野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    ほっこりする話題

    1: rain ★ 2016/12/20(火) 21:26:28.09 ID:CAP_USER9
    浦添市当山のボルダリングジム「BOULBAKA2」のネコ「ララ」がボルダリングをする動画がフェイスブックで広まり、世界中から注目を浴びている。
    動画再生回数は741万回、シェアは約12万件に上った。

    ボルダリングとは岩など突起物のある絶壁を工夫して登るスポーツ。ララは10月末、脚立に登った勢いで4メートルの壁に挑戦し頂上まで踏破。フェイスブックに投稿すると海外のネットメディアから取材依頼が相次ぎ、アイルランドの会社とは動画提供のライセンス契約を交わした。

     「予想外の反響だ」と飼い主でジムのオーナーの後庵(ごあん)充さん(38)。ララはさらに高い壁を登りたそうに上を見詰めていた。(田吹遥子)

    ネコのララ
    no title

    ボルダリングに挑戦するララ
    no title

    動画
    ボルダリングねこ
    https://youtu.be/a5YAhP-p_ps



    http://ryukyushimpo.jp/movie/entry-414606.html
    2016年12月20日 06:30

    【【動画】絶壁ニャンのその ボルダリングねこ ララ、世界が熱視線】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/12/20(火) 21:30:59.68 ID:CAP_USER
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1612/20/news130.html

    no title讃岐うどん専門店・丸亀製麺が、12月24~26日の18時以降に「釜揚げうどん」を半額で提供する「きよしこの夜なきうどん」キャンペーンを実施します

    冬の夜にうどんを食べて身体を温める食文化「夜なきうどん」になぞらえたキャンペーン。クリスマス前後の3日間、18時以降は釜揚げうどんが半額の「並140円」「大190円」「特240円」で提供されます。また、釜揚げうどん1杯の販売につき1円を「赤十字子供の家」にクリスマスプレゼントとして寄付するとのこと。

    キャンペーンは「丸亀製麺も、クリスマスになにかしたい」と企画されたもの。「ひとりの聖夜は、冷えますから」といううどんのように温かいメッセージが、いろいろな意味で心に染みますね……。

    【【クリぼっち】丸亀製麺の「釜揚げうどん」が12月24~26日18時以降は半額に 「ひとりの聖夜は、冷えますから」という温かい気遣い】の続きを読む

    1:  2016/12/18(日) 09:18:07.28 ID:CAP_USER9
    a0002_011954寒い夜、猫がふとんに入ってくると暖かくなるし、幸せな気持ちになる飼い主さんも多いのでは? でも、実は猫はあなたを「ごはんをくれる、なでなでマッサージ付き暖房器具」と思っているかもしれませんよ! 

    掲示板「発言小町」に、「猫は飼い主を何だと思っている?」と投稿したトピ主の「仲間に昇進?」さん。最近ソファーでくつろいでいると、3歳の猫が寄ってきて、髪の毛を毛繕いしてくれるようになったそうです。「猫仲間に昇格したのでしょうか?」とつづりました。

    「なでなで」さんの説では「暖かい寝床と、毎日の食事、そしてたっぷり愛情をかけられると、犬は『人間は神様かも?!』と考え、猫様は『私って神様かも?』と考えるそうです。そうです、私たち人間は猫神様にお使えするシモベです。 猫様からの毛繕いは、その神様からの『頭ナデナデ』ですから、ありがたくやってもらいましょう」とのこと。

    猫の飼い主さんは、自分を「下僕」とか「お世話係」などとよく言いますよね。猫の世話をすることが至福の時、ひっかかれてもそれは「ごほうび」。そっけなくされても「もうツンデレなんだから~」と、喜ぶ人も多いようです。

    (以下サイト元で)

    http://www.yomiuri.co.jp/komachi/plus/hnews/20161215-OYT8T50047.html

    【【調査】猫は飼い主のことを何だと思っている? 「下僕」?「給仕係」?】の続きを読む

    1: 2016/12/16(金) 07:23:24.37 ID:CAP_USER9
    ネズミは喜びを感じるのだろうか。
    判断は難しい。
    ネズミは人間のように歯を見せて笑うわけではないからだ。

    だがこのほど、ネズミ(Rattus norvegicus)が喜んでいるときの表情を、
    スイス、ベルン大学の動物行動学者ルカ・メロッティ氏の
    研究チームが見つけ、科学誌「PLOS ONE」に発表した。
    それによると、鍵を握っていたのは、耳だ。

    研究結果によれば、実験室のネズミたちはくすぐられると大喜びして
    耳がピンク色になるほか、耳の力を抜いて外側に寝かせるのだという。

    *+*+ NATIONAL GEOGRAPHIC +*+*
    http://natgeo.nikkeibp.co.jp//atcl/news/16/c/121500022/ 

    【【研究結果】ネズミは喜びを感じるのだろうか。判断は難しい。だがこのほど、ネズミの喜ぶ表情が判明】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2016/12/14(水) 08:23:04.99 ID:CAP_USER9
    かつて、野生の犬は、穴を掘るって寝床をつくる、食料を隠す、外敵から身を守る、涼む、出産、育児などを行っていました。

    愛犬が眠る前にクルクルとまわって床やベッドをガリガリとするところを見たことがある人も多いかもしれません。あれは、穴を掘り、寝床を作り、外敵から身を隠したり、風をよけたりしていた名残と言われています。

    ガリガリとすることで、自分好みの居心地のよい空間を作っていたんですね。

    また、習性によるガリガリは当然心配ないのですが、ストレスでガリガリする犬もいます。

    これは、床を掘ることにより気持ちを落ち着かせたり、飼い主にストレスを気づいて欲しいといういわゆる「カーミングシグナル」の可能性も。
    意味もなくガリガリが激しい場合は、欲求不満やストレス、不安感から来ている場合もあるので、気になるようなら専門家に相談してみることをおすすめします。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161214-00010003-dime-life
    @DIME 12/14(水) 8:10配信 
    【【ここほれ】なぜ犬はときどき穴を掘ろうとするのか?】の続きを読む

    1: 2016/12/10(土) 12:03:41.42 ID:CAP_USER
    JR稚内駅近くの稚内サンホテルがホテル前に出没したエゾシカの写真を短文投稿サイト「ツイッター」に投稿し、話題を呼んでいる。9日現在、1万5千回以上のリツイート(共有)があり、ツイッター利用者たちは市街地にエゾシカが現れることに驚きと関心を見せている。

    ツイッター投稿は6日付。
    稚内サンホテルによると、同日午後1時ごろ、ふぶいているホテルの駐車場に現れた雄のエゾシカを従業員が見つけて撮影し、「本日のご宿泊をお断りしたお客様」と投稿した。インターネット上では「シカたないね」「野宿のプロなのに」といったコメントが寄せられた。

    同ホテルの担当者は「市内でシカを見るのは慣れていたので、予想外の反響に驚いた。 シカが出るくらい自然を満喫できる稚内にぜひ遊びに来てほしい」と話している。

    写真:「シカの宿泊お断り」で話題を呼んでいる稚内サンホテルのツイッター投稿
    no title


    以下ソース:北海道新聞 12/10 07:00、12/10 09:14 更新
    http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/dohoku/1-0346972.html

    【【シカたない】 鹿「宿泊、断られた」JR稚内駅近くのサンホテル、ネットで反響】の続きを読む

    1:  2016/12/08(木) 00:24:34.12 0
    寝てる?

    【スズメとか鳥って夜間はどこで何してるの?】の続きを読む

    1:  2016/12/05(月) 00:27:35.77 ID:CAP_USER9
    キリンパイセン、パねぇっす!

    穏やかそうな顔付きと華奢な体躯で、いかにも草食動物らしい雰囲気を醸し出しているキリンですが、BBCが意外な姿を激写しました。
    no title


    百獣の王が目の前にいようともまったく躊躇することなく、ダンプカーのような勢いとパワーで突進し、跳ね飛ばしたライオンを容赦なく踏みつける。そのうえ、うめき声をあげて倒れているライオンに蹴りをお見舞いしたような…。振り返ることなく、颯爽と走り去っていくなんて、逆に怖いです。

    大自然の中で突如として始まったキリンとライオンの一騎打ちは、キリンの圧倒的な攻撃で終了。あれ? キリンって案外、凶暴かも…。

    http://www.gizmodo.jp/2016/12/giraffe-kick-off-lion.html

    【【野生の王国】キリン最強! 百獣の王ライオンを容赦なく踏みつけて疾走(動画あり) 】の続きを読む

    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2016/12/04(日) 15:31:30.66 ID:CAP_USER9
     
    埼玉県東松山市の県こども動物自然公園で4日、世界最小とされるシカ「プーズー」4頭の一般公開が始まった。同園によると、日本でお披露目されるのは初めてで、飼育担当者は「ぜひ皆さんにかわいらしい姿を見てほしい」と話している。

     同園によると、プーズーは南米のチリ南部やアルゼンチンの一部に生息し、体長は約80センチ、体重は9キロほど。絶滅危惧種に指定されているが、学術研究目的で輸入の許可を得て、チリのサンティアゴ・メトロポリタン公園から寄贈された。

     公開されたプーズーは3歳の雄2頭と、2歳と1歳の雌。

    http://this.kiji.is/178022290574149116?c=39550187727945729

    プーズー
    no titleno title

    no title

    【【めちゃカワ】世界最小のシカ「プーズー」お披露目、日本初 埼玉県こども動物自然公園】の続きを読む

    1: 2016/12/02(金) 23:45:40.88 ID:CAP_USER9
    1921年に開業した、北海道のJR留萌線、留萌-増毛間が、12月4日、95年の歴史に幕を閉じます。
    廃止前に列車に乗ろうと、大勢の観光客でにぎわう一方で、地元の増毛町は寂しさに包まれています。

     札幌から来た人:「車では来たことがあるが、無くなるというので来ました」

     東京から来た人:「最後なので、乗って増毛の駅に来たかった」「海鮮丼がおいしいと聞いたので、
    それを食べて帰ろうかと思っています」

     まもなく訪れる留萌-増毛間の最終運行。廃止になる前に列車に乗ろうと、増毛駅には大勢の鉄道ファンが…。

     増毛町の国稀酒造では、記念になればと、列車のラベルを貼った酒を240本限定で作りましたが…。

     国稀酒造 佐藤敏明店長:「残念ながらもう、完売してしまった」

     最終列車に乗る人には、無料で甘酒も振る舞う予定ですが、盛り上がりの一方で地元住民には寂しさも…。

     増毛生まれ増毛育ちの佐藤敏明店長は、鉄路に思いを馳せます。

     国稀酒造 佐藤敏明店長:「夏の海水浴時期は、5両編成くらいに増えて、すごいなと思った」

     廃止される区間は16.7キロ。

     9つの駅があり、増毛駅は高倉健さん主演の映画のロケ地にもなった風情のある場所です。

     しかし道路の整備が進み、利用者が減ったため、1つの役目を終えることになりました。

     普段はバスで留萌市の高校に通っている地元の高校生も、廃止を前に心境はいつもと違っていました。

     女子高校生:「Q.いつもは何で通っているの? バスです」「Q. きょうはなぜ、列車に? 」「無くなるから」

     4日の廃線後に向けて、増毛町では代替のバスに加え、
    バスの運行がない朝と夜に走るタクシーの準備作業も始まっています。

     小鳩交通 工藤豊一さん:「基本的に留萌-増毛間で400円になります。安全に確実に運行したい」

     95年続いた鉄路…。

     惜しまれながらまもなく最終運行を迎えます。

    UHB 北海道文化放送
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161202-00000006-hokkaibunv-hok

    【【さらは増毛】増毛駅には全国から大勢の観光客が JR留萌線廃止で別れを惜しむ人たち】の続きを読む

    このページのトップヘ