野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    社会ニュース

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2018/03/08(木) 10:41:17.82 ID:j2lPLW0l0 
    月収15万円でもネットカフェ難民??自覚ないまま若者のホームレス化が進む

    東京都は初めて「ネットカフェ難民」に対する調査を実施。1月末に、定まった住居がなく、ネットカフェを寝泊まりのために利用している人、いわゆる“ネットカフェ難民”が1日平均4000人いることを明らかにした。

    だが、総数もさることながら、驚くのが、その収入だ。東京都の調査では、ネットカフェ難民の5割近く(46.8%)が月11~15万円の収入があると答えている。月収11万円と15万円では状況は異なるものの、この程度の収入があれば家を借りることができるのではないかという疑問もわいてくるだろう。

    東京都だけで4000人ということは、ネットカフェ難民の数は確実に増えてきている。

    一方、路上で暮らすホームレスの数は年々減少してきていると言われる。毎年、ホームレス数を把握するための調査が実施されているが、2017年、東京都では1397人が路上で確認されている。ネットカフェ難民は路上ホームレスより3倍近く多いことからも、もはやホームレス(=住居がない人)の主流がネットカフェ難民になっていると言えるだろう。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.businessinsider.jp/post-163287
    路上のホームレスが減少している分、ネットカフェでのホームレス化が進む
    no title

    【【社会】自覚なくホームレス化する若者の実態 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/03/03(土) 23:57:23.67 ID:lIA5ahOz0 
     クレーマー問題は様々な場所で働く人を疲弊させている。近ごろ目立つのは、高齢者のクレーマーだ。ライターの宮添優氏が、
    独自の理屈でクレームをつける高齢者たちと、対処に苦しむサービス業に従事する人たちの本音を聞いた。

     * * *
     日曜午後の昼下がり。子連れの家族客で賑わう駅前ビルのファミリーレストランで、老人客ら数人が店員に詰め寄っていた。

    「うるさい子供をなんとかしなさい」
    「近頃の親の教育はどうなっているんだ」
    「不快な思いをさせておいて料金まで支払うのか」

     近くの席で知人と食事中だった筆者は、その一部始終を目撃していた。何かの会合帰りであろうと思われる老人客8名の集団。
    デキャンタワイン数本をテーブルに並べ、軽食をツマミに、すでに2時間以上おしゃべりに花を咲かせているらしかった。話し声は
    異常なほどに大きく、時折手を叩いたり、テーブルをバンと叩くなど、よほど何か嬉しいことがあったのか、周囲の迷惑を気にせず、
    安居酒屋ではしゃぐ学生のような老人たち。

     その時、店内を走り回っていた子供たちが、老人のうちの一人にぶつかったらしく、謝罪に来た母親に対し、老人たちが悪態を
    つき始めたのである。小学校低学年生くらいの男児はしょげかえり、母親は何度も頭を下げているが、グループの中で最も高齢
    と思われる男性と、リーダー格らしき女性は、母親を執拗に責めた。見かねた店員がやってきて老人らをなだめようとしたが、
    今度は店員が責められる。それが冒頭の部分だ。

     筆者を含め、周囲の客からは「お前らの方がうるさい」といった冷たい視線が老人らに向けられているが、後に店員を呼び止め
    聞いてみたところ、こういった「老人客」のトラブルは、この数年でかなり増えた、と漏らした。

    「もちろん、子連れの方も高齢の方も等しくお客様で、大切な存在です。ただし、最近は高齢者からのクレームが圧倒的に多くて……。
    子供がうるさい、席が狭い、メニューの量が少ないなど、対応できないような要求をしてこられます。はっきり言って、ここはファミレスです。
    静かにゆったりしたいのであれば、そういったお店に行っていただきたいと思うのですが……」(ファミレスのマネージャー)

    (全文はソース元でご覧ください)
    https://www.news-postseven.com/archives/20180303_655958.html

    【急増する「高齢者クレーマー」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [NL] 2018/02/21(水) 08:03:42.55 ID:Mgl4HoeE0 
    「駅の無人化は差別」 障害者団体が撤回要望
    http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2018/02/21/JD0056643738

     JR九州が大分市内8駅の無人化を計画している問題で、障害のある人や支援者らでつくる「だれもが安心して暮らせる大分県をつくる会」は20日、「無人化は差別に当たる」と訴え、同社に計画の撤回と協議の場を設けるよう要望した。

     同会共同代表の徳田靖之弁護士(73)=別府市=ら9人が大分市の同社大分支社を訪問した。徳田弁護士は「利便性や安全性の問題だけでなく、障害のある人や高齢者にとって差別につながりかねない」と指摘。宮西君代共同代表(55)=大分市=が兵藤公顕支社長に要望書を手渡した。

     同会によると、非公開の意見交換でJR側から「既に無人化し、遠隔案内システムを導入した福岡県では困っているという意見はなかった」「システムを整備した上、駅員を配置するのは過重な負担になる」と説明があったという。

     平野亙共同代表(62)=同=は「私たちの団体には、福岡の人たちから困っているという声が多く届いている。一番困る人たちの声を聞いてほしい」と強調した。

     取材に対し、大分支社は「要望の内容を本社と共有したい」と話した。

     同団体は今月12日、「JRは誰もが安心して利用できる公共交通としての責務を放棄している」として無人化や大幅減便に反対する集会を開催。約200人が集まった。
    (詳しくはソース元でご確認ください) 【障害者団体「駅の無人化は差別」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ニダ] 2018/02/18(日) 18:16:27.47 ID:dDCht3wL0
    roujin_kodokushi誰にもみとられず自宅で亡くなった一人暮らしの人数は、19道県と東京23区で2016年の1年間に約1万7000人に上ることがわかった。

    読売新聞が昨年、全国47都道府県警と東京都監察医務院に取材した。
    19道県と23区の全死亡者数は全国の約38%を占め、単純計算すると、孤独死(孤立死)は全国で約4万6000人に上り、このうち男性が7割を占める。

    孤独死を防ぐにはどうすればいいのか。
    在宅医として1000人以上をみとった医師の長尾和宏氏に聞いた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00010000-yomonline-life

    【咳をしても一人・・ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/02/17(土) 23:04:37.36 ID:cGvJlsGN0
     少年刑務所の80代受刑者、けいれん起こし死亡
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-03182723-saga-l41
    佐賀少年刑務所は16日、80代の男性受刑者がけいれんを起こし、搬送先の病院で死亡したと発表した。佐賀南署が司法解剖し、死因などを調べる。

     少年刑務所によると、男性受刑者は複数人で生活する共同室に収容中だった。16日午前7時ごろ、同室の別の受刑者から連絡を受けた職員が、和式便所でけいれんしている男性受刑者を発見。救命措置を講じて病院に搬送したが、同50分ごろに死亡が確認された。

     男性受刑者は入所時から、施設内で狭心症と高血圧の投薬治療を受け、心臓発作時に服用する薬の処方も受けていたという。
    sagSynSisetsu001_s

    【少年刑務所に80代の受刑者って?】の続きを読む

    1: 水星虫 ★ 2018/02/10(土) 10:49:46.61 ID:CAP_USER9
    買い物代行タクシー 実証実験

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2015018621.html

    タクシーを高齢者の買い物代行などの生活支援に活用しようという実証実験が、10日から南山城村で始まるのを前に、9日、報道機関向けのデモンストレーションが行われました。

    この実証実験は、高齢化と過疎化が進む南山城村での生活支援にタクシーを活用しようと、京都府が10日から実施するもので、9日は、報道機関向けに買い物代行のデモンストレーションが行われました。村のシルバー人材センターの女性職員がパンやケチャップなどを注文したという想定で行われ、タクシー運転手が道の駅の食料品売り場で商品を受け取ってセンターまで届けると、職員の女性が商品の代金と輸送代を支払いました。

    サービスの範囲は南山城村の中に限られ、1回当たりの料金は500円、物を運ぶだけでなく乗り合いタクシーとしても利用できるということです。

    実験は10日から来月11日まで行われ、府では需要などを検証したうえで本格的な導入を目指すことにしています。

    京都府交通政策課の寺井豊課長は、「この地域は移動手段の確保が大きな課題だ。利用者に改善点などを聞き、本格導入に向け準備したい」と話していました。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    a0002_000149

    【【社会】買い物代行タクシー 実証実験 お使い賃は1回500円 南山城村で10日から 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2018/02/07(水) 17:53:55.53 ID:v4TZ2QQZ0 
    福を呼ぶとされている節分の縁起物、恵方巻き。近年ではコンビニやスーパー、百貨店で季節商品として定着している。しかし、その一方で厳しい販売ノルマや大量廃棄が問題となっており、店頭に並ぶことすらなく、工場から直接廃棄されるものも多いという。

    これらの問題は恵方巻きに限らず、そろそろその日が近づいてきたバレンタインなど、その他のイベントについて言及するツイートも多い。

    “クリスマスケーキやバレンタインチョコも時期外れに破格値で販売されているけど”“バレンタインもクリスマスも煽るのをやめよう、やりたい人だけがやればいい事。メディアや業者に乗せられるって主体性のない証拠。ダサいよね” “これバレンタインにも同じこと言えるよね というか食が絡んでる記念日は全部こうじゃないの? “バレンタインもそう、人間の金儲けのため。企業に踊らされるな”

    等々だ。

    バレンタインといえば、高級チョコレートブランドのゴディバが「義理チョコをやめよう」という広告を新聞に掲載し、賛否が分かれていた。 だが、チョコをもらえない男性陣(?)からは、

    “恵方巻きついでにバレンタインもクソだからやめようぜ” “可愛い女の子からチョコレートもらえない人生でつらいからバレンタインはもう来年から無しにしてほしい” “恵方巻きの大量廃棄の波を受けてバレンタインのチョコも規制かかればいいのに。本命以外は禁止すれば6割くらいの男は こっち側に来るんじゃねーかな”

    とバレンタインのイベント自体をやめてほしいという声も。話は思わぬ方向に広がっているが、重要なのはイベントごとに踊らされないことだろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14269134/
    a0790_000712

    【【話題】恵方巻き「もうやめよう」→「バレンタインも」の声高まる 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(台湾) [US] 2018/02/06(火) 16:11:13.12 ID:V12UYNFS0
    (社説)名護市長選 民意は一様ではない


    米軍普天間飛行場の移設先、沖縄県名護市の市長選で、安倍政権の全面支援を受けた新顔が、移設反対を訴えた現職を破り初当選した。

    ただ、政権側が「これで移設が容認された」と考えるなら、単純すぎる。
     渡具知氏は選挙中、移設問題について「国と県の裁判を見守る」としか語っていない。代わりに強調したのは経済振興であり、政権側も交付金をちらつかせて後押しした。

    沖縄では県民の理解が得られなくても新たな基地を造るのか。それこそ差別ではないのか。

    首相はまた、ことあるごとに「最高裁の判決に従って(工事を)進めていきたい」と語る。だが最高裁判決はあくまで、前知事による埋め立て承認を、翁長知事が取り消した処分を違法と判断したものだ。
    最高裁が辺野古移設を推進していると受け止められるような物言いは、明らかなミスリードだ。

    基地移転という国策をめぐって民意が引き裂かれる。その重荷を取り除く責任は政権にある。

    https://www.asahi.com/articles/DA3S13346253.html

    【【朝日新聞】名護市長選は民意ではない】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [IN] 2018/02/03(土) 12:51:30.91 ID:ufWyl9oY0
    人口の多い都市部では、ごみ回収の効率を重視し、町内会など一定の区域ごとに自治体が指定した
    集積所にごみを出すのが一般的だ。これに対し、戸別収集は自宅の玄関先や集合住宅の前にごみを出し、清掃職員が一軒ずつ収集する。

    東京都品川区は2005年7月、東京23区で初めて区内全域で戸別収集を導入した。
    それまでは集積所での収集を続けてきたが、指定した日時以外にごみを出す住民がいたり、ごみ袋をしっかり閉じずに捨てるなどマナー違反が絶えなかった。カラスがごみを食べ散らかし、区には周辺住民からの苦情が多く寄せられていたという。

    しかし、戸別収集にした後はマナー違反は減り、「以前は集積所をごみ捨て場だと勘違いしているような人もいたが、今はしっかり分別もされている」(清掃職員)。
    地域ごとに収集する曜日を変え、午前8時に速やかに回収するようにしたところ、住民側も回収時間の直前にごみを出すようになった。「朝早く出すのは面倒」との声もあるが、住民側からもおおむね好評だ。

    さらに、区内のごみの量は、人口が増えたにもかかわらず、05年度比で約2割減となる計約7万2000トン(16年度)と、ごみの減量効果も出ている。各家庭を回る必要があるため収集の手間は増すが、東京23区では台東区も16年から全域で戸別収集を導入し、ごみが減っているという。神奈川県や大阪府などの都市部でも戸別収集を採用する自治体が増えている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180203-00000032-mai-soci
    a0008_000599

    【【家庭ごみ】 ゴミ集積所やめたら減った 戸別収集都市部で増加 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [CH] 2018/01/27(土) 08:21:44.56 ID:IfRFbUU20
    「おひとりさま」が急増!2040年には単身世帯の約45%が65歳以上になる

    国立社会保障・人口問題研究所は「日本の世帯数の将来推計」を1月12日に公表、2040年の全世帯数は5076万世帯、そのうち単身世帯1994万世帯の約4割を65歳以上が占めるとの予測を示した。

    同年には65歳以上の高齢者数は約3868万人とピークを迎えるとみられる。これは人口の2・8人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上で、街に高齢者があふれる数字だ。

    「魚や肉、野菜も惣菜に加工したり、自宅で温めるだけで食べられる半調理品が好まれるでしょう。今のような生鮮食品売り場の形態は縮小するかもしれません」(名原さん)

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.jprime.jp/articles/-/11520
    a0055_000062

    【【単身】「おひとりさま」が急増 おひとりさまに対応していない店は潰れる 】の続きを読む

    このページのトップヘ