野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    健康の話題

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2018/01/16(火) 08:26:47.46 ID:PG6BoJJI0 
    国立がん研究センターなどの研究によって、どんなことが日本人のがんの要因になっているか、ある程度明らかになっています。
    それを見れば、どんな人ががんになりやすいのかがわかります。
     
    第一が「タバコを吸う人」です。男性がとくに高く、がんの要因に占める喫煙の割合は29.7%と算出されています(女性は5%)。タバコが「肺がん」の原因になることはよく知られていますが、「胃がん」「食道がん」「肝がん」「膵がん」「頭頸部がん(口腔がん、咽頭がん、喉頭がんなど)」「膀胱がん」「子宮頸がん」、そして「全がん」のリスクを上げることが「確実」と評価されています。また、受動喫煙の害も無視できません。自分だけでなく家族を守るためにも、喫煙者はぜひ禁煙にチャレンジしてください。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180116-00005796-bunshun-life
    a1600_000194

    【どんな人が、がんになりやすいの?タバコ、ウイルス感染、飲酒、糖尿病もリスクになります 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2018/01/15(月) 18:16:23.30 ID:UnaEifOt0 
    秋田県由利本荘市の由利組合総合病院(佐藤一成院長)は15日、入院患者11人と職員6人がインフルエンザA型に感染し、70代と80代の入院患者2人が死亡したと発表した。他に入院患者1人が重症という。
     同病院によると、4日に消化器系の病棟を担当する看護師がインフルエンザと判明。その後、同じ病棟で職員や入院患者の発症が相次ぎ、13日に80代男性、14日に70代女性の患者がいずれも呼吸不全で死亡した。
     同病院は9日、この病棟を閉鎖。予防薬投与や発症した患者の隔離を実施し、15日からは全病棟で面会禁止とした。(2018/01/15-18:00)

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011500877&g=soc

    【なった事の無い俺にインフルエンザの苦しみ教えて(`・ω・´)】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [BR] 2018/01/04(木) 20:12:22.08 ID:Wk950bCC0
    専門家が解説 箱根で駒大選手を襲った「ぬけぬけ病」の恐怖
    1/4(木) 15:09配信

    「これ、どんな病気?」と思った人もいるだろう。3日開催された第94回箱根駅伝(復路)で駒沢大学のエース・工藤有生(なおき)(4年)が前半途中からフラフラの走りになった。
    上体が大きく揺れて道路を蛇行。左太ももを手で4回叩いたのが印象的だった。7区を完走してタスキはつなげたが、名門・駒大は12位に終わり、来年のシード権を逃した。
    この工藤の不調ぶりを「ぬけぬけ病」と指摘したのが日大陸上部出身で、箱根駅伝出場経験を持つ俳優の和田正人(38)。ツイッターに〈駒沢大7区工藤選手の異変。20年くらい前から、突如として長距離界に蔓延し始めた、片脚の力が抜ける例のヤツかもしれない〉〈長距離界では「ぬけぬけ病」などと呼ばれている〉と書き込んだため、波紋が広がった。

    “ぬけぬけ病”とはどんな病気なのか。

    「かなり前から陸上選手の間に広がっている症状。原因不明です」と解説するのは、「からだドック」(福岡市)代表で理学療法士の西山祐二朗氏だ。
    「今回の工藤選手のように上半身と下半身に連動性がなくなり、上体が左右にブレてしまうのです。足が地面についていないようなフワフワ浮いた感覚になります。症状は人によって違い、左足にケガをした時、左足をかばって右足に体重を掛けて走った結果、右足にフワフワ感が起きる人も。一定の運動を繰り返す人に起きる周期性ジストニアとも考えられ、ピアニストやギタリストの指が適切なタイミングで動かなくなることもあります」西山氏の元には4年ほど前からこの症状を抱えた長距離選手が来院するようになったという。

    (続きはソース元でご覧ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180104-00000012-nkgendai-spo

    【【箱根駅伝】「ぬけぬけ病」の恐怖。あなたも他人事じゃないかも。 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/12/20(水) 18:44:51.45 ID:4ZDtqbXu0
    最新理論で判明 高血圧の真犯人は塩分でなく脂肪だった
    https://news.nifty.com/article/item/neta/12180-636100/
    salt

    【【健康】高血圧、塩分関係なかった】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2017/12/05(火) 05:15:21.02 ID:CAP_USER
    <早すぎる「ハゲ」と「白髪」。生物学的年齢に基づいた要素は健康リスクの判断に有用な可能性がある>

    多くの男性が避けたい「若ハゲ」。11月30日に発表されたインド心臓病学会による最新の研究で、そんな「若ハゲ」に追い打ちをかけるような結果が報告されている。

    欧州心臓学会(ESC)が掲載したレポートによると、2000人以上のインド人男性をサンプルに実施されたこの研究で示されたのは、早くして髪が抜け落ちた人そして白髪になった人と冠動脈疾患との関係。これらの男性は、動脈に隆起(プラーク)が発生し、冠動脈疾患になるリスクが高いという。プラークは心臓発作の原因にもなり得る。

    研究は、40歳以下の冠動脈疾患を患う790人の男性と健康な男性1270人が対象。血液検査や病歴、心臓の検査結果などを実施し点数化したうえで、毛髪の抜け落ち具合で3つのグループに振り分けた。その結果、点数が高く冠動脈疾患のリスクが高いほど毛髪が少なかった。さらに白髪の状態についても調べると、白髪が多いほど同様にリスクも増すという結果だった。

    若ハゲのリスクは5.6倍
    髪の毛が抜けた男性のリスクは、通常の5.6倍に跳ね上がるという。一方、早くして髪の毛の色素を失って白髪になると5.3倍になる。これら2つの要因は肥満よりも心臓病の予測因子になると報告されている。

    研究を行ったインドのU.N.メータ心臓病研究センターのカマル・シャルマ博士は「禿頭症と早発性灰色化(白髪)は冠動脈疾患の危険因子と考えられるべきだ」と主張している。ESCのニュースリリースによれば「2つの要因は実年齢よりも生物学的な年齢を示すものであり、心臓の健康リスクの判断に有用な可能性がある」。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    ニューズウィーク日本版
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/5-34.php

    【「若ハゲ」と「若白髪」の心臓病リスクは5倍以上 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [AR] 2017/12/15(金) 13:49:25.23 ID:ZtpL9mpE0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00000000-jct-soci

    マスクをしたままでの接客は是か非か―――会社からマスク禁止を言い渡されたという
    サービス業に就いている人物のツイートが、ネット上で議論になっている。

    会社に「接客中にマスクなんて失礼だ!」というクレームがあったため、上層部がマスク禁止を決めたのだという。マスクをする理由は様々であり、「こんなんで体調管理なんて不可能」とツイート主は怒っている。

    ■ゴホゴホしてる客が多いからマスクする店員が多いんだよ

    議論になっているのは2017年12月12日に出たツイートだ。会社に「接客中にマスクなんて失礼だ!」というクレームがあったため、上層部は接客中のマスクを禁止にした。ツイート主はマスクが必要な理由として、不特定多数の人間と接するため予防のためにマスクがしたい。風邪引いているならマスクをしろ!では遅い、としている。そして、風邪以外にも花粉症で垂れてくる鼻水、抜歯して腫れた頬などを隠すためや、悪臭を遮断するためマスクは必要、とし、マスク禁止を会社に抗議する、と書いている。

    接客業のマスクは是か非か、このツイートはネット上で大きな議論になった。このツイート主に賛成の人たちは、

    「あ~よくその手のクレーム来るわ。でもうちの店は無視してるってか口頭で皆に注意をする程度で終わらせてるけど。店員からしたら風邪引いてマスクせずゴホゴホしてる客が多いからマスクする店員が多いんだよ」「当店コンビニです。スタッフ居ません。シフトをギリギリで回しています。誰かが倒れたら穴埋めするのに凄く労力がいります。でも風邪やインフルにかかったお客様が、病院の帰りに飲料などを求めて来店します。
    防衛が必要なので本部を無視してマスクさせてます。人手不足だから倒れるわけにいかんので...」「ほんとそれです 私もアレルギー持ちなので アレルギー原源を 吸いすぎると気管支喘息になります」

    などとツイッターや掲示板に書き込んだ。一方で、マスクはすべきではない、という意見もけっこうある。
    pleats_mask_hida

    【「マスクをしての接客は失礼だ!」とクレーム。店員は「客から病気もらいたくない」ネットで大議論に 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/12/09(土) 17:07:42.42 ID:6StKCyuW0
    <医療>昼間に突然居眠り ナルコレプシーかも

    夜間に睡眠をきちんと取っているのに、日中に耐えられない眠気を感じる不思議な病気があることをご存じでしょうか?
    ナルコレプシー(過眠症)という病気で、学校生活や社会生活に支障をきたし、病気と気づきにくいために周囲から誤解を受けていることが少なくありません。睡眠研究の第一人者である内村直尚・久留米大学教授に、症状や治療法、周囲が注意すべきことを聞きました。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171209-00000018-mai-soci
    a0002_008006

    【【医療】昼間に急に眠くなる奴、難病だった 】の続きを読む

    1: ネロネロ ★ 2017/12/06(水) 17:20:58.27 ID:CAP_USER9
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171206/k10011248621000.html
    12月6日 17時02分

    農林水産省は、インターネットなどで健康によいと紹介されている「ビワの種」について、天然の有害物質が含まれ、多量に摂取すると健康を害するおそれがあるとして、粉末にするなどして食べないよう注意を呼びかけています。
    農林水産省によりますと、果物のビワの種に含まれている「アミグダリン」という物資について、インターネットなどで「ビタミンの一種で健康によい」とか「がんに効果がある」などと紹介されたり、ビワの種を使った料理のレシピが掲載されたりしているということです。

    しかし、農林水産省は、「アミグダリン」は青酸を含む天然の有害物質で、健康によいという科学的な根拠は無く、多量に摂取した場合、頭痛やめまいなどの中毒症状を起こすおそれがあるとしています。

    実際にビワの種を粉末にした食品から有害物質が高い濃度で検出され、回収されたケースが今年度に4件あったということです。

    農林水産省は、ビワの種を粉末にした食品を食べないよう注意を呼びかけているほか、粉末にせず種のまま料理する場合も注意するよう呼びかけています。

    一方、熟した果肉については安全に食べることができるとしています。

    農林水産省では「回収されたビワの種の粉末食品のうち、特に濃度が高いものは、小さじ1杯程度でも健康に影響が無いとされる量を超えて青酸を摂取してしまう可能性があった。種を料理した場合も、これまでに健康被害の報告は無いが、注意してほしい」と話しています。
    WS000017

    【【農林水産省】「ビワの種」に有害物質 食べないよう注意呼びかけ 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/12/05(火) 17:58:08.87 0
    俺めっちゃ腹が出てるんだけど腹が出てない人ってどうしてそんなに痩せていられるの
    a0001_009104

    【腹が出てない人ってすごくね? (`・ω・´) 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2017/12/08(金) 23:57:42.08 ID:CAP_USER
    <安価でヘルシーなイメージで人気のキャノーラ油が脳に悪影響を与えるという研究結果が出た>

    日々の料理に欠かせないキャノーラ油について、衝撃的な研究結果が発表された。
    米テンプル大学の研究グループがアルツハイマー病のマウスにキャノーラ油を与えたところ、学習能力と記憶力が低下し、体重増加を招くことが判明した。

    英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」電子版に12日7日に掲載された論文は、私たちにとってごく身近な食用油であるキャノーラ油が、脳にどれほどのダメージを与えかねないかについて、新事実を明らかにしている。

    「キャノーラ油は他の植物油より安価で、ヘルシーだと宣伝されているため、消費者に人気がある」と、研究グループを率いたテンプル大学ドメニコ・プラティコ教授は言う。
    「だが、キャノーラ油がヘルシーと主張する根拠は薄弱で、とりわけ脳に与える影響を調査した研究はほとんどない」。プラティコは、同大ルイス・カッツ医学部にあるアルツハイマー病センターの責任者だ。

    プラティコの研究グループは、アルツハイマー病になるよう遺伝子操作されたマウスを実験に使用。
    生後6カ月の段階(認知症は未発症)で、通常の食餌をする対照群と、キャノーラ油大さじ2杯分に相当するサプリメントを毎日摂取する実験群という2つのグループに分けた。

    学習能力が低下した
    生後1年を経過した時点で、2つのグループの間に決定的な違いが生まれた。キャノーラ油を摂取したマウスは、そうでないマウスより体重が重かったのだ。研究グループはさらに、短期記憶(今日やるべきことなど、一時的に保存するだけの情報)と作業記憶(好きなケーキのレシピなど、一時的に保持した後でさらに処理する情報)を測定し、マウスの学習能力を比較した。すると、キャノーラ油を毎日摂取したマウスは、測定した3つの分野すべてで学習能力が低下していた。

    (続きはソース元でご覧ください)
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/post-9082.php

    【【健康】キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究 】の続きを読む

    このページのトップヘ