野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    経済ニュース

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [CA] 2017/10/27(金) 05:55:10.81 
    NTTドコモが26日発表した2017年9月中間連結決算は、最終利益が前年同期比7.8%減の3739億円だった。9月中間決算としては3年ぶりの減益。格安スマートフォン事業者に対抗する割安な料金プランを打ち出し、もうけが出にくくなった。

    売上高に相当する営業収益は0.5%増の2兆3001億円だった。

    吉沢和弘社長は記者会見で、格安スマホを手掛ける仮想移動体通信事業者(MVNO)に関し「MVNOを傘下に持つとか、ドコモブランドでやることは全く考えていない」と述べ、ドコモとして格安スマホ事業を展開する考えがないことを重ねて表明した。

    格安スマホ業界では再編が本格化している。吉沢社長は「MVNOとは連携することで対応する」と述べ、MVNOに回線を貸すことでドコモの利益を伸ばす考えを示した。

    http://www.sankeibiz.jp/business/news/171026/bsj1710261905004-n1.htm
    NTTドコモの吉沢和弘社長
    http://www.sankeibiz.jp/images/news/171026/bsj1710261905004-p1.jpg
    ダウンロード

    【【助けてー】NTTドコモ、3年ぶり減益 格安スマホに客を持ってかれるのー!! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/10/26(木) 00:24:46.95 

    三菱ふそうがヤマトなどに
    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1087251.html
    02_l

    【電動トラックってどうなの?普及するかな? 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/10/25(水) 19:55:52.38 ID:CAP_USER9
    釧路港でのイカ釣り漁業 水揚げ量の推移
    no title


    【釧路】スルメイカの道内主要漁場の一つ、道東太平洋海域で、今年はイカ釣り漁の水揚げがほとんどない異常事態となっている。漁期は終盤を迎えたが、拠点の釧路港では水揚げがゼロが続く。専門家は資源の減少に加え、低い海水温が影響し、太平洋を北上する群れも少ないとみている。

    「何度も沖を見に行ったが、イワシしかいなかった」。釧路港で男性漁業者がため息をついた。8月から漁に出たが、一度も水揚げがなく今月上旬、船からイカ釣り機を降ろした。近くシシャモ漁に出るという。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.hokkaido-np.co.jp/article/140750?rct=n_hokkaido

    【【漁業】「イワシしかいない…」道東イカ漁 異例の不振 釧路港で続く水揚げゼロ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2017/10/26(木) 21:53:58.29
    富士通、11月中旬までにLenovoへPC事業を売却

    富士通は、2017年11月中旬までに、レノボグループに対してPC事業の売却に関する提携交渉を完了する。

    2017年10月26日に、富士通本社で行なった2017年度上期業績発表の席上、富士通 代表取締役副社長兼CFOの塚野英博氏が、記者の質問に答える形で明らかにした。

    塚野副社長は、「PC事業に関しては、ご心配をおかけしているが、交渉は着実に進んでいる。卑近な言い方だが、交渉の過程のなかでは、アディショナルタイムに入っている段階」と、安堵の表情をみせながら説明。

    「少なくとも、日本では勤労感謝の日、米国ではサンクスギビングデー(感謝祭)は、ゆっくりと過ごしたいというイメージで物事を考えている」とした。日本の勤労感謝の日、米国の感謝祭は、いずれも11月23日となっている。

    富士通では、2016年10月27日に、「富士通およびレノボによるPC事業における戦略的提携の検討」と題するリリースを発表しており、PC事業を担当する富士通クライアントコンピューティングと、Lenovo Group Limitedが、グローバル市場に向けたPCの研究、開発、設計、製造に関する戦略的な提携について、検討を進めていることを発表していた。その発表から、ちょうど1年が経過したことになる。

    塚野副社長は、交渉が長期化した理由について、「一言でいえば、私を含めて仕事が好きだということである」とし、「PCという製品を世界各地で販売していることで、中身を細かく見ていることが影響している。さまざまな交渉のなかで、ここまでの細かい数字を見る必要があるのかというほど、かなり仔細に確認をした。範囲が広いこと、掘り下げ方が深いということで、時間がかかってしまった」と述べた。

    また、「決めごとであれば、どこかでお互いに譲ってしまえばいいが、お互いにある規模の会社であるということもあり、細かいディテールにもこだわった」とした。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1088332.html
    nb50g-500

    【【さらばFMV】 富士通、PC事業を中国・Lenovoに売却】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/10/24(火) 18:16:01.92
    台風21号による大雨で水につかる車の被害が相次ぎ、三重県伊勢市の自動車修理工場では、車が次々に運び込まれて修理や点検作業に追われています。

    台風による大雨で住宅浸水などの被害が出た伊勢市では、水につかって故障する車が相次いでいて、自動車修理工場には、これまでに20台以上の乗用車やマイクロバスなどが運び込まれています。

    車の状態は、エンジンルームや車内に雨水が流れ込んだために、エンジンがかからなくなったりエアバッグなどの警告灯がついたままになったりするなどさまざまで、
    従業員がどこに異常があるのか1台1台確認したり、シートやカーペットなどをすべて取り外して泥などの汚れを取り除いたりしていました。

    自動車修理工場の木本博文社長は「修理や点検依頼の車はまだ増えそうです。水につかった車はそのまま乗らずに、修理工場などで一度、点検することをお勧めします」と話していました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171024/k10011195911000.html
    no title

    【【台風21号】車の整備工場、水没車で大賑わい 三重】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/10/24(火) 06:59:44.36 0
    政府の税制調査会は23日に総会を開き、会社員などの所得税を計算するとき、収入の一定額を経費と見なして税額を少なくする「給与所得控除」について議論しました。財務省は働き方が多様化している中で、会社員だけが恩恵を受ける仕組みは時代に合わなくなってきているとして、見直しを提案しました。
    images

    【【増税?】サラリーマンはほとんど税金払ってない!給与所得控除を見直す動き 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [JP] 2017/10/20(金) 10:23:08.83 
    近年、乱獲や生態系の変化による個体数の減少が問題となっている魚。広大な海だけでなく、より身近なスーパーの魚売り場でも魚は姿を消していた! 
    見慣れたはずの陳列棚が変化、消滅の危機に瀕している理由をさまざまな角度から探った。

    ◆鮮魚売り場がすでに消滅した店舗も

    近年、「魚離れ」が叫ばれている日本の水産業。漁獲量や消費量の減少、価格の上昇など、問題は山積みだが、その波は消費者の足元にまで押し寄せている。

    「ここ数年、鮮魚売り場の面積を減らしたり、売り場そのものをなくすスーパーが増えています」

    そう語るのはフードコンサルタントの池田恵里氏。特に都心部の小型スーパーではその傾向が強く、取材陣が何店舗か回ってみると、魚は精肉コーナーのなかに交じり、2種類ほどのパックが置いてあるだけという店舗がほとんどだった。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.excite.co.jp/News/column_g/20171020/Spa_20171020_01413918.html
    小パックの刺し身や切り身しか並んでいないスーパーも多い
    Spa_20171020_01413918_1


    【【日本人の魚離れ】スーパーから「魚売り場」が消える! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(佐賀県) [AR] 2017/10/21(土) 22:59:45.20 
    秋の魚、食卓から遠のく=サンマ、サケ、カツオが不漁:時事ドットコム

     サンマやアキサケなど、秋の味覚を代表する魚介類が軒並み不漁に見舞われている。品薄による卸値の上昇でスーパーなどでは特売ができず販売が低迷。この季節の稼ぎ頭として期待した売れ筋商品の失速に、卸や小売りの現場からは悲鳴が上がっている。

     サンマはここ数年、漁獲不振が続いているが、今年は漁模様が一段と後退。主産地の北海道根室港では10月中旬の水揚げ量が約3300トンと前年同期のほぼ半分に落ち込む。10月半ばから三陸沖での水揚げがようやく始まったが「漁場が分散して、例年のように取れていない」(宮城県の漁業関係者)と本格的な回復には程遠い状況だ。

     不漁を受け、東京・築地市場(中央区)の10月1日から20日までの入荷量は約750トンで、低調だった前年同期よりも3割減少。サイズは例年より二回り小さい1匹130グラム型が主体だが、10月中旬の卸値は前年同期より約2割高い。首都圏のスーパーでは1匹当たり120円前後で販売されているが「毎年この時期は100円以下で売るのが定番だったので、売れ行きは鈍い」(都内の大手スーパー)と消費者の反応は厳しい。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102100372&g=eco

    【カツオ ふりょうになる 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CA] 2017/10/21(土) 08:16:08.51
    【Forbes JAPAN】
    英国民は、「シュリンクフレーション(shrinkflation)」に直面している(「shrink」は縮む、の意味で「flation」はインフレーションの語の一部)。
    つまり、消費者は少ない量の商品に、これまでと同じ金額を支払っている。そして、この現象は5年ほど前から続いている。

    同局によると、2012年1月~2017年6月までの間、英国の消費者物価指数はほとんど変化していない。
    だが、調査対象の商品カテゴリーのうち、「砂糖、ジャム、シロップ、チョコレート、菓子」だけは大幅に変動していた。

    また、ブレグジットの決定以降、英国の通貨ポンドが下落したこともあり、食品会社は輸入コストの増加分を何らかの方法で相殺する努力をしている。
    商品を小型化することは、その方法の一つだ。 

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://forbesjapan.com/articles/detail/17108

    【【さらに美味しくなりました】値段そのままで内容量が減る現象「シュリンクフレーション」 英国でも 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2017/10/15(日) 07:03:27.22 

    ゼンハイザージャパンは10月12日、フラッグシップイヤホン「IE 800 S」やヘッドホン新製品「HD 660 S」などの新製品を発表した。
    発表された製品は、「IE 800 S」「GSP 303 Need for Speed Paybackエディション」「MOMENTUM Free」「HD 660 S」「IE 80 S」の5製品。価格はオープン。
    発売日は機種によって異なるが、10月26日から11月中旬にかけ順次。

    IE 800 S

    独自の7mmトランスデューサーを搭載するカナル型のフラッグシップイヤホン。
    11月中旬に発売し、市場想定価格は税別120,000円前後。エクストラワイドバンド(XWB)ドライバーの改良版を採用し、繊細かつ臨場感のあるサウンドが楽しめる。また、D2CAテクノロジー(Damped 2 chamber absorber)により、マスキング共鳴からエネルギーを排除。不要な大音量を防止する。

    ハウジングはセラミック製で、粘弾性の低反発フォームのイヤーパッドを使用。外耳道にフィットし快適な装着感が得られる。ケーブルはバランス接続可能な2本含む計3本が付属。

    ゼンハイザー、12万円のフラッグシップイヤホン「IE 800 S」など5製品
    http://news.mynavi.jp/news/2017/10/13/365/
    no title

    【【オーディオ】12万円のイヤホン発売!やっぱ良い音で聴かないとな! 】の続きを読む

    このページのトップヘ