野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    軍事ニュース

    1: 2017/04/14(金) 11:50:58.62 
    自民党、北朝鮮有事に即応確認 二階俊博幹事長「遠くへ出かけないように」と所属議員に伝達

    自民党は14日の役員連絡会で、朝鮮半島有事に備え、即応できる態勢をあらかじめ整える方針を確認した。

     二階俊博幹事長は同日の記者会見で、北朝鮮について「正直に言って、見通しは立てられない。慎重に見守りながら、後れを取らないようにしたい」と述べた。
    その上で「ただちに招集に応じられるよう、(議員らに)伝えてある」と語った。

    http://www.sankei.com/politics/news/170414/plt1704140013-n1.html


    こっちもヤバイ

    【緊急速報】 東アジア戦争の開戦は明日 水、缶詰、電池、肩パッド、株の手仕舞いの準備はできたか?
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1492136468/

    【【これはマジで来る?】 自民党が幹事長名で所属議員に伝達 「近々開戦するので遠出禁止」】の続きを読む

    1:  2017/04/12(水) 01:07:15.31 
    米軍事海上輸送軍所属の潜水艦や特殊部隊の支援船「C・チャンピオン」が9日、那覇軍港に寄港し、10日に出港した。
    6日に韓国・釜山から沖縄に向かった。
    朝鮮半島情勢を巡り米政府による北朝鮮への軍事力行使が取り沙汰される中、C・チャンピオンの動きは米軍特殊部隊と関連している可能性もある。

    軍港を監視している関係者によると同船の寄港は見たことがないという。

    沖縄には米海軍の特殊部隊「ネイビー・シールズ」が配備されている。

    米シンクタンクのグローバルセキュリティーによると、C・チャンピオンは弾薬や燃料などを積み、兵員30人が支援なしに30日間過ごせる機能を備える。
    米メディアによると、米国家安全保障会議(NSC)は北朝鮮の核開発に対抗し、在韓米軍への核再配備をトランプ米大統領に提案した。
    米韓の特殊部隊を北朝鮮に潜入させる案を検討しているとの報道もある。(滝本匠)

    http://ryukyushimpo.jp/news/entry-476759.html
    no title

    【【シールズ】米軍特殊部隊支援船、那覇軍港に寄港 軍港監視のプロ「今まで見たこと無い・・・」】の続きを読む

    1: 2017/04/11(火) 22:31:19.59 
    [ソウル 11日 ロイター] - 北朝鮮は、米国による先制攻撃の兆候があれば米国に核攻撃すると警告した。米原子力空母などが太平洋西部に向かっているが、北朝鮮の機関紙、労働新聞は、米国によるいかなる攻撃にも反撃する用意があると表明した。

    「わが革命的に強力な軍は、敵部隊のあらゆる動きに目を光らせており、われわれの核の照準は韓国と太平洋区域の米国の侵略的基地だけでなく、米国本土にも向いている」と指摘した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000095-reut-kr

    【【開戦前夜?】北朝鮮、これ以上米国の挑発あれば米国に核攻撃すると警告へ】の続きを読む

    1:  2017/04/11(火) 10:19:52.13 ID:CAP_USER
    「戦争の準備できている」 北朝鮮、米空母派遣を非難


    【4月11日 AFP】北朝鮮は11日、米政府が海軍の原子力空母カール・ビンソンを中心とする空母打撃群を朝鮮半島周辺に派遣したことを非難し、「戦争」の準備はできていると警告した。

    国営の朝鮮中央通信(KCNA)が外務省報道官の談話として伝えた。北朝鮮が今回の派遣に公式な反応を示したのは初めて。

    談話は空母派遣について「DPRK(北朝鮮)の侵略に向けた米国の無謀な策動が重大な局面に達したことを証明している」と主張。
    「DPRKは米国が望むあらゆる戦争に対抗する準備ができている」と述べている。
    http://www.afpbb.com/articles/-/3124688

    【【キタ━(゚∀゚)━!】 北朝鮮 「戦争の準備できている」】の続きを読む

    1:  2017/04/10(月) 18:12:33.88 ID:CAP_USER9
    米空母派遣に自制要求=中国

     【北京時事】中国外務省の華春瑩・副報道局長は10日の定例会見で、米海軍が原子力空母カール・ビンソンを朝鮮半島近海に派遣することに対し「緊張をエスカレートさせることをしてはならない」と米国に「自制」を求めた。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000074-jij-cn

    【【ヘイヘイw】中国 米空母派遣に自制要求 「緊張をエスカレートさせることをしてはならない」】の続きを読む

    1: 2017/04/09(日) 16:34:12.65 0
     【ワシントン=加納宏幸】

     米NBCテレビは7日、国家安全保障会議(NSC)が北朝鮮政策見直しの中で検討している北朝鮮の体制転換に関し金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の殺害が選択肢として上がっていると伝えた。
    在韓米軍への戦術核兵器の再配備とともに、すでにトランプ米大統領に報告されたという。複数の情報機関や軍の高官が明らかにした。

     NSCはトランプ氏の指示を受けて「あらゆる選択肢」を対象にした政策見直しを実施。北朝鮮指導部を排除する計画は「斬首作戦」と呼ばれ、金委員長のほか核・ミサイル開発計画に責任を持つ高官の
    殺害が検討されているという。

     戦術核の再配備先に関し、NBCはソウル南方の米空軍烏山(オサン)基地とみられると報じた。
    米国はジョージ・ブッシュ(父)政権時代の1991年に韓国に配備していた戦術核を撤去。トランプ氏は6、7両日に中国の習近平国家主席と行った首脳会談で「朝鮮半島の非核化」を確認したが、NSCのトランプ氏への報告は会談前になされた。

     このほか、米韓の特殊部隊を北朝鮮に潜入させ、重要インフラを破壊する秘密工作も検討中という。

     産経新聞
     http://www.sankei.co...or1704090008-n1.html

    【北朝鮮との戦争が始まるの?】の続きを読む

    1:  2017/04/09(日) 09:24:34.91 ID:CAP_USER
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017040901001107.html
    2017年4月9日 09時04分

     【ワシントン共同】ロイター通信によると、米当局者は8日、米海軍の原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群がシンガポールから朝鮮半島に向け航行すると述べた。核開発・弾道ミサイル開発を続ける北朝鮮をけん制する狙いがあるとみられる。
     米太平洋艦隊は今年1月、第1空母打撃群を西太平洋に派遣した。南シナ海などで活動しており、米韓両軍の合同野外機動訓練などに参加。カール・ビンソンは3月15日にも韓国南部釜山に入港している。

    no title

     3月に韓国・釜山に入港した際の米海軍の原子力空母カール・ビンソン(共同)

    【【キタ――(゚∀゚)――!!】 米海軍の空母打撃群が朝鮮半島へ 北朝鮮けん制か】の続きを読む

    1:  2017/04/07(金) 23:50:26.88
    着弾は23発と主張=米ミサイル性能「非常に低い」-ロシア国防省
    http://www.afpbb.com/articles/-/3124387

    ロシア国防省は7日、米軍がシリアの空軍基地に対し発射した巡航ミサイル「トマホーク」59発のうち、半数以下の23発しか着弾していないと主張し、ミサイルの性能は「非常に低い」と強調した。

    国防省はシリア空軍基地の損害について、修理中のミグ23戦闘機6機とレーダー施設、倉庫などが破壊され、4人が死亡したと述べた。
    ラブロフ外相は滞在先のウズベキスタンで、ロシア軍人の死者は出ていないとの見方を示した。

    国防省はまた、シリア政権軍の防空システムの能力強化に向け、対策を講じる方針を表明した。

    【ロシア国防省「米の巡航ミサイルトマホークは非常に低性能。59発中23発しか着弾しない」m9(・∀・)】の続きを読む

    1:  2017/04/07(金) 18:18:04.85 

    【シリア攻撃】中国、トランプ米政権への直接的批判避ける 政治解決を呼び掛け

     中国外務省の華春瑩副報道局長は7日の定例記者会見で、米軍によるシリアへのミサイル攻撃について「(関係各国は)冷静さと抑制した対応を維持し、情勢をさらに緊張させないよう求める」と述べた。直接的な対米批判を避けた。

     華氏はシリアで猛毒のサリンとみられる化学兵器が使用されたとみられる空爆については「厳しく非難する」と述べ、真相解明に向けて国連機関による独立した調査が必要だとの考えを示した。

     華氏はシリア問題を巡り「中国は一貫して政治解決を訴えてきた」と主張し、関係各国にさらなる努力を呼び掛けた。(共同)

    http://www.sankei.com/world/news/170407/wor1704070078-n1.html

    関連
    トランプ政権、シリアにミサイル攻撃 ロシアは侵略行為と非難
    http://jp.reuters.com/article/us-syria-strike-idJPKBN17907C
    アサド政権の後ろ盾として軍事的な連携を続けているロシアのプーチン大統領は、今回の米国のミサイル攻撃を激しく批判。
    ロシア大統領府によると、プーチン大統領は米国のミサイル攻撃は国際法違反で、米ロ関係に深刻な悪影響を与えるとの認識を示した。複数の通信社がペスコフ報道官の発言を報じた。
    プーチン大統領は、米国の行動は「主権国家に対する侵略行為」で「作り上げられた口実」の下に実施され、イラクでの一般市民の死から世界の関心をそらそうとするものと批判した。
    また同報道官は、ロシアはシリアが化学兵器を保有しているとは思わず、プーチン大統領は今回の攻撃はテロリズムへの戦いに向けた国際的連携にとって深刻な障害と認識していると述べた。

    【中国、アメリカのシリア攻撃にビビるw】の続きを読む

    このページのトップヘ