野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    社会ニュース

    1:2017/02/09(木) 18:32:28.61 ID:CAP_USER9
     神戸市東灘区で「保育所から聞こえる子どもたちの声がうるさい」として、住民の男性が認可保育所に慰謝料などを求めていた裁判の判決が神戸地裁で言い渡されました。

     神戸地裁は「園庭で遊ぶのは約3時間で騒音は断続的に発生するものではない。保育園から聞こえる音は我慢できるとされる範囲を超えていない」などとして、男性の訴えを棄却しました。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000041-mbsnews-l28
    毎日放送 2/9(木) 15:52配信

    【【騒音裁判】「保育所がうるさい」原告の訴えを棄却 神戸】の続きを読む

    1:  2017/02/07(火) 16:06:16.25 ID:CAP_USER
     京都府向日市寺戸町の寺田東公園で、設置以来一度も開放されていなかった公衆トイレについて、市は6日までに、9日からの常時開放を決めた。市民向け説明会では、反対住民から「防犯面の心配は続いている。一方的で納得できない」などの意見があり、「開かずのトイレ」を巡る議論は平行線をたどった。

     同トイレは、近隣町内会の一部が子どもが内部に引き込まれるなどの懸念を示し、2010年の公園の供用開始以来、使用されていなかった。

     市は昨年12月下旬から、警備員を配置して日中限定でトイレを開いた。市公園住宅課は「防犯カメラの設置やパトロール強化などで対策は講じられた」とし、常時開放を決定。6日に目隠しフェンスの撤去を始めた。照明を新設し、開放後に警備員は配置しない。

     市が3日夜に寺戸公民館で開いた説明会には近隣住民ら約70人が参加した。市側は「トイレは全市民の物。開放が事件に結びつくとは考えられない」と説明。反対する住民は「人通りが増える中で治安は悪くなり、子どもへのリスクは高まっている」「問題が起きたら被害を受ける住民の納得を得ないといけない」などと訴えた。

     一方、開放に賛同する市民からは「トイレは全市民の財産で、課題があれば地域と行政が協力して解決するのが方策ではないか」との意見が上がった。

    http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20170207000048

    【【花子さん?】「開かずのトイレ」常時開放へ 市民には賛否 京都】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/07(火) 15:08:59.38 ID:CAP_USER
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07HF0_X00C17A2000000/

     ホンダと日立オートモティブシステムズは、電気自動車(EV)などに使う車載用のモーター事業で提携する。
    共同出資で開発や生産を手がける新会社をつくる。世界的な環境規制の高まりでトヨタ自動車や独フォルクスワーゲン(VW)もEVへのシフトを急いでいる。ホンダは出遅れているEVで他社との連携強化で巻き返す。

     7日の15時半に都内で会見する。ホンダの八郷隆弘社長と日立オートモティブの関秀明社長が出席する。
    EV用のモーターは電池と並んで車の性能を決める基幹部品で、商品力を左右する。ホンダは米ゼネラル・モーターズ(GM)などにも供給実績をもつ日立オートモティブと組むことで、EVの分野を強化する。

     ホンダは2017年中に米国でセダンタイプのEVを発売する予定。新会社はホンダ製の車両のほか、他メーカーへの外販も手がけることで量産効果を高める。
     ホンダは13年にGMと燃料電池車(FCV)の基幹システムの共同開発で提携した。GMとは合弁会社を通じ、共同生産を始めることでも合意している。車載モーターでは日立オートモティブと組んで協業を拡大する。

    【【業界編成】ホンダと日立オート、EV事業で業務提携 出遅れを挽回へ】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/03(金) 17:37:12.40 ID:CAP_USER
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1702/03/news113.html

    日本音楽著作権協会(JASRAC)が「ヤマハ音楽教室」など楽器の演奏を教える教室から著作権料を徴収する方針を明らかにしたことを受け、ヤマハ音楽教室を運営するヤマハ音楽振興会や、河合楽器製作所など7企業・団体は2月3日、「音楽教育を守る会」を結成したと発表した。JASRACの方針に反対し、対応を協議していく。

     参加するのは、ヤマハ音楽振興会、河合楽器製作所、開進堂楽器、島村楽器、宮地商会、山野楽器と、音楽教育家などが所属している全日本ピアノ指導者協会。
     2月2日に1回目の会合を開き、徴収の根拠となる「演奏権」は音楽教室での練習や指導のための演奏には及ばないことや、JASRACの方針が「文化の発展に寄与する」という著作権法の目的に合致しない――などの見方で一致。同会を通じてJASRACの方針に対応していく方針を決めた。今後、さらに関係各社や団体に参加を呼び掛けるとしている。

    【【反撃】ヤマハ、河合など「音楽教育を守る会」結成 JASRACの徴収方針に反対】の続きを読む

    1: ミントソーダ ★ 2017/02/07(火) 10:37:29.22 ID:CAP_USER9
    ソース:2月6日 12時31分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170206/k10010866251000.html?utm_int=news_contents_news-closeup_002

     偽の情報が、検索サイトやソーシャルメディアなどで拡散していくうちに正しい情報を上回る影響力を持つようになる、「フェイクニュース」が世界的に問題になっています。

     日本でも去年、医療や健康に関する真偽不明の情報が大手ネットメディアに掲載されていたことが問題になりましたが、今もそうした情報は後を絶ちません。

     そのひとつが、若い女性を中心に話題になっている「塩水洗浄」というダイエット方法です。「大量の塩水を一気に飲んで腸内をキレイにする」というもので、医師は「内臓出血などで命に関わる危険もある」と警告しています。しかし…。
     
    ◆塩水で腸内洗浄?

    「塩水洗浄」ということばで検索サイトで調べると、「便秘解消に抜群の効果あり」「塩水洗浄で腸内デトックス」などダイエットに関する多くの記事が表示されます。内容はだいたい同じで、「空腹時に1リットル程度の塩水を一気に飲む」「するとおなかを下して、その結果、腸が『洗浄』される」などと説明しています。なかには、「正しく行えばとてもいいことばかりで、副作用はありません」と書かれた記事もありました。

     ツイッターにも「体重が減った!」といった「体験談」が多く投稿され、中には3000回以上リツイートされた投稿もあります。その一方で「苦しい」「つらい」といった否定的な体験もありました。実際はどうなのでしょう。

    ◆ネット情報を信じて体調崩す

    (以下サイト元でご覧ください)
    【【嘘を嘘と・・】塩水飲んでダイエット?あふれる“フェイク”健康情報~ネット情報を信じて体調崩す~】の続きを読む

    1:  2017/02/06(月) 20:56:34.86 ID:0pVb2PvF0 BE:328765197-2BP(1669)
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50895
    no title「生活保護急増」というシャレにならない現実~自治体別データで見る

    読者の視点に立てば、「生活保護受給世帯はどれだけいるのか」、「実際、受給世帯当たりどれくらいの費用がかかっているのか」ということに関心が行くのではないかと思う。

    そこで、厚労省が公開しているデータが都道府県ごとだったので、都道府県別の受給世帯数で、各都道府県内の市区の生活保護費の合計額を割った、都道府県別「受給世帯当たり生活保護費」を出してみた。

    市区の生活保護費の合計額でいえば、最も多かったのは東京都の6,045億円。次いで大阪府の5,896億円、神奈川県の2,903億円・・・となるのだが、人口数によってその順番は少し変わる。

    受給世帯当たりの生活保護費が最も高かったのは、神奈川県の年間1,154万7,005円となった。

    (以下サイト元でご覧ください)


    【【神奈川県】生活保護1世帯につき1154万7005円の生活保護費  】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2017/02/04(土) 05:39:05.92 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-00000123-asahi-soci

    愛知県豊田市は、事務手続きのミスから2日に予定していた2649件、計6億483万円分の口座振り込みができなかった、と3日発表した。
    取引業者への委託費や物品の購入代金、税金の還付金などで、1億円を超える業者もいた。一部業者らには謝罪をしたうえで、6日に振り込まれる手続きを取った。

    市によると、1月31日、会計課で振り込みの手続きをする際、課長がパソコンの操作中、画面上の「承認」をマウスでクリックするのを忘れたという。チェックをする部下も気づかなかった。課長は毎週1回はこの操作をしていたが、「押した(クリックした)と思い込んでいた」と釈明している。

    【【豊田市】課長「承認」をクリックし忘れて6億円分振り込まれず。】の続きを読む

    1: ミントソーダ ★ 2017/02/06(月) 18:53:19.44 ID:CAP_USER9
    海上工事に政府が着手 移設反対派に怒りと焦燥感が交錯
    沖縄の美しい海を埋め立てて巨大な米軍基地を造るための工事がまた一歩、前へと進んだ。
    米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設に向けた海上工事に政府が6日着手し辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前では、移設反対派が作業に向かう車両を阻止するなど激しく抗議。埋め立てへのカウントダウンが始まり、反対派には怒りと焦燥感が交錯した。【浅野翔太郎】

    まだ真っ暗な午前6時前、前夜の雨もあり肌寒いキャンプ・シュワブゲート前に続々と移設反対派が集結。作業現場には埋め立て用のコンクリートブロックが運び込まれた。「これ以上工事を進めないためには、作業員を中に入れないという抵抗をせざるを得ない」。約150人が「辺野古新基地NO」「辺野古埋立阻止」などと書かれたプラカードを掲げるなどして抗議の声をあげた。

     同県南風原町の稲福次義さん(63)は「市民の意志をきょう示さなければ、政府の意向を沖縄が黙認したことになる。民意を無視しようとも、県民の意志は揺るがない」と語気を強めた。

     午前8時15分、作業員が乗った乗用車が到着。作業現場に向かうためキャンプ内へ進入しようとしたが、反対派は阻止するため入り口前に座り込んだ。すると沖縄県警の機動隊が隊列を組んで阻みながら、隣接する出口の方から工事車両を通した。反対派からは「きちんと手順を踏め」と怒号が飛んだ。

    (以下サイト元でご覧ください)
     
    http://mainichi.jp/articles/20170206/k00/00e/040/212000c
    Copyright 毎日新聞

    【【沖縄基地問題】「手順踏め」辺野古反対派が怒号「沖縄の美しい海、また埋め立てられていく」】の続きを読む

    1:  2017/02/05(日) 11:51:47.19 ID:CAP_USER9
    シカを観光資源や天然記念物として保護してきた自治体が、増えすぎたシカの対応に困るケースが増えてきた。

    *+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170204-OYT1T50091.html 

    【【やだ・・】シカ、増えすぎ…】の続きを読む

    1: 2017/02/04(土) 07:17:00.96 ID:K0ZY89yS0 BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典
     バレンタインシーズンがやってきた。1月下旬から百貨店などにオープンしたチョコレートの特設売り場が女性客でにぎわうのは毎年おなじみだが、最近は男性客の姿もちらほら。女性から男性に贈るという、義理も含めた「従来型」から、女性同士で贈り合う「友チョコ」や女性が自分をねぎらう「ごほうびチョコ」が派生し、ついに男性が買って自分で楽しむ「俺チョコ」というカテゴリーも登場した。今やバレンタインデーは、愛の告白だけでなく、チョコの一大祭典になっている。

     バレンタインデーのあり方は年々、多様化している。「義理」「友」「ごほうび」など毎年2月14日が訪れるたびに、新たなチョコレートの贈り方、買い方が話題となってきた。今年、チョコ業界で大きなキーワードのひとつとして挙げられているのが、男性が自分で食べて楽しむために買う「俺チョコ」だという。

    (以下サイト元でご覧ください)

    http://www.hochi.co.jp/topics/20170203-OHT1T50245.html

    【【マジで?】今年のバレンタイン、自分で買って自分で食べる「俺チョコ」で男性客もターゲットに】の続きを読む

    このページのトップヘ