野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    芸能スポーツの話題

    1:2017/01/02(月) 12:36:28.34 ID:QOCmnyy+0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    昨年大みそかに放送された日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP!絶対に笑ってはいけない科学博士24時」
    (後6・30~深夜0・30)の平均視聴率(関東地区)が2日、ビデオリサーチから発表され、第1部(後6・30)は17・7%、第2部(後9・00)は16・1%を記録した。

    「第67回NHK紅白歌合戦」と同時間帯の民放首位の数字。「ガキ使」大みそかSPが紅白裏民放1位を獲得するのは7年連続となった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170102-00000042-spnannex-ent

    【【ダウンタウン】「ガキ使 笑ってはいけない」大晦日の視聴率、17.7%を記録】の続きを読む

    1: ] 2016/12/29(木) 12:57:48.58 ID:k2bJqQ740 BE:498464405-PLT(13611) ポイント特典
    社会人サッカーで骨折、接触相手に250万円賠償命令 (朝日新聞デジタル)

     サッカーの試合中に足を骨折した男性が、接触した相手チームの男性に約690万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が東京地裁であった。池田幸司裁判官は「故意ではないが、過失の程度は軽くない」として、接触相手に慰謝料や治療費など約250万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

     判決によると、2人は2012年6月に都社会人4部リーグの試合で、原告がボールを蹴ろうとした際に接触。原告は左足を骨折し、計29日間入院した。

     判決は、審判が反則と判定しなかったことなどから「故意とは認められない」とする一方、「原告がボールを蹴るため足を振り上げることは予見できた。強引にボールに挑む必要があったのか疑問」と指摘。「社会的相当性を超える行為で違法性がある」とした。(塩入彩)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000018-asahi-soci

    【【東京地裁】社会人サッカーで骨折、接触相手に250万円賠償命令】の続きを読む

    1:2016/12/24(土) 14:28:54.31 ID:lUOpBeSB0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    東国原英夫氏がたけし軍団の解散理由を明かす「仕事がなくなったから」

    23日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で東国原英夫氏が、たけし軍団の解散理由を語った。

    「たけし軍団は仲良かったのに解散した」と明かし、「理由は仕事がなくなったから。もう失笑でしょ?」「寂しいもんだよ」と自虐を交えて語った。

    東国原氏は、たけし軍団ついて「存在が薄かったから解散もくそもなかったけど、なんか自然と別れていったんですよ」と振り返る。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12456693/

    【たけし軍団解散してた・・】の続きを読む

    1: 2016/12/03(土) 13:46:46.42 ID:D73E93jB0
    「もう一度考え直してほしい」――SMAP存続を求めて活動するプロジェクト「5☆SMILE」はTwitterの呼び掛けでメンバーを集め、SMAP解散を惜しむ人たちから37万3515人分の署名を集めた。活動期間は、まだ2カ月あまり。「何か始めたい」という思いをきっかけに、短期間で膨大な署名を集めた5☆SMILEの代表に、5☆SMILE結成の経緯やSMAPへの思いを語ってもらった。

    「SMAPファンは多種多様です。全ての番組やラジオ雑誌を買いコンサートもできる限り行くという人もいれば、テレビで応援するだけの方もいます」と語る5☆SMILE代表はファン歴20年。「私の場合も若い頃子育てが忙しい時はお茶の間ファン、そして子どもの手も離れ自由がきく今はコンサートもできる限り行ってました。いつも同じペースではなく自分の人生に合わせた応援ができるのも長年活動して
    来た彼らのファンらしい所だと思います」とこれまでのファン活動を振り返る。

     SMAP解散の主な理由はメンバーの不仲とされているが、これについて「芸能界の一線で長年活動してきた大人の男性が不仲で解散する理由が分からない。個々の活動も充実していて、5人がそろうのは毎週の『SMAP×SMAP』や歌番組と隔年のライブのみ。不仲ならグループの活動の割合を少し減らせば済んだことだと思う」と説明し、「賢明な彼らが自分たちのブランドを捨てる意図が正直分からない」と、各メンバーの気持ちが見えない状態に困惑しているようだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161203-00000007-it_nlab-ent

    【【もう一度考え直してほしい】SMAP存続を願う署名運動代表の主婦「解散する理由がわからない」】の続きを読む

    1:  2016/11/11(金) 10:36:37.12 
     6日に放送された日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!」で、TOKIOの城島茂(45)が目にしていた新聞に高い関心が寄せられている。

     その名も「日本農業新聞」。そのはじまりは1928年(昭3)で、今年で創刊88年と長い歴史を持つ。日本で唯一の日刊農業専門紙で、紙面には地域農業再生や農家の経営・ 生活に寄与する情報、環太平洋連携協定(TPP)をめぐる政治の流れなどが細かく 取り上げられている。もちろん、野菜や果実などの値動きも掲載。価格は 月額で2623円(税込み)だ。

     番組では、城島がこの新聞を定期購読していると紹介。今年の稲作が3年ぶりの豊作で あると報じられた紙面に目を向け、「103…やや良やんか…」と、笑みを浮かべながら 独り言をつぶやいていた。稲作の専門用語を自然に口にする姿に、ネット上では 「本気で農業の未来を考えているんだな」「アイドルの定義がことごとく覆る」など、 驚きの声が相次いだ。

     新聞の担当者によると、番組放送後の2日間で20件ほどの購読申し込みがあり 「反響があり、正直驚いています」という。「多くの方に農業や地方に目を向けて いただきたいという思いで作っているので、そのきっかけを作ってくださった城島さんに 大変感謝しています」と語った。

     城島は米だけではなく、農作物に関するあらゆる知識を持っている。先月30日放送の 同番組では梨農家を訪問し、「すごいのは葉っぱなんよね、虫に食われてない」と、この農家で作っている梨の長所をサラリと述べ、「そこに気づくのがすごい…」と農家の方は驚きを隠せない様子だった。

     農作物の栽培や民家の再生、動物の飼育などに取り組む同番組の企画「DASH村」は 今年で16年目に突入。城島の持つ豊富な知識は、村での経験から来ているものだと 思っていたが、新聞から得た情報も加わっているのだろう。番組で披露される城島の知識を これからも楽しみに見ていきたい。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/11/kiji/K20161111013702160.html

    【【TOKIO】リーダー城島の農業知識に農家「そこに気づくのがすごい…」】の続きを読む

    1:  2016/10/29(土) 10:57:36.16 ID:CAP_USER9
    27日放送の「モシモノふたり」(フジテレビ系)で、国生さゆりが2度の離婚の際にあった思いを明かした。

    国生は武田久美子、渡辺めぐみとともに「80年代アイドル女子会」に興じていた。
    話題が離婚話に及ぶと国生は自身が体験した離婚当時を振り返った。国生は2003年と2013年の2回離婚を経験している。

    国生は元夫との離婚話の中で「相手の言いなりで印鑑をついている」と、相手の意志に応じて離婚届けに判を押したと打ち明けた。
    しかし内心では「話したいことも一杯ある」「説明できることも一杯ある」といい、それらを押し殺して「あえて何もしない」と心境を語ったのだった。

    その理由として、国生は離婚協議が長引くことは「日本ではイメージがあんまり良くない」と明かしており
    、国際離婚を経験した武田を引き合いに「(日本で離婚が)長引くほど『国生さゆり』という人が良く見えない」と自身のイメージダウンを懸念した、と事情を説明したのだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12206932/

    2016年10月28日 12時40分 トピックニュース

    【国生さゆりが過去2回の離婚の経緯を話す「相手の言いなりで印鑑を…」】の続きを読む

    1: 2016/10/30(日) 14:28:25.76 
     ダウンタウン松本人志が30日の「ワイドナショー」(フジテレビ)の中で、大麻所持容疑で逮捕された元女優の高樹沙耶(本名益戸育江)容疑者について言及した。

     松本は「大麻がどれだけ体に害があるのか、もしくは無いのかわからないですよ。ただやった経験も無いし、やる予定も無いし、(使用が)OKになったところで
    僕はたぶんやらないと思う」と前置きし、「単純に、隣に住んでる人が大麻やってるって言われたら嫌やもんね。すごくシンプルな話で、『人の嫌がる事をすんなや』っ
    ていう話ですよね」と持論を展開。「大麻自体が害が無かったとしても、それで変に高揚感が出て、変な行いをすることが問題。迷惑」と斬った。

     そして、オリエンタルラジオ中田敦彦が、7年前に番組で高木容疑者を取材した経験を告白後「その時からちょっと怪しいなって思った」とコメントし、物議を醸している
    ことについて、「すげー怒られてるでしょ」と苦笑いしながら、「僕は8年前から怪しかったと思ってます」とブラックなジョークを切り出し、東野幸治から「もっと怒られます」とたしなめられる場面も。

     さらに、松本は高木容疑者が提唱していた「スローライフ」について、「腹立たない?」と問いかけ、「結局車乗ったり家電使ったりしてるやんけ。みんながそうなったら誰が車や
    家電作るねん。そんなスローに生きていけるわけない。人の力を借りてるくせに自分たちだけで生きてるみたいな。人の力をめっちゃ借りてるくせに!」と真剣な表情で語り、怒りを露わにした。

    http://www.rbbtoday.com/article/2016/10/30/146507.html

    【【芸能】松本人志「スローライフ言ってめっちゃ家電や車使ってるやん。誰が作ってるんや。」】の続きを読む

    1:  2016/10/30(日) 09:27:36.08 
    マギー
    no title


    ベッキー
    no title


    ゴマキ
    no title


    元モーニング娘。の後藤真希(31歳)が10月28日、公式ブログで「魔女の宅急便」キキのコスプレを披露。ただただかわいいと話題を呼んでいる。
    http://www.narinari.com/Nd/20161040507.html

    【誰のキキのコスプレが一番いい?】の続きを読む

    1: 2016/10/04(火) 19:03:40.26 
    クールの途中でスポンサーが降りるということは、前代未聞のこと。
    『めちゃイケ』について、フジテレビに問い合わせてみると、番組担当者が不在で、期日までに返事をもらうことができなかった。
    「大口のスポンサーを失ったために制作費を大幅に削らなくてはならず、
    放送枠の移動だけでなく放送時間も30分に縮小されるということです」(芸能プロ関係者)

    さらには、こんな話まで聞こえてきた。

    「いよいよ『月9』がなくなるようです。かつては視聴率が30%を超すこともありましたが、最近は2ケタに届くことも難しい状況です。
    局内では打ち切りにしたほうがいいという声が大きくなっています」(前出・広告代理店社員)
    『月9』も『めちゃイケ』同様にフジの看板で、'80年代後半からドラマ界を引っ張った人気枠である。
    '01年1月期に放送された木村拓哉主演の『HERO』は全11話の平均視聴率が30%以上を記録するなど、
    高視聴率番組枠として名を馳せたが、最近は1ケタ台も多くなった。

    「そのため、発表はまだですが、TOYOTAがスポンサーを降りることを決定しました」(前出・広告代理店社員)

    事実かどうかTOYOTAに問い合わせると、
    「スポンサー契約の詳細については申し上げられません」
     と否定はせず。フジテレビに問い合わせてみると、
    「そのような話は出ておりません。番組改編については発表されているとおりです」
    しかし、前出の広告代理店社員は、
    「年内で打ち切りが決まっている『SMAP×SMAP』と『月9』が終了したあとは午後9時から午後11時まで制作費の割安な2時間番組を考えているようです」

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161004-00008242-jprime-ent

    【フジテレビの月9が打ち切りか?】の続きを読む

    1:  2016/09/28(水) 07:39:31.77 
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160927/k10010708831000.html

    25日、前橋市などが主催した自転車競技の大会で、60歳以上の部門に
    出場できなくなった選手の代わりに、30代の選手が出て優勝していたことが
    わかり、市は、この選手を失格としました。

    前橋市によりますと、25日、行われた自転車競技の大会
    「まえばし赤城山ヒルクライム」で、60歳以上の一般男子の部門にエントリー
    していた選手の代わりに、別の30代の選手が出場し、優勝しました。

    2人は埼玉県の同じチームに所属していて、表彰式のあと、チームの
    代表者から、大会関係者に「エントリーしていた人と別の人が出て優勝した」
    と申し出があり、発覚したということです。

    これを受けて、前橋市は27日、優勝した選手を失格とすることを決めました。

    チームの代表者は市に対し、「エントリーしていた選手が出られなくなり、
    軽い気持ちで出場させてしまった。申しわけありません」と、謝罪したということで、
    前橋市は「今後は、こうした不正がないようにしてほしい」と話しています。

    【自転車競技大会の60歳以上の部門に別人の30歳代選手が出場して優勝、失格処分に】の続きを読む

    このページのトップヘ