野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    経済ニュース

    1:  2017/04/21(金) 12:32:30.46 
    アマゾン 生鮮食品を最短4時間で配達 都内で開始

    _V323939215_ネット通販大手の「アマゾン」は、野菜や肉などの生鮮食品を最短4時間で配達するサービスを21日から都内でスタートさせ、すでにネットスーパーを手がけている流通大手などとの競争が激しくなりそうです。

    ネット通販大手のアマゾンが21日朝から始めたのは、生鮮食品を配達する「アマゾンフレッシュ」で、世界ではアメリカ、イギリスに続いて3か国目となります。新たなサービスは年間3900円の有料会員で、さらに月額500円の会費が必要となりますが、野菜や肉、果物など1万7000点を超える生鮮食品を扱うとしています。

    配達エリアは港区、江東区、江戸川区など東京都内の6つの区で、今後、順次拡大していく方針で、料金は1回500円、6000円以上購入すると無料で利用できるということです。

    ヤマト運輸など、大手宅配会社でドライバー不足が深刻化する中、配達は中小の事業者に委託し注文から最短4時間で届けるとしています。

    アマゾンは今月18日から東京23区など一部の地域で、デパートの総菜やドラッグストアの化粧品などを配達するサービスを始めていて、今回のサービス拡充ですでにネットスーパーを手がけている流通大手などとの競争が激しくなりそうです。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170421/k10010956051000.html

    【Amazon、ついにナマモノの宅配開始 注文から最短4時間以内に自宅にお届けるよ!】の続きを読む

    1:  2017/04/20(木) 19:46:38.29 ID:CAP_USER9
    ソフトバンクによりますと、「ワイモバイル」のブランドで国内で唯一手がけてきたPHSの事業について、一般向けの新たな契約の受け付けを来年3月末に終了するということです。

    理由についてソフトバンクは、携帯電話で格安の料金プランを提供し割安感が無くなったことや、地下などにも携帯電話の通信エリアが拡大し通信インフラとしてのPHSの需要が少なくなったためとしています。

    PHSは端末や通信料が割安で、簡易型の携帯電話として平成7年にサービスを開始し、名前を省略した「ピッチ」という呼び名も生まれるなど若者を中心に人気を集めました。

    平成9年のピークには契約者が700万件を超えましたが、去年12月現在では業務用の通信機器も含めて355万9000件と半分に減っています。

    ソフトバンクは今の契約者へのサービスは継続するとしていますが、新規の契約の打ち切りによってPHSは90年代をピークに若者の人気を集めた歴史に幕を閉じることになります。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170420/k10010955701000.html

    【【ワイモバイル】PHSの新規契約 来年3月末で終了 ピッチの歴史に幕…97年のピークには契約者は700万件】の続きを読む

    1: 地面師 ★ 2017/04/17(月) 19:52:55.08 ID:CAP_USER9
    総合スーパーなどを展開するイオンは、自社で開発・販売するプライベートブランドのうち、食用油など15品目を17日から値下げし、小売業界では消費者の根強い節約志向に対応するため、値下げの動きが相次いでいます。
    イオンが17日から値下げしたのは、自社で開発・販売するプライベートブランドの商品15品目で、いずれも税込み価格で、1リットルの「キャノーラ油」は278円から213円に、485ミリリットルの「天然微炭酸の水」は149円から105円に引き下げます。
    また、今月中に、本州や四国のおよそ400店舗で、大手メーカーが製造した食品や日用品などおよそ240品目も値下げするということです。
    値下げは原料の調達方法を変えるなどして実現したということで、会社は電気料金が来月から引き上げられることなどから、消費者の節約志向がより強まると見て、今後も値下げを検討するとしています。
    千葉市にある店舗を訪れた40代の女性は、「生活が楽になっている実感はなく、日用品になかなか、お金をまわせないので、値下げはありがたい」と話していました。
    イオンリテールの栢野博子さんは「お客の生活防衛意識は高まっているので、価格を見直すことで対応していきたい」と話していました。

    小売業界では、コンビニ最大手のセブンーイレブン・ジャパンも19日から洗剤やシャンプーなどの日用品61品目を値下げする予定で、消費者の節約志向に対応する動きが相次いでいます。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170417/k10010951171000.html

    【【デフレ】根強い節約志向 イオンPBの値下げに続きNB商品も順次値下げ セブンも追随】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/04/19(水) 14:13:33.89 ID:CAP_USER9
    東京商工リサーチは19日、美容室運営のHAIR DIMENSION(ヘアーディメンション、東京都港区)と関連するヘアーディメンションホールディングス(同新宿区)が東京地裁から破産開始決定を受けたと発表した。負債額は調査中という。

    東京・青山や表参道などで有名美容室「HAIR DIMENSION」を運営。アイドル全盛期の歌手・松田聖子さんが採用した「聖子ちゃんカット」の生みの親で、「カリスマ美容師」ブームのさきがけとしても知られていた。40年以上の老舗だが最近は実質的に店舗を閉鎖していたという。
    配信 2017年4月19日 13時19分(最終更新 4月19日 13時19分)

    毎日新聞 
    https://mainichi.jp/articles/20170419/k00/00e/040/263000c

    【【東京】「聖子ちゃんカット」生みの親、老舗美容室が破産】の続きを読む

    1:  2017/04/17(月) 21:43:05.08 ID:ooyJizxN0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
     ブリヂストンとブリヂストンサイクルは4月17日、空気が不要な自転車用タイヤを開発したと発表した。2019年の実用化を目指す。

     空気入れを不要にする独自技術「エアフリーコンセプト」の実用化に向けた取り組みの1つ。特殊形状の樹脂製スポークで荷重を支えることで空気を不要にした。

     空気を入れて膨らませるチューブが不要で、パンクの心配がないのが特徴。リサイクルできる樹脂やゴムを材料として使用でき、デザインの自由度も高く、従来にない次世代型自転車を提案できるという。

     イベントなどで一般ユーザーに試乗してもらい、意見を取り入れながら実用化に向けた検討を進める。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000064-zdn_mkt-ind
    no title

    【【ブリヂストン】空気不要の自転車タイヤを開発】の続きを読む

    1:  2017/04/14(金) 14:49:37.11 ID:CAP_USER9
    インサイド 4/14(金) 11:42配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00000003-isd-game
    任天堂は、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の生産を一旦終了したと明かしました。

    “ミニファミコン”の通称でも親しまれている「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は、2016年11月10日に発売されたゲーム機で、30本のファミコンソフトを収録。HDMIケーブルでの
    接続に対応しており、懐かしのゲームタイトルを気軽に遊べるユニークさなどで好評を博しました。

    本ハードは発売直後から高い人気を集め、再販されてもすぐに売り切れるほど。品薄状態が長く続いており、安定供給を望む声も多数でしたが、このたび“ミニファミコン”の公式サイトにて、「本商品は、
    一旦生産を終了しております」との報告が寄せられました。

    また、「生産を再開する場合は、改めてホームページでご案内させていただきます」としており、生産再開は今のところ未定となっています。なお“ミニファミコン”の海外版となる「NES Classic Editions」が生産中止となった報道も到着しています。

    ■ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 公式サイト
    URL:https://www.nintendo.co.jp/clv/

    画像
    no title

    【【任天堂】ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定】の続きを読む

    1:  2017/04/16(日) 07:26:11.91 
    シャープ、パソコン再参入を検討 戴社長が言及

    シャープの戴正呉社長は15日、パソコンなどスマートフォン以外のIT(情報技術)機器事業への再参入を検討していると明らかにした。戴社長は「鴻海グループとのシナジーで一番強いのがIT機器だ」と発言。親会社の台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が手がけるパソコンなどを基にした商品をシャープブランドで販売することを視野に再参入を目指すようだ。

    同日、堺市の本社で開かれたシャープOB向けの会合に戴社長がテレビ会議システムで参加して方針を語った。シャープは「メビウス」のブランドでノート型パソコンなどを展開していたが、採算悪化を受け2010年に撤退していた。戴社長は「鴻海とのシナジーで撤退したIT機器にまた参入したい」とし、
    再参入への意欲を示した。

    また戴社長は「これまで商品のラインアップが足りなかった」と述べ、今後は商品群の拡充で売り上げ増を目指す考え。17年度は国内での商品点数を4K液晶テレビで16年度から45%増の約20、冷蔵庫では30%増の約25まで増やすなど、家電や複合機など幅広い事業分野で積極的に新商品を投入していく方針だ。

    16年度業績についても戴社長は「営業利益や純利益の予想を達成できたと思う」と語り、3期ぶりの営業黒字化など、業績回復が順調に進んでいるとの認識を示した。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC15H0T_V10C17A4EA4000/

    【【復活】シャープ、パソコン事業に再参入 業績回復で事業拡大を狙う 】の続きを読む

    1: 2017/04/13(木) 15:08:47.57 ID:CAP_USER9
    遠軽町の工場で火事 ほぼ全焼

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/7005536631.html

    12日夜、オホーツク海側の遠軽町で、つまようじなどの原料を製造している工場がほぼ全焼する火事がありましたが、けがをした人はいませんでした。

    12日夜8時ごろ、遠軽町東町3丁目のつまようじや割り箸の原料を製造している「共立産業」の工場で火が出ていると、近くを通りかかった人が消防に通報しました。消防車17台が消火作業に当たり、火はおよそ4時間後にほぼ消し止められましたが、消防によりますと午前11時半現在も工場の内部では火がくすぶっていて、消火活動が続いているということです。

    警察によりますと、この火事でけがをした人はいませんでしたが、鉄骨2階建ての工場がほぼ全焼したということです。

    工場の関係者によりますと、この工場は道内産の白樺の木を使って国産つまようじの原料を製造していて、今後の国産つまようじ製造に影響が出るおそれがあるということです。

    (詳しくはソース元で)
    【【北海道】爪楊枝などの原料を製造している工場がほぼ全焼 今後国産爪楊枝製造に影響が出るおそれ】の続きを読む

    1: まはる ★ 2017/04/11(火) 20:58:53.54 ID:CAP_USER
    経団連の榊原定征会長は10日午後の記者会見で、人手不足について「今後さらに深刻になるいまの外国人労働者の規模では足りなくなる」と認識を示した。

    そのうえで「海外の労働力の活用を長期的に検討していく必要がある」と述べた。外国人労働者の活用の一例として「日系人に日本で働いてもらう」ことを挙げた。

     榊原会長は東京電力ホールディングス(9501)の川村隆次期会長(日立製作所名誉会長)に関し「日立が苦境に陥った際に経営改革を実行して立て直した」と評価した。

    「東電には福島第1原発の廃炉や被災者への賠償など大きな課題があるが、力を発揮してもらえると期待している。経済界としても可能な限り応援していきたい」と述べた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL10HQ1_Q7A410C1000000/

    【【美しい国】経団連会長、人手不足への対応「日系人に日本で働いてもらう」】の続きを読む

    1: まはる ★ 2017/04/11(火) 06:13:43.51 ID:CAP_USER
    ジェイアールバス関東と西日本ジェイアールバスが3月31日、新型夜行高速バス「ドリーム ルリエ」の運行をスタートした。東京-大阪間で48年の歴史を持つドリーム号の中で「最上のくつろぎ」をうたい、1台の定員はわずか18人。従来の「グランドリーム号」の定員28人よりも少なく、そのぶんゆったりとした座席配置となっている。

    老舗のJRバスに対し、ここ10年で向こうを張る規模まで急成長を遂げたウィラー エクスプレス ジャパンも、2月に同じ18人乗りの新型車両「リボーン」を投入。同社の平山幸司社長は「これからは快適なだけでなく、休息できるかどうかが重要」と強調する。

    中略

    座席は前方の4席が通路を挟んで左右1列だけの「プレシャスクラス」。後方の14席が3列独立シートの「アドバンスクラス」。プレシャスクラスの料金は1万4000~1万8000円と新幹線並みの一方、アドバンスクラスは1万400~1万2500円で新幹線より安価に設定されている。席数は限られるが、アドバンスクラスは乗車日前日まで9800円で買える「早売1」もある。

    ただ、どちらの座席も実は新開発のものではない。
    プレシャスクラスのシートは「プレミアムドリーム号」に設置されている「プレミアムシート」(1万1500~1万3300円)にレッグレストのヒーターを追加したもの。アドバンスクラスのシートは「グランドリーム号」の「新型クレイドルシート」(8000~1万円)のリクライニング機能を向上させたものだ。

    ポイントはシート以外にある。「従来はシートで差異化を図ってきたが、よりプライベート空間が必要だと考え、個室感を加えた」(西日本ジェイアールバスの宇都宮道夫社長)。プレシャスクラスでは、通路と後ろの座席との間にそれぞれパーテーションを設置。アドバンスクラスでも、座席の左右にパーテーションを設置し、座席前後はカーテンで仕切るようにした。加えて、シートピッチも1m以上に広げている。

    (全文はソース元でご覧ください)

    no title

    no title

    no title

    http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/040500003/040500013/

    【【ドリーム号】“個室仕様”夜行バスに乗ってみた、定員18人の理由】の続きを読む

    このページのトップヘ