野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    健康の話題

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/19(火) 18:52:36.43 
    九州でエイズ感染急増 16年福岡は61%増 佐賀、熊本過去最多
    https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/359651/
    九州7県のHIV・エイズ報告者数(グラフ)
    no title


     福岡県を中心に、九州でエイズ患者や
    エイズウイルス(HIV)感染者が増えている。東京や大阪など 市部を含めて全国的には減少か横ばい傾向にあるだけに、九州の増加が目立つ。専門家は、感染者の多いアジアとの往来が増えてウイルスが持ち込まれるケースや、予防啓発活動の不十分さが一因とみており「危機的状況で、より効果的な予防啓発が必要だ」と警鐘を鳴らしている。

     国のエイズ発生動向調査によると、2016年の福岡県のHIV感染者、エイズ患者の新規報告者数は、いずれも46人で計92人と過去最多。15年と比べて61%増えており、特に40代や50歳以上が増加している。佐賀計9人、熊本計19人も過去最多となった。16年の地域別では九州が計169人で32%増。これに対し、関東・甲信越は695人で4%増と横ばい、近畿は265人で11%減など、5地域は前年より減少していた(福岡県以外は速報値)。

     新規報告者数(15年)で全国の感染者・患者の内訳は、日本人男性が約9割、感染原因は同性間性的接触が最多の約6割だった。福岡県も全国と同様の傾向だが、患者が3割程度の全国データに対して、福岡県の患者比率はほぼ半数で、発症してから報告されるケースが際立っている。

     エイズ治療の九州ブロック拠点病院、国立病院機構九州医療センター(福岡市)のAIDS/HIV総合治療センターの山本政弘部長は「福岡での感染の広がりが九州全体に広がっている印象。患者の比率から、実際の感染者は報告よりもかなり多いはずだ」と指摘する。
    (詳しくはソース元でご確認ください) 【【注意喚起】九州でエイズ感染急増 16年福岡は61%増 佐賀、熊本過去最多】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/16(土) 18:05:51.53 
    富山大学らが開発した帯状疱疹治療薬アメナメビル、世界初承認で販売開始
    http://univ-journal.jp/15852/
    a0150_000139

    【帯状疱疹が体を一周して繋がるとヤバイの?】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都)2017/09/14(木) 16:30:49.03

    ブラジルの学者たちは、断食が髪の毛の集中的な成長を引き起こすことを証明した。ポータル「エウレカラート」が、「セル・リポート」誌に掲載された調査結果を引用して伝えた。
    学者たちは、マウスの1つのグループには食事の量が厳しく制限し、別のグループには適正な食事量を与える実験を半年間にわたって行った。結果、マウスにとって適正な食事量の60%しか与えられなかった1つ目のグループのマウスは体重が半分に減ったほか、皮膚の厚さと毛の密度が増し、毛も長くなり、さらに皮膚の血管の全長も伸びたという。
    学者たちは、このような大きな変化について、マウスが新たな食事の規則に適応した結果だと考えている。一定の体温を維持するための熱量が少なくなったことで、体毛の成長が引き起こされたとみられている。ブラジルの学者たちは、今回得られた結論は人間にも当てはまると主張している。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://jp.sputniknews.com/science/201709134082704/
    a0002_000307

    【【朗報】ハゲは今すぐ断食しろ ! フサになるらしいぞ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(兵庫県)2017/09/11(月) 22:33:21.77 
    小学校に入る前の子どもたちに正しい頭の洗い方を知ってもらおうという教室が福島市の認定子ども園で開かれました。
    この教室は県内の理容店で作る組合が福島市栄町にある福島ぼなみ子ども園で開き、3歳から5歳の子どもたち40人あまりが訪れた理容師から正しい頭の洗い方を学びました。
    はじめに、子どもたちはマイクロスコープという拡大鏡で頭の皮膚をモニターに映し出してもらい理容師から「きれいに洗えているね」などと声をかけられていました。
    このあと、頭を洗うポイントとして、よく髪を濡らしてシャンプーを泡立てることで汚れがより落ちやすくなることや、爪を立てず指の腹で洗うことで頭皮が傷つかないことなど
    を教わりながら水やシャンプーは使わずに指の動かし方などを試していました。
    4歳の女の子は「自分の頭を見たらきれいでした。きちんと髪を濡らしてシャンプーをすることが大切だとわかりました」と話していました。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6053752481.html

    【正しい頭の洗い方を学ぶ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/10(日) 13:29:59.44 
    【巨人】球団が沢村に謝罪…施術ミスで神経麻痺
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00000101-sph-base

    > 「外的要因によるもので、はり治療によって長胸神経麻痺となり、
    > 前鋸(ぜんきょ)筋機能障害を引き起こした可能性が考えられる」との所見を得たという。
    OMG150918580I9A6376_TP_V

    【【東洋医療】はり治療の科学的な根拠って証明されてるの?】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/04(月) 15:09:06.78
    コーヒーには多くの健康効果が知られているが、欧米で飲む文化が発達したこともあり、これまで白人を対象にした研究が中心だった。

    多民族・多人種でもコーヒーをよく飲むと長生きできるという、2つの研究が米内科学会機関誌「Annals of Internal Medicine(AIM)」(電子版)の2017年8月15日号に同時に発表された。


    コーヒーの研究効果は、ここ数年発表された内容だけでも次のようにスゴイことになっている。

    (1)コーヒーを毎日3~4杯飲むと、飲まない人に比べ、心臓病で死ぬリスクが36%減、脳内出血・脳梗塞など脳血管病で43%減、肺炎など呼吸器病で40%減(2015年:東京大学と国立がん研究センター)。

    (2)コーヒーを毎日2杯飲むと、肝硬変になるリスクが43%減、3杯では57%減、4杯だと65%減(2016年:英サウサンプトン大学)。

    (3)コーヒーを毎日4~6杯飲むと、子宮体がんになるリスクが25%減、前立腺がんになるリスクが18%減(2012年:米ハーバード大学)。

    (4)1日3~4杯のコーヒーを飲むと、飲まない人に比べ、糖尿病のリスクが男性で27%減、女性で29%減(2014年:フィンランド国立公衆衛生研究所)。

    (5)1日4杯以上コーヒーを飲むと、うつ病になるリスクが約10%減(2015年:米国立衛生研究所)。1日2~4杯のコーヒーを飲むと、
    成人の自殺リスクが約50%減(2015年:米ハーバード大学)。

    このほか、パーキンソン病、痛風などに改善、またシミが減る美肌効果の研究まで発表されている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.j-cast.com/healthcare/2017/09/04307456.html?p=all
    a1370_000329

    【【まさに薬?】 「コーヒー飲むと長生き」は人類共通 これを見てくれ絶対飲みたくなる】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/02(土) 23:00:06.19 
    青色発光ダイオード(LED)による育毛作用を発見
    第 35 回 日本美容皮膚科学会学術大会で発表、優秀演題賞を受賞

    株式会社ナリス化粧品(代表者:村岡弘義 本社:大阪市福島区)は、7 月 29 日~30 日に開催された、第 35回日本美容皮膚科学会学術大会にて、「青色発光ダイオード(以下、青色 LED)の育毛作用」について発表し、優秀演題賞を受賞しました。日本美容皮膚科学会は、美容皮膚科全般に関する研究及びその成果の普及を目的とし、皮膚科医を中心に約 1900 名を擁す学会です。今年の学術大会は、グランフロント大阪で開催され、今回は一般演題として 41 件が採択され、そのうち、6演題が優秀演題賞に選ばれました。

    ■LED のヒトに対する作用研究の背景
    LED 電球や LED 蛍光灯など、LED 照明を使用することによる人体への影響として、LED からの光に含まれる青色光(ブルーライト)による目の疲労や生体リズムの不調、睡眠障害など、間接的な障害が懸念されています。
    一方、当社では、光による皮膚の細胞賦活の機能を持つ美顔器(メガビューティー*1)の研究開発の中で、青色 LEDが、他の赤や黄、オレンジなどの光とは異なる肌への影響を見いだしたことから、青色LED に着目するに至りました。
    *1 http://www.megabeauty.jp

    ■青色 LED に複数のタイプの薄毛改善作用を確認
    薄毛発生には様々な原因がありますが、今回の研究では、青色 LED が、体毛・毛髪の双方に育毛作用を示し、特に薄毛悩みのある方での実使用(6 か月)においても、顕著な育毛効果が認められました。培養細胞を用いた検討を行ったところ、育毛作用における HGF(Hepatocyte Growth Factor:細胞増殖因子の一種)の発現促進が認められ、青色 LED の育毛作用が HGF を介したものである可能性が示唆されました。今後、皮膚や毛髪における青色 LED の受光メカニズムや様々な薄毛悩みを有する方に対する作用の検討が課題であると考えています。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.naris.co.jp/wp-content/uploads/69dcfcd219576e0871393a74692acb83.pdf
    no title

    【【薄毛歓喜】 青色発光ダイオード(LED)による育毛作用を発見 !!!】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/08/28(月) 16:38:39.11
    むずむず脚症候群の症状はその名のとおり、脚などに虫が這っているかのような感覚です。ただ、この症候群は、人により、手や腕、背中など全身に症状が出る場合もあります。
    また、この症状の感覚はむずむずするといったものの他に、痛みを伴うこともこともあり、その症状と患者ごとの表現は様々のようですが、いずれにせよ、脚などを動かさずにはいられなくなってしまいます。

    原因は特定されていない
    残念ながら、この症候群の原因はよくわかっていません。現時点では、神経伝達物質であるドーパミンに関する機能障害や鉄分の代謝異常などが疑われています。

    眠る時、眠れない時には運動を
    この症状は、特に夕方から夜にかけて、じっとしている時に現れることが多いため、布団に入ってこれから眠ろうとする時に起こりやすく、入眠後も睡眠を中断させる原因になります。その原因は不明ではあるものの、普段から行えるいくつかの対策が知られています。

    まずは鉄分の補給。これはレバーやほうれん草といった食材の他、サプリメントからも摂取することができます。また、運動も良いとされ、特に眠る時や眠れない時のストレッチやマッサージなども症状の改善に効果があるとされています。そして、飲酒や喫煙、カフェインは、それ自体が睡眠の妨げになる可能性がありますので、避けるべきでしょう。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000704.html
    パーキンソン病の発症早期に特徴的な変化を示すアシルカルニチン群を特定
    2017.8.4 20:15 
    最近の研究より、少なくとも発症する10年以上前から、便秘・立ちくらみ・匂いが分かりにくくなる・抑うつ症状・レム睡眠行動異常症(*3)・
    むずむず足症候群(*4)などの「前駆症状」が高い頻度で認められることがわかってきました。
    http://www.sankei.com/economy/news/170804/prl1708040352-n1.html
    no title

    【【健康】 むずむず脚症候群の原因は不明? 夕方から夜にかけて現れる奴 イライラするよね】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/08/23(水) 18:16:48.00
    no title


    ◆一過性の痙攣:眼瞼ミキオミア

    多くの人が経験している目のピクピクは、「眼瞼ミキオミア」と呼ばれるものです。

    「ミキオミア」とは、運動神経や脊髄の運動細胞に障害が起こり、身体表面にさざ波のような不随意収縮が起こる現象のことをいい、これが眼輪筋(がんりんきん:まぶたにある筋肉で、まぶたを閉じるなどの働きがある)で起こったものを「眼瞼ミキオミア」と呼んでいます。

    眼瞼ミキオミアは、眼精疲労やストレス、睡眠不足などがきっかけで起こり、健康な人でもこのような誘因があれば、十分に起こりうるものです。

    通常は一過性で、数日から数週間で症状は落ち着いていきます。

    もし、このような対処法に取り組んでも、症状が改善せずに悪化したり、痙攣の場所が拡がるようなときは、何らかの病気が関係している可能性があります。

    とくに、痙攣は今回紹介した眼瞼痙攣や片側顔面痙攣以外にも、てんかんや脳血管性障害、甲状腺機能異常などでも起こる症状です。

    このような病気を見逃さないためにも、ふだんの生活習慣を整え、おかしいと感じたときには病院で相談するようにしましょう。

    https://news.goo.ne.jp/article/mocosuku/life/mocosuku-20170814204003158.html

    【【あるある】顔や瞼がピクピク、この痙攣(けいれん)はなに?】の続きを読む

    このページのトップヘ