野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    やじ馬ニュース

    1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/07/19(木) 10:21:49.89 ID:fp6Unemx0

    千葉のホテル チャーシュー無許可製造 金属片混入で発覚
    2018年7月19日 09時24分

    千葉県教委は18日、千葉市中央区のホテルポートプラザちば(公立学校共済組合千葉宿泊所)が昨年9月から製造・販売に必要な許可を取らずにチャーシューを製造・販売していたと発表した。注射針状の金属片(長さ約1センチ、直径0.5ミリ)が混入しているのが見つかり、無許可が発覚したという。

    県教委によると、ホテルは主に公立学校の教職員から注文を受け、調理場で製造したチャーシューを販売していた。今月12日、チャーシューを食べた20代の女性教諭からの連絡で金属片が見つかった。今のところ他には見つかっていないというが、県教委は混入の経緯を調べている。

    金属片が見つかった後、県教委が千葉市保健所に届け出た際に無許可だったことも判明。これまで1万468個のチャーシューを販売したホテルは、食肉製品製造業の許可の対象に「ハム・ソーセージ・ベーコンなど」とあったため、「チャーシューは許可が必要ないと思った」と説明しているという。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    https://mainichi.jp/articles/20180719/k00/00e/040/248000c
    a1840_000035

    【「千葉のホテル」無許可でチャーシューを製造していたことが発覚「チャーシューは許可が必要ないと思った」 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/07/10(火) 22:47:27.49 0
    マウンティング侍
    a0008_001844

    【あなたが職場で「コイツ嫌い」と感じるタイプ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2018/07/08(日) 08:54:57.16 ID:y1A2rNoG0
    長生きしたければ、1日1杯も飲酒しない方がよい…研究結果

    no title


    まさに酔いが覚めるようなニュースです。
    というのも、国際的に行われた大人数を対象にした研究によると、成人は平均1日1杯もアルコールを飲んではいけないとわかったから。
    多くの国の飲酒に関するガイドラインがゆるすぎるという結果が導き出されたのです。この研究によれば、1週間に7杯を超える飲酒をしていると、死期が早まるという結果に。「ここからいえることは、寿命を考えるなら、1日に1杯も飲むなということに」と、デービット・ジャーニガンさん。ジョンズ・ホプキンス大学でアルコールを研究し、今回の研究にも携わった人物です。

    https://www.lifehacker.jp/2018/06/169788-alcohol_mylohas.html

    【長生きして健康でいたければ1日1杯も飲酒しない方がいいの?】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2018/07/07(土) 17:37:34.64 ID:CAP_USER9
     カニ殻に含まれる極細の繊維状物質に高い発毛効果があることが、鳥取大などの研究で分かった。マウスの背中やヒトの毛根にある毛乳頭細胞を使った実験では医薬品成分「ミノキシジル」よりも効果があった。研究チームは、「既存の育毛剤に混ぜる」などの方法で実用化したいと話している。

     実験では、カニ殻を分解して得られるキチンナノファイバー(CNF)の性質を改変した「キトサン化CNF」を剃ったマウスの背中に塗り、他のさまざまな素材と発毛効果を比較した。その結果、毛の長さ、毛の面積率、成長期の毛根数で、キトサン化CNFが発毛剤リアップ(大正製薬)の有効成分として知られるミノキシジルを上回った。

     またヒトの正常毛乳頭細胞を用いて同様に比較したところ、血管新生量、毛母細胞の活性化量、毛乳頭細胞の増殖性でキトサン化CNFがミノキシジルを上回った。

     同大大学院工学研究科の伊福伸介教授らが発毛効果に着目したきっかけは、キチンやキトサンを含む既存の動物用医薬品を犬や猫のけがの治療に使うと毛根まで再生されて毛が生えそろうことが知られていたため。また、皮膚炎マウスの治療にキトサン化CNFを用いてみると毛がよく生えた。

     伊福教授はメカニズムについて、「よく分かっていないが、そのサイズや形状から毛根深部に入り込んで、毛乳頭細胞を刺激して血管内皮増殖因子や線維芽細胞増殖因子といった発毛に関わる物質の産出を増やしているのではないか」とみている。

     キトサン化CNFは、肌に対する安全性の試験はクリアしており、化粧品などで製品化されている。今後は、発毛促進のメカニズムについて調べるとともに、医学部と共同研究するなどして大型の動物やヒトでの臨床試験を経て実用化したいとしている。医薬品として開発するよりも、主に既存の発毛剤に混ぜて相乗効果を上げるなど添加剤的な使用法を目指す。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    2018.7.7 08:00
    https://www.sankei.com/smp/life/news/180707/lif1807070001-s1.html
    a0800_000132

    【【朗報】カニ殻に含まれるキチンナノファイバーに発毛効果、ミノキシジルを上回る カニ殻由来の新素材 鳥取大 】の続きを読む

    1: 47の素敵な(茸) (スップ Sd73-6nH7) 2018/06/10(日) 13:33:27.96 ID:pLYPQnd5d
    ときは きたれり。いまこそ めざめるとき。おおぞらは おまえのもの。まいあがれ そらたかく!

    【あなたの大好きな名言を挙げてみて 】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2018/06/15(金) 17:01:09.04 ID:CAP_USER
    外見を変えれば目標がかなう理由
    「外見が変われば、未来が変わる」

    こう言われたら、どう思いますか?

    「外見を変えるだけで未来が変わるのなら、誰も苦労しない」
    「もし未来が変わるとしても、それには驚くような費用がかかるに違いない」

    そんな風に思われるかもしれません。しかし、「外見を変えることで、未来が変わる」ということは実証されています。そして、それには驚くような費用がかかるわけでもありません。

    外見を変えることで、外見から発信される「情報」が変わり、それによって周囲の人たちからの判断や推測が変わり、評価や感情が変わり、それが劇的な成果につながるからです。私たちの未来は、「周囲からどのように考えられ、どのように感じられるのか」によって決まる部分が大きい。

    つまり、望む成果や未来を手に入れるためには、周囲の方々からそれを実現できるような評価や感情を得る必要があり、それらを外見から発信される「情報」により伝えていけばいいのです。

    外見から発信される「情報」にはなぜ大きな影響力があるのでしょうか。それは、人間の脳の情報処理の多くは視覚が担っており、脳が受信する情報の8割以上が目からの情報だとされているからです。

    (続きはソース元でご確認ください)
    http://president.jp/articles/-/25369
    a0002_000155

    【【話題】7割の人は「外見だけ」で相手を判断する 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2018/06/16(土) 15:31:23.74 ID:Dtj9ACHI0 
    「家庭の事柄を決めるのは妻」 この30 年で最高に
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180616/k10011480831000.html
    couple_fufu_middle

    【女房の言う事、「はいわかりました!」って言うのが夫婦円満の秘訣? 】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/06/06(水) 21:52:12.72 ID:CAP_USER9
    ◆「フリック入力」はもう古い? 「音声入力」派がじわり

    「Google Home」や「Amazon Echo」、「Clova WAVE」など、AIスピーカーを利用する人が増えてきている昨今。話しかけるだけで音楽を再生したり、家電を操作したり、情報を検索したりできるAIスピーカーはとても便利だが、日常生活のなかでも徐々に音声入力を取り入れる人が増えてきているようだ。

    実際、音声入力の精度は上がってきているようで、Twitterには、“出来心でGoogle音声入力使ってみたんだけど、精度高すぎてビビった(笑)”“知らん間に音声入力の精度が格段にアップしててビビった。 一昔前は誤変換だらけでまともに使い物にならなかったのに。”と、以前の音声入力からの進化に驚くユーザーが散見される。

    また、入力方法には音声以外にも多くの人が慣れ親しんでいるであろうタイピングやフリック入力などもあるが、“少なくとも僕がフリック入力するよりは音声入力した方が入力が速いと言うことはわかった。”“やっぱり音声入力便利だわあー。おっさんのフリック入力より、はるかに速い。”
    “フリック入力面倒だなぁ。フリック入力<タイピング<音声入力の順番で速いし簡単。”
    “音声入力に慣れるとフリック入力すら疲れてくるな”と、「慣れてしまえば音声入力が断然ラク」との声も多く見受けられる。

    街中で「何かブツブツ話している人がいる」と思ったら、音声入力だった…という経験も増えてきた感があるが、それだけ音声入力が浸透しているということなのかもしれない。
    少し前までは、フリック入力ができる・できないと話題になることがあったが、「昔はフリック入力っていうのをしてたんだって~~」という時代も、そう遠くない?

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.standby-media.jp/case-file/173445

    a0002_004980

    【【スマホ】「フリック入力」はもう古い?「音声入力」派がじわり 】の続きを読む

    1: 野良ハムスター ★ 2018/05/31(木) 01:33:45.59 ID:CAP_USER
    おでこや頭頂部にかけて髪の毛が薄くなる男性型脱毛症。成人男性の3人に1人が悩んでいるともいわれる。最近は発毛を促す薬に加え、再生医療でフサフサの状態を取り戻そうという試みが始まっている。

    男性型脱毛症の原因は、頭皮の中にある「毛包(もうほう)」という器官の働きに深く関係している。

    毛包は髪の毛を作る工場のような器官だ。根元にあるスイッチ役の毛乳頭細胞が指令を出し、毛髪をつくる毛母細胞が分裂を繰り返す。毛母細胞はケラチンというたんぱく質を蓄積しながら次々と死んでいき、上に押し出されて髪の毛になる。

    正常な髪の毛は、毛母細胞が活発に分裂する「成長期」から、成長が止まる「退行期」、古い毛髪が抜ける「休止期」というサイクル(毛周期)を繰り返しながら生え替わっていく。

    ところが、男性型脱毛症の人では、このサイクルに異変が起きている。通常は2~6年ほど続く成長期が極端に短く、数カ月から1年程度で退行期に。その結果、髪の毛が十分に成長せず、細くて軟らかい状態のまま抜け落ちてしまう。

    サイクルを早める原因の一つは…

    ★こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180525001426_comm.jpg
    https://www.asahi.com/articles/ASL5R0V25L5QULBJ01K.html
    a0002_000307

    【【朗報】頭皮1センチ角から1万本 再生医療で薄毛もフサフサ? 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ニダ] 2018/05/30(水) 17:25:53.82 ID:raVgkmX50 
    https://newswitch.jp/p/13121

    アサヒパワーサービス(栃木県小山市、鈴木健治社長)は、手で持たない日傘「free Parasol(フリーパラソル)」の試作機を開発した。飛行ロボット(ドローン)にシートを装着した“ドローン傘”で日差しを遮る。価格は3万円程度を予定し、2019年中にも商用化する。将来は雨傘として使えるよう、モーター部に防水加工などを施す方針だ。

    完成した試作機は、特定のマークを追尾する自動操縦仕様。傘となる小型ドローンで撮影した映像を、人工知能(AI)を使った自社のソフトウエアで解析してマークを識別する。鈴木社長は「プログラムを改良し、人の頭部を識別できるまでレベルアップしたい」としている。

    https://www.youtube.com/watch?v=oICMTi1gd4A


    【【技術】〝手で持たないドローン日傘〟商用化へ 3万円 】の続きを読む

    このページのトップヘ