野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    芸能スポーツの話題

    1: 名無し募集中。。。 2017/04/18(火) 07:24:53.31 0

    北野武監督の最新作「アウトレイジ 最終章」の公開日が10月7日に決定した
    新キャストには大森南朋(45)、ピエール瀧(50)、大杉漣(65)ら実力派俳優が多く起用された
    今回はシリーズの軸である関東「山王会」と関西「花菱会」の巨大抗争後が描かれる
    山王会の傘下にある「大友組」の大友(たけし)は韓国に渡り日韓を牛耳るフィクサーの下にいた
    その韓国フィクサーと花菱会の間にトラブルが発生、一触即発の状況で大友が日本に帰ってくる
    果たして“全面戦争”はどんな結末を迎えるのか

    【【映画】「アウトレイジ最終章」新キャストにピエール瀧!公開は10月7日】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/04/14(金) 20:00:04.70 0
    20年前はスキー場に行く奴がかなり居たのに今はスキー場ガラガラなんだろ?
    寒い時にわざわざ寒いとこに行くのが馬鹿げてると気づいたか
    ski600

    【スキーやスノボーがここまで廃れたのは何が理由なんだろうな (´・ω・`)】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/04/11(火) 08:36:33.75 0
    買収とかは陰謀論だろ?

    【で、実際浅田真央とキムヨナってどっちのほうがすごかったの? (´・ω・`)】の続きを読む

    1:2017/04/05(水) 08:56:15.92 ID:CAP_USER9
    昭和40~50年代に吉本新喜劇のマドンナ役として活躍した女優、中山美保(なかやま・みほ=本名・石田美保子=いしだ・みほこ)さんが2月7日、肺血腫による呼吸困難のため、大阪市内の病院で死去した。78歳。葬儀・告別式は近親者のみで済ませた。

    高校卒業後、劇団を経て昭和40年代に吉本新喜劇に入団。山田スミ子さん、片岡あや子さんとともに、マドンナ役として新喜劇の黄金時代を築いた。歌手で女優の中山美穂さんにあやかり、「吉本のミポリン」の愛称で親しまれた。平成21年、新喜劇出演後に体調を崩し、その後は血液の難病に侵され、自宅で治療を続けていた。

    写真:中山美保さん/産経ニュースWEST(2017.4.4 23:29)
    no title


    産経ニュースWEST(2017.4.4 23:29)
    http://www.sankei.com/west/news/170404/wst1704040102-n1.html

    【【訃報】中山美保さん死去、78歳 吉本新喜劇のマドンナ役として活躍 新喜劇の黄金時代を築く】の続きを読む

    1:  2017/03/26(日) 15:51:48.25 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000086-dal-ent
    デイリースポーツ 3/26(日) 15:35配信

     お笑いタレントの上沼恵美子が26日、読売テレビ系「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、「ポイントカードをお持ちですか?」などの質問が多すぎるスーパーには「二度と行かない」といらいらした表情で訴えた。

     上沼は「スーパーの方にお願いしたい」と前振りし、「カードをお持ちですかとか質問が多すぎるスーパーは二度と行かない。紙袋お持ちですかとか、ポイントカードは?」とレジ係から聞かれる質問例をあげ、「いいです。早く包んで下さい」と返答することを述べた。

     それでもレジ係は「割りばしは?」と質問。「いりません」と答える上沼にさらに「保冷剤は?」と重ねるそうで、上沼は「いらんっちゅうねん!」と声色を太く変えていら立ちを表現した。

    【【レジ】上沼恵美子 質問が多すぎるスーパーに苦情 ポイントカード、保冷剤…いらん!】の続きを読む

    1: 2017/03/24(金) 10:08:02.35 
    地下アイドルの魔法少女ひめたすが、テレビ朝日系の音楽番組『ミュージックステーション』でヤラセが行われていたと暴露した。

    ひめたすは昨年9月、同番組の街頭インタビュー映像に出演。「日本に影響を与えた曲」というテーマのインタビューできゃりーぱみゅぱみゅの名前を挙げ、スタジオに生出演していたきゃりーも喜んでいた。

    しかし、ひめたすは22日、自身のTwitterで「そろそろ真実言っときます! Mステにインタビューされた時『影響されたアーティストは誰ですか?』って聞かれて『しょこたんです!』って答えたら『撮り直すのできゃりーぱみゅぱみゅって言ってください』って言われて撮り直しさせられましたwww」と暴露。さらに、「ちょうど、きゃりーちゃんがゲストで、そのファンに見えたからかな」と推測した。

    この告発に、ネット上では「完全にヤラセ」「テレビ業界終わってる」「だからテレビ見たくないんだよ」「小さい子たちの発言も全部ヤラセなのかな」といった声が飛び交っている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12838692/

    no title

    【『Mステ』に捏造疑惑浮上!「きゃりーぱみゅぱみゅファンを強要」地下アイドルが告発】の続きを読む

    1: 2017/03/15(水) 21:52:17.06 
    m_sponichi-spngoo-20170315-0160 ザ・ドリフターズの志村けん(67)、加藤茶(74)、仲本工事(75)、高木ブー(84)が、
    15日放送のフジテレビ「志村けんのだいじょうぶだぁドリフみんな大集合スペシャル」に出演、4人そろって新たに収録したコントも披露した。

     オープニングトークでは、居酒屋のセットで店主に扮した志村が、加藤ら3人を迎え入れる。「お久しぶりです」とそれぞれ、ややぎこちなくあいさつしながら「いつぶり?」「長さん(いかりや長介さん)が亡くなって、棺桶担いだ時。あれ以来?」と、再会を喜ぶ4人。加藤は久々の集合に緊張して前夜は眠れなかったという。互いに年齢を確認し合い、「もう足し算できないくらいだ」と笑う。

     「誕生日が来ると、84」という高木は、今は亡きリーダーについて「ゴルフも射撃も、俺が勝つとやめちゃう。先に死んだのもそうだし…」と発言し、他のメンバーを慌てさせる。仲本は「鶏肉も食べられない、酒も飲まない」のに都内で居酒屋を営んでいると近況を報告。これから皆でコントを収録すると志村から告げられると、3人とも「何か楽しみだな」「ウキウキしてきたな」と顔を輝かせた。

     加藤・志村コンビのコントでは2人とも、台本かアドリブか区別できないような楽しげな雰囲気。「本当のボケかなんだか分かんなくなってきてんだよ。ちゃんとしゃべれ!」と志村が笑えば、「久しぶりなもんですから…」とトボける加藤。ドリフ名物“お色気シーン”もチラリ。女性の下着に興味津々な“おじいちゃん”役の加藤に「若い奥さんがいるんだろう、少しは落ち着いて!どんだけ見たいんだよ」と志村が突っ込むと、「かみさんとどう違うかなと思って…」と加藤が応じるなど、息の合った掛け合いを見せた。

     4人とも顔をそろえたコント「寝台車」では、志村扮する“おばあちゃん”が大暴れ。眠れない乗客役の高木が「うるさいよ!」と声を張り上げると、「久しぶりに地声聞いたぞ!元気そうでよかったな!」と志村。

    (続きはソース元でご覧ください)

    http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20170315-0160.html

    【8時だョ!全員集合の思い出 (´∀`)】の続きを読む

    1: トペ コンヒーロ(東日本)@無断転載は禁止 [US] 2017/03/16(木) 12:34:08.31 ID:5+1iDdDL0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    「辞めたくても、辞められないんですよ」──そう語るのは、芸能プロ関係者だ。

    大みそかの風物詩といえば、NHK『紅白歌合戦』と日本テレビ系『ガキ使スペシャル』だろう。とりわけ後者は昨年10周年を迎え、一部ではロケの過酷さと出演者の高齢化により、「見納めか」ともウワサされたが、現時点では今年の大みそかも放送する方向だという。

    「特に浜田雅功さんの老化が著しい。ロケ終盤には、本気でグッタリしているそうです(笑)。昨年の会見も、声帯炎で欠席。本人は『できることなら辞めたい』と、こぼしています」(テレビ関係者)

    だが、辞めたくても辞められない事情があるという。

    「吉本興業にとって、同番組は億単位のギャラが入るドル箱。DVDの権利もありますし、なんとしても続けてもらわないと困るんです」(前出芸能プロ関係者)

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170316-62712309-nkcyzo

    【大みそか『ガキ使スペシャル』 浜田雅功が「ぐったりする辞めたい」】の続きを読む

    1:  2017/03/14(火) 05:35:10.42 
    「水戸黄門」武田鉄矢で6年ぶり復活!「親しみやすい水戸光圀で」

    スポニチアネックス 3/14(火) 5:00配信

     テレビ時代劇の金字塔「水戸黄門」が、武田鉄矢(67)の主演で復活することが決まった。
    2011年にTBSが42年の歴史に幕を下ろし、今回6年ぶりに復活。新作はBS―TBSでの放送で、今年10月から水曜午後7時枠でオンエアされる。

     新たな“世直しの旅”が始まる。黄門様一行が、旅の途中で悪人を懲らしめていく勧善懲悪の物語。

     水戸光圀(みつくに)に起用された武田は「いつでもどこでも庶民の味方であって親しみやすい、水戸光圀でありたいと思っています。世直しの旅をしながら、好奇心旺盛で少々泥くさいぐらい人間味あふれる黄門さまですね」と語った。

     今月上旬、初めて印籠を手にした。家臣の格さんが「この紋所が目に入らぬか!」と言って、取り出した印籠を悪人に見せつける場面は誰もが知るところ。
    「これは俺が出すんじゃないんだよな」と笑顔で話し、感慨深そうに見つめた。

     制作側は武田の起用について「飾らない親しみやすさ、また理を諭す姿が、人情味あふれる庶民的な黄門様のイメージに重なった」と説明。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000153-spnannex-ent

    【(=゚ω゚) 水戸黄門、武田鉄矢(67)主演で復活】の続きを読む

    このページのトップヘ