野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    心の話題

    1: ] 2017/05/07(日) 16:46:05.23 
    1.食費は意外となんとかなる
    2.笑顔が増え、人間関係が良好に
    3.小さな発見が大きな喜びとなる
    4.0円スポットはかなり万能
    5.ストレスによるドカ食いがなくなり痩せる
    https://hbol.jp/138769/2
    mig

    【会社を辞め、ニートになって気が付いた5つの幸せ (`・ω・´)】の続きを読む

    1: みぃな ★ 2017/05/02(火) 21:50:40.39 ID:CAP_USER9
     国際人権団体アムネスティ・インターナショナル(本部ロンドン)は2日、日本国内で性的少数者(LGBT)を差別から守る仕組みが必要だとして、性的指向を理由にしたあらゆる差別の禁止を明文化した法律や条例を制定するよう、国や自治体に求める提言を公表した。
     提言では、公務員や学校教職員への研修を実施し、公共サービスに多様な性の尊重を反映させるよう要望。当事者の意見を取り入れ、職場や教育現場などの日常生活で差別防止に向けた具体策を取るよう求めた。
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017050201001972.html
    lgbt

    【【逆差別?】日本はLGBT差別禁止の法律を 国際人権団体アムネスティが提言】の続きを読む

    1:  2017/05/01(月) 15:33:09.31 ID:TNXHkBJE0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    http://news.livedoor.com/article/detail/13008314/

    a1370_000526毎朝7時、亡くなったペットからメッセージが届くサービス開始 「ママはよくやってくれたよ。だから、自分を責めないで」

    飼う人にとっては家族同然ともいえる、ペット。そんなペットが亡くなると悲しみや寂しさでいっぱいになる「ペットロス症候群」に陥ってしまう人も少なくはない。

    死別専門カウンセリング等を行うファンボイスは5月1日、ペットロス症候群の人を対象にしたメッセージ配信サービス「天国からの愛のメッセージ」を開始すると発表した。


    同サービスはカウンセリングに基づいてオリジナルメッセージをメールで配信するというもの。メッセージは死を受け入れるプロセスとして知られる「悲しみの5段階」を踏まえ、喪失感を癒すための「グリーフケア」を加味したもので、毎朝7時に配信される。

    従来の対面式カウンセリングより気軽に利用できるのも特徴だ。
    内容はペットが利用者に語り掛けるような形式で、


    「ボクからママへ 天国からのメッセージ5/ママ、おはよう。ママはよくやってくれたよ。もっと出来たかもしれないと思うことがあったとしても、そのときの精一杯をつくしてくれたよ。だから、自分を責めないでいてね」

    とペットから本当に送られてきたように感じられるメッセージとなっている。他にも、未来を見つめて生きてほしいという励ましの言葉や、利用者の後悔を慰めるような言葉などが配信される。

    【【ペットロス】毎朝7時に亡くなったペットからメッセージが届くサービス開始】の続きを読む

    1: 2017/04/30(日) 10:48:31.75
    美良生(みらい)を育てながら、理想と現実を感じています。
    「障害者と健常者、共に生きていこう」
    「だれもが過ごしやすい世の中に」
    と語られる一方、現実は6歳で分けられる。
    小学校の通常の学級、特別支援学級、特別支援学校の
    どれかに選別されるところから教育って始まる。
    「まぜこぜ」の社会をめざすのに、
    なぜ初めからまぜこぜじゃないんだろう。
    すごく不思議です。

    画像 美良生(みらい)
    http://i.imgur.com/kRAn5uY.jpg

    http://www.asahi.com/amp/articles/ASK4Q74K1K4QUTIL01X.html

    【ダウン症児の母「健常者と知的障害者で勉強テストする学校を分ける意味がわからない。皆同じ人間」】の続きを読む

    1:  2017/04/30(日) 06:43:08.37 
    チベット仏教 輪廻転生制のあり方は? ダライ・ラマ14世、年内に予備協議へ

     チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世(81)は今月、インド北東部アルナチャルプラデシュ州を訪問し、現在のダライ・ラマ法王制度の存続の必要性について、チベット仏教指導者による協議を年内に始めたいとの考えを明らかにした。

    http://www.sankei.com/smp/world/news/170426/wor1704260038-s1.html
    a1810_000017

    【【仏教】輪廻転生って本当にあるの?  (´・ω・`)】の続きを読む

    1: 2017/04/25(火) 18:10:54.57 ID:RSVHFbbs0 BE:592048191-PLT(13345) ポイント特典
    うつ病を改善する化合物をマウスで特定したと、大阪大のチームが25日付の米専門誌電子版に発表した。改善には、記憶をつかさどる脳の「海馬」で神経細胞が新たに作り出されることが重要とされる。この化合物は神経細胞を新生、増加させる働きがあり、新規治療薬の開発につながる可能性がある。

     近藤誠准教授(神経科学)は「既存薬が効かない難治性患者の治療薬が望まれている。今回特定した化合物は実験用だが、人で使えるよう研究を進めたい」と話した。
    https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201704/0010128756.shtml

    【【医療科学】うつ病を改善する化合物を特定】の続きを読む

    このページのトップヘ