野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    社会ニュース

    1: Toy Soldiers ★ 2019/11/10(日) 12:54:31.17 ID:4pfiK4I79
     長崎市五島町の立体駐車場「イージーパーク長崎五島町」には女性専用の駐車スペースがあり、「安心して止められる」と利用客に好評だ。
     同駐車場(5階建て)は2006年完成。女性ドライバーにも優しい駐車場にしようと、2階に14台分の専用車室を確保。通常より車止めを多めに設置し、駐車枠をピンク色にしている。
     常連の女性会社員(43)は「出入り口に近い場所で便利」と笑顔。混雑してやむを得ない時には男性客も利用できるが、「その場合でも『女性優先』でお願いします」と管理会社の担当者。


    https://this.kiji.is/565795216296248417

    no title

    【女性ドライバーに優しい駐車場 駐車枠はピンク色 長崎  】の続きを読む

    1: イス攻撃(SB-Android) [US] 2019/11/03(日) 10:06:51.28 ID:EG6Ujfxc0
    2019-11-01 06:12
    http://news.searchina.net/id/1683957?page=1

    近年、旅行や留学、仕事などで日本を訪れる中国人が増加しているが、日本と中国では日常の様々な場面で大きな違いが存在するため、多くの中国人は日本滞在中に驚くことが多々あるようだ。
    中国メディアの今日頭条は28日、中国人留学生の手記を掲載し、「日本人が高齢者に席を譲らない理由が解った」と伝えた。

     記事はまず、中国人留学生の多くは「日本人の礼儀正しさ」に感銘を受けると伝え、たとえお店で買い物をしなかったとしても爽やかな笑顔で見送ってくれると紹介した。しかし、公共交通機関の車内では日本人の若者が高齢者に席を譲らない光景をよく見かけると伝え、「なぜ礼儀正しいはずの日本人は高齢者を敬わないのか」と疑問を提起した。

     その理由について、日本人は他人に迷惑をかけることを嫌うためではないかと伝えたほか、日本人は他人からどのように見られているかも気にするため、席を譲られるということは他人から「高齢で助けが必要」と見られていることの表れであるため、日本では高齢者が目の前で立っていたとしても席を譲らないのではないかと分析した。

    (以下ソース元で)


    PAKsiefdks_TP_V

    【日本人が高齢者に席を譲らない理由】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2019/10/26(土) 14:27:07.53 ID:sQnQyoQl9
    千葉県に隣接する茨城県南部の神栖市では、台風15号で1万軒以上の停電が発生。台風19号では利根川が氾濫し、床上浸水13棟、床下浸水78棟の被害が出た。ただ、堤防が決壊した久慈川の下流にある常陸太田市や那珂川が氾濫した水戸市などに比べると被害は限定的で、一部地域を除いて現在では多くの市民は通常の生活に戻っている。ところが、市民からは怒りの声が噴出している。住民の一人はこう話す。

    「市は、総事業費で170億円をかけて今年6月に『かみす防災アリーナ』をオープンさせたのですが、アリーナは台風15号の時は市民の避難者の受け入れすらしませんでした。しかも、建物の前面や入り口がガラス張りで、暴風でガラスの一部が割れ、軒下の防水シートもめくりあがってしまった。巨額な税金をつぎこんで建設したのに、防災施設として役に立たなかったのです」

     アリーナの建築面積は1万3891平方メートルで、中には2つの体育館や温水プール、音楽ホールにトレーニング室などを備えている。災害発生時には避難者1万人を収容できる。実際、台風15号の時は建物に被害が出ても、停電と断水が起きた隣の鹿嶋市から寮生活をする高校生約300人を受け入れた。にもかかわらず、神栖市民の避難者を受け入れなかったことについて、「台風15号の時に、アリーナは自主避難所の対象施設ではなかった」(神栖市防災安全課)と説明している。

     アリーナには入浴施設もある。台風15号では市内の広い範囲で停電が発生したため、無料開放したホテルは入浴を求める市民でいっぱいになったという。だが、その時もアリーナは入浴施設を無料開放しなかった。市は入浴施設の開放について「施設の側の判断」と言うが、市民からは「なぜ使えなかったのか」と批判されている。

     市の対応が後手に回っているのは、施設の運営が民間に任されていることが一因になっているとの指摘もある。アリーナは、民間企業が運営を担う「PFI方式」を採用している。その費用は総事業費の中に含まれ、15年間で約50億円。毎年、3億3千万円以上の税金が投入されている。こういったことから、「災害の時に機能しないのに、東京の企業に多額の金を払う価値があるのか」「そもそも防災の仕事を民間企業に委託することがおかしい」といった声も相次いでいる。

    (以下ソース元で)

    全文
    https://dot.asahi.com/dot/2019102500073.html
    かみす防災アリーナ
    https://www.kamisu-arena.com/
    no title

    【【お役所】かみす市が170億円投入して作った防災アリーナ、台風で機能せず 市民の受け入れを断る】の続きを読む

    1: アソビン(東京都) [JP] 2019/10/26(土) 12:50:24.59 ID:o46zeYAZ0
     年間1億3000万本の雨傘が消費される世界最大の傘消費国日本。このうち約8000万本を占めるビニール傘は、二酸化炭素の排出量で試算した環境負荷が1本当たりストロー200~300本に相当するとされる。メーカーやベンチャー企業は、大量消費の歯止めがビジネスチャンスになるとみて、新たな取り組みを始めている。

     傘ブランド「ウォーターフロント」を手掛けるシューズセレクション(東京)は、2017年にビニール傘の減産に踏み切った。19年の生産量は17年比で68%減となる4万ダースにとどめ、減産分を穴埋めするため、折り畳み傘など持ち歩きやすい傘の品ぞろえを充実させている。

     東京・自由が丘の直営店では、100グラムを切る超軽量の折り畳み傘など約1500種類を販売。
    「まずは傘を持ち歩く習慣を広めたい」(坂口淳一取締役)と、デザインに凝った商品などの拡充を進めている。

     東京・渋谷などで注目され始めているのは、傘のシェアリングサービス「アイカサ」。傘をQRコードで管理しており、返却率は100%という。東京都内に350カ所(8月末時点)の貸し出し拠点を確保。通話アプリ「LINE(ライン)」でクレジットカードを登録し、スマホ決済で利用できる。1日70円でどこでも何回でも借りることが可能で、420円を支払えば1カ月使い放題という仕組みだ。

     18年12月に「アイカサ」の運営を始めたベンチャー企業は「コンビニや駅に設置すればビニール傘を買う機会そのものを減らせる」とし、20年夏までに拠点数1000カ所への拡大を目指す。

     稼働率を高めるため、効率的な傘の在庫本数や日傘の投入も検討。黒須健取締役は「シェア傘の利用率はまだ伸びしろがある」と期待している。
    (以下ソース元で)
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019102500922&g=eco
    umbrella-4425160_960_720

    【傘業界「日本はビニール傘を消費しすぎ」 環境対策に乗り出す 】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/10/13(日) 23:43:05.44 ID:CAP_USER
    ハイテクを駆使した代替肉の開発競争にはこれまで2つのグループがあった。一つは、植物からハンバーガーなどの肉状製品を作るビヨンド・ミートやガーデインといった企業で、もう一つは研究室で動物の細胞から肉を培養しようとしているメンフィス・ミーツなどだ。

     そこに異なる手法を採用する新たな一団が登場した。プライム・ルーツやエマジー・フード、エコバティブ・デザインといった新興企業は、菌類――きのこ、かび、酵母を含む生物群――から代替肉を開発している。

     これらの企業によると、植物由来の製品は...
    (以下ソース元で)
    https://jp.wsj.com/articles/SB12708392186520463701404585603572194510804
    mushroom-389421_640

    【【ヴィーガン】代替肉の新たな供給源:キノコなどの菌類 】の続きを読む

    1: パピプペンギンズ(秋田県) [US] 2019/10/13(日) 18:45:31.49 ID:P+E1QaJX0
    全体の3分の1浸水の北陸新幹線 運行への影響は?
    https://www.j-cast.com/2019/10/13369961.html?p=all

    【水没した車は廃車だけど、水没した新幹線は臭い落ちるまで洗って使うだろうね 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/09/26(木) 20:40:57.72 ID:3TbmV3Pm9
    奈良知事「大仏だけ見る人、来なくていい」 後に撤回

     奈良県の荒井正吾知事は25日の定例記者会見で、世界遺産が集中する奈良公園周辺で渋滞が深刻化していることに関連して「(問題の)根本は(東大寺の)大仏殿だけ見て帰る人たち。来なくていい」と発言した。観光客を排除するような趣旨で、その後、「修正し、取り消します。書かないように」と述べた。いら立ちの背景には県の渋滞対策がうまくいっていないことがある。

     県は今年4月、東大寺大仏殿前の渋滞対策として、新しいバスターミナルを整備した。バスターミナルは乗降専用で、客を降ろしたバスは奈良公園から離れた駐車場に誘導されるため、これを嫌うバスが付近の寺社にある駐車場に殺到。春日大社は10、11月の土日祝日に、観光バスの駐車を受け入れないことにした。今回、新たに興福寺も観光バスの駐車を一部制限することを決めた。

     荒井知事の発言は、県の対応に問題がないのかを質問した記者への回答だった。荒井知事は発言について「道が混むだけじゃ困るし、大仏だけ見て帰るなら奈良の経済のためにもならない。できるだけ滞在してほしいということ」と釈明した。
    (以下ソース元で)

    https://www.asahi.com/articles/ASM9T51FBM9TPOMB00B.html

    big-buddha-2114879_960_720

    【【奈良】県知事「大仏だけ見る人、来なくていい」と定例記者会見で発言 その後「修正し、取り消します。書かないように」 】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/09/28(土) 20:21:51.48 ID:CAP_USER
    喫茶店の倒産が2019年、過去20年で最多に迫るペースで推移していることが東京商工リサーチの調べで28日までに分かった。大手コーヒーチェーンやレジ横で入れたてを提供する「コンビニカフェ」の攻勢、タピオカドリンクの流行など消費者の好みの多様化も響く。消費税増税で軽減税率の対象外となったことも追い打ちで、苦境に拍車が掛かる恐れもある。

     「近所の喫茶店が次々と店を閉めている」。大阪市で30年以上喫茶店を経営する堀敬治さん(72)は肩を落とす。08年のリーマン・ショックを機に売り上げが落ち込んだ経験もある。10月に飲み物を10円値上げする予定だ。

    (以下ソース元で)
    https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019092801001396.html
    coffee-171653_960_720

    【【経営】喫茶店の倒産、最多に迫る 大手チェーンやコンビニ攻勢 】の続きを読む

    1: アビシニアン(秋田県) [US] 2019/09/23(月) 12:06:40.99 ID:oMBcdPfO0 
    運動会でおなじみの「あの音」が消える? 開催当日の花火は“廃れゆく風習”なのか
    https://www.fnn.jp/posts/00048249HDK/201909231130_FNNjpeditorsroom_HDK
    school_text_undoukai2

    【最近は運動会の音花火でさえ、「うるさい」と苦情来るらしい 】の続きを読む

    1: バーミーズ(埼玉県) [US] 2019/09/22(日) 09:17:32.02 ID:kk07kErp0 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190921/k10012093061000.html
    県が備蓄の発電機 半数以上活用されず 千葉

    台風15号による停電が続く千葉県で、県が災害用に備蓄している非常用の発電機のうち半数以上が倉庫などに置かれたまま活用されていないことが分かりました。

    千葉県では災害に備え館山市や市原市などにある県内10か所の防災倉庫などに非常用の発電機を468台備蓄しています。

    発電機は1回の燃料の補充でおよそ4時間稼働するもので、避難所などでの活用を想定して備蓄されていて、千葉県によりますと今回の停電では消えた信号機などを動かすために警察に191台を貸し出したほか、県の出先機関で19台を使用したということです。

    しかし、停電した自治体に対しては鋸南町と神崎町に合わせて6台しか貸し出されておらず、備蓄している発電機の半数以上にあたるおよそ250台は倉庫などに置かれたまま活用されていないということです。

    県の防災計画では災害用に備蓄された非常用の発電機は、市町村で不足した際に補うために貸し出すとされていて、県は今回、2つの町以外からは貸し出しの要請がなかったと説明しています。

    千葉県の災害対策本部は「もともと県民に直接貸し出すことは想定しておらず、出力も低いため携帯電話の充電などにも向いていない。しかし市町村に対してもっと積極的な呼びかけを行うべきだったかどうかは今後、検討したい」と話しています。

    ■森田知事「どういう対応が必要か検証」
    千葉県の森田知事は21日、台風15号の強風の影響で、深刻な倒木の被害が出た山武市を視察しました。

    視察のあと、県が災害用に備蓄している非常用の発電機のうち半数以上が活用されていないことについて「市町村でもこの程度の発電機は備蓄しているのでなかなか要請が来なかったと考えているが、改めて周知したい」と述べました。

    県から積極的に貸し出すべきだったのではないかという指摘に対しては「それも頭に入れてどういう対応が必要か今後、検証したい」と述べました。
    (以下ソース元で)


    engine_hatsudenki_small
    【千葉県備蓄の「発電機」 半数以上は倉庫に入れっぱなしで活用されず 】の続きを読む

    このページのトップヘ