野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    2017年02月

    1:  2017/02/22(水) 14:58:38.84 ID:CAP_USER9
    産経新聞 2/22(水) 14:54配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000524-san-soci
     国内希少野生動植物種の「シャープゲンゴロウモドキ」を販売したとして、警視庁生活環境課は種の保存法違反容疑で、静岡県焼津市駅北の自称標本商、山本直樹容疑者(56)を逮捕、購入した松江市の元大学教授の男(67)を書類送検した。同課によると、2人とも容疑を認めている。

     山本容疑者の逮捕容疑は昨年9月22日、東京都千代田区で開かれた昆虫標本の展示即売会「インセクトフェア」で、シャープゲンゴロウモドキの標本1匹を1万円で、元大学教授に譲り渡したとしてる。

     同課によると、シャープゲンゴロウモドキは愛好家の乱獲などで一旦生息記録が途絶え、現在千葉県などでわずかに生息する希少種で、平成23年から種の保存法で譲渡などが禁止されている。山本容疑者はかつて生息していた島根県で仲間と採集を繰り返していたという。

     千葉県の保全家がフェアの会場で見つけて警察に通報し、発覚した。

    【【警視庁】希少な「シャープゲンゴロウモドキ」を販売 種の保存法違反容疑で56歳男を逮捕 】の続きを読む

    1:2017/02/19(日) 21:37:17.97 ID:CAP_USER9
    龍谷大(京都市伏見区)の食の嗜好しこう研究センターなどは18日、大学研究者や和食の料理人らが新しい味について考えるシンポジウム「日本料理の新しい味を探る」を中京区内のホテルで開いた。

    シンポでは、研究者と料理人が試行錯誤して考案した「新しい味のラーメン」も披露され、約400人の参加者が未知の味を堪能した。

    *+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170219-OYT1T50033.html 

    【【食】ダシに頼らぬ新ラーメン、研究者と料理人が考案】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/19(日) 09:22:08.14 ID:CAP_USER
    http://president.jp/articles/-/21341

    リーマン・ショック後と同じ「動き」
    マンション専業ゼネコンの長谷工コーポレーションが最近、デベロッパーの無理難題に頭を悩ませている。
    「施工費を引き下げてくれないか」というのだ。正式に契約する前の物件の話しならわかる。しかし、そうではない。いったん契約して建設も始まっているにもかかわらず、「5%から10%引きを平気で言ってくる」という。
    実は、こういったゼネコンへの注文は何も長谷工だけではない。鹿島や大成建設など大手ゼネコンにも
    「何とか年度末までに処理したいので泣いてくれないか」と言ってくるデベロッパーが引きもきらない。もっとも、ここで注意したいのは、デベロッパーが「年度末」と期限を切っていること。これは「いったんここで処理してしまわないと大変なことになる」
    との判断がデベロッパー側にあることを意味する。つまり今年3月末までに在庫処分しようとしているということだ。
    今、マンションが売れていない。2016年の首都圏の新築マンション発売戸数は前年比で11.6%マイナスの3万5772戸で、バブル崩壊直後の1992年に次ぐ24年ぶりの低い水準だ。上昇の兆しはあるものの歴史的にみれば住宅ローン金利は依然、最低水準。それなのに売れない。マンションの販売価格が高騰し過ぎて消費者がついていけないのだ。別に、売るマンションがなかったわけではない。手元に売るべき物件はあるが、当初想定していた価格が高すぎてマーケットに出せなかったのだ。「市況が回復するまで」と物件を手元に抱え込んでいるうちに、在庫が膨らんでしまったのだ。ただ、デベロッパー各社が様子見を続けていられるのも年明けまで。2017年3月期で特別損失を計上、ケリをつけてしまわないと、
    翌期に持ち越せばさらに損失が膨らむリスクをはらむ。下手をすれば落とすに落とせなくなってしまう。
    だから建築費をゼネコンに割り引いてもらったうえで、損失を計上して販売価格を引き下げ、処分する計画なのだ。

    (続きはソース元でご覧ください)
    【【経済】「マンションが売れない」 新築マンション発売24年ぶり低水準の断末魔】の続きを読む

    1: 2017/02/23(木) 19:04:07.89 ID:zWau4wTI0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    富士重工業は23日、エンジンのプログラム設定ミスのため火災の恐れがあるとして、
    ワゴン「レヴォーグ」6万4683台(2014年4月~16年10月生産)のリコールを国土交通省に届けた。

    国交省によると、上り坂などで低速走行している際にエンジンが異常燃焼を起こすことがあり、
    金属部品が破損してエンジンオイルが漏れ、火災の恐れがあるという。

    14年9月以降、エンジンオイル漏れなど15件のトラブルが報告されており、うち2件ではボンネットから出火したが、けが人はない。

    https://this.kiji.is/207402639048409094

    【【スバル】ゆっくり坂を登ると車が燃えるリコール 6万4683台】の続きを読む

    1:  2017/02/25(土) 21:05:16.86 ID:CAP_USER
    2017年2月24日、北京青年報によると、中国で最近、福建省産の海苔が「プラスチックでできている」と主張する動画がネットに相次いで投稿され、波紋を呼んでいる。

    メーカー側は「そのような商品は作っていない」と全面的に否定。問題とされている海苔で同紙の記者が確認したところ、プラスチックではないことが分かった。

    動画で問題とされたのは、福建省のメーカー3社が作っている海苔。動画は3本投稿され、いずれも「プラスチックでできている。食べると危ない」などと主張していた。

    1本目の動画では、海苔を細かくして水に入れ、引き上げて薄く伸ばした様子を見せ「プラスチックだ」と主張。

    2本目の動画では、海苔をステンレス製のお盆の水に入れ、同様の「実験」で「プラスチックだ」と主張。

    3本目も同様の実験を行い、女性の声で「プラスチックでできている」と繰り返して主張。かんでみせて「海苔の味が全然しない。かみ切れない」などど訴えていた。

    しかし、同紙記者が問題とされた海苔で同じ作業を行ったところ、水につけた海苔は柔らかくなり、見た目はプラスチックに少し似ているが正真正銘の海苔だった。乾いた状態で火を着けたところ、プラスチックの臭いはしなかった。

    メーカー側は動画の内容を全面的に否定しているが、消費者からの問い合わせ電話が集中。中には返品や賠償金を要求するケースもあり、対応に苦慮しているという。


    Record china 配信日時:2017年2月25日(翻訳・編集/大宮)
    no title

    http://www.recordchina.co.jp/a169161.html

    【【グルメ?】中国福建省 プラスチックで作られた海苔が流通?メーカー側は全面的に否定】の続きを読む

    1:  2017/02/24(金) 11:31:11.91 ID:CAP_USER9
    <福島除染>バブル消えても残る作業員
    河北新報?2/24(金) 10:49配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000004-khks-soci

     東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の主な除染事業が帰還困難区域を除き、本年度でほぼ終了する。2兆円を超える予算が投じられ、従事者は最大3万5000人に上った。「除染バブル」は消えてもなお、同区域などに残る高賃金の仕事を求める人がいる。作業員の男性を取材した。

    <月収40万円超も>
     大阪市出身の除染作業員工藤成人さん(62)は2月に入り、福島市のネットカフェで寝泊まりする生活を抜け出した。双葉町で働き口が見つかり、従業員寮で暮らせるようになった。
     昨年11月に前の会社との契約が切れて退寮。アパートを探したが、全て断られた。「『除染やってます』言うたら貸してくれへん。ほんま難民やった」
     経営していた飲食店を10年ほど前に畳んだ後、大阪で土木作業員をしていた。原発事故翌年の2012年春に福島県に来て、飯舘村や南相馬市などの避難区域で除染に携わってきた。
     避難区域の作業には1日最大1万円の危険手当が付く。日当は高ければ1万8000円。月収に換算するとおおむね30万円で、時には40万円を超えた。一般的な土木作業の倍近かった。
    <給料未払い経験>
     特殊な技術や多額の設備投資が要らない除染事業は、受注企業にもうまみがあった。1次下請けだった北関東の企業幹部は「元請けから支払われる金の約4割が利益になった」と証言する。
     多種多様な企業が県内外から参入し、賃金の未払いやずさんな安全管理などが横行した。
     「ピンハネはまだましな方。給料未払いのまま社長に行方をくらまされたこともある」と工藤さん。手抜き除染をした業者の尻拭いをさせられた経験もある。

    以下はソース元で。

    【【高い?安い?】<福島除染> バブル消えても残る作業員 月収40万円超も】の続きを読む

    1: 名無し三平 2017/01/11(水) 18:32:43.37 ID:DC4cUmh4
    死の防波堤、鹿島港南防波堤に代表される立ち入り禁止場所での釣り、磯での釣りは勿論いつも行く防波堤でも釣りは危険を伴うレジャーで命の危険が伴う場合があります。

    危険な釣り場や状況について語り、みんなで安全に対する意識を高めましょ~。

    【【立ち入り禁止】死の防波堤】の続きを読む

    1:  2017/02/25(土) 12:08:15.82 0
    自分の後ろに後続車が一台もいないのに無理やり自分の目の前を右折してきたキ〇ガイがいた
    こういうキ〇ガイがいなくならない限り自動車の交通事故は減らない

    【何で自動車の交通事故がなくならないのかわかった】の続きを読む

    このページのトップヘ