野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    健康の話題

    1: ガーディス ★ 2019/03/08(金) 13:34:06.05 ID:J4dJGwRg9
    将来の髪への保険「ヘアバンク」
     イギリスのヘアクローン(HairClone)社は、頭皮から毛包を摘出・保管するというヘアバンクを構想している。

     ヘアバンクに毛包を預けてしまえば、万が一、髪の毛が薄くなってしまっても心配無用だ。培養・増殖させた元気な細胞を移植し、髪の成長を促すことができるからだ。

     こうした類のバンクとしては初となる試みで、ヘアクローン社は「その後の人生の保険」と宣伝している。

    不測の事態に備えられる!
     ヘアバンクは、自分自身の毛包をいつでも、在庫切れを気にすることなく利用できるようにするシステムだ。不測の事態への備えとしての保険と呼ばれるのもそのためである。

     ヘアクローン社のメディカルディレクター、ベッサム・ファージョ(Bessam Farjo)博士は、「こうした治療のポイントは、薄くなる髪を若返らせ、必要なだけの毛を再生させることです」と説明する。

     ファージョ博士によると、これまで同じようなシステムが構想されたこともあったが、培養した毛包がすぐに機能を失ってしまうという難点があったのだという。

     ところが、最近の研究によって、毛包の機能を損なうことなく培養・増殖することがついに可能になった。

    (続きはソース元で) 
    https://youtu.be/iPIg2mcDWAc


    http://karapaia.com/archives/52271676.html
    no title

    【【朗報】ハゲきる前に毛包を摘出して保管、培養して頭皮に戻す。将来に備えた髪の保険「ヘアバンク」が運用開始に ※ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2019/02/22(金) 08:55:39.27 ID:34IMFClo0
    体調不良時の食事、最も支持されるメニューは?

    no title


    体調が悪いときは消化が良く体が温まるものを食べたくなりますが、最も多くの人に支持されているメニューは「うどん」だということが、出前総研の調査でわかりました。

    この調査は、全国の出前館利用者2539人を対象に実施されました。

    体調不良時の食事の準備について、男性は「出前を利用する」がトップでしたが、女性の1位は「デパートやスーパー、コンビニなどで購入する」。
    また、「自炊する」との回答では、女性は男性に比べ10ポイント以上高い結果となり、ここでも男女差が見られました。

    体調不良時に食べるものについては、1位「うどん」と2位「おかゆ」に回答が集中。3位は「果物」で、以下は「鍋物」「お茶漬け」「そば」「アイスクリーム」「サラダ」「カレーライス」「ピザ」と続きました。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16052785/

    【体調不良時に食べるもの 1位「うどん」 2位「おかゆ」 3位「果物」 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2019/02/10(日) 15:58:47.43 ID:CAP_USER
    経済協力開発機構(OECD)は7日までに、日本人は健康診断を受ける機会が多いが、本当に費用に見合う効果的なものなのか、項目や頻度を削減する余地はないのか見直すべきだとの提言をまとめた。一方で、日本ではまだ喫煙率が高いことや、女性の飲酒量が増えていることに懸念を示し、健診に偏ることなく病気予防のための包括的な政策を取るべきだと指摘した。

     日本の健診は無駄な検査や不要なエックス線被ばくなどが生じている可能性があり、報告書は「健診を提供する側、お金を出す立場、受ける人も含めて必要性を検討してはどうか」と提案した。(共同)

    (以下ソース元で) 
    https://mainichi.jp/articles/20190209/k00/00m/040/037000c
    kenkoushindan1_man_bad

    【【医療】日本の健康診断「費用対効果」に疑問 OECD 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [EU] 2019/02/12(火) 17:27:58.18 ID:TkmXbesh0
    ワイン成分で発毛促進か ロート製薬が発見、応用へ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000107-kyodonews-soci

    ロート製薬が、ワインなどに含まれる酸味成分「酒石酸」に頭皮の細胞から発毛促進物質の産出を増加させる効果があることを発見し、新たな製品開発に生かそうと研究を進めている。
    ロートは医療分野で培った知見を生かして昨年から発毛剤市場に参入しており、早期に詳しいメカニズムを解明し、応用につなげたいとしている。

    酒石酸はワインやブドウ、レモンといった酸味や苦味のある果物に含まれ、皮膚を弱酸性の状態に保ったり、微生物の増殖を抑制したりする効果で知られている。

    ロートは酒石酸が持つこうした皮膚の細胞に対する強い作用に注目し、研究に着手した。
    (詳しくはソース元でご確認ください)



    a0001_005431
    【【朗報】ワインで発毛促進 】の続きを読む

    1: 野良ハムスター ★ 2019/01/13(日) 23:21:19.67 ID:CAP_USER
    寒気やだるさを感じて体温測定すると熱があった──かつてはこうしたケースで「入浴は控えるべき」と言われてきたが、それは“過去の常識”だという。

    『長生きするのはどっち?』の著者で秋津医院院長の秋津壽男氏(内科医)がいう。

    「昔はお風呂が屋外にあったり脱衣所が冷え切っていたりして、入浴後に体が冷えてしまうことから風邪をひいた場合の入浴が敬遠されていましたが、現在は住宅環境が整備されています。

    お風呂で体を温めて、よく汗をかいて入浴後も温かくしておいたほうが、風邪対策には有効でしょう」

    どのように入浴するかも重要なポイントとなる。

    「半身浴ではなく、しっかり肩まで浸かって体を温めることが大切です。ただし長湯すると体力を奪われるため、体の芯まで温まったと感じたらサッとお湯から上がり、体を冷やさないよう温かい飲み物で水分補給をして安静にしましょう。

    また、寒い季節、急に熱い湯船に浸かると、急激な寒暖差によって血圧が急上昇し、脳卒中や心筋梗塞などのリスクが増すので、風呂の温度は適度に温まることができる41度程度を目安にしてください」

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.news-postseven.com/archives/20190113_845086.html
    a1180_009187

    【【迷信?】熱が出たら「風呂に入る」か「やめておくか」 正しいのは? 】の続きを読む

    1: 動物園 ★ 2019/01/27(日) 17:47:27.98 ID:Mm3Zb17S9


    揚げ物をとることで死亡リスクが高まるとの調査結果が明らかになった

    (CNN) 揚げた鶏肉や魚を定期的に食べる人は、がんを除いた死亡リスクが高まるとの調査結果が明らかになった。閉経後の女性を対象とした調査が米国で行われた。

    医学誌BMJで発表された調査結果によれば、1日あたり1個以上のフライドチキンを食べる女性は全く揚げ物を食べない女性と比較すると死亡リスクが13%高かったという。

    揚げた魚や貝を毎日食べる女性の場合、死亡リスクが7%高まるという。

    報告書の執筆者によれば、揚げ物は世界で広く食べられているものの、長期的な健康に対する影響はほとんどわかっていないという。同執筆者によれば、こうした揚げ物と死亡率との関係に注目した調査は米国では初めてだという。

    2017年の研究では、フライドポテトを毎週2回以上食べる人は食べない人よりも早期に死亡するリスクが2倍になるとの可能性が示唆されていた。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-35131773-cnn-int
    a0006_002348

    【【米研究】フライドチキンを1日1個、死亡リスク13%増加 】の続きを読む

    1: アッキーの猫 ★ 2019/01/17(木) 14:46:39.37 ID:4G9+c8oJ9
    ザックリにいうと

    ・気象庁の花粉飛散予想では、例年に比べて「多め」 東北から近畿、中国・九州地方で多くなる傾向
    ・去年の猛暑により、今年は6年ぶりの大量飛散の恐れ
    ・スギ花粉は、東日本から西日本の広い範囲で2月下旬から3月中旬がピークの予想 早めの対策を

    記事の全文はソースページを見てね
    https://www.fnn.jp/posts/00412760HDK
    a0001_004085

    【【花粉症】今年はスギ花粉“大量飛散”?昨年比“最大9倍”と予想される地域も 】の続きを読む

    1: みつを ★ 2019/01/10(木) 18:38:57.00 ID:NusWEqBM9
    https://twitter.com/tocho_suido/status/1083296460588777472?s=21
    http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kurashi/influenza/

    インフルエンザが流行っていますね。水道水でこまめに手を洗い、感染症を予防しましょう。一般的に、インフルエンザウイルスは、塩素消毒によって速やかに感染性を失います。水道水を原因として、インフルエンザに感染することはありません。

    a1180_003483



    【【水道局】「水道水はインフルエンザに対して安全です!」水道水が原因でインフルエンザに感染しません 】の続きを読む

    1: 孤高の旅人 ★ 2018/11/01(木) 06:20:08.46 ID:CAP_USER9
    「朝食抜きは太る」解明=体内時計狂いが原因―名古屋大

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00000004-jij-sctch

     「朝食を抜くと体重が増える」という定説のメカニズムを、名古屋大大学院の小田裕昭准教授の研究グループがラットの実験で裏付けた。朝食を抜くことで体内時計に狂いが生じるためという。論文は31日、米科学誌プロス・ワン電子版に掲載された。

     ラットは起きている間、餌があれば断続的に食べ続ける習性がある。

     小田准教授らは、56匹のラットを2グループに分け、一方には通常通り餌を与え、別の一方には起きた4時間後から餌を与えた。前者は朝8時に朝食を食べる人に、後者は朝食を抜き正午に最初の食事を取る人にそれぞれ見立てた。いずれにも14日間、高脂肪の餌を同じ量与えた。

     実験の結果、後者のグループのラットは通常より平均約7~8%体重が増加。肝臓を遺伝子レベルで比べたところ、後者は体内時計をつかさどる時計遺伝子の働きに約4時間の遅れが生じ、体温の高い時間が短くなっていた。体内時計が狂い、活動時間が少なくなることでエネルギー消費が減り、体重が増えたと考えられるという。

     小田准教授は「朝食欠食で太ることがラットで見えた。人間にも応用できる研究だ」と話している。 
    a0001_003319

    【【名古屋大】「朝食抜きは太る」解明=体内時計狂いが原因】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/10/27(土) 14:01:31.79 ID:NVWvHW0q0
     皆さんは、毎年、インフルエンザの予防接種を受けているだろうか。

     デング熱に対する心配がまだ渦巻いていた9月、千葉県君津市、島根県出雲市、東京都日野市、岐阜県美濃加茂市の小中高校で、早くもインフルエンザの集団感染による学級閉鎖が相次いだ。インフルエンザの流行は例年12月から翌年3月くらいまでだが、予防注射を受けるか、打つとしたらいつがいいのか悩ましい。身近にも、予防注射を打ったにも関わらずインフルエンザにかかった例がある。インフルエンザワクチンは本当に効果があるのだろうか。

     実は、インフルエンザの予防注射には、感染を予防する効果はない。感染とは、ウイルスが鼻や口の粘膜から体に入り細胞内で増殖することだ。とはいえ、厚生労働省の研究班の報告によれば、インフルエンザの発症と重症化を抑える効果はあるという。そもそもインフルエンザワクチンは、接種を受けた人の体にウイルスを排除する抗体を作り、同じウイルスが入ってきたときにそれを攻撃して発症や重症化を抑えるものなのだ。

    (続きはソース元でご確認ください)
    http://www.sankeibiz.jp/econome/news/181025/ecb1810250650002-n1.htm
    medical_yobou_chuusya

    【インフルエンザの予防注射は打つべき? 本当に効果があるのかな? 】の続きを読む

    このページのトップヘ