1: 2016/10/27(木) 19:53:02.19 ID:CAP_USER9
国産空母、船体が完成=年内にも進水か-中国

 【北京時事】中国国防省の呉謙報道官は27日の記者会見で、建造を進めている初の国産空母について、ドック内で主船体の組み立て作業が終了したことを明らかにした。
 「設備の取り付けや艤装(ぎそう)を行っている」と述べた。
 中国の空母は、旧ソ連製を改修した「遼寧」に続く2隻目で、早ければ年内に進水すると予想されている。

 新空母は5万トン級で、ネット上などの写真では遼寧と同様の「スキージャンプ台」方式の飛行甲板を装備している。
 進水後も1年以上の艤装作業が続き、性能試験を経て就役する見通し。
 乗員らの訓練もあり、実際の戦力になるには数年が必要とみられている。(2016/10/27-19:34)

時事通信
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102700852&g=int

4: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 19:55:26.96 ID:Fi62vXPk0
年内にも浸水か

5: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 19:55:55.94 ID:bfCkCX0y0
>>4で終わったw

8: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:01:50.86 ID:mabRrHQh0
>>4
www

126: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:03:48.21 ID:TBkyQUHF0
>>4
書こうと思ったのに~~~~~~

7: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:00:03.98 ID:YeOeRcMI0
アピールするなら写真付きにつきる

11: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:03:21.72 ID:ejvzK/bl0
深センからミンスクが消えたらしいが

12: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:04:01.88 ID:4+Wzehu6O
8万トンくらいかな?
姉妹艦も建造中なんだよね?
2隻のデータ取り終えたら、いよいよ10万トンオーバーの原子力空母か。

18: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:06:47.41 ID:E8YOi5XjO
>>1
海軍は大した実績も無いのに軍拡ペースが早すぎる。
絶対手抜きしてるわ。

25: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:08:34.43 ID:aBp0R3zk0
問題なのは、次に建造中の10万トン級の方だよ。

29: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:11:16.88 ID:0AiL/gUb0
>>25
日本脅すのには空母いらないし、何処まで軍を動かすつもりなんだろ

30: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:12:17.08 ID:kvOYKnUF0
>>29
フィリピン

43: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:18:59.61 ID:4+Wzehu6O
>>29
空母が太平洋に出てきたら、尖閣だけでなく日米の間を分断されるから驚異。
戦争になったら、物量になるけど。

34: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:14:04.19 ID:wKwbRYyn0
遼寧は正直、オモチャ以外の何者でもないもんな。

268: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 01:21:14.77 ID:MbfoiuZ20
>>34
訓練用に今かなり役立ってるよ?

39: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:17:37.48 ID:LWGkdnu70
そもそも中国に空母が必要なのか疑問だな

46: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:20:13.23 ID:qour1tNK0
>>39
明らかに塞いでいるしね…
no title

57: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:25:28.61 ID:zWLfmdoF0
>>46
ロシア、韓国、中国 「日本じゃま」

40: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:17:46.92 ID:b//Z1CtyO
何隻も建造して基礎技術をモノにして支那製軍艦輸出とか?

44: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:19:10.88 ID:UDjcdZa70
お前ら中国バカにしてるが、何か作るたび少しずつだが確実に進化して日本や世界への脅威が増してるんだぞ

51: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:23:26.42 ID:bP2l8gfJ0
対抗するために自衛隊も護衛艦を建造してそれなりの数を揃える必要あるね。

56: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:24:43.92 ID:vh+4M37v0
空母が時代遅れとか言ってる馬鹿w

60: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:28:04.35 ID:qour1tNK0
>>56
アメリカでも金食い虫、大艦隊の真ん中に置かなきゃ守れん鈍重な空母は時代遅れと批判されてるよ

63: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:31:06.05 ID:Pjjf44k50
空母だけ作ってどう運用するつもりなんだろ

67: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:32:48.63 ID:1JcuWyt10
 空母は時代遅れだが、海軍のシンボルとしての価値は高い。
発展途上の海軍は欲しがるだろうな。

69: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:33:27.94 ID:vFC5d1+a0
海外領土があるなら分かるが、今どき空母なんてコスパが悪いでしょ

71: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:34:42.46 ID:MyC/+WJI0
空母一隻使い物になるように運用するには
ものすごい数の船と乗組員が必要で
そいつらのランニングコストで宇宙開発に手届きそうなくらい
国家予算消費するんだっけか?

おもしれーから空母つくれつくれwwwwwwww

78: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:39:43.20 ID:c6NREnsF0
>>71
宇宙開発にも手が届いてるしな。
あんまり中国をなめてかかってると痛い目に逢わされそうだ

87: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:45:03.58 ID:EdTiGBgi0
>>71
そんな空母の建造にポンと金が出せてしまうのが凄いというか羨ましいというか。

ステルス戦闘機の開発もそうだが、作ったものがどんだけ欠陥品でも、経験という財産は残るんだよな。

72: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:35:19.02 ID:5wkWSe3C0
スキージャンプ台とか古臭いな

75: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:36:58.27 ID:APEP0u7S0
カタパルトって本当に難しいんだな

77: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:39:27.48 ID:jRx2Asl30
日本なんか貧乏過ぎて空母持てないからね

107: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:53:36.17 ID:o+Kj0se80
>>77
金もないけど、現代空母の技術もない

120: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:58:01.41 ID:mmQjwpAG0
>>107
ひゅうが型やいずも型を矢継ぎ早に造れる日本は

着実に空母建造のノウハウを得てるわな

後は肝心かなめの「艦載機」だな

中国は空母を造っても「使える」艦載機が無い

88: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:45:19.98 ID:5kJL3Fub0
第一世代の空母だからな
あと30年もすれば使える空母作れるようになるだろ

91: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:45:58.79 ID:72Qo+5iG0
メリケンのは空母の規模も能力も違いすぎるしな
中国も打撃群を組むんだろうか
連携出来るか知らんけど

93: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:46:32.80 ID:NvAB11leO
無茶な空母より、針ネズミ・ミサイル戦艦とかのほうがよくね? 戦艦と言うより海上要塞みたいな。

外周には潜水艦避け張り巡らして。

127: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:05:44.15 ID:5Q+Kds8G0
>>93
戦艦とは自身が装備している主砲ないし同じ主砲を装備している艦から撃たれても跳ね返せる装甲を持った軍艦の事で、
ミサイルが直撃しても跳ね返せる戦艦を作れる国が今や存在しているのだろうか?
冷戦期のアイオワ級ですら味方の艦が装備するトマホークの直撃には耐えられなかっただろう。

143: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:19:35.15 ID:NvAB11leO
>>127
そんな定義は無いよ。造る上での一つの目安。
これを定義にしたらノース・カロライナ級は戦艦のカテゴリーから外れるし、元々戦艦・巡洋戦艦の区分も曖昧。

160: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:26:39.16 ID:l4+f2Cv20
>>143
駆逐艦にしろ戦艦にしろ現代は厳密な定義はないからな

99: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:49:42.80 ID:72Qo+5iG0
攻撃型潜水艦にどう対処するかかな
日本海や東シナ海で

100: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:49:58.71 ID:Pv5nFyin0
2015年5月~9月
no titleno title

no title

111: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:54:36.97 ID:+nSPL8Dw0
アメリカは世界のシー・コントロールをやってるから持ってないといけない。
もうしんどいから減らしたいとは考えてるようだが。
海外の米軍基地を整理統合して減らしてるから、戦力投射能力を維持する
のにも必要で、うっかり減らせない。

114: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:55:44.31 ID:b//Z1CtyO
これで南シナ海や尖閣をウロウロする気なんだろ。
抗議や遺憾砲もちっとも聞きやしないで無視。
最高の威嚇になるな。

115: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:56:42.55 ID:MdpdmMv10
アレスティングワイヤーは作れるの?
そもそも夜間発着艦できるの?

116: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:57:16.74 ID:l4+f2Cv20
>>115
スウェーデンだかブラジルだかから調達してる
ついでにブラジルから空母運用のノウハウを学んでる

121: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 20:58:23.50 ID:5wkWSe3C0
潜水艦増やしてる理由はこれ

131: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:10:49.10 ID:zqeq6m+q0
パクリのJ15は艦載機として不適格と言われ、パクリ元のロシアに支援を求めて
いるが、さすがにロシアも無視している。
2ちゃんで言う「盗人もうもうしい」ってヤツだ。

138: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:16:22.94 ID:LkSD4N5b0
基本的に現代の軍艦は装甲が薄いのでミサイル一発でも被弾したら終わりです
しかしそれは考え方の問題であって、 装甲を厚くして防御力を高める代わりに
レーダーやミサイルや主砲の精度を高めて コンピューター制御で迎撃能力を高めて、
それをもって防御力を高めているわけです。
その方が合理的なんですね。

151: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:22:47.64 ID:fPXS4Vru0
温かく応援してるけどな。涙ぐましい努力もあったろうに。

155: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:24:29.02 ID:lW9Q4/V10
>>151
「CIWSなんてタダの飾りです!!偉い人にはそれがわからんのですよ!!」→炭鉱送り

158: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:25:30.39 ID:LkSD4N5b0
空母は艦載機用の航空燃料を絶えず補給艦から補給を受けなければならない
実はそこが空母の弱点です
僕が司令官なら潜水艦で敵空母そのものではなく敵空母の補給艦を攻撃します
空母は守りが堅く、空母の周りには駆逐艦や潜水艦や対潜哨戒機が常に護衛しているので
以下に潜水艦をもってしても空母に近づくことはなかなか難しい
しかし補給艦は防備が薄く攻撃しやすい

161: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:27:20.76 ID:BGO+0+WJ0
>>158
だから艦隊を組んで弱点を補い合いながら行動してるんだろ

159: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:25:56.82 ID:BGO+0+WJ0
お魚「新しいお家はよ!」

164: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:29:11.77 ID:lW9Q4/V10
対潜水艦能力はどうなんやろ

太平洋への道を塞いでるうざい小島の奴らの潜水艦能力はピカ1と聞くぜ?

178: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:36:32.78 ID:ihyMvn2Q0
零号機 → ウクライナからスクラップを購入してレストア。ジャンプ台式
初号機 → 零号機をリバース・エンジニアリングして模倣。ジャンプ台式 ←いまココ
弐号機 → 10万トン級。アメリカからパクった電磁カタパルト (建造中)
三号機 → 原子力空母。フォード級とほぼ同等 (たぶん建造中)
四号機 → 原子力空母2隻目 (かなり高い確立で建造中)

179: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:36:41.09 ID:LkSD4N5b0
空母ってのは実に運用に金がかかるわけで
空母一隻護衛するのに最低でも洋上艦5隻、潜水艦1隻が付きっ切りで護衛しなければならず
アメリカの第7艦隊なんて空母以外は全部空母の護衛艦船です、はい。
空母一隻運用するのに馬鹿みたいな高コストで運用してるんです

180: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:39:40.03 ID:/VUT72150
原子力空母って燃料は何年保つ計算なの?

191: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:48:32.84 ID:ihyMvn2Q0
>>180
ニミッツ級(1975年就航) (船体寿命:約50年)
初期型 13年
後期型 25年

フォード級(2009年進水)
50年間交換不要

181: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:40:24.88 ID:LkSD4N5b0
自衛隊がヘリ空母なのは、あれはもう完全に敵潜水艦狩りのための対潜ヘリの運用のためです

184: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:42:32.50 ID:lW9Q4/V10
>>181
中国の潜水艦って…あの水中で中華鍋がガンガンなっているくらい
ひどい騒音だしてると聞いたんだが…
大丈夫?こいつら…

198: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:54:03.08 ID:l4+f2Cv20
>>184
漢級はその通りだが、後継の商級は冷戦期ソ連原潜程度には粛清化されたという話はある

192: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:48:56.07 ID:CbPN9zpqO
中国ってガスタービンエンジンのノウハウないだろ
主機はデーゼルエレクトリックか?

201: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:55:09.97 ID:l4+f2Cv20
>>192
ウクライナ製ガスタービンを輸入してる
レーダー関連もウクライナから購入したりしてるね

なお遼寧の修復の際にはウクライナから造船所の技術者スカウトしたりしてる

227: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 22:13:16.64 ID:A2sp0pNa0
>>192
高速用はガスタービンで巡航用はディーゼルエンジン
自衛隊や米軍は巡航用もガスタービンなので速度が速い

194: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:50:13.86 ID:LkSD4N5b0
自衛隊の最新型の潜水艦はディーゼル艦ではあるが2週間の潜航可能
その間は電気推進で静粛性では世界トップクラスですね。
おそらく中国と何か紛争のようなことが勃発した場合、潜水艦の潰しあいになります。
自衛隊の潜水艦は米海軍との合同演習の模擬戦闘でもずば抜けた戦闘力を発揮しています
ハード面でもソフト面でも中国潜水艦をはるかに凌ぐ力を持ってます。

197: 名無しさん@1周年 2016/10/27(木) 21:53:51.74 ID:VSolujGM0
まあ、現代戦で空母が出張るのは海軍空軍力の無い途上国相手のみだろうな。間違ってもを日本レベルの国を相手にするような事があれば、外洋に出た瞬間に対艦ミサイルと潜水艦に瞬殺される。
フィリピンやインドネシアみたいな弱小国に脅しをかけるぐらいしか役に立たないよ。

引用元: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477565582/