野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    心の話題

    1: ロピナビル(埼玉県) [ES] 2020/03/17(火) 22:54:53.48 ID:0+NGsZ/P0

    認知症リスクある難聴進行防ぐ食生活 魚、レバーなどの摂取を
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200315-00000014-pseven-life
    analog-film-1701651_640

    【おとといの夕食が思い出せないとボケの始まりだって (´・ω・`)】の続きを読む

    2: ダクラタスビル(福島県) [ニダ] 2020/03/08(日) 08:54:40.87 ID:EXTFWkdJ0
    突然落ちるんだよな
    steps-388914_640

    【【夢】寝てる最中、階段踏み外してピクってなる仕組みを教えて】の続きを読む

    1: すらいむ ★ 2020/01/22(水) 15:48:29.74 ID:ijPo56gq9
    20代に広がる「固定電話恐怖症」ベルが鳴っただけで体が震え心臓ドキドキ・・・退職する人も

     固定電話が怖い、苦手だという人が増えている。
     ある調査によると、会社の固定電話にかかってくる電話が「イヤ、ストレスだ」と感じる人が62.42%もいて、とくに東京の20歳から34歳の若い世代は71%だった。
     街で聞いたある20代の男性がこのように答えた。
     「(固定電話は)めちゃくちゃ苦手。文字を打つことに慣れすぎちゃって。話すというコミュケーションをあまり取りたくない。顔も見えない相手と電話するのは、めちゃ怖い」

     産業カウンセラーの大野萌子さんは、「電話に出る、もしくは出ようとすると、心身症状を伴う苦痛を感じることを電話恐怖症と言います。心臓がドキドキするとか、電話の音が鳴っただけでビクッとしてしまう。体が震えてしまうという症状が出ることも多いです」と話す。
     客や取引先からのクレームや暴言などで、電話で仕事が手につかず、退職に追い込まれる人もいるという。

    (以下ソース元で)
    https://news.livedoor.com/article/detail/17700263/

    phone-2127_640


    【【話題】20代に広がる『固定電話恐怖症』ベルが鳴っただけで体が震え心臓ドキドキ・・・】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/12/24(月) 11:59:14.85 ID:wVTm3JdX0 
    まず、最近増えているといういわゆる“フラリーマン”。

    働き方改革などで残業が減り、早く家に帰れるようになった一方で、まっすぐ家に帰らない“フラリーマン”、帰宅恐怖症の男性が増えているという。

    彼らは、「帰って家事を手伝いたくない」「家に居場所がない…」などと感じているようだが、なぜ、家に帰ることに恐怖を抱いているのか。

    「夫婦関係だけに限らず、夫婦の会話などにも表れますが、“妻は不満で、夫は不安”という印象です。男性は妻の不満をどうにか
    解決したいという思いは強いのですが、女性は感情や行動に分かりにくさがあるので、男性は戸惑い、家から足が遠のいてしまうようです」

    男性側からすると、妻をサポートしようと行動をしたらしたで文句を言われ、かといって何もしないでいても文句を言われ、どうしたらいいのか分からなくなるようだ。

    一概に誰が悪いとは言えないものなのかもしれないが、家に帰るのが怖いという男性の原因は“妻”になるのか。それとも、夫自身に問題があるのか。
    その原因は「両方にあると思います」と小林さんは話す。

    「男性が家に帰るのが怖くなるような場合、『気弱で優しい夫としっかり者の良い妻』の組み合わせが実は多いんです。気弱で優しい夫タイプは、
    控えめでおとなしく、口数が少なく、弱いイメージがあります。一方で、しっかり者で良い妻タイプは、社交的できっちりしているため口うるさくなりがちで、強いイメージがあります」

    (続きはソース元でご確認ください)

    https://www.fnn.jp/posts/00396310HDK
    a0002_001230

    【【話題】「夫が家に帰ってこない」フラリーマンが増加中 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2018/12/23(日) 07:11:08.78 ID:Hi+KHPoR0
    米議員らが自殺予防ホットラインに3桁の短縮ダイヤル割当てを要請
    https://jp.techcrunch.com/2018/12/18/2018-12-17-lawmakers-push-to-create-three-digit-suicide-phone-line





    no title

    no title

    no title

    【むしろ死にたくなる自殺防止ポスターがあると話題に 】の続きを読む

    1: 47の素敵な (地震なし) (1級) 2018/09/21(金) 17:30:27.79
    ネクタイ締めてる途中で気持ち悪くなる
    stress_man

    【ガチでストレスがヤバいときに現れる体の異変 (´・ω・`)】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(徳島県) [US] 2018/09/14(金) 15:15:12.44 ID:m9UG7I690
    挑戦も失敗もしないことが最大の弱点 「人を子ども扱いする」日本の人材育成
    https://logmi.jp/312437
    a0006_001815

    【日本人は転ばない方法ばかり考えるが、転んでからどうするかは考えないのな 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [EU] 2018/08/25(土) 13:45:24.81 ID:OktzPJM50 
    30代前半でも男性未婚率は47.1%…未婚率の実情をさぐる
    https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20180706-00088108/
    ・男性の20代前半の未婚率は95.0%、20代後半は72.7%、30代前半は47.1%、30代後半は35.0%(2015年)。
    ・女性の20代前半の未婚率は91.4%、20代後半は61.3%、30代前半は34.6%、30代後半は23.9%(2015年)。
    ・1970年ぐらいから男性は中年層以降、女性は全般的に未婚率が上昇している。

    (詳細はリンク先で)

    no title

    no title

    no title

    【「30代独身の休日」って想像するだけで地獄だな (´・ω・`) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/05/07(月) 10:11:49.07 ID:JHOPJc0v0
    ネット依存症は、オンラインゲームやSNSなどのやり過ぎを自分でコントロールできない状態だ。
    心身の健康悪化、遅刻や不登校、家庭内暴力などの問題が起きている場合に依存症と判断する。
    厚生労働省研究斑の2012年度の推計では、ネット依存症の恐れがある中高生は52万人に上った。
    ネット依存症のうち最も多いのはオンラインゲームへの依存だ。

    世界保健機関(WHO)は今年6月に公表する疾病分類の改訂案で初めて、ゲーム依存症を「ゲーム障害」として疾患名に入れる。

     WHOの定義は、ゲームをする時間などを自分でコントロールできず、他の関心事や日常の活動よりもゲームを選ぶほど優先度が高く、様々な問題が起きてもゲームを続けたり、より多くゲームをしたりする状態。
    原則としてはそういった状態が12カ月以上続くとゲーム依存症と診断されるが、症状や問題が深刻な場合にはもっと短期間でも診断できるとしている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.asahi.com/articles/ASL56469YL56UBQU00K.html
    computer_net_stalker_man

    【【病気?】ゲーム依存症が正式に疾病として認定 日常の活動よりもゲームを優先する人はアウト 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2018/03/25(日) 10:10:06.45 ID:onMd85RO0
     姫路市で同月に開いた初集会には10人が参加。「息子のひきこもりが20年近い。一緒にカウンセリングに行くなどしたが効果はなく、今はもう神頼み」「息子の生きる世界は家族とインターネットの中だけと非常に狭い。こんな場があれば、息子が外に出られるかも」などの声があがった。島田さんは「同じ苦しみを持つ仲間がいるとわかれば気は休まるし、外に出るきっかけにもなる」と期待する。
     島田さんが外に出る契機も、家族会の存在だった。小学生時代にいじめに遭い、周囲とうまくコミュニケーションが取れなくなった。高卒後に薬品メーカーに就職したが、なじめず、2005年4月頃から自宅に閉じこもった。ほこりが積もっていく自室で、「将来のことが怖くて怖くて、何も考えないようにしていた」。「脱出」したのは昨年4月。中高年のひきこもり支援団体「エスポワール京都」の代表者の講演を聞き、「自分だけではない」と勇気づけられたという。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20180325-OYT1T50024.html
    winter_toumin_man

    【【社会問題】 親「ひきこもりの息子の世界は家族とインターネットだけと非常に狭い」 】の続きを読む

    このページのトップヘ