野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    2017年03月

    1:  2017/03/25(土) 17:06:00.35 ID:CAP_USER
    http://blogos.com/article/213625/

    私たちはますます孤独になっている――。シカゴ大学ナショナル・オピニオン・リサーチ・センターの総合的社会調査(GSS)によると、
    親友がいないアメリカ人の数は1985年の3倍に増加した。何でも打ち明けられる相手の数を「ゼロ」と答えた人が最も多く、
    調査対象者の4分の1近くを占める。「重要なこと」について相談できる相手の平均人数も、以前の3人から2人に減少した。

    (中略)

    孤独を拡散するインターネットの存在
    二つ目の要因は、孤独を拡散するインターネットの存在である。孤独な人が増え始めた時期が、アップルが同社初のパーソナルコンピューターを発表した2年後、ティム・バーナーズ=リーがWorld Wide Web(WWW)を構築する5年前にあたるのは偶然ではないだろう。
    皮肉にも、私たちは孤独を和らげるためにインターネットを活用している。インターネットさえあれば、車や電話を持っていなくても、事前に約束しなくても、ワンクリックで誰かとつながることができる。
    オンラインゲーム「ワールド・オブ・ウォークラフト」のユーザーはプレイ中、実社会にいる時よりも社会不安や孤独を感じることが少ないという研究結果がある。
    インターネットは孤独な人々に一時的な充足感を与え、人々は不安や孤独を感じる時ほどインターネットに向かうようになる。だがやがて、一時的で表面的な関係に満足できなくなる。オンラインの人間関係は、リアルの人間関係の代わりにはならないのだ。また、テクノロジーの存在そのものが、人間関係を妨害するという研究結果もある。赤の他人同士のペアをブースに入れて10分間会話をさせるエセックス大学の実験では、二人のそばの机に携帯電話を置いた場合と、小さなノートを置いた場合とで、被験者のお互いに対する印象が異なった。カジュアルな会話をする分には変わらないが、深い内容を話す時は、携帯電話がそばにあると相手に対する共感度や信頼感が低くなるという結果が出たのだ。

    (全文はソース元でご覧ください)

    【【調査】「孤独」は伝染する…ネットの世界に現実逃避する若者たち】の続きを読む

    1: 2017/03/21(火) 12:04:23.56 ID:CAP_USER9
    釣りボートから親子転落 スクリューに巻き込まれ息子重傷
    2017年 3月 20日 20時 36分 更新

    20日朝、滋賀県の琵琶湖で釣りをしていた男性がボートから転落し、助けようとした26歳の息子が手首をスクリューに巻き込まれて重傷を負いました。

    午前10時半ごろ、大津市浜大津の琵琶湖の沖合300m付近で、「2人が落水した」と消防に通報がありました。

    警察が調べたところ、親子が2人でブラックバス釣りをしていて、バランスを崩してボートから転落した父親(60)を、息子(26)が助けようとして転落し、左手首をスクリューに巻きまれたということです。

    2人は転落した時に自動的にエンジンを止める「キルスイッチ」を着けていなかったとみられます。

    【ボートを貸した店の店長】
    「(キルスイッチは)体のどこかに着けておいてもらって、外れたときにエンジンが
    切れるスイッチになっている。船の運転をされる方は絶対に着けておいて欲しい」
    息子は手首を骨折する重傷を負っています。

    カンテレNEWS
    http://www.ktv.jp/news/date/20170320.html#0560372

    【【バス釣り】琵琶湖で釣りをしていた男性(60)がボートから転落、助けようとした息子(26)がスクリューに巻き込まれて重傷】の続きを読む

    1: 2017/03/24(金) 20:27:57.23 ID:CAP_USER
    慢性的な食糧不足と栄養失調の問題が北朝鮮でまん延しているとする、国連主導の報告書がこのほど発表された。国連の幹部職員は、政治的配慮が人道的支援の妨げにならないよう援助提供者に呼びかけている。

    国連人道機関とNGOで構成する人道カントリーチーム(Humanitarian Country Team)による評価報告書「Needs and Priorities」によると、北朝鮮国民のニーズは「極めて重大で、満たされていない」と指摘している。

    国際食糧政策研究所(IFPRI)による「世界の飢餓指標(Global Hunger Index、GHI)」の2016年の数字を引用した同報告書によると、北朝鮮の人口約41%、1050万人が栄養が足りていないという。GHIで同国は118か国中、98位。

    (続きはソース元でご覧ください)

    【翻訳編集】 AFPBB News
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-00000027-jij_afp-int

    【【おかわり】北朝鮮で深刻な食糧不足、国連主導報告書】の続きを読む

    1: 2017/03/26(日) 08:16:18.48 ID:CAP_USER9
    朝日新聞 2017年3月26日05時29分

    ナスの特産地で知られる高知県の「土佐あき農業協同組合(JA土佐あき)」に対し、公正取引委員会は、独占禁止法違反(不公正な取引方法)で再発防止を求める排除措置命令を近く出す方針を固めた。
    ナスを同農協以外に出荷しないよう組合員の農家の取引を制限したと認定する見通しだ。市場への出荷ルートをめぐって農協に同命令が出るのは初めてとなる。

    高知県内のナスの集出荷場は「支部」と呼ばれる農家たちの生産組織が運営している。
    関係者によると、同農協管内の複数の支部が2012~16年、農協ルートでの出荷に応じない農家を除名し、袋や箱詰めをする集出荷場を使わせなかった。
    一部の支部では、農協以外のルートでの売り上げに3・5%にあたる手数料を求めたり、畑の広さごとに農協への出荷量を設定して下回ると罰金を科したりしていたという。

    (全文はソース元でご覧ください)

    ナス出荷をめぐり公取委が問題視した構図
    http://www.asahi.com/articles/photo/AS20170325002667.html

    http://www.asahi.com/articles/ASK3S5DBBK3SUTIL02Y.html?iref=comtop_8_05

    【【高知】農家のナス出荷制限、農協に初の排除措置命令へ 公取委】の続きを読む

    1: 2017/03/24(金) 15:05:52.08 ID:CAP_USER9
    点滴異物混入事件から半年
    03月24日 09時45分
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/1056058841.html

    横浜市の病院で患者2人が異物を混入され相次いで中毒死した事件が発覚してから23日で半年です。
    警察は何者かが点滴の薬剤に消毒液を混入したとみて、病院関係者などのべ1600人余りから話を聞くなどして、捜査を進めています。

    去年9月、横浜市神奈川区の大口病院で、入院患者の▽八巻信雄さん(88)と▽西川惣藏さん(88)が相次いで中毒死し、警察は、何者かが2人の点滴の薬剤に界面活性剤を含む消毒液を混入したとみて捜査しています。
    事件の発覚から23日で半年となり、病院関係者や患者の家族などのべ1600人余りから話を聞くなどしていますが、点滴の薬剤に消毒液を混入した人物の特定はできていません。
    これまでの調べで、点滴の薬剤は4階のナースステーションで段ボールなどにまとめて入れて置かれていて、この場所には病院関係者だけでなく時間帯によっては誰でも入ることができたうえ、防犯カメラは1台もなく、人の出入りの確認が難航しています。
    また、未使用の点滴の袋と輸液チューブをつなぐゴム栓に貼られたシールに不審な穴が見つかったことから、注射器などでゴム栓から消毒液が混入されたとみられていますが、死亡した2人以外の患者の点滴の一部からも界面活性剤が検出され、複数の患者を狙った可能性も出ているということです。
    警察は、病院関係者などから話を聞くとともに、病院に出入りした人物の絞り込みを行い、患者を狙った連続殺人事件として捜査を進めています。

    【【大口病院】点滴異物混入事件から半年】の続きを読む

    1: 2017/03/25(土) 14:06:49.19 ID:CAP_USER
    2017年3月24日、ペットホテルの職員とみられる男性が犬を暴行する動画が公開され、韓国のネット上に衝撃が広がっている。

    公開された映像には、男性が犬の首をつかんで引きずり壁に投げつけた後、数回にわたり足で蹴飛ばす様子が映っている。驚いた犬はすぐにその場から逃げるが、男性は犬を追いかけ、今度は白い棒のようなもので犬の顔や体を殴打する。

    暴行を受けた犬は地面に体を付け、典型的なストレス症状をみせている。

    映像を公開したネットユーザーは事件が発生した場所を韓国の京畿道富川市にあるペットホテルの屋上と説明し、「ペットホテルの職員がこのようなことをしてもよいのか。撮影していてとても腹が立った」と書き込んだ。

    また、「警察に通報して映像を提供したが、同ペットホテルは警察の事情聴取に対し『教育中だった』と述べたという」と明らかにし、「犬を投げて教育する必要があるのか。度を超えている」と批判した。

    同映像を見た他のネットユーザーからは

    「衝撃的な映像。抵抗しない犬に対してひど過ぎる」

    「犬があんなに怯えるなんて。どれだけ殴った?」

    「同じ目に遭わせるべき」

    「信じて預けた飼い主が映像を見たら気絶するかも」などのコメントが寄せられた。


    2017年3月24日(金) 22時10分
    http://www.recordchina.co.jp/b173266-s2-c30.html

    ※動画
    https://youtu.be/7qJvMndwqSc


    【【これは酷い】韓国ネットに衝撃!ペットホテルの職員が犬を暴行「教育中だった」】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2017/03/22(水) 09:03:52.51 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000001-kobenext-l28

    兵庫県西宮市議会の八木米太朗議長(68)が、地元消防団の年末警戒の際に団員に和菓子を配っていたことが、神戸新聞社の取材で分かった。
    公職選挙法では選挙区内の個人や団体に金品を贈ることを禁止しており、違反に当たる可能性がある。八木議長は「長年の風習のようになってしまっていた。誤解を与える行動だった」として議長を辞任する意向を示している。

    八木議長や消防団関係者によると、昨年12月26日、生瀬分団(22人)が年末特別警戒に出動する際、議長が激励に訪問。老舗店の「丁稚(でっち)ようかん」2~3パック(1パック620円)を、ビニール袋に入れて団に贈ったという。

    20年以上前から毎年続けているといい、八木議長は「自分で食べるために持って行った」と釈明する一方で、「厳密に言えばアウトだと思う」と認めた。近く議長の辞任を表明する。

    八木議長は1995年に市議に初当選し、現在6期目。2016年6月から議長を務めている。17年4月からは兵庫県の市議会議長会の会長に就任する予定だった。

    【【政治】地元消防団にようかんを配った市議会議長が辞任。西宮市】の続きを読む

    1:  2017/03/25(土) 11:54:12.50 ID:CAP_USER
     2014年に韓国南西部、珍島沖で沈没した旅客船セウォル号の引き揚げ作業を行っている韓国海洋水産省は25日、海底から引き揚げた船体を運搬用の船に載せる作業を完了したと発表した。聯合ニュースは「引き揚げは事実上、成功した」と伝えた。

     今後、直線距離で約87キロ離れた木浦へ運び陸揚げを目指す。海洋水産省幹部は25日、記者会見で「内部の海水排出や油の除去など、移動の準備を整えるのに3~5日かかる」と説明した。聯合は、早ければ28、29日にも木浦に到着するとの見方を伝えた。

     海洋水産省は、深さ約44メートルの海底に沈んでいたセウォル号の引き揚げを22日から始め、23日に船体が海面上に現れた。水中に半分沈んだ状態で待機していた運搬船まで運び、25日未明、積載作業の完了を確認した。(共同)

    http://www.sankei.com/world/news/170325/wor1703250031-n1.html

    no title

    no title

    海底から引き揚げられ、運搬用の船に載せられたセウォル号=25日、韓国南西部の珍島沖(聯合=共同)

    【【韓国】セウォル号引き揚げ「成功」】の続きを読む

    このページのトップヘ