野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    心の話題

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/05/07(月) 10:11:49.07 ID:JHOPJc0v0
    ネット依存症は、オンラインゲームやSNSなどのやり過ぎを自分でコントロールできない状態だ。
    心身の健康悪化、遅刻や不登校、家庭内暴力などの問題が起きている場合に依存症と判断する。
    厚生労働省研究斑の2012年度の推計では、ネット依存症の恐れがある中高生は52万人に上った。
    ネット依存症のうち最も多いのはオンラインゲームへの依存だ。

    世界保健機関(WHO)は今年6月に公表する疾病分類の改訂案で初めて、ゲーム依存症を「ゲーム障害」として疾患名に入れる。

     WHOの定義は、ゲームをする時間などを自分でコントロールできず、他の関心事や日常の活動よりもゲームを選ぶほど優先度が高く、様々な問題が起きてもゲームを続けたり、より多くゲームをしたりする状態。
    原則としてはそういった状態が12カ月以上続くとゲーム依存症と診断されるが、症状や問題が深刻な場合にはもっと短期間でも診断できるとしている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.asahi.com/articles/ASL56469YL56UBQU00K.html
    computer_net_stalker_man

    【【病気?】ゲーム依存症が正式に疾病として認定 日常の活動よりもゲームを優先する人はアウト 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2018/03/25(日) 10:10:06.45 ID:onMd85RO0
     姫路市で同月に開いた初集会には10人が参加。「息子のひきこもりが20年近い。一緒にカウンセリングに行くなどしたが効果はなく、今はもう神頼み」「息子の生きる世界は家族とインターネットの中だけと非常に狭い。こんな場があれば、息子が外に出られるかも」などの声があがった。島田さんは「同じ苦しみを持つ仲間がいるとわかれば気は休まるし、外に出るきっかけにもなる」と期待する。
     島田さんが外に出る契機も、家族会の存在だった。小学生時代にいじめに遭い、周囲とうまくコミュニケーションが取れなくなった。高卒後に薬品メーカーに就職したが、なじめず、2005年4月頃から自宅に閉じこもった。ほこりが積もっていく自室で、「将来のことが怖くて怖くて、何も考えないようにしていた」。「脱出」したのは昨年4月。中高年のひきこもり支援団体「エスポワール京都」の代表者の講演を聞き、「自分だけではない」と勇気づけられたという。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20180325-OYT1T50024.html
    winter_toumin_man

    【【社会問題】 親「ひきこもりの息子の世界は家族とインターネットだけと非常に狭い」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [JP] 2018/03/20(火) 21:43:57.41 ID:++vsJxaT0
    「あの人の名前、なんだっけ?」「昨日の晩ご飯、何を食べたっけ?」「実家の郵便番号っていくつだっけ?」……。30~40代にもなると急激に進む記憶力の低下。「あれ」「それ」といった指示語で会話する頻度が増えるたびに、「もしかしてボケが始まっているかも」と不安になる読者も多いことだろう。

     菅原脳神経外科クリニックの医師、菅原道仁氏は次のように説明する。

    「64歳以下で発症する認知症を『若年性認知症』と呼びます。認知症というと高齢者のイメージがありますが、64歳以下でも認知症になるケースが意外と多くあり、近年、若年性痴呆症(若年性認知症)が増加傾向にあります。また、認知症と診断されるには5つの診断基準がありますが、早期に適切な治療を行えるよう、すべてを満たさなくても『軽度認知障害』、いわば“認知症予備軍”と診断するケースも増えています」

    ◆認知症患者に共通する悪い生活習慣や性格とは?

     若年性認知症になった人には、行動などの点で共通点があるだろうか。若くして認知症と診断された人の家族や関係者ら188人に、「日常生活」「食事・飲酒」「仕事」についてのアンケートを実施し、若年性認知症になりやすい共通点を探った。「あてはまる」「ややあてはまる」との回答がもっとも多かったのは、「仕事にストレスを感じていた」で、188人中140人(74.5%)だった。また、「仕事への責任感が強かった、頑張り屋だった」も72.8%と高いのが特徴。

    「認知症は、さまざまな原因で起こると言われています。近年、企業で長時間労働を強いられることが増え、睡眠不足が慢性化した結果、無気力のうつ状態になり、認知機能が低下することがあります。また、仕事のストレスからお酒を飲みすぎたり、食生活の乱れからビタミンB群の摂取が足りないと認知症にもなりやすくなります。現代は、若年性認知症のリスクが高い時代ともいえます」

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180319-01455779-sspa-soci&pos=2

    【若年性認知症になった人々の共通点とは】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2018/03/09(金) 18:08:45.69 ID:yJTX0yZa0
    「君たちはどう生きるか」漫画が200万部突破
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180309/k10011358011000.html
    a0002_000063

    【人生に正解など無いだろ  (´・ω・`) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2017/11/23(木) 21:42:48.40 ID:LZS94LLx0 
    神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、政府がIT大手のマイクロソフト(MS)社に対し、運営する検索サイトに「死にたい」などと打ち込まれた場合に悩み相談などのリンク先を優先して表示する対応をとるよう要請したことが22日、分かった。
    政府関係者によると、同社は応じる方向という。すでにグーグルやヤフーなどは同様の対応を取っており、政府は検索サイトの約99%をカバーできるとみている。

     事件では、東京都八王子市の田村愛子さん(23)に対する殺人容疑で再逮捕された白石隆浩容疑者(27)が、ツイッターなどのSNS(会員制交流サイト)を使って自殺願望を打ち明ける10~20代の若者を言葉巧みに呼び出し、犯行に及んでいたことが判明している。

     菅義偉官房長官は今月10日、再発防止策を検討する関係閣僚会議後の記者会見で「自殺に関する不適切なサイトや書き込みへの対策、インターネットを通じて自殺願望を発信する若者の心のケア対策の充実に取り組んでいく」と述べた。

    (詳しくはソース元でご確認ください
    http://www.sankei.com/affairs/news/171123/afr1711230001-n1.html
    cf92f3a98f6fb39f68cb1c9aae4af558

    【「死にたい」を検索したら悩み相談を表示するようマイクロソフトに要請。Googleやヤフーは対応済み 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/11/24(金) 23:33:03.47 0
    必ず喧嘩する
    a0002_003210

    【トモダチとの旅行って難しいな 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2017/11/09(木) 13:01:53.55 ID:FNkNtN+X0

    「恥を知れ」「怠け者」……“見えない障害”への偏見と戦う女子大生が話題に
    https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171109/Jisin_31282.html
    d644bba3

    【【マナー】障害者だから優先席に座ってると「お前健康だろ」って怒られるんだよ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [MD] 2017/11/01(水) 07:47:32.96 
    性別変更後「元に戻したい」 同一性障害、こんな悩みも

    http://www.asahi.com/articles/ASKBY5GNNKBYUTIL013.html

    no title

    性同一性障害特例法で性別の変更が認められた人の数


     自分は性同一性障害だと考えて戸籍上の性別を変えたが、やはり適合できず元に戻したくなった――。
    性別変更をする人が増えるにつれ、こんな悩みを抱える人が出てきた。再変更は現在の法律では想定されておらず、ハードルは高い。専門家からは「何らかの救済策が必要」との声も出ている。

     神奈川県茅ケ崎市の40代元男性は2006年、戸籍上の性別を女性に変えた。それをいま、強く後悔している。家裁に再変更の申し立てを繰り返すが、「訴えを認める理由がない」と退けられ続けている。

     幼い頃から吃音(きつおん)に悩んでいた。疎外感を抱いていた00年ごろ、性同一性障害の人たちと交流する機会があった。「自分たちの存在を認めないのはおかしい」と訴える姿がとてもポジティブに映った。「自分も同じ(性同一性障害)だ」と考えるようになり、03年にタイで男性器切除の手術を受けた。

     04年に一定の条件を満たせば性別変更が認められる特例法が施行されたため、心療内科を受診。
    十数回の診察を経て、複数の医師から性同一性障害の診断を受けた。横浜家裁に性別変更を申し立て、06年7月に変更が認められた。

     だが、すぐに後悔に襲われた。
    男性だった時には簡単に見つかった仕事が、女性になってからは断られ続け、性別を変えたためだと感じるようになった。弁護士に再度の性別変更を相談したが、「今の制度では難しい」と言われたという。
    (詳しくはソース元でご確認ください) 【【え?】性同一性障害で性別変更 → やっぱり元に戻したい…】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/10/26(木) 01:07:31.56 0
    借金までしてるみたいだけど返済しないしギャンブル三昧
    二言目には「お金貸して」
    gamble_chuudoku_izonsyou

    【ギャンブル依存症ってどうやったら治る? (´・ω・`) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2017/10/20(金) 16:23:33.52
    親友だと思っていた人とこじれてしまった。そんな悩みを抱えるあなたへ
    http://www.huffingtonpost.jp/kuwahata-yuka/watashitati_a_23245542/
    a0001_015177

    【友達が居なくても寂しくないだろ? (´・ω・`) 】の続きを読む

    このページのトップヘ