野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    健康の話題

    1: ウンブリエル(茸) [FR] 2020/12/05(土) 10:54:33.69 ID:F42+LSbk0
    精神医療の現場で感じるストロング系のヤバさ

    「ストロングZEROは『危険ドラッグ』として規制したほうがよいのではないか。半ば本気でそう思うことがよくあります」
    2019年の大晦日。このような書き出しで始まる投稿をある医師がフェイスブックで行った。その後、この発言はネットを中心に波紋を広げることになる。
    投稿者は、国立精神・神経医療研究センター病院の薬物依存症センター長を務める松本俊彦氏。過激とも受け取れる発言をしたのはなぜか。
    インタビューをしたところ、背景にあったのは精神医療の臨床現場で感じる危機感だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20201205-00393553-toyo-soci
    tomizuya_72-2982x12

    【「ストロングゼロは危険薬物に指定すべき」 アルコール中毒が殺到して医療崩壊】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/12/05(土) 07:36:43.78 ID:wTXDlTjP0
    >厚生労働省は毎週、全国のインフルエンザ患者数を公表しています。
    >それによると8月31日~11月29日の13週間の患者数は263人です。昨年同期は9万8279人でした。昨年に比べて99.7%も減少しているのです。

    雑魚すぎやろwwwww
    coronavirus-4945416_640

    【今年のインフルエンザさん、去年から99.7%減少!w】の続きを読む

    1: ヒョウ(神奈川県) [GB] 2020/07/25(土) 13:23:12.77 ID:JTwCANk30 B
    「手足口病」昨年の100分の1、過去最低水準…「コロナ予防で手洗い徹底」 : 医療・健康 : 読売新聞オンライン
    https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200725-OYT1T50129/
    bread-410318_640

    【「手足口病」が昨年の100分の1で過去最低水準に… コロナ予防で手洗いが徹底されたおかげ】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2020/07/25(土) 11:30:48.06 ID:7rm1aEww9
    宮崎県は24日記者会見を開き、新たに感染が確認された3人についての詳細について発表しました。

    (中略)

    <西都市 10歳未満男児>
    23日に感染が確認された宮崎市の理髪店経営者の店を客として訪れ、利用していました。症状として、鼻水が出ているとの事です。
    7月22日には小学校に登校していました。

    宮崎県内では24日、過去最高の167件のPCR検査を実施中で、このうち110件は陰性が確認され、54件については、午後9時現在、検査が続いています。

    宮崎県内の感染者はこれで30人となり、7月に入ってからは13人で、宮崎県の河野知事は、「事実上の第二波のような厳しい状況にある」と話しています。

    (詳しくはソース元で)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/08c9e77168000aa003630d8c337b35b0bc1ef864
    tokoya_kanban_signpole

    【【宮崎】10代男児、理髪店を利用し感染か】の続きを読む

    1: ヒマラヤン(兵庫県) [GB] 2020/07/20(月) 17:54:24.14 ID:R6+SiZY/0 
    新型コロナの後遺症 症状と頻度は?

    https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200718-00188691/

    回復後に脱毛がみられる患者も

    この他にも筆者は多彩な症状を訴えられる新型コロナから回復した患者さんを経験しています。
    中には「毛が薄くなってきた」と訴えられる患者さんもいらっしゃいます。
    まだ論文化はされていないようですが、海外でのいくつかの記事ではすでに紹介されているようです。

    Hair loss, vertigo and vomiting: The effects of ‘long-tail’ coronavirus
    Can stress linked to COVID-19 lead to hair loss or balding?

    脱毛はエボラ出血熱やSFTS(重症熱性血小板減少症候群)などの感染症の後遺症としてみられることがありますが、新型コロナでも稀にみられるようです。
    (詳しくはソース元で)

    man-1181873_640

    【新型コロナ、回復後に脱毛症状のケースも】の続きを読む

    1: Lv][HP][MP][ ★ 2020/07/08(水) 18:47:57.17 ID:b8oODeJP9
    大分県は8日、同県臼杵市の高齢者福祉施設でやかんに入れた酸性のスポーツドリンクを飲んだ77~96歳の男女13人が食中毒となったと発表した。県によると、やかんに付着した銅がドリンクで溶け出たとみられる。

    13人は施設のデイサービスを利用。6日午前、施設が市販の粉で作ったドリンクを飲んだ後、約1時間後に吐き気や下痢などの症状が出た。重症者はいなかった。県がドリンクを調べたところ、1リットル当たり200ミリグラムの銅を検出し、やかんからも微量が見つかった。

    県によると、酸性のスポーツドリンクを金属製のやかんや水筒に入れると、金属が溶け出ることがある。今回のやかんはステンレス製だが、底にたまった水あかに含まれる銅が溶けたとみられ、「珍しいケース」という。

    スポーツドリンクのほか、炭酸飲料や果汁飲料などでも容器の金属が溶ける可能性があるとして、県は「これから暑くなり、熱中症対策でスポーツドリンクを飲む人が増える。気をつけてほしい」と呼び掛けている。

    以下ソース:西日本新聞 2020/7/8 18:04 (2020/7/8 18:04 更新)
    https://www.nishinippon.co.jp/item/n/624278/
    kettle-653666_640

    【【注意】やかんの銅溶け?13人食中毒 臼杵市の高齢者施設】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/06/12(金) 18:49:17.89 ID:SHDJh6/Rd
    めっちゃ痛い
    ちゃんと栄養バランス良く食ってんのにいきなり出来てなかなか治らんねや😢 


    kounaien

    【【急募】口内炎の治し方】の続きを読む

    2: ベラトリックス(兵庫県) [CZ] 2020/06/28(日) 16:03:15.44 ID:JH2jW9od0
    親知らずは抜く前の方が激痛だった
    smile-191626_640

    【俺が味わった中で最強の「痛み」は痛風と親知らずを抜いた2日後かな みんなは?】の続きを読む

    1: さかい ★ 2020/06/09(火) 22:33:42.97 ID:WjWginEN9 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b0730753bb8a9afba5b89bee5c4bc65df79dde86

     全国の消費生活センターに昨年寄せられた相談のうち、10代後半の男性の相談内容で、初めて脱毛剤に関するトラブルが最多になった。男性からの相談で美容分野が10位以内に入るのは初めてという。男女問わず美容への関心が高まる中、若年層がトラブルに遭うことが増えているようだ。

     政府が9日に閣議決定した消費者白書で公表された。相談内容別で、脱毛剤は15~29歳の男性で2600件。15~19歳に限ると1406件で最多となった。昨年は15位以下だったが急増し、同年代の女性(184件)の約8倍に上った。

     「スマートフォンで広告を見て除毛剤を買ったが、かゆみや赤みが出た。商品がまた届いたが、定期購入契約とは知らなかった」「ネットの広告を見て1回のみ約1千円と思ったら定期コースだった。足に使用したら、皮膚が赤くなった。業者に解約したいと伝えたが、その程度では解約はできないと言われた」といった相談が多いという。

    (以下ソース元で)
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200609-00000042-asahi-000-6-view.jpg
    kega_mimizubare

    【【美容】昨年に10代後半男子から消費生活センターへ寄せられた相談で脱毛剤に関するトラブルが最多】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2020/06/06(土) 04:38:44.67 ID:VeRwDwRs9
    痛い「こむらがえり」の正しい応急法…繰り返すなら服薬、注射も


     こむらがえりとは、ふくらはぎに起こる痛みを伴った筋肉の痙攣(つり)であるが、医学的には「 腓腹筋(ひふくきん) 痙攣」と言う。別名「転筋」とも称され、「てんきん」「からすなえり」「からすなめり」と3通りの読み方がある。『日本語大辞典』(講談社)に、「こむら(腓)とはふくらはぎ(腓腹)、こぶら」とあることから、「こぶらがえり」と呼んでもよいだろう。なお、地方によっては、ふくらはぎのことを「くそぶくろ」と呼ぶこともあるようだが、「くそぶくろがえり」とは言わないようだ。

     ふくらはぎにある 下腿三頭筋(かたいさんとうきん) (二つの頭を持つ腓腹筋、その奥にあるヒラメ筋)の一部が異常に縮んでしまう現象が、こむらがえりである。このとき、つっている筋肉に触れてみると硬くなっているはずだ。では、なぜ痛みを伴うのか? それは、筋肉が強く縮んで硬くなると、縮んでいる筋肉の線維とそうではない線維との間にズレが生じ、それが筋肉に枝を出している神経の先端(「侵害受容器」、これが痛みの受け皿である)を刺激するからである。

     この筋肉の痙攣は、ふくらはぎだけでなく、首や肩、指にも起きる。私も診療中(患者さんへのトリガーポイント注射を行っている最中)に、右の人さし指がつりかけることがあり、この場合には注射を“ちょっとたんま!”することになる。


    全文は下記URLで
    https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200512-OYTET50016/
    backlit-2340936_640

    【【痛い】「こむらがえり」の正しい応急法…繰り返すなら服薬、注射も】の続きを読む

    このページのトップヘ