野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    ITニュース

    1:  2016/08/03(水) 09:52:54.82 
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/072700632/?d03

     ITpro読者の皆さんは、「ISDNが終了する」と聞いて、何を思うだろうか。「そういえばそんなのあったな」
    「20年前ぐらいに自宅からインターネットに接続するのに使っていた」、と遠い過去のこととして思い出すかもしれない。
    「今さら終わりと言われても…」と思う人も、少なくないだろう。

     1988年に始まったISDNサービスは、1995年ごろから家庭のインターネット接続環境や企業の拠点間通信環境として一気に普及した後、
    ADSL回線や光回線に急速に切り替わっていった。今となっては、自宅のインターネット接続にISDNを使っているという人は、ほとんどいないだろう。

    だが実は、業務用途ではISDN回線はまだまだ現役だ。そして、サービス終了の報を聞いて、
    その対応に頭を悩ませる企業ユーザーがたくさんいるのだ。「愛されていたサービス」「なくてはならないサービス」
    「代替となるサービスがない」──。ISDNの終了について取材したところ、こうした声を色々なところで聞いた。

    2020年度後半にデータ通信サービスは終了
     NTT、NTT東日本、NTT西日本は、電話網(PSTN)をIP網へと切り替えるのに伴い、PSTNで提供していたいくつかのサービスを終了する。そ
    の中の一つであるISDNのデータ通信サービス(INSネット ディジタル通信モード)は、2020年度後半に終了予定とされている(2015年7月時点)。

    (続きはサイトで)

    【【通信】300万回線も残るISDN、迫る終了のインパクト】の続きを読む

    1: 2016/09/03(土) 12:36:36.59
    ナイアンティックは自社のサイトに『ポケモンGO』の新機能、「バディポケモン(相棒ポケモン)」機能を発表した。
    所有しているポケモンの中から1匹を選び相棒に出来る機能で、相棒に選ばれたポケモンは、
    トレーナーと一緒に表示される。また歩いた距離に応じて距離にそのモンスターのアメが取得可能。

    マップ画面の左下のアイコンにも相棒ポケモンがアイコンとして表示される。

    今後のアップデートでこの相棒ポケモンが実装される予定。

    http://gogotsu.com/archives/21267
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2016/09/001-3.jpg
    no title

    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2016/09/002-2.jpg
    no title

    【『ポケモンGO』の新機能 相棒ポケモン機能を正式発表 フレンドや交換機能の噂も】の続きを読む

    1:  2016/09/02(金) 23:53:16.18 
    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO06830160S6A900C1DTA000/

    2日の東京株式市場で村田製作所とアルプス電気の株価が5営業日ぶりに反落した。
    米アップルが「iPhone(アイフォーン)」の販売苦戦で電子部品の値下げを要請しているとの海外報道をきっかけに、
    部品メーカーの業績悪化懸念が広がった。円高修正で株価が上昇していたためマイナス材料を受けて当面の利益を確定する売りが膨らんだようだ。

     終値は村田製が2%安の1万4000円、アルプスが5%安の2287円になった。TDKや日東電工など電子部品株は総じて売られた。

     ある部品会社の幹部は「値下げは聞いていない。仮に話が出始めているとしても新製品の発表前は異例だ」と
    困惑気味に話す。別の部品会社の幹部は「足元でアップル向けは落ち込んでいない」と話している。
    部品の値下げ観測が出た1日の米株式市場で、アップル株は1%高で引けた。

     アップルは7日に新製品の発表会を予定している。
    市場では「部品の値下げ要請について言及があるのかどうか、発表後の新型アイフォーンの予約状況などを含めて注視する」(国内証券のアナリスト)との声が聞かれた。

    【【経済】米アップル、電子部品の値下げを要請 iPhone販売不振で】の続きを読む

    1:  2016/09/01(木) 07:24:13.74 
    9月7日(日本時間9月8日の深夜2時)に開催されるアップルの発表会で『iPhone 7』が発表される見通し。
    噂では『iPhone 7』と『iPhone 7 Plus』そして『iPhone 7 Pro』の3つのバージョンがリリースされるとされていた。
    しかし中国SNSWeiboに投稿されたリーク情報には『iPhone 7』と『iPhone 7 Plus』のスペックのみが掲載された。

    スペックは次の通り。

    <iPhone 7>
    no titleCPU:Apple A10(16nm)
    ディスプレイ:4.7インチ(1334×750)
    メモリ:2GB
    バッテリー:1960mAh
    iSightカメラ:12MP、1/2.6型センサー、F1.9レンズ
    防水:IPX7

    <iPhone 7 Plus>
    CPU:Apple A10(16nm)
    ディスプレイ:5.6インチ(1920×1080)
    メモリ:3GB
    バッテリー:2910mAh
    iSightカメラ:12MP、1/3型センサー、F1.9レンズ、デュアルレンズ
    防水:IPX7

    CPUは毎年A8、A9とバージョンアップしてきているので、今年はA10になるのも予想できるだろう。
    メモリは『iPhone 7』が2GB、『iPhone 7 Plus』が3GBとなっている。
    ちなみに『iPhone 6s』と『iPhone 6s Plus』はメモリが2GBだった。

    ディスプレイサイズは『iPhone 7 Plus』が0.1インチ大きくなっているのが確認出来る(『iPhone 6 Plus』は5.5インチ)。
    そして防水はIPX7となっており、生活防水となっている。このIPX7とは規格が別れており、次のようになる。

    IPX6 …… 噴流に対して保護する性能
    IPX7 …… 一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない
    IPX8 …… 継続的に水没しても内部に浸水することがない

    このIPコードは等級が0級から8級まで存在。今回その中のIPX7に該当するとしている。
    この噂の真実は7日の発表会で明らかになるぞ。

    http://gogotsu.com/archives/21233
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2016/08/001-92.jpg

    【『iPhone 7』のスペックがリーク 防水機能も搭載か メモリも3GBに増量】の続きを読む

    1: 2016/08/30(火) 19:07:08.61 
    http://iphone-mania.jp/news-131348/


    Phone6/6 Plusのディスプレイが、指で触れても反応しなくなる通称「タッチ病」問題で、集団訴訟が起きています。
    タッチ病、集団訴訟に発展

    北カリフォルニア地方裁判所に提起された集団訴訟において、原告団はAppleが詐欺行為、過失による不実表示、
    保証違反、不当利益の獲得を行い、カリフォルニア州の詐欺防止法など複数の法律違反を犯した、と訴えています。

    原告団の代理人であるカリフォルニアの法律事務所McCuneWright, LLPはAppleに対し、タッチ病となった
    iPhoneの修理または交換、リコールを行なうとともに、保証期間を延長するよう求めています。
    原告側はまた、金額は明らかにされていませんが、賠償金も請求しているようです。

    「金属でシールドされていない」のが原因との指摘も

    タッチ病とは、iPhone6/6 PlusのタッチスクリーンICのハンダ付けが割れて、ロジックボードから浮き上がってしまった結果、
    最初はディスプレイ上部に灰色のバーが現れ、最終的には触れても反応しなくなってしまう症状を指しています。

    原因は、iPhone6、特にiPhone6 Plusが若干曲がりやすいために起こるともいわれています。

    原告側は、iPhone6/6 Plusのロジックボードが、iPhone5sやiPhone5cのボードのように金属でシールドされていないことも、
    今回の問題を招いたと主張しています。

    この問題を最初に報告したiFixitによれば、タッチ病の被害はかなり拡大しており、Appleサポートコミュニティにも何件もの
    問い合わせが寄せられているとのことです。
    AppleInsiderはApple Store 4店舗でデータを収集、タッチ病による修理が修理全体の約11%にのぼっていると報告しています。


    関連
    【スマホ】アップルに重大危機 iPhone6・6plusでタッチ操作が不能に「すべての端末で発生する可能性」
    http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1472135397/

    【Apple、iPhone6の画面が反応しなくなる「タッチ病」問題で集団訴訟の動き 【米国】】の続きを読む

    1:  2016/08/28(日) 12:07:07.29 
    レトロアイテム専門店「BEEP 秋葉原店」で見かけたレトロなゲーム機をご紹介。

    今回紹介するのは、シャープのファミコン互換機「ツインファミコン(AN-500R)」。
    BEEPスタッフがメンテナンスを施したというモデルで、電解コンデンサの
    交換や内部のクリーニング、ディスクドライブのクリーニング+グリスアップなどが
    実施されています。店頭価格は税込37,584円で、本体の他に
    付属品や外箱付き。保証期間は1ヵ月。

    *+*+ PC Watch +*+*
    http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1016954.html 

    【【経済】シャープ製ツインファミコンのメンテナンス済みモデルが税込3.8万円】の続きを読む

    1:  2016/08/22(月) 14:35:02.95 
    http://japanese.engadget.com/2016/08/21/go/

    kairyu位置情報ゲーム「ポケモンGO」。地方では都市部と比較して、ポケモンの出現数やポケストップ数が少ないことに
    不満の声もあります。このいわゆる「地域格差」が近々改善されるかもしれません。ポケモンGOの開発元が格差改善に意欲を示したと産経新聞が報じました。

    報道によると、ポケモンGOを開発したナイアンティック社の川島優志アジア統括本部長と、株式会社ポケモンの
    宇都宮崇人専務執行役員がインタビューに応じました。そのなかで、宇都宮氏が「(ポケモンGOについて)地域で格差がある
    問題を解決したい」と述べたとのこと。方法としては、出現率アップで自治体との連携を広げていく考えを示したということです。

    ポケモンGOは、都市部に比べて地方でポケモンの出現数が低いほか、アイテムを獲得できるポケストップ数が少ない、
    いわゆる「地域格差」が問題視されていました。

    さらに同氏は「都市部の人が地方を訪れたくなるような仕掛けを考えたい」とも述べたほか、新機能としては、既報の通り、
    捕まえたポケモンを利用者同士で交換できるといった新機能を追加する方針も明かしました。ナイアンティック社は今月、
    岩手・宮城・福島・熊本の被災4県と共同で記者会見を開催し、観光復興にポケモンGOを役立てる取り組みも発表しています。地域格差改善への取り組みも、この延長線上にあるのかもしれません。

    【【ゲーム】ポケモンGOの「地域格差」改善へ 開発元が意欲】の続きを読む

    1:  2016/08/23(火) 14:12:24.49 ID:CAP_USER9
    本体を薄くし、価格も抑えた新型PS4がまもなく発売されるようです。詳細は以下から。

    no titleこれが今回流出した「PS4 Slim」のパッケージ。HDD容量は従来と同じ500GBです。

    本体の外観。カラーリングがマットなブラックになったほか、ボタン周りにも手が加えられ、横置き前提のレイアウトに。全体的に大胆なコストカットを図った印象です。


    オリジナルのPS4と大きさを比べてみると、その差は一目瞭然。電源内蔵にもかかわらず、一気に小型化しています。

    薄型PS3がリリースされた当時、1万円もの値下げが行われたことを考えると、期待せざるを得ない薄型PS4。なお、ソニーは従来のPS4と互換性を持たせたまま、4Kに対応した「PS4 Neo」と呼ばれる新型機の開発も進めており、こちらもまもなく発表されると見込まれています。


    http://buzzap.jp/news/20160823-ps4-slim-leak/

    【【社会】薄型で安価な「PS4 Slim」まもなく発売へ、実機写真も流出】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/08/20(土) 13:21:55.39 
    http://biz-journal.jp/2016/08/post_16389_2.html
    images「ユーザーが200万人いれば、月間100億円、年間で1200億円の売り上げになる」
     電子雑誌の制作を手掛けるブランジスタが、作詞家・秋元康氏のプロデュースするスマートフォン(スマホ)ゲーム
    「神の手」を配信するにあたり、親会社ネクシィーズグループ(2016年4月にネクシィーズから社名変更)の近藤太香巳社長はこうぶち上げた。
     神の手は、クレーンゲームを楽しみ、1ゲームごとに100円の課金で景品を獲得すれば、配送料無料で景品が実際に届くというものだ。
    ゲームセンターとインターネット上のゲームを融合させた新しいタイプのものだ。
     ゲーセンのゲームのように3次元(3D)で表現されたクレーンが景品をつかむ。目玉の景品は、秋元氏がプロデュースするアイドルグループ
    「AKB48」のオリジナルグッズだ。
     大風呂敷を広げたが、ハッタリはすぐにばれた。7月28日に発表したブランジスタの16年9月期(通期)の業績予想は、売上高が28億円、
    営業利益は5億円。「月間100億円、年間で1200億円の売り上げ」は、逆立ちしても、どこにも見えてこない。

    楽天、幻冬舎、SBI証券が出資
     ブランジスタは15年9月17日、東証マザーズに上場した。初値は公開価格の450円に対し44%高の647円だった。
    秋元氏がプロデュースするというスマホゲームの先物買いで、株価は神の手の発表前から暴騰し、16年5月16日には1万5850円の最高値をつけた。公開価格の35倍だ。
     6月18日、神の手の配信が始まった。だが、米アップルが運営する「アップストア」の課金アプリ売り上げランキングでは、
    神の手は上位に入らなかった。株価の上昇を支えてきた新作ゲームへの期待が剥落して失望売りが殺到した。
     6月20日は取引開始直後から売り気配を切り下げる展開で、制限値幅の下限(ストップ安)となる前週末比1000円(16%)安の5260円まで下げ、
    そのまま取引を終えた。その後も株価は下げを速め、8月8日には1655円の安値をつけた。5月16日の高値の10分の1の水準だ。
     これほど乱高下が激しいと大火傷する投資家が出てくるが、逆にボロ儲けした出資者も少なくないだろう。
    【ブランジスタの大株主】(16年3月31日現在)
    ※以下、氏名・名称、所有比率
    ネクシィーズグループ、50.67%
    楽天、10.79%
    新川浩二、1.90%
    幻冬舎、1.82%
    SBI証券、1.17%
    見城徹、1.10%
    セントラル短資、1.08%
    レプロエンタテインメント、0.79%
    近藤太香巳、0.72%
    田邊昭知、0.72%
     株価が暴騰した時に売り抜けていれば、濡れ手で粟をつかんだ人物がいるのかもしれない。

    近藤太香巳氏は安倍首相の“お友達”
     近藤氏は、知る人ぞ知る人物だ。1987年に出身地の大阪で始めたプッシュホンの訪問販売がルーツで、
    90年には電話加入権をクレジットで分割購入できる「テルミーシステム」を大ヒットさせた。2002年から「ヤフーBB」の販売代理業で急成長。
    同年に大阪証券取引所ナスダック・ジャパン(現・ヘラクレス)に上場、04年に東京証券取引所1部上場を果した。当時、史上最年少の創業社長だった。
     現在の主力事業は、12年に開始したLED照明サービスと、子会社のブランジスタが行う電子雑誌。16年9月期の連結決算の売上高は前期比27%増の135億円、
    営業利益は68%増の17億円の見込み。神の手による「月間100億円、年間で1200億円の売り上げ」は幻と消えた。
     ブランジスタの株価暴落でネクシィーズの株価も急落した。
     近藤氏は、安倍晋三首相の“お友達”として有名になった。写真週刊誌「FRIDAY」(講談社/15年7月10日号)で、
    『安倍首相支持率急落中にお友達との「組閣ごっこ写真」流出』という記事が掲載された。
     写真は安倍首相を囲むように幻冬舎社長の見城徹氏、秋元氏など、お友達5人が総理公邸の西階段に並び、まるで内閣発足時の雛壇写真のように収まっていた。
    こんな写真が流出したのは、近藤氏がフェイスブックに自慢たらしくアップしたからだといわれている。
    (文=編集部)

    【秋元康Pのスマホゲーム、大コケで株価暴落…安倍首相のお友達が社長、売上が目標のたった2%にとどまる】の続きを読む

    1:  2016/08/21(日) 14:03:09.46 ID:SaNylfhE0 BE:194767121-PLT(12001) ポイント特典
    no title■格安SIMに興味を持たない理由1位は、「やはり大手キャリアを信頼」

    格安SIMに興味を持たないと答えた人にその理由を聞いたところ、「大手キャリアのほうがなんとなく
    信頼性がある」と回答した人が46.6%で最も多く、次いで「通信速度や通話品質に不安がある」が39.5%、
    「移行や手続きが面倒くさそう」が38.1%となった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/11914969/


    【殆どの人が格安SIMに興味が無い事が判明!お前らのマイノリティーぶり!】の続きを読む

    このページのトップヘ