野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    2017年10月

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [JP] 2017/10/23(月) 20:14:36.83 
    かんたん! 電源入れるだけ!
    箱から取り出して、電源を入れたらすぐにインターネットを楽めます。
    面倒な工事や無線ルーターも不要でデータ容量制限なし!
    4G対応、下り最大261Mbps

    ※でウェブサイトや動画をWi-Fi環境で快適に楽しめます!

    no title


    こんな方に
    オススメ!

    ●スマホやポータブルWi-Fiのデータ容量が気になる方
    ●女性の一人暮らしなど、業者の方を自宅に入れるのが不安な方
    ●インターネット速度が気になる方

    https://bbpromo.yahoo.co.jp/promo/sbair/

    【【IT】フレッツ光ネクスト隼1Gbps(実質1Mbps)に激震、4G LTEが無制限な据置WiFiルータ登場! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/10/24(火) 10:18:03.20 

    沖縄県今帰仁村にある今帰仁城跡駐車場横の桜の木が、季節外れの花を咲かせた。

    2年前に植樹されたもので、関係者によると9月下旬から10月上旬に咲いたとみられる。

    「びっくりした。この時期に咲くのは初めてではないか。他にも数本あるようだ」と関係者。
    通りすがりの観光客らも「あれ? 桜?」と不思議そうに眺めていた。

    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/160969
    no title

    【【あれ?】桜が開花 】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2017/10/24(火) 22:54:58.44 ID:CAP_USER9
     東京・板橋区できのう(23日)夕方、小学生の女の子が、自転車に乗った見知らぬ中年の男から、突然「ニャーニャー」と話しかけられたとして、110番通報が寄せられた。

     23日午後4時ごろ、板橋区熊野町での路上を歩いていた小学生が、自転車に乗った40代くらいの男から、「こんにちは」と挨拶されたので、応じると突然「ニャーニャー」と猫語で話しかけてきたという。

     男の言動に薄気味の悪さを感じた女の子は、急いでその場から離れ、帰宅後に警察に通報した。男は黒い自転車に乗っており、髪は短く、オレンジ色のTシャツに黒のズボンを履いており、これまでに面識はないという。

     現場は、池袋駅から1キロほど北西に位置する交通量が多いエリアで、近くの小学校に通う児童や公園を利用する人も多いことから、警察がパトロールを強化している。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/2/22439.html

    【【事案】「ニャーニャー」と猫語で話しかけてくる不審な中年男が出没 小学女児が被害に 東京・板橋】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2017/10/25(水) 12:59:11.88 

    このほど米連邦航空局(Federal Aviation Administration)は、国際線の預け入れ手荷物に、スマートフォンよりも大きなサイズの、リチウムイオンバッテリーを装備した電子機器を入れられないようにする提言を検討。 国際連合(United Nations)のInternational Civil Aviation Organizationで検討を進め、各国の賛同を得る方針が明示されています。
    https://www.gizmodo.jp/2017/10/faa-proposes-worldwide-laptop-ban.html
    a0001_001402

    【社畜に激震、飛行機へのノートパソコン全面禁止 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/10/24(火) 06:59:44.36 0
    政府の税制調査会は23日に総会を開き、会社員などの所得税を計算するとき、収入の一定額を経費と見なして税額を少なくする「給与所得控除」について議論しました。財務省は働き方が多様化している中で、会社員だけが恩恵を受ける仕組みは時代に合わなくなってきているとして、見直しを提案しました。
    images

    【【増税?】サラリーマンはほとんど税金払ってない!給与所得控除を見直す動き 】の続きを読む

    1:  2017/10/22(日) 18:26:50.15 
    役立たずの烙印、パスワードにまつわる「秘密の質問」

    「あなたの母親の旧姓は?」「あなたが最初に飼ったペットの名前は?」――。パスワードを忘れた場合に再設定できるようにするため、こうした「秘密の質問」を入力させるサービスは少なくない。だが、2017年6月に改定された米国標準技術研究所(NIST)が発行するガイドライン「SP800-63」では、秘密の質問をほぼ全面否定する記述に変わった。

    追加された文言は以下の内容だ。

    記憶シークレットを選択する際、検証者(Webサイト側)は利用者に対して、特別なタイプの情報(例えば「最初に飼ったペットの名前は何ですか?」など)の入力を求めてはいけない。

    記憶シークレットとは、利用者だけが知っている情報のこと。パスワードの再設定用に秘密の質問を設定するのは、パスワードとは別の記憶シークレットを選択するという意味だ。これに秘密の質問を利用してはいけないとされた。非推奨の度合いは「SHALL NOT」。最も強い否定の「絶対にしてはいけない」というニュアンスだ。

    no title


    さらに、「秘密の質問*1は『通常は極めて弱い特殊なパスワードである』とみなし、パスワードと並列する認証要素から削除した、とSP800-63の変更履歴にわざわざ書かれた」(NRIセキュアテクノロジーズの大島修ソリューションビジネス一部上級セキュリティエンジニア)。秘密の質問は認証の役に立たない、という烙印を押されたのだ。

    *1 SP800-63では「Pre-registered Knowledge Token」(事前登録した知識トークン)と呼称

    ■「自分しか知り得ない情報」ではない

    秘密の質問は以前からセキュリティ専門家の間で評判が悪かった。「母親の旧姓やペットの名前は自分しか知り得ない情報ではない。知り合いに話していたりSNSで書いていたりする。過去には、秘密の質問を破られてパスワードを再設定され、Webメールが盗み見られた事件があった」(EGセキュアソリューションズの徳丸浩代表取締役)。

    この事件は加害者、被害者ともに中学生で同級生だった。自分の悪口を言われていると疑った加害者が、被害者のWebメールのパスワード再設定機能を悪用した。被害者はペットの名前を秘密の質問に設定しており、加害者が数回試したところパスワードを再設定できてしまった。

    (詳しくはソース元でご確認ください)


    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/092800400/101700005/

    【【パスワード】 秘密の質問:母親の旧姓は? 米国「そんなもん他人でもわかる。セキュリティがザル」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2017/10/20(金) 18:59:34.93 
    2017年10月18日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本では水道水を直接飲むことのできる理由について分析する記事が掲載された。

    記事は、世界的に見ても水道水を直接飲める国は15カ国しかなく、アジアでは日本とアラブ首長国連邦の2カ国だけだと紹介。大多数の国は沸かさないと飲むことができないが、その理由について分析した。

    記事によると、浄水には先進的な技術と設備が必要であることが関係しているという。国土の大きな国ではインフラ整備に多額の資金が必要だが、日本は国土が小さく人口密度が高いので、飲用できる水道水が実現できたのだとした。しかし、多くの国ではミネラルウォーターで販売した方が先進的な浄水システムを導入するよりコストが安いのだと主張した。

    そして、日本の平均寿命が世界トップレベルなのと健康的な水とは密接な関係があると分析。中国も近い将来、安心して水道水を飲める時が来ると信じていると結んだ。

    アジアでわずか2カ国だけ!なぜ日本は水道水を直接飲めるのか―中国ネット
    http://news.livedoor.com/article/detail/13773397/

    【【中国メディア】なぜ日本の水道水は飲めるのか 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2017/10/20(金) 16:23:33.52
    親友だと思っていた人とこじれてしまった。そんな悩みを抱えるあなたへ
    http://www.huffingtonpost.jp/kuwahata-yuka/watashitati_a_23245542/
    a0001_015177

    【友達が居なくても寂しくないだろ? (´・ω・`) 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/10/22(日) 15:56:15.81 
    南極海を覆う氷に「巨大な穴」が出現 研究者らが原因の究明にあたる。

    南極海を覆う分厚い氷に巨大な穴が出現し、科学者たちを驚かせている。
    穴の大きさは米国のメイン州の広さに匹敵し、そのサイズは約8万平方メートルに達している。
    昨年の同じ時期にも、これよりやや小さめの穴が出現しており、科学者らはこの原因を突き止めようとしている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13778352/
    no title

    no title

    【【驚愕】南極に北海道がすっぽり入る超巨大な穴が出現 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2017/10/23(月) 10:10:23.15 
    エレクトロニック・ハラスメント(英語: electronic harassment) は、他人に嫌がらせや拷問をしたり危害を加えたりする目的で、電波線によってその精神や身体に直接または間接の実体的影響がもたらされるように、電子機器を使用することを指す用語である。
    インターネット上で行われるサイバー暴力とは異なる。
    アメリカ合衆国では、ミシガン州[1]、メイン州[2]、マサチューセッツ州[3]の州法がこのような行為を禁止している。また、2009年にカンザス州ウィチタの裁判所が、エレクトロニック・ハラスメント被害を訴える原告の勝訴の判断を示した例がある[4][5]

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://news.google.com/news/?edchanged=1&ned=jp&hl=ja
    beacon_denpa_hasshinki

    【【新しい言葉】 エレクトロニック・ハラスメント(英語: electronic harassment)=電磁波攻撃 】の続きを読む

    このページのトップヘ