野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    2017年03月

    3:  2017/02/27(月) 18:36:35.33 ID://xLKmb70
    目の前で見たことはないけど想像すると嫌だろうな。
    飯が不味くなる。

    【(;´Д`)ラーメン作るの失敗したとかで怒られてる店員居るがそういうの外でして欲しいよな。】の続きを読む

    1:  2017/03/01(水) 17:50:40.61 ID:CAP_USER
    釜山の日本総領事館付近で「沈黙集会」

    no title

    少女像のように靴の脱ぎ、1分間沈黙するパフォーマンスを行う集会参加者ら=1日、釜山(聯合ニュース)


     韓国・釜山の日本総領事館前に設置された旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像を守る活動などを行っている市民団体「少女像を守る釜山市民行動」は三・一独立運動記念日を迎え、少女像付近で集会を開いた。集会で参加者らは日本政府の真摯(しんし)な謝罪や慰安婦問題の解決などを訴えた=(聯合ニュース)
    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170301002700882&domain=6&ctype=A&site=0100000000

    【【韓国】釜山の日本総領事館付近で「沈黙集会」 日本の真摯な謝罪を訴え】の続きを読む

    1: 2017/02/28(火) 23:44:05.41 ID:YYvJx9WP0 BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    巨大地震発生の前兆か“大気に異変
    http://www.mbs.jp/news/kansai/20170228/00000065.shtml

    地震予知の新たな手がかりになるのでしょうか。
    巨大地震の前兆が上空300キロで起きていた、という研究結果を京都大学の研究グループが発表しました。

    京大の梅野健教授らの研究グループは、去年4月の熊本地震発生前後でGPSを使い、大気よりも上の上空約300キロにある電離圏と呼ばれる層を分析しました。
    これが結果を示した動画です。地震が発生する1時間ほど前から、熊本付近の電離圏で電子の数に異変が起きていることを示しています。
    同様の結果は2011年の東日本大震災でも観測されていましたが、内陸直下型地震で観測されたのは初めてだということです。

    「地震に関する予測は今はないが、そういった予測につながって防災・減災に役立てばと考える」(京都大学 梅野健教授)

    一方、去年10月に起きた鳥取での地震では、このような現象は観測されておらず、マグニチュード7以上の巨大地震特有のものだとみられています。
    地震予知の新たな手がかりとなるのか。すでに企業などから共同研究の依頼も入っているということです。

    【巨大地震発生の前兆】の続きを読む

    このページのトップヘ