野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    ITニュース

    1:  2017/07/20(木) 15:33:33.57 ID:CAP_USER9
    「Yahoo!ツールバー」が10月31日に終了 15年の歴史に幕

     ヤフーは、「Yahoo!ツールバー」のサービス提供を10月31日に終了すると発表した。

     「Yahoo!ツールバー」は、ブラウザに追加することで、すぐにYahoo!検索ができたり、Yahoo!の各サービスにアクセスできるほか、よく利用するサービスを登録してカスタマイズすることができるサービス。
     2002年3月に開始し、15年に渡って親しまれてきたが、近年の急速なインターネット利用環境の変化や利用状況を踏まえ、サービスの終了が決定した。

     サービスの終了に伴い、セキュリティー対策のサポートも終了。
     10月31日以降は「Yahoo!ツールバー」の品質・動作の保障ができなくなるため、インストール済の「Yahoo!ツールバー」はアンインストールするよう求めている。

    BIGLOBEニュース 2017年7月20日 13時14分
    http://news.livedoor.com/article/detail/13361967/\
    toolbar_200803_small

    【【悲報】15年に渡って親しまれてきた「Yahoo!ツールバー」、10月31日に終わりを迎える】の続きを読む

    1: trick ★ 2017/06/28(水) 15:03:12.15 ID:CAP_USER9
    新種ランサムウェア「GoldenEye」が世界各地に感染拡大、SMB v1の脆弱性「MS17-010」を突いて感染 -INTERNET Watch
    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1067653.html
    岩崎 宰守2017年6月28日 12:51

     「WannaCry」同様、Windows SMB v1の脆弱性「MS17-010」を突いて感染を広げる新種のランサムウェアが27日以降、ウクライナを中心に世界各地に感染を拡大していることについて、米SANS ISC(Internet Storm Center)や、Bitdefender、Kaspersky、Symantec、Avastなどのセキュリティベンダー各社が注意を喚起している。

     2016年に出現したランサムウェア「Petya」の新しい亜種となるもので、Bitdefenderでは「GoldenEye」と名付けている。Petyaは、HDDのMBR(マスターブートレコード)を暗号化し、PCを起動不能にした上で、ビットコインで300ドルの身代金要求メッセージを表示するが、今回登場したGoldenEyeは、MBRに加えてファイルの暗号化も行う。


     SymantecやKasperskyによれば、これまでのPetyaは標的型攻撃に悪用されていたが、今回のGoldenEyeは、MS17-010を悪用して、ネットワーク内PCへ感染を拡大するという。

     このほか、Word/ワードパッドの脆弱性「CVE-2017-0199」を悪用し、メールの添付ファイルを開くと感染するとの一部情報もある。さらに、Telnetに代わるWindows用のリモートアクセスユーティリティ「PsExec」や、Windowsのコマンドラインツール「WMIC」を悪用する可能性も一部では指摘されている。

     Bitdefenderによれば、チェルノブイリ原子力発電所の放射線モニタリングシステム、ウクライナの銀行、キエフの空港や地下鉄のほか、デンマーク、英国、ロシアにも感染が拡大しているという。

     Petya自体に対してはすでに復号化ツールも存在しているが、GoldenEyeにより暗号化されたMBRとファイルの復号は現時点では不可能だ。Avast Softwareによれば、GoldenEyeに感染したPCの比率は、Windows 7が78%、Windows XPが14%、Windows 10が6%、Windows 8.1が2%となっている。

    no title

    no title

    【【注意喚起】新種ランサムウェア「GoldenEye」が世界各地に感染拡大 WannaCry同様の脆弱性を利用 】の続きを読む

    1: trick ★ 2017/06/24(土) 06:38:32.68 ID:CAP_USER9
    ブラウザを乗っ取るマルウェア「Fireball」、Microsoftなどが注意呼び掛け - ITmedia NEWS
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/23/news062.html
    感染数についてはセキュリティ企業のCheck Pointが「世界で2億5000万台以上」と伝えたことに対し、Microsoftは「誇張され過ぎ」と反論した。

     Webブラウザを乗っ取る中国発のマルウェア「Fireball」が世界で感染を広げているとして、セキュリティ企業のCheck PointやMicrosoftが注意を呼び掛けている。ただ、Check Pointが当初、「世界で2億5000万台以上のコンピュータが感染」と伝えたことに対し、Microsoftは6月22日のブログで「誇張され過ぎ」と反論した。

     Fireballはソフトウェアのバンドルを通じて感染するマルウェアで、ユーザーがブラウザ経由でダウンロードするアプリやメディアなどのプログラムと一緒にインストールされる。

     感染すると、ブラウザの設定を変更または妨害する手口でブラウザのホームページとデフォルトの検索エンジンを乗っ取り、不正な検索エンジンを表示して、別のマルウェアを呼び込んだり、パスワードなどの情報を盗み出したりする。

     Check Pointは6月1日のブログでこのマルウェアについて、「世界で2億5000万台を超すコンピュータと企業ネットワークの20%に感染している」と伝えていた。

     これに対してMicrosoftは22日のブログの中で、「われわれは2015年以来、この脅威を追跡している。脅威は現実だが、報告された到達規模は誇張され過ぎているようだ」と反論。Check Pointは不正な検索ページのビジター数をもとにFireballの感染規模を推定していたが、この検索ページの閲覧に使われた全マシンがFireballに感染しているわけではないと指摘した。

     MicrosoftはFireballの複数の亜種について監視を続けているといい、悪意のあるソフトウェア削除ツール(MSRT)を通じて検出・削除した件数は、2016年9月以来、最も感染数の多い亜種の「SupTab」で約492万、2番目の「Xadupi」で337万と報告している。

     Fireballは現在もまだ、活発な開発や配布が行われているといい、Microsoftは今後も監視を続け、防止策を提供するとしてい

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    【【注意】ブラウザを乗っ取るマルウェア「Fireball」が脅威 感染源はフリーソフト同梱 2.5億台感染報告も】の続きを読む

    1: 2017/06/20(火) 00:40:44.38 
    http://www.4gamer.net/games/382/G038222/20170619074/
    no title



    4GamerはCPU単体の消費電力を測るようになりました
    http://www.4gamer.net/games/300/G030061/20170302065/
    no title

    【【Intel】Core-i9 7900X、消費電力191W CPU単体で】の続きを読む

    1: 2017/06/17(土) 08:40:03.93 
    韓国のホスティングサービス企業のNAYANAが、ランサムウェア攻撃によってサービス停止に追い込まれている。同社は身売りによって資金を調達し、これを身代金として攻撃者へ支払い続けながら、復旧作業を進めている。

     同社によると、被害は6月10日に発生した。
    153台のLinuxサーバがランサムウェア「Erebus」に感染し、データベースや動画像などのさまざまなデータが暗号化され、使用不能になったという。攻撃者は当初、サーバ1台あたり10ビットコイン(約3271万ウォン=約321万円)を支払えば、回復に必要な復号鍵を提供すると持ち掛けてきた。

    同社はセキュリティ対策や二重のバックアップを講じていたが、バックアップデータまで暗号化されたため、自前での復旧を断念。被害発生について利用者に謝罪し、韓国インターネット振興院(NIDA)や警察機関にも通報した。

     復旧には、総額で約50億ウォン(=約4億9000万円)が必要なものの、交渉によって14日までにサーバ1台にあたり5.4ビットコイン(約1755万ウォン=約172万円)、総額では約18億ウォン(=約1億7657万円)に減額された。しかし同日時点で、同社が準備できる資金は、4億ウォンが限界だったという。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    ランサムウェア被害の韓国企業、身売りと引き換えにサービスを復旧
    https://japan.zdnet.com/article/35102873/

    【【韓国】 サーバーレンタル業者がランサムウェアに感染。バックアップまで暗号化され、身代金の支払いへ】の続きを読む

    1: 2017/06/12(月) 12:16:02.45 
    6テラフロップのGPUを搭載。
    メモリ容量は12GBのGDDR5。2.3GHzのカスタムCPUを搭載しており、326GB/秒のメモリ帯域幅を持つ。4K解像度のゲームだけでなく、HDRにも対応する。1TBのHDDをストレージとして採用している。

    さらに4K Ultra HD Blu-ray/DVDに対応した光学ドライブも搭載し、UHD BDの再生も可能。

    冷却システムとして、家庭用ゲーム機の本体として初めて高度な液体冷却システムを搭載。スーパーチャージャースタイルの遠心ファンを備え、空気を迅速に吸入・圧縮する事で、「最小のノイズで最大の冷却効果を実現する」という。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-00000012-impress-ind

    【Xbox One X 水冷 / 家庭用ゲーム機の本体として初】の続きを読む

    1:  2017/06/02(金) 07:27:17.41 
    『NintendoSwitch』を上空1000フィート(304.8メートル)から落下させたらどうなるのか?
    そんな落下実験動画が公開され話題となっている。

    ドローンに紐でくくられた『NintendoSwitch』本体が上空300メートルまで上昇。スイッチを入れると『NintendoSwitch』はたちまち落下。もちろん下にはクッションも何もなく、アスファルトに叩き付けられる。

    『NintendoSwitch』のJoy-Con接続部分は破損したものの、本体は問題なく動作するというタフさを見せた。当たり所がよかったのか液晶も割れておらずレビュースコアは9.0となった(Joy-Conが破損したため)。

    このYouTubeチャンネルでは『Galaxy S8』や『iPhone 7』なども落下させ耐久テストを行っている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    http://gogotsu.com/archives/29755
    no title

    no title

    no title

    【【これは凄い】『NintendoSwitch』を300メートル上空から落下! 無事動作するするタフさ】の続きを読む

    1: 2017/05/30(火) 13:12:33.25 
     「Fw:」「Fwd:」などの件名で、商品の発送完了通知を装うウイルス入りメールが5月29日から出回っているとし、警視庁などが注意を呼び掛けている。添付ファイルには、ネットバンキングのIDやパスワードを詐取するマルウェアが仕込まれているという。

    ウイルスメールの件名は「Fw:」「Fwd:」「FW:」で、本文には「◆発送完了通知◆(お荷物の運送状況の確認は各配送会社へ)」「ご注文頂きました商品のご準備が出来ましたので本日、発送の手続きを行いました」などと書かれ、ウイルス入りファイルが添付されている。

     「05.17」や「05/17」「28.05」という件名のウイルスメールも拡散。本文には「ファイナル後に請求書を発行いたしますので、05月30日までにご入金のお手続きをお願い致します。ファイナル後はキャンセルチャージが発生致します」などと書かれ、添付のウイルス入りファイルを確認するよう求める内容だ。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    件名「Fw:」 「発送完了通知」装うウイルスメール出回る
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1705/30/news072.html
    no title

    【【注意】件名「Fw:」←こんなメール届いたら絶対開くな!ウィルスに感染するぞ!】の続きを読む

    1:2017/05/30(火) 18:06:20.98 0
    「Inspiron 27 2700 AIO」

    27型4Kディスプレイ
    Ryzen 7 1700X
    Radeon RX 500シリーズ
    Windows Hello対応カメラ内蔵

    値段11万円強
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1062406.html

    【この液晶一体型PCいいよね (`・ω・´)】の続きを読む

    1:  2017/05/31(水) 13:53:58.68 
    no title


    Intelは、現地時間5月30日、第8世代プロセッサ「Coffee Lake」を発表しました。
    現行の第7世代「Kaby Lake」よりもパフォーマンスが30%改善し、省電力性能が進化しています。

    同時に、デスクトップ向けハイエンドプロセッサも発表されており、今年後半の発売が見込まれる
    次世代iMacへの採用の可能性もあります。

    http://iphone-mania.jp/news-169493/

    【【第8世代】Intel、Core iシリーズ「Coffee Lake」発表!性能30%向上!】の続きを読む

    このページのトップヘ