野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    芸能スポーツの話題

    1:  2016/09/18(日) 06:03:39.24 
    ■「LOVE注入」で一世を風靡した楽しんごが1位

    <最近見ないけどその後が気になる男性芸能人ランキング5>

    1位・・・楽しんご(65票)

    2位・・・せんだみつお(45票)

    3位・・・松方弘樹(43票)

    4位・・・加勢大周(41票)

    5位・・・高島忠夫(40票)

    1位は芸人の楽しんご。
    芸能活動はしているようで、地域の花火大会や祭りにMCとして参加していたり、出張マッサージやセミナーなど整体師の仕事も続けたりしているようです。

    「ナハナハッ」が大流行! せんだみつおが2位
    ちゃんと生きて活躍されています。現在は主にイベントの司会者として全国を飛び回っているとのこと。

    いまは何処へ……“昭和の大スター”松方弘樹が3位
    現在、抗がん剤の投薬治療をしながら自宅療養中とのことです。

    http://venustap.jp/archives/1765269

    【今、何してるか気になる芸能人】の続きを読む

    1:  2016/09/15(木) 17:08:30.22
    2016年09月15日 12時14分 マイナビニュース

    『週刊文春』が新たな不倫スクープを予告「日曜日の人気番組に出ている人」

    写真提供:マイナビニュース

    週刊誌『週刊文春』が、15日に放送されたフジテレビ系情報番組『ノンストップ!』(毎週月~金9:50~11:25)を通じ、新たな「下半期の不倫スクープ」を予告した。

    歌舞伎俳優・中村橋之助(51)と30代の芸妓の不倫疑惑を報じた同誌(15日発売)。今年6月30日に放送された同番組で取材に応じ、マークしている人物として名前こそ明かさなかったが「歌舞伎俳優」と予告していた。

    ただし、橋之助の密会は8月。予告していた人物が橋之助だったのかを同番組が編集部に確認したところ、「肯定も否定もしなかった」という。今後、別の歌舞伎俳優のスクープが報じられる可能性もある。

    そこで同番組は、さらなる追加予告をリクエスト。同誌は、今回も名前を伏せ「日曜日の人気番組に出ている人」と年内注目すべき人物のヒントを明かした。司会の設楽統から「誰ですか?」と求められた博多大吉は苦し紛れに「ノリスケじゃないですかね?」と答え、スタジオの笑いを誘っていた。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12158-20160915064/

    【週刊文春が新たな不倫スクープを予告「日曜日の人気番組に出ている人」】の続きを読む

    1:  2016/09/12(月) 23:26:35.20
     

    【深田恭子「兼ねてより交際しておりました方とこの度入籍させて頂く事になり、幸せな家…」】の続きを読む

    1:  2016/09/08(木) 20:51:17.95 
    これまで月9の帝王として、君臨してきたSMAPのキムタクこと木村拓哉だが、SMAP解散により仕事の影響が深刻だ。

    キムタクといえば、これまで、「若者のすべて」「人生は上々だ」
    「ロングバケーション」「ラブジェネレーション」「HERO」など高視聴率を記録して、大ヒットとなったドラマは数多い。
    しかし、その勢いはすでにないのが現状だ。テレビでのドラマ自体の衰退もあるが、いわゆる“キムタク演技”が視聴者に飽きられているのもあるだろう。

    そんな中、SMAP解散の衝撃である。1月からはじまったSMAPの解散&離脱騒動で、
    すっかりキムタクは騒動の戦犯であり、裏切者であるという扱いを受けてしまっている。
    これで好感度は急落。非常に厳しい立場で追いやらてしまった。
    テレビの情報番組や一部スポーツ紙では、「キムタクのイメージアップ運動」ともとれる企画が多く行われたが、
    これも、「自分だけ正義の味方になろうとしている」と裏目にでてしまった。これほど嫌われてしまうと、テレビドラマや映画で使いづらくなる。

    まさに八方塞がりのキムタク。今後はどんな打開策があるのか。
    難しい局面を迎えることは確かなようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1192922/
    2016.09.08 18:00 リアルライブ

    【好感度急落で八方塞がりのキムタク】の続きを読む

    1:  2016/09/10(土) 09:59:53.82 
    リオデジャネイロ五輪レスリング女子53キロ級銀メダルの吉田沙保里(33)が、選手兼任で女子日本代表コーチに就任することが9日、分かった。

    リオで五輪4連覇を逃した吉田は去就が注目されていたが、日本協会の栄和人強化本部長が現役を続行した上でのコーチ就任を打診したところ、
    本人から快諾を得たという。26日の日本協会理事会で代表の新たな強化体制が話し合われ、吉田のコーチ就任が正式決定する見通し。 

    http://news.livedoor.com/article/detail/11999468/

    【お嫁に行けや 吉田沙保里(33) 選手兼任で女子日本代表コーチに就任へ】の続きを読む

    1:  2016/09/05(月) 20:22:31.00
    東宝配給『君の名は。』は、公開10日目の4日(日)までに興収38億円を突破した。

    ソース・文化通信.com
    http://www.bunkatsushin.com/news/article.aspx?id=120257


    1週目 11億6000万円
    2週目 38億円

    【新海誠「君の名は」 38億円突破 今年度興行収入No.1くるーーーー!!!】の続きを読む

    1:  2016/09/05(月) 16:48:59.52
     スクウェア・エニックスは5日、人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの音楽を担当して
    いる作曲家のすぎやまこういちさん(85)が、最高齢でゲーム音楽を作曲したとしてギネス
    世界記録に認定されたと発表した。
     ギネスでは、申請した今年1月28日時点の84歳292日を最高齢のゲーム音楽作曲家と
    認定。近く発売される「ギネス世界記録2017」に掲載される予定という。
     すぎやまさんは1986年に発売したドラゴンクエストシリーズの第1作から音楽を担当し、
    現在も本編11作目の音楽を制作中だ。ゲームで使用された楽曲はCDも販売されるなどシ
    リーズのファンを中心に支持されてきた
    http://www.daily.co.jp/society/main/2016/09/05/0009459061.shtml

    【ドラクエ作曲家すぎやまこういちさん(85)が最高齢でギネス】の続きを読む

    1: 2016/09/03(土) 12:40:42.51 

     きょう3日に開催予定だったお笑いコンビ・極楽とんぼの復活ライブの初日となる札幌公演が、台風10号の影響で衣装や小道具が到着しないため、延期となることが同日、公式サイトで発表された。

     サイトでは、「台風10号の影響により、宅配業者にお願いした衣装、カツラ、小道具、舞台セットを積んだJR貨物列車が青森や盛岡のターミナルで安全確保の為、遅延しております。
    その為、今現在も衣装、カツラ、小道具、舞台セットが届かずコントライブを開催することが不可能と判断し延期とさせていただきます」と延期理由を説明した。

     振替日程や払い戻しについては、「現在関係各位と協議、調整」としており、決定次第公式サイトで発表される。

     なお、開演予定だった午後5時より、加藤浩次と山本圭壱が会場のPENNY LANE24で公演延期の説明を行う。

     今回のライブツアーは、7月30日放送の『めちゃ×2イケてるッ! 夏休み宿題スペシャル』で山本が10年ぶりに地上波に復帰したのに合わせて、加藤が“謝罪”のために全国で行うことを提案。
    MCを務める日本テレビ系『スッキリ!』のない土・日曜を使って全国16ヶ所を回る予定で、けいこの様子は山本がTwitterで報告していた。
    http://www.oricon.co.jp/news/2077855/full/?ref_cd=tw



    【極楽とんぼ復活ライブ、台風の影響で延期 きょう札幌で開催予定も小道具届かず 極楽とんぼ 】の続きを読む

    1: 2016/08/31(水) 21:18:38.73 
    スポーツ報知 8月31日 21時11分配信

     タレント・小倉優子(32)の夫でヘアメイクアーティストの菊地勲氏(45)との
    不倫疑惑を報じられた馬越(うまこし)幸子(25)が所属していたアイドルグループ
    「ユルリラポ」が31日、ブログでグループの解散を発表した。

     「2015年2月以来活動してきましたユルリラポですが この度、10月1日の
    恵比寿CreAtoでのワンマンライブをもちまして 解散することになりました。
    メンバーと今後について話し合った結果、それぞれの活動を優先させた方が良いと考え、
    解散を決断いたしました」と、解散の経緯を報告した。

     さらに、「突然このような発表となってしまい、深くお詫び申し上げます。今後も
    メンバーそれぞれ個人として活動してまいりますのでご声援のほどお願い申し上げます」と
    した。

     小倉と同じ芸能事務所に所属していた馬越は、報道を受け同事務所から契約を解除。
    「ユルリラポ」からも脱退した形となり、グループは3人で活動していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000132-sph-ent

    ブログ
    http://ameblo.jp/yururirapo/

    【【芸能】ゆうこりん夫の不倫疑惑相手所属していた「ユルリラポ」、10・1で解散】の続きを読む

    このページのトップヘ