親戚や知人が集まって、1泊2日で行うイメージ。だからいとこの弔い方には驚いたという。

    「読経も戒名もなし。すしは“竹”。ビール中瓶1本でお別れだった。その後、出勤できたぐらいあっさりとしていた」

     一抹の寂しさはあったものの、いとこの闘病生活は1年強におよび、心の準備はできていた。近親者でみとったので、故人と向き合えたという感覚もあった。

    「これぐらいシンプルでいいのかもしれない。(通夜、葬儀・告別式をやる一般的な)葬儀で若い僧侶の説法に感動することもないし、通夜の食事もおいしいわけではないし。僕が死んだときも直葬にしてもらおうかと思うこともあります」(田中さん)

     形式的な儀式を極力省いた葬儀のかたち「直葬」がいま、都市部を中心に増えている。直葬とは、故人が亡くなった後、安置所か自宅に遺体を運んで安置し、その後、直接火葬場に移し、荼毘に付すという方法。近親者のみで行う。会葬者を呼んで通夜や告別式を営み、それから火葬する一般的な葬式に比べて、お金もかからない。

    「ここ15年ほどで“葬儀はシンプルにしたい”という明確なポリシーを持った人が増加傾向にあります」

     こう話すのは、終活や葬式の相談・施行などを行う「葬儀を考えるNPO東京」代表の高橋進さんだ。かつて直葬は、故人が身寄りのない人や困窮者の場合に、自治体が葬儀費用を賄って行われる方法だった。

    以下はソース元で

    a1370_000432



    【【直葬】葬式はなくなる? 通夜なし、式なしの「直葬」選ぶ時代に】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/02/08(金) 08:59:30.73 ID:A78u/2yb9
    インフルエンザなのに仕事を休ませてもらえない――。記録的な流行が広がるなか、こんな苦情が労働相談の窓口に寄せられている。人手不足などを背景に出勤を強要するケースのほか、有給休暇や子供の看護休暇を取らせない場合もある。専門家は「病気の際の出勤命令はパワーハラスメントで法律違反にもなる。休む権利を知って」と呼びかける。

    「インフルエンザでも出勤しろ、休んだ分は無給だと言われた。法律違反ではないか」。…

    (続きはソース元でご確認ください)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41026030X00C19A2CC1000/
    a0001_009294

    【【企業】「インフルエンザでも出勤しろ」「休んだ分は無給」が横行 流行拡大、相談相次ぐ 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/02/10(日) 09:51:22.44 ID:adeqceSi9
    くら寿司守口店における不適切行為をとった従業員2名について ※PDF注意
    http://www.kura-corpo.co.jp/release/pdf/20190208_01.pdf

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1902/09/news015.html
    回転寿司チェーン「くら寿司」を展開するくらコーポレーションは2月8日、インターネット上で話題になった“不適切動画”を投稿した従業員2人に対する処遇を発表。2月8日時点で退職処分にしたのと同時に、刑事、民事での法的措置の準備に入ったことを明かしました。

    問題となった動画では、くら寿司の従業員が切った魚をごみ箱に投げ入れ、すぐに拾ってまな板の上に起き直している様子が収められていました。くら寿司によると食材はその場で廃棄処分しており、お客には提供されていないとのこと(関連記事)。    

    同社は厳しい態度に出た理由として、「お客様、株主様、お取引先様に対し上場企業としての責任を果たし、全国で共に働く約3万3000人の従業員の信用回復のため」と、「多発する飲食店での不適切行動とその様子を撮影したSNS投稿に対し、一石を投じるため」としています。

    (詳しくはソース元でご確認ください)


    20190206115436174
    【【Twitter】くら寿司、従業員2名を退職処分とした上、刑事・民事での法的措置へ「多発する不適切投稿に当社が一石を投じたい」 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/02/06(水) 12:19:15.65 ID:x/VrO0Ggd
    出された水に油が浮いてる
    a1840_000005

    【ヤバいラーメン屋さんの特徴 】の続きを読む

    このページのトップヘ