野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    健康の話題

    1: ナガタロックII(東京都) [US] 2019/11/01(金) 18:12:39.56 ID:sqHjXSo30
    はしか感染で免疫システム「リセット」、米研究で明らかに
    https://www.afpbb.com/articles/-/3252645

    世界的に再流行している麻疹(はしか)は、これまで考えられていた以上に害が大きい
    ──1日付の米科学誌サイエンスに掲載された研究で、はしかウイルスが免疫システムを「リセット」することが分かった。

     はしかは子どもがかかりやすい感染症で、人から人へ感染する。
    ハーバード大学の研究者らが率いる国際チームは、はしかの予防接種を受けていないオランダの子ども77人を分析。
    はしかウイルスが体からこれまでにさらされた病原体に関する記憶を削除し、免疫記憶を実質的に消し去ることを明らかにした。

     はしかウイルスは、過去にかかった病気を「記憶」する血液中のタンパク質である抗体を11~73%消し去る。免疫力が新生児ほどにまで低下する子どももいた。

    (以下ソース元で)
    doctor-1228627_960_720

    【はしかに感染すると免疫リセット、抗体の多くを失う 】の続きを読む

    1: 猪木いっぱい ★ 2019/10/23(水) 18:26:13.61 ID:ZxvUrLdV9
    科学者は?、週に52時間以上働いたお前らがオフィスで40時間未満過ごした人の2倍の速度で髪を失ったことを発見しました。

    彼らは、残業によるストレスが主な原因である可能性が高いといいます。
    13000人以上の雇用されているお前らを調査したこの研究は、脱毛に対する長時間労働の影響を具体的に最初に調べたと考えられています。?

    ストレス中に起こるホルモンレベルの変化は、体のいくつかの領域に大混乱をもたらす可能性があります。これらの余分なホルモンが作られると、それらはお前らの頭皮の毛包の成長パターンを抑制してしまいます。 以前の研究では、ストレスが免疫系にこれらの卵胞を攻撃させることが示されていますが、理由はまだわかっていません。

    また、ストレスは髪を早発的に退行期、すなわち「休止期」、つまり髪の活発な成長の終わりに入れると考えられています。

    この段階では新しい毛は成長していないため、抜け落ちた場合、ハゲた部分はその場所にそのまま残ります。??? この研究の背後にある学者たちは今、政治家に人々が雇用できる時間数を制限するように促しています。??

    研究者は、2013年から2017年までの20歳から59歳までの13,391人の男性を調査しました。彼らは3つのグループに分けられました:「通常」、週40時間働く、「長い」最大52時間、および「それ以上の時間」の「ずっと」。年齢、配偶者の有無、教育、毎月の世帯収入、喫煙、勤務スケジュールも考慮されました。

    長時間労働は、脱毛症またはハゲの発症に大きく関連していることがわかりました。
    正常なグループのハゲの発生率は、研究の終わりまでに2%でした。「長い」グループでは3パーセントで、「ずっと」カテゴリーではほぼ4パーセントでした。

    研究者は、ストレスが最も可能性の高い犯人であり、卵胞の損傷を引き起こし、髪が「大虐殺」段階に入ると言います。?

    (以下ソース元で)
    gooqle翻訳
    https://www.dailymail.co.uk/health/article-7600335/Working-long-hours-make-BALD.html
    no title

    【【悲報】働くとハゲると発表される 】の続きを読む

    2: オノデンボーヤ(東京都) [ニダ] 2019/10/19(土) 14:39:10.25 ID:+mN8WXjx0
    力仕事やってる俺もいつなるか冷や冷やものだがぶっちゃけその辛さがよくわからん
    わかりやすく例えていただきたい
    massage-3795692_960_720

    【みんな笑うけど、ぎっくり腰になると地獄の日続くんだぜ 】の続きを読む

    1: 樽悶 ★ 2019/10/16(水) 23:25:15.39 ID:drpZ79lY9
    過去の研究により「歩く速度によって心疾患で死亡するリスクが変化する」ことが判明していますが、約900人を対象とした最新の調査により「歩く速さは脳や体の老化スピードと関係がある」ことが突き止められました。

    Association of Neurocognitive and Physical Function With Gait Speed in Midlife | Dementia and Cognitive Impairment | JAMA Network Open | JAMA Network
    https://jamanetwork.com/journals/jamanetworkopen/fullarticle/2752818

    New Zealand Study Connects Walking Speed with Brain Health in 45-Year-Olds | Duke Today
    https://today.duke.edu/2019/10/new-zealand-study-connects-walking-speed-brain-health-45-year-olds

    歩く速さと加齢の関係について明らかにしたのは、デューク大学のLine Jee Hartmann Rasmussen氏らの研究グループです。Rasmussen氏らは、過去の研究により判明していた「70~80代の高齢者の歩行速度は身体や中枢神経系の機能と密接な関係にある」との結果を踏まえ、「体がまだ丈夫な中年期でも同様の傾向が見られるのではないか」との仮説を検証することにしました。

    (以下ソース元で)
    https://gigazine.net/news/20191016-slow-walker-ageing-faster/
    no title

    【【研究】「歩くのが遅い人は脳や体が老けるのが速い」ことが判明 】の続きを読む

    1: マーブルキャット(北海道) [FR] 2019/09/23(月) 19:53:47.72 ID:g5RHk+eS0
    「アメリカ人がどんどん死んでいる…理由はインスリンが高過ぎて買えないから」

    糖尿病の人にとってインスリンは生死を分ける薬ですが、医療崩壊が叫ばれるアメリカでは、医薬品が高騰する一方でインスリンも例外ではありません。

    保険が効く人でさえ、728ドル(約8万円)の請求書を受け取る状態だそうで、捻出できずに死んでいく人が増えているというのです。

    各製薬会社のインスリンの高騰ぶりはすさまじく、イーライリリー・アンド・カンパニーは2001~2005年の間に35ドルから234ドル、ノボノルディスクは2013~2019年に285ドルから540ドル。サノフィは244ドル~431ドルと、この数年だけでも倍増している状態です。

    このため治療を中断したり、最初から買えず、死に至る人が激増しているのだとか。アメリカには現在3000万人の糖尿病患者がいると言われ、そのうちインスリンが日常的に必要な人は約740万人になると見積もられています。薬が買えずに亡くなっていくという、まるで後進国のような状態に議論が沸騰していました。
    https://www.mapion.co.jp/news/column/lbq51906847-all/
    (以下ソース元で)


    medical_insulin_chunyuki_pen
    【インスリン価格が30倍に高騰、貧乏人は糖尿病で死ぬ時代に 】の続きを読む

    1: 猪木いっぱい ★ 2019/09/20(金) 00:35:45.27 ID:TRanUsJe9
    心臓病専門医のガンドリッヒ博士は、お前らのダイエットメニューからトマトを取り除くべきであると確信しています。

    野菜には多くの栄養素が含まれており、その一部であるリコピンのおかげで、がんのリスクを減らすことさえできます。
    しかし、ガンドリッヒ博士の著書 『植物のパラドックス』で、心臓病専門医は、心臓病のある人に食事をより批判的に見るように勧めています。

    トマトにはレクチンが含まれています。これは、植物が害虫に対する保護のために生成する一種のタンパク質です。そして、これらの物質は人間の健康に深刻な脅威をもたらします

    摂取されると、レクチンは炎症プロセスとさまざまな病気につながるメカニズムを引き起こします。つまり、健康な細胞と病気の細胞の両方を破壊します。

    したがって、トマトは慢性疲労症候群、発疹を引き起こし、脳の活動に悪影響を及ぼし、ハゲにさえつながる可能性があります。

    しかし、これは食事からトマトを完全に排除する必要があるという意味ではありません。対策を知って十分に食べれば十分です。

    gooqle翻訳一部割愛
    https://ukr.media/medicine/401711/
    no title


    【【悲報】トマトを食べるとハゲると発表される。リコピンの影にレクチンあり 】の続きを読む

    1: みつを ★ 2019/09/20(金) 06:46:41.81 ID:17vDTrvc9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190920/k10012090571000.html

    アレルギー引き起こすおそれ 食品表示推奨にアーモンドを追加
    2019年9月20日 4時44分

    アレルギーを引き起こすおそれのある食品の表示について、消費者庁は新たに「アーモンド」を表示が推奨する品目に追加し、できるだけ表示するよう求めています。

    アレルギーを引き起こすおそれがある食品については、これまでタマゴや小麦など7品目で表示が義務づけられているほか、大豆やサバなど20品目は表示が推奨される品目としてできるだけ表示することが求められています。

    これについて、消費者庁が最近の4800件余りのアレルギーの症例を調査したところ、アーモンドに関わる報告が21件あったということです。

    このため、消費者庁は「アーモンド」を表示が推奨される品目に新たに追加し、都道府県や各地の自治体などに通知しました。

    表示が推奨される品目が追加されるのは平成25年の「ごま」と「カシューナッツ」以来、6年ぶりで、これで合わせて21品目となりました。

    消費者庁の伊藤明子長官は「アレルギーのおそれがある消費者には、必要な情報であるため事業者には早期に表示するよう働きかけていきたい」と話しています。

    (以下ソース元で)

    no title

    【【健康】アレルギー引き起こすおそれ 食品表示推奨にアーモンドを追加 】の続きを読む

    1: ギコ(家) [NL] 2019/09/13(金) 11:31:58.14 ID:d00m54ZC0 
    パリなど仏5都市、殺虫剤の使用を禁止
    https://www.afpbb.com/articles/-/3244250

    フランスで、首都パリを含む5つの都市が12日、市内での殺虫剤の使用を禁止した。地方部で始まった反化学物質運動が広がりを見せている。

    殺虫剤禁止に踏み切ったのは、パリに加え、北部リール、西部ナント、南東部グルノーブル、中部クレルモンフェラン。
    生物多様性と市民の健康の保護の必要性をその理由に挙げている。

    (以下ソース元で)
    bug_sacchuuzai

    【【仏】環境と健康のために殺虫剤禁止 】の続きを読む

    1: 猪木いっぱい ★ 2019/08/28(水) 00:07:21.41 ID:sDnaibdf9
    中国ではハゲがより一般的になりつつあり、中国の6人に1人、または約2億5000万人がハゲに苦しんでいることが新たな調査で示されています。

    中国健康増進教育協会(CAHEP)が発表した調査によると、20~40歳の男性が問題の主なグループです。

    世界市場調査会社であるニールセンが実施した報告書は、北京、上海、深センなどの大都市の1,800人の男性消費者のうち、回答者の約60%が髪の健康に問題があると述べています。 54%にハゲの兆候があり、6%に深刻なハゲの問題がありました。

    ハゲに苦しんでいる若者の数が増えています。ハゲ人口の約36パーセントは90年代以降であり、Alibaba Groupの民間医療部門であるAliHealthが実施したレポートが示しています。

    別の事実は、男性は女性よりもハゲを経験する可能性が高いことです。中国の医師会の調査では、中国人男性のハゲの発生率は25%であると結論付けています。



    これらの男性のハゲた面積を合計すると、北京の4分の1に相当するほぼ4,725平方キロメートルになります、とCaixin Magazineは報告しました。



    北京朝陽病院の伝統的な漢方医であるZhang Jiuhongによると、ハゲの主な要因は遺伝です。

    「ハゲを完全に治すことができる薬はありません」とZhangは月曜日にGlobal Timesに語った。 「ストレスが多すぎると、ハゲにつながります。」

    しかし、それは多くの人々にとって大きな問題ですが、ヘアケア業界にとっても後押しです。

    電子商取引会社JD.comのデータによると、2018年の第1四半期に、ハゲの予防と軽減に役立つシャンプーの売上は、前年同期と比較して387%増加しました。

    「良い気分を保ち、脂っこい食べ物を食べず、遅くまで起きないことがハゲを緩和するのに役立ちます」とZhang氏は指摘しました。

    gooqle翻訳
    (以下ソース元で)
    http://www.globaltimes.cn/content/1162854.shtml
    no title

    【【薄毛】2億5000万人を超える中国人がハゲの問題を抱える:見えてきたビジネスチャンス 】の続きを読む

    1: みつを ★ 2019/08/30(金) 04:56:42.34 ID:1rdeFJs09
    https://news.livedoor.com/article/detail/17001710/

    「鶏肉を水で洗ってはいけない」と専門家が警告

    アメリカ農務省(USDA)とノースカロライナ州立大学の研究者は2019年8月20日付けで、食べ物の洗浄に関する調査報告を発表しました。その中で、実験から得られたデータを基に「生の鶏肉は調理する前に水で洗ってはいけない」と警鐘を鳴らしています。

    (PDFファイル)Food Safety Consumer Research Project:Meal Preparation Experiment Related to Poultry Washing

    Experts Are Warning People Not to Wash Their Chicken. Here's Why It's So Dangerous

    https://www.sciencealert.com/here-s-why-washing-raw-chicken-is-dangerous

    生の鶏肉はカンピロバクター・サルモネラ・ウェルシュ菌といった、食中毒を引き起こす細菌に汚染されている危険があります。厚生労働省の「(PDFファイル)平成30年食中毒発生状況(概要版)及び主な食中毒事案」によると、2018年に発生した食中毒事件1330件のうち、カンピロバクターによる食中毒は全体の24.0%、ウェルシュ菌によるものが2.4%、サルモネラによるものは1.4%だとのこと。特にカンピロバクターの事件発生件数は、アニサキス、ノロウイルスに続いて第3位となっています。
    (リンク先に続きあり)

    niku_tori

    【【食中毒】「鶏肉を水で洗ってはいけない」と専門家が警告 危険な細菌がシンクに大量付着 】の続きを読む

    このページのトップヘ