野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    2019年01月

    1: 野良ハムスター ★ 2019/01/13(日) 23:21:19.67 ID:CAP_USER
    寒気やだるさを感じて体温測定すると熱があった──かつてはこうしたケースで「入浴は控えるべき」と言われてきたが、それは“過去の常識”だという。

    『長生きするのはどっち?』の著者で秋津医院院長の秋津壽男氏(内科医)がいう。

    「昔はお風呂が屋外にあったり脱衣所が冷え切っていたりして、入浴後に体が冷えてしまうことから風邪をひいた場合の入浴が敬遠されていましたが、現在は住宅環境が整備されています。

    お風呂で体を温めて、よく汗をかいて入浴後も温かくしておいたほうが、風邪対策には有効でしょう」

    どのように入浴するかも重要なポイントとなる。

    「半身浴ではなく、しっかり肩まで浸かって体を温めることが大切です。ただし長湯すると体力を奪われるため、体の芯まで温まったと感じたらサッとお湯から上がり、体を冷やさないよう温かい飲み物で水分補給をして安静にしましょう。

    また、寒い季節、急に熱い湯船に浸かると、急激な寒暖差によって血圧が急上昇し、脳卒中や心筋梗塞などのリスクが増すので、風呂の温度は適度に温まることができる41度程度を目安にしてください」

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.news-postseven.com/archives/20190113_845086.html
    a1180_009187

    【【迷信?】熱が出たら「風呂に入る」か「やめておくか」 正しいのは? 】の続きを読む

    1: 動物園 ★ 2019/01/27(日) 17:47:27.98 ID:Mm3Zb17S9


    揚げ物をとることで死亡リスクが高まるとの調査結果が明らかになった

    (CNN) 揚げた鶏肉や魚を定期的に食べる人は、がんを除いた死亡リスクが高まるとの調査結果が明らかになった。閉経後の女性を対象とした調査が米国で行われた。

    医学誌BMJで発表された調査結果によれば、1日あたり1個以上のフライドチキンを食べる女性は全く揚げ物を食べない女性と比較すると死亡リスクが13%高かったという。

    揚げた魚や貝を毎日食べる女性の場合、死亡リスクが7%高まるという。

    報告書の執筆者によれば、揚げ物は世界で広く食べられているものの、長期的な健康に対する影響はほとんどわかっていないという。同執筆者によれば、こうした揚げ物と死亡率との関係に注目した調査は米国では初めてだという。

    2017年の研究では、フライドポテトを毎週2回以上食べる人は食べない人よりも早期に死亡するリスクが2倍になるとの可能性が示唆されていた。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-35131773-cnn-int
    a0006_002348

    【【米研究】フライドチキンを1日1個、死亡リスク13%増加 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [CA] 2019/01/25(金) 07:42:39.83 ID:aUQGyogF0
    「一人焼肉」に長蛇の列!
    現在、ブームの兆しを見せているのは「一人焼肉」専門店です。

    2018年8月に東京・新橋に1号店をオープンした、おひとりさま専用焼肉店「焼肉ライク」では、オープン後、行列が絶えず、新宿や渋谷のほか、郊外にも出店を予定しています。日経トレンディ「2019年業界別ヒット予測」では「ソロ焼肉」という言葉が取り上げられており、話題となっています。

    これまでも「一人焼肉」というのは、いわゆる「一人〇〇」の代表的な例でした。しかし、以前と違い、ブースが区切られたり、周りも「おひとりさま」であったりすることで、一人焼肉のハードルが下がり、需要が伸びているようです。

    https://limo.media/articles/-/9352
    no title

    【焼肉屋に1人で行ける?「一人焼肉」に長蛇の列! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2019/01/20(日) 10:38:28.30 ID:x9FZhWo/0
     海上で発生した事件・事故を通報する「118番」で、第3管区海上保安本部(横浜市)に昨年寄せられた電話のうち、99・6%が間違い電話やいたずら電話だった。
     118番は2000年に導入されたが、110番や119番と間違えてかけてくるケースがいまだに多く、同保安本部は「間違い電話などに対応していると、本当に救助を求めている人を救えない場合があるので、正しくかけてほしい」と呼びかけている。

     同保安本部によると、2018年に受け付けた118番は17万766件(前年比1万7779件増)で、全国の11管区中で最も多かった。このうち17万122件(同1万7724件増)が間違い電話やいたずら電話などだった。

     魚が釣れるポイントを尋ねてきたり、電話の最後に「ウソだよ」などとからかいの言葉をかけてきたりする電話もあった。過去には、航空機や巡視船を出動させた後に虚偽だと判明したケースもあり、通報者を偽計業務妨害容疑で摘発したという。

    (続きはソース元でご確認ください)
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20190120-OYT1T50019.html
    a1620_000076

    【【海上】「118番」の99・6%が間違いやいたずら 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [BE] 2019/01/21(月) 16:30:44.37 ID:SAxAXxzc0 
    福岡県那珂川市のコンビニエンスストアで、コーヒー用の100円のカップを購入したのに150円のカフェラテを注いだとして、62歳の男が窃盗の疑いで逮捕されました。警察によりますと、男は以前にも代金より高い飲み物をカップに注いでいたとみられています。
    逮捕されたのは、那珂川市に住む自称・会社員の62歳の男です。

    男は21日午前7時半ごろ、那珂川市内のコンビニエンスストアで、コーヒー用の100円のカップを購入したのに150円のカフェラテを注いだ窃盗の疑いが持たれています。

    警察によりますと「100円のコーヒーカップに150円のカフェラテを注いでいる」という情報が常連の客から店に寄せられ、店が警戒していたところ、男がカフェラテを注いでいるのを確認しました。

    このため店のオーナーが問いただしたところ、男は「ボタンを押し間違えただけだ」と説明していましたが、警察の調べに対し、容疑を認めているということです。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190121/k10011785331000.html
    a0150_000145

    【コンビニコーヒー100円を買って150円のカフェラテを入れていた男、窃盗で逮捕 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/01/19(土) 07:03:22.89 ID:7QIcR+Ji9
    https://www.asahi.com/articles/ASM1J4HGRM1JPLPB006.html

    「この小石を四万十川の河原に戻してください」。年が明けたばかりの12日、四万十市観光協会に、一枚の手紙とともに小さな石が届いた。手紙には悔悟の気持ちが込められていた。

    手紙は透明のテープで小石が貼り付けられていた。石は約5センチで、ベージュ色でしま模様が浮かぶ。差出人は「川崎市在住」とだけ。

    「昨年、四万十川に旅行に行った際に、河原の小石をひとつ持ち帰ってしまいました。大変申し訳ありません。お手数ですがお戻しいただけませんでしょうか」。旅行で四万十川を訪れた人からの依頼だった。

    郵便物を扱った協会職員の野地弥生さん(35)は「こんな依頼は初めて。不思議だなあと思いました」と振り返る。「律義な人で、この石もきっと元の場所にあった方が幸せだと思われたのだろう」

    翌日の夕暮れ、野地さんは自転車で帰宅途中に、四万十川に架かる赤鉄橋から、小石をそっと落とした。
    ポチャンという水音がした。その瞬間、野地さんの耳には「お帰り」という四万十川の石たちが、小石を出迎える声が聞こえた気がした。

    (手紙の内容はソース元でご確認ください)

    石が戻った四万十川と赤鉄橋
    no title

    【【話題】届いた匿名の手紙、そして小さな石は四万十川に帰った。「お帰り」四万十川の石たちが、小石を出迎える声が聞こえた気がした 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2019/01/20(日) 18:27:19.42 ID:CAP_USER
    肥料の原料として世界中で生産されている水素と窒素の化合物「アンモニア」の新しい合成法を、九州工業大大学院生命体工学研究科(北九州市若松区)の春山哲也教授(54)が開発した。水と空気だけを材料にする簡易的な方法で、化石燃料を使用する従来の製造法に比べて、大幅なコスト低減が見込まれる。環境への負荷も少なく、注目を集めそうだ。

     春山教授によると、世界の人口が増え続ける中、アンモニアは食糧の増産に欠かせない重要な化合物。世界で年間約1億7千万トン生産されている。

     現在の製造はほぼ100%、1913年に実用化された「ハーバー・ボッシュ法」を採用。天然ガスに含まれる水素を高温、高圧で窒素と合成し、アンモニアを生み出す。ただし、大規模な工場が必要で、二酸化炭素(CO2)を排出することにもなる。

     気体と液体の境界で起こる反応を研究している春山教授は、水の表面の水素原子が他の原子と反応しやすい性質に着目。空気に電気を流し、刺激を与えることで、空気中の窒素原子と水の表面の水素原子が結合して水中にアンモニアが溶け出す仕組みだ。

    (続きはソース元でご確認ください)

    no title

    no title


    https://web.smartnews.com/articles/fyvMhZ9PXHy

    【【化学】アンモニアに新合成法 水と空気だけ、コスト大幅減 九工大の春山教授開発】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/01/17(木) 20:24:44.44 ID:CAP_USER
    自分の代わりに退職の意思を伝えてくれる退職代行サービスが広がっている。人材紹介会社や弁護士事務所も参入し、サービス内容も多彩になってきた。価格は3万円程度からと安くはないが利用者は後を絶たない。人手不足やブラック企業など日本の労働市場の問題が透けて見える。

    ■上司と会わずに退職

    「月に300件ほどの依頼があります」。退職代行サービス大手、EXIT(東京・新宿)を運営する岡崎雄一郎共同代表は話す。E…

    (続きはソース元でご確認ください)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40056340W9A110C1XQD000/
    a0001_016661

    【【労働】「仕事辞めます」に3万円、退職代行サービス広がる 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/01/19(土) 05:33:08.83 ID:7QIcR+Ji9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190119/k10011783361000.html

    車のタイヤがパンクした際、応急の修理剤で補修すると本格的な修理ができなくなることがある一方、
    こうした注意点があまり知られていないため、国民生活センターは自動車メーカーなどに対し、
    消費者への周知徹底を要望しました。

    パンクの応急修理剤はタイヤの中に流し込むことでパンクの穴を塞ぐことができるため、スペアタイヤの代わりに車に付属しているケースが増えています。

    その一方で、こうした応急措置をしたタイヤを本格的に修理するには修理剤を洗い流す必要があり、場合によっては修理ができず、タイヤの交換が必要になるケースもあるということです。

    しかし、国民生活センターが国内の自動車メーカー8社にアンケートを行ったところ、こうした注意事項を消費者に説明するよう販売会社に促していたのは3社にとどまっていました。

    実際、全国の消費生活センターには「車に付属している修理剤を使ったのにタイヤの修理ができないのは、納得いかない」といった相談が寄せられているということです。

    (続きはソース元でご確認ください)


    no title

    【【くらし】タイヤのパンクを応急修理剤で直すと本格修理ができない?国民生活センターが自動車業界に消費者への周知徹底を要望 】の続きを読む

    1: アッキーの猫 ★ 2019/01/17(木) 14:46:39.37 ID:4G9+c8oJ9
    ザックリにいうと

    ・気象庁の花粉飛散予想では、例年に比べて「多め」 東北から近畿、中国・九州地方で多くなる傾向
    ・去年の猛暑により、今年は6年ぶりの大量飛散の恐れ
    ・スギ花粉は、東日本から西日本の広い範囲で2月下旬から3月中旬がピークの予想 早めの対策を

    記事の全文はソースページを見てね
    https://www.fnn.jp/posts/00412760HDK
    a0001_004085

    【【花粉症】今年はスギ花粉“大量飛散”?昨年比“最大9倍”と予想される地域も 】の続きを読む

    このページのトップヘ