野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    芸能スポーツの話題

    1:  2017/03/26(日) 15:51:48.25 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000086-dal-ent
    デイリースポーツ 3/26(日) 15:35配信

     お笑いタレントの上沼恵美子が26日、読売テレビ系「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、「ポイントカードをお持ちですか?」などの質問が多すぎるスーパーには「二度と行かない」といらいらした表情で訴えた。

     上沼は「スーパーの方にお願いしたい」と前振りし、「カードをお持ちですかとか質問が多すぎるスーパーは二度と行かない。紙袋お持ちですかとか、ポイントカードは?」とレジ係から聞かれる質問例をあげ、「いいです。早く包んで下さい」と返答することを述べた。

     それでもレジ係は「割りばしは?」と質問。「いりません」と答える上沼にさらに「保冷剤は?」と重ねるそうで、上沼は「いらんっちゅうねん!」と声色を太く変えていら立ちを表現した。

    【【レジ】上沼恵美子 質問が多すぎるスーパーに苦情 ポイントカード、保冷剤…いらん!】の続きを読む

    1: 2017/03/24(金) 10:08:02.35 
    地下アイドルの魔法少女ひめたすが、テレビ朝日系の音楽番組『ミュージックステーション』でヤラセが行われていたと暴露した。

    ひめたすは昨年9月、同番組の街頭インタビュー映像に出演。「日本に影響を与えた曲」というテーマのインタビューできゃりーぱみゅぱみゅの名前を挙げ、スタジオに生出演していたきゃりーも喜んでいた。

    しかし、ひめたすは22日、自身のTwitterで「そろそろ真実言っときます! Mステにインタビューされた時『影響されたアーティストは誰ですか?』って聞かれて『しょこたんです!』って答えたら『撮り直すのできゃりーぱみゅぱみゅって言ってください』って言われて撮り直しさせられましたwww」と暴露。さらに、「ちょうど、きゃりーちゃんがゲストで、そのファンに見えたからかな」と推測した。

    この告発に、ネット上では「完全にヤラセ」「テレビ業界終わってる」「だからテレビ見たくないんだよ」「小さい子たちの発言も全部ヤラセなのかな」といった声が飛び交っている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12838692/

    no title

    【『Mステ』に捏造疑惑浮上!「きゃりーぱみゅぱみゅファンを強要」地下アイドルが告発】の続きを読む

    1: 2017/03/15(水) 21:52:17.06 
    m_sponichi-spngoo-20170315-0160 ザ・ドリフターズの志村けん(67)、加藤茶(74)、仲本工事(75)、高木ブー(84)が、
    15日放送のフジテレビ「志村けんのだいじょうぶだぁドリフみんな大集合スペシャル」に出演、4人そろって新たに収録したコントも披露した。

     オープニングトークでは、居酒屋のセットで店主に扮した志村が、加藤ら3人を迎え入れる。「お久しぶりです」とそれぞれ、ややぎこちなくあいさつしながら「いつぶり?」「長さん(いかりや長介さん)が亡くなって、棺桶担いだ時。あれ以来?」と、再会を喜ぶ4人。加藤は久々の集合に緊張して前夜は眠れなかったという。互いに年齢を確認し合い、「もう足し算できないくらいだ」と笑う。

     「誕生日が来ると、84」という高木は、今は亡きリーダーについて「ゴルフも射撃も、俺が勝つとやめちゃう。先に死んだのもそうだし…」と発言し、他のメンバーを慌てさせる。仲本は「鶏肉も食べられない、酒も飲まない」のに都内で居酒屋を営んでいると近況を報告。これから皆でコントを収録すると志村から告げられると、3人とも「何か楽しみだな」「ウキウキしてきたな」と顔を輝かせた。

     加藤・志村コンビのコントでは2人とも、台本かアドリブか区別できないような楽しげな雰囲気。「本当のボケかなんだか分かんなくなってきてんだよ。ちゃんとしゃべれ!」と志村が笑えば、「久しぶりなもんですから…」とトボける加藤。ドリフ名物“お色気シーン”もチラリ。女性の下着に興味津々な“おじいちゃん”役の加藤に「若い奥さんがいるんだろう、少しは落ち着いて!どんだけ見たいんだよ」と志村が突っ込むと、「かみさんとどう違うかなと思って…」と加藤が応じるなど、息の合った掛け合いを見せた。

     4人とも顔をそろえたコント「寝台車」では、志村扮する“おばあちゃん”が大暴れ。眠れない乗客役の高木が「うるさいよ!」と声を張り上げると、「久しぶりに地声聞いたぞ!元気そうでよかったな!」と志村。

    (続きはソース元でご覧ください)

    http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20170315-0160.html

    【8時だョ!全員集合の思い出 (´∀`)】の続きを読む

    1: トペ コンヒーロ(東日本)@無断転載は禁止 [US] 2017/03/16(木) 12:34:08.31 ID:5+1iDdDL0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    「辞めたくても、辞められないんですよ」──そう語るのは、芸能プロ関係者だ。

    大みそかの風物詩といえば、NHK『紅白歌合戦』と日本テレビ系『ガキ使スペシャル』だろう。とりわけ後者は昨年10周年を迎え、一部ではロケの過酷さと出演者の高齢化により、「見納めか」ともウワサされたが、現時点では今年の大みそかも放送する方向だという。

    「特に浜田雅功さんの老化が著しい。ロケ終盤には、本気でグッタリしているそうです(笑)。昨年の会見も、声帯炎で欠席。本人は『できることなら辞めたい』と、こぼしています」(テレビ関係者)

    だが、辞めたくても辞められない事情があるという。

    「吉本興業にとって、同番組は億単位のギャラが入るドル箱。DVDの権利もありますし、なんとしても続けてもらわないと困るんです」(前出芸能プロ関係者)

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170316-62712309-nkcyzo

    【大みそか『ガキ使スペシャル』 浜田雅功が「ぐったりする辞めたい」】の続きを読む

    1:  2017/03/14(火) 05:35:10.42 
    「水戸黄門」武田鉄矢で6年ぶり復活!「親しみやすい水戸光圀で」

    スポニチアネックス 3/14(火) 5:00配信

     テレビ時代劇の金字塔「水戸黄門」が、武田鉄矢(67)の主演で復活することが決まった。
    2011年にTBSが42年の歴史に幕を下ろし、今回6年ぶりに復活。新作はBS―TBSでの放送で、今年10月から水曜午後7時枠でオンエアされる。

     新たな“世直しの旅”が始まる。黄門様一行が、旅の途中で悪人を懲らしめていく勧善懲悪の物語。

     水戸光圀(みつくに)に起用された武田は「いつでもどこでも庶民の味方であって親しみやすい、水戸光圀でありたいと思っています。世直しの旅をしながら、好奇心旺盛で少々泥くさいぐらい人間味あふれる黄門さまですね」と語った。

     今月上旬、初めて印籠を手にした。家臣の格さんが「この紋所が目に入らぬか!」と言って、取り出した印籠を悪人に見せつける場面は誰もが知るところ。
    「これは俺が出すんじゃないんだよな」と笑顔で話し、感慨深そうに見つめた。

     制作側は武田の起用について「飾らない親しみやすさ、また理を諭す姿が、人情味あふれる庶民的な黄門様のイメージに重なった」と説明。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000153-spnannex-ent

    【(=゚ω゚) 水戸黄門、武田鉄矢(67)主演で復活】の続きを読む

    1: 2017/02/15(水) 01:43:41.77 ID:CAP_USER9
    マラソン大会で誘導ミス 完走児童は1人だけ

    テレビ朝日系(ANN) 2/14(火) 17:27配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170214-00000032-ann-soci

     1人だけ正しいコースを走りました。マラソン大会で誘導ミスがあり、参加した263人中262人が失格となりました。

     ミスが起きたのは、5日に岡山県笠岡市で開かれたマラソン大会です。笠岡市によりますと、3キロコースの小学3年生から6年生の部には263人が参加。誘導ミスによって262人が誤ったコースを走りました。本来、3キロだったコースは2キロ足らずになり、1位の児童は6分51秒でゴールしました。
    最後を走っていた児童の後ろには係員が付いていたため、たった1人だけ正しいコースで走りきりました。他の児童は全員失格となり、笠岡市は唯一、完走した児童を優勝者として表彰することを決めました。

    【【岡山】マラソン大会で誘導ミス 参加者263人中262人が失格 最後を走っていた児童のみ完走 優勝者として表彰】の続きを読む

    1:  2017/01/12(木) 09:09:18.33 ID:Jc9jvzKd0● BE:417496602-2BP(2000)
    「DASH村」再生!復興の柱に 祈念館や体験農園を構想


    no title 「DASH村」を再生し、帰還困難区域復興の柱の一つに―。
    高木陽介経済産業副大臣は11日、人気グループ「TOKIO」のメンバーが震災前、テレビ番組の企画で浪江町津島地区の里山を開墾した「DASH村」の復興計画に着手する意向を示した。
    5年後をめどに、復興祈念館や体験農園のような形での再生を目指す。

    高木氏は帰還困難区域内にある「DASH村」の再生を通し、同区域の復興の姿を広く発信したい考え。
    DASH村の復興計画について近く県や町、関係機関に打診し、検討を始める。

     高木氏は福島民友新聞社の取材に、政府が帰還困難区域への「特定復興拠点」の整備などを盛り込んだ
    福島復興再生特別措置法の改正案を今月召集の通常国会に提出することなどを踏まえ「帰還困難区域の解除に向けて一歩踏み出して前進する中、DASH村の復興に向けた手だてがあるのではないかということについて協議を始めたい。帰還困難区域の復興の大きな柱にできないかと考えている」と話した。

     高木氏の考えに、住民からはさまざまな声が上がっている。DASH村の企画に長年協力してきた浪江町議の三瓶宝次(ほうじ)さん(80)は「DASH村の再生はきっと復興を後押ししてくれるはず」と力を込める。


    ※以下略
    http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170112-140836.php

    【経済産業副大臣「DASH村を再生して福島の復興を宣伝する。ハコモノもつくる」】の続きを読む

    このページのトップヘ