野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    1: 2017/03/14(火) 10:34:51.27
    炉心溶融(メルトダウン)が起きた福島第一原子力発電所1号機で、東京電力は14日から、新型ロボットを投入して溶融燃料の調査を始める。

     ロボットを使った1号機の調査は2015年に続き、2回目。燃料の大半が原子炉格納容器の底に落下し、冷却水に浸っているとみられるため、カメラと線量計が付いた機器を「ワカサギ釣り」のように水中に垂らして調べる。

     調査は4日間行われる予定。ロボットは親機と子機がセットになっており、親機が金網状の作業床を移動し、カメラと線量計が付いた子機を水中に下ろす。ケーブルを通じて遠隔操作する。

     圧力容器の底から格納容器の底に落下し、圧力容器を支える筒状の台の側面にある作業用出入り口から漏れ出た燃料が見つかる可能性がある。

     今年1~2月に行われた2号機の調査では溶融燃料が含まれている可能性のある堆積物が確認された。

    読売新聞 3/14(火) 9:54配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00050017-yom-sci

    【【福島原発】東電、新型ロボを投入へ 1号機に「ワカサギ釣り」ロボ…溶融燃料調査へ】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/03/14(火) 13:42:35.54 0
    エビ天とかエビフライは尻尾が食べたくて頼んでる感じ
    これオレだけ?

    【(=゚ω゚) エビの尻尾って超美味くね?】の続きを読む

    2: フォーク攻撃(熊本県)2017/03/12(日) 18:50:56.01 ID:uV9NDiup0
    お、おぅ・・

    【(=゚ω゚)ノ 実際韓国が開発したものって羅針盤、漢字、儒教、焼肉くらいだよな】の続きを読む

    1:  2017/03/13(月) 06:14:53.75 ID:CAP_USER9
     中国からの渡航者が日本に持ち込もうとして没収された鳥肉から、高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されていたことが農林水産省動物検疫所などへの取材でわかった。
    人に感染する可能性は低いが、野鳥などを介してニワトリなどの家禽(かきん)に感染する恐れがある。検疫で没収される畜産物は全体の一部とみられ、専門家は対策強化の必要性を訴える。

     調査は世界的に鳥インフルの流行が近年続いていることから、動物検疫所と北海道大学が共同で初めて実施。2015年6月~今年2月に羽田空港など全国9カ所の空港や港で渡航者の荷物から没収されたニワトリやアヒルの肉や卵など228検体を調べた。
    その結果、中国の上海、アモイ、香港から成田、中部の各空港に持ち込まれたニワトリとアヒルの生肉3点から、高病原性鳥インフルエンザのH5N1亜型とH5N6亜型のウイルスが見つかった。
    両ウイルスは中国などで人への感染が確認され死者も出ているが、死んだニワトリなどに濃厚接触したことが原因とみられている。
    また、中国や台湾、ベトナムから成田、羽田、関西、中部の4空港に持ち込まれたニワトリやアヒルの生肉9点からも低病原性のウイルスが検出された。

    (続きはソース元でご覧ください)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000010-asahi-soci

    【【ウィルス】中国から持参の生肉、鳥インフル検出 検疫に限界】の続きを読む

    このページのトップヘ