野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    心の話題

    1:  2017/07/15(土) 19:04:08.36 
    (前略)

    ● ひとりの時間の3つのメリット

     ひとりの時間のメリットには、次の3つがあります。

     (1)惑わされない
     (2)自由に考えられる
     (3)自在に動ける

     他人に惑わされない時間というのは、「自決する力」を高めます。
     自決とは、他人ではなく自分で決める意思であり、その態度のことです。

     この力が強ければ、たとえば集団内に身を置いていても、周囲に左右されることがありません。逆にこの力が弱ければ、いつも周囲に左右されます。

     自由に考えられる時間は、「想像する力」を高めます。
     自在に動ける時間は「幅広い関心を持つ力」を高めます。

     自決力、想像力、関心力。

     この3つは、情報が錯綜する社会において、楽しんで生きるための必須能力です。心の自由が得られる3つの能力なのです。

     作家ウィリアム・シェイクスピアは、「私はひとりでいる時が一番忙しい」と公言しました。古代ローマの政治家マルクス・トゥリウス・キケロも
    「人はひとりでいる時が最も精神的に多忙」と遺しています。

     ひとりの時間は暇ではないのです。

    (全文はソース元でご覧ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170715-00134969-diamond-soci&p=2

    【【自由?孤独?】 一生「独り」でいるほうが良い3つのメリット】の続きを読む

    1:  2017/06/24(土) 08:22:49.98
    (1)動悸、心悸亢進(前胸部に鼓動を強く感じる状態)、または心拍数の増加
    (2)発汗
    (3)身震いまたは震え
    (4)息切れ感または息苦しさ
    (5)窒息感
    (6)胸痛みまたは胸部不快感
    (7)吐き気や腹部の不快感
    (8)めまい感、ふらつく感じ、頭が軽くなる感じ、または気が遠くなる感じ
    (9)冷感または熱感(ほてり)
    (10)異常感覚(感覚麻痺、またはうずく感じ)
    (11)現実感消失(現実ではない感じ)、離人症状(自分自身から離れている)
    (12)コントロールを失うことや、気が狂うことに対する恐怖
    (13)死ぬことに対する恐怖
    このような症状は、発作が起きてから数分以内にピークに達します。

    http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170623/Mocosuku_40982.html

    【「パニック障害」とはどういう病気なの? (´・ω・`)】の続きを読む

    2:2017/06/03(土) 19:09:09.45 ID:18uJFZ8g0
    つまり俺は今でも思春期なんだな…

    a0002_010886

    【思春期の頃の「自分の顔変ではないか?」と言う悩みは誰でも有るそうだな (´・ω・`)】の続きを読む

    1:  2017/06/01(木) 06:48:40.26 0
    うつ病に関与のタンパク質特定 岡山理大グループ、マウスで
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00010004-sanyo-sctch

    岡山理科大理学部の橋川直也講師(分子生物学)、橋川成美准教授(薬理学)らのグループは、うつ病に特殊なタンパク質「HSP105」が関与していることをマウスを使った実験で明らかにした。
    既存の胃薬を投与すると症状が抑えられることも分かり、新たなうつ病の予防や治療法の開発につながる成果と期待される。論文が31日付の米科学誌電子版に掲載された。
    グループは、体内の至る所に存在し、傷付いたタンパク質を修復したり、細胞を保護したりするタンパク質群が、うつ病に関わっているとみて研究。熱などのストレスによって増える「熱ショックタンパク質(HSP)」と呼ばれるタンパク質群で、他のマウスから攻撃を受けストレスでうつ状態になったマウスを使って関連性を調べた。
    その結果、うつ状態のマウスでは多くの種類があるHSPのうち「105」というタイプが脳内の一部で減少していた。
    HSPを増やす働きを持つ胃薬を経口投与すると、うつ症状の特徴である攻撃マウスに対する行動力の低下を抑えることができた。

    【鬱病の特効薬できるか? 岡山理大グループ】の続きを読む

    1: 2017/05/19(金) 20:46:17.84 
    大卒就職率、過去最高97.6%=高卒も26年ぶり水準

     厚生労働省と文部科学省は19日、今春に卒業した大学生の就職率(4月1日時点)が前年同期に比べ、0.3ポイント上昇の97.6%になったと発表した。6年連続で改善し、1997年の調査開始以来の過去最高を更新した。文科省が発表した今春卒業の高校生の就職率(3月末時点)は、0.3ポイント上昇の98.0%と7年連続で改善した。91年春(98.3%)以来、26年ぶりの高水準。

     学生に有利な「売り手市場」となる中、大卒で就職を希望した学生の割合は、74.7%と過去最高だった。厚労省は「景気回復に伴い、企業の採用意欲が向上している」(若年者雇用対策室)と分析している。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000027-jij-bus_all
    a1600_000040

    【【挫折】お前ら何歳くらいで心折れた? 俺24歳くらい時 (´・ω・`)】の続きを読む

    このページのトップヘ