野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    やじ馬ニュース

    1: 海江田三郎 ★ 2016/11/25(金) 17:31:13.43 ID:CAP_USER
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/194539

    物価が上がって賃金が下がっても年金が減額される――。高齢者イジメの“年金カット法案”が25日、
    衆院厚生労働委員会で「強行採決」される。しかし、これほどヒドイ法案を強行採決するとはとんでもない話だ。
     NHKの世論調査によると、この法案に「反対」するのが49%なのに対し、「賛成」はたった10%。
    国会での審議時間も短い。2004年に成立した年金抑制策「マクロ経済スライド」を導入する関連法は約33時間だったのに、今回はたった15時間程度だ。
     民進党の試算では、法成立で国民年金は年間約4万円、厚生年金は同14万円も減額するという。苦しい生活を送る高齢者にとっては死活問題だ。



    【【国会】年金カット法案、衆院委で与党が強行採決】の続きを読む

    1:  2016/11/23(水) 15:18:33.13 
    東京は存在せず江戸という小さな港町のままだったとかすごく興味深い

    【【歴史】もし本能寺の変がなかったら首都は大坂になってたって本当?】の続きを読む

    1:  2016/11/26(土) 12:42:07.45 ID:NMaJv4Fo0
     冬・春限定のアイススケート「フリージングポート」が、今年はなんと初登場の『氷の水族館』に!!
    前代未聞のアトラクションで日本初、いや世界初間違いなし!!

     なんと5000匹の氷漬けにされた魚たちの上をスイスイと滑走。あり得ないシチュエーションでスケー
    ティングが楽しめる、見たことも聞いたこともないアトラクション。

    キミはその体験者となる。
    http://www.spaceworld.co.jp/event/16winter_at/

    no titleno title


    ※ちなみに使用後は全て破棄されます

    【【驚愕】世界初!福岡スペースワールドに5000匹の魚を氷漬けにしたスケートリンク誕生】の続きを読む

    1:  2016/11/26(土) 00:38:27.01 ID:lRJwK+Sk0
    蓮舫・れんほう@民進党@renho_sha
    我が家には猫もいます。
    ネコ好きな方からのリクエストにお応え!
    no title

    https://twitter.com/renho_sha/status/413827306097221633

    【【閲覧注意】蓮舫さんが飼ってる猫】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2016/11/25(金) 07:51:18.76 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161123-00000007-hokkaibunv-hok

    北海道の海に異変が起きています。イカやサケが例年にない不漁の一方、函館沖では熱帯の魚が揚がっています。北の海はどうなってしまうのでしょうか。

    10月、函館沖で操業する定置網漁船で信じられない光景が広がりました。

    漁師:「わや!」

    船上ではねる何匹もの見慣れぬ魚。ぼうぜんと見つめる漁師たち。
    エイの一種マンタの仲間です。

    マンタは本来熱帯の海に生息し、ダイバーに人気の魚です。水揚げしても売れないため、クレーンで海に戻されました。

    手間のかかる厄介者の出現は、何を物語っているのでしょうか?

    マンタに遭遇した漁師:「昔は揚がっていなかった。暖流の見たこともない魚が(網に)入ってきている。水温が変わってきているのは確か」

    さらに、こんな魚も…。

    大きなヒレを動かす奇妙な魚。こちらも函館沖の定置網に入りました。

    体長3.5メートル、重さ1トン以上。ウシマンボウです。こちらも暖かい海にすむ魚で、専門家も驚きを隠せません。

    函館頭足類科学研究所 桜井泰憲所長:「これが実物大で非常に大きい。初めて見た」

    このマンボウは、あまりに大きく解体できなかったため、そのまま海に返したということです。

    函館沖では、名産のスルメイカが過去10年で最も不漁となる一方、西日本で養殖が盛んなブリ漁が好調など、海に異変が起きています。

    函館頭足類科学研究所 桜井泰憲所長:「日本海(の水温)は100年で2.5℃くらい上がっている。(今後は)南の魚が、より北に上がってくる」

    北海道で増える熱帯の魚たち。ただの厄介者となってしまうのか?それとも何か活用法はあるのでしょうか?

    【【わや!】函館の沖にマンタやマンボウなど巨大熱帯魚が次々と。異変だらけの北の海】の続きを読む

    1:  2016/11/24(木) 19:52:51.85 
    トヨタ自動車は24日、エンジンに燃料を噴射するノズルの不具合で出力が
    低下する恐れがあるとして、ディーゼル車「ハイエース」など
    4車種計24万3907台(平成22年7月~28年7月生産)の
    リコールを国土交通省に届けた。

    *+*+ 産経ニュース +*+*
    http://www.sankei.com/affairs/news/161124/afr1611240025-n1.html 

    【【自動車】ハイエースなど24万台リコール、エンジン出力低下の恐れ - トヨタ】の続きを読む

    1:  2016/11/24(木) 20:33:32.27 
     学校法人高山短期大学(岐阜県高山市)が、理事長の中村実氏の次男で前常務理事の男性(45)に、今年10月まで7年にわたって約3176万円の給与を不適切に支払っていたことが24日、明らかになり、短大が記者会見して経緯を説明した。
    ずっと欠勤していたにもかかわらず、少ない年でも年間420万円を支払っていたという。

     記者会見した野尻嘉朗事務局長によると、男性は2009年4月に常務理事と事務局長に就任したが、同年9月から欠勤。
    事務局長職は10年に辞任したが、短大は勤務実態のないまま常務理事としての給与を支払い続けていた。
    野尻事務局長は「支払いは理事長の判断で、不適切だった」としている。男性は今年10月末に辞任し、中村理事長も24日朝、教職員に陳謝したという

     高山短大は国や岐阜県、高山市から年間約9千万円の補助金を受けている
    21日に一連の経緯を文部科学省に報告し、弁護士などの第三者委員会を通じて詳細を明らかにするよう指示を受けたという。早ければ今月中にも委員会を設ける方針。

     高山短大は同市内で高山自動車短大と付属幼稚園を運営。1961年にできた自動車高等整備学校を前身とする短大は「自動車工学科」で自動車整備士の資格を取ることができる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12326041/

    【【不適切】7年欠勤、理事長次男に給与3千万円 岐阜・高山短大 】の続きを読む

    1: 2016/11/22(火) 22:37:59.14 ID:CAP_USER
    電柱大の世界最小ロケット宇宙へ 超小型衛星搭載、JAXA

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)は22日、電柱ほどの大きさの小型ロケットを、本年度中に鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げると発表した。
    地球を回りながら地表を撮影する超小型衛星を搭載し、人工衛星を軌道に投入する世界最小のロケットという。
     
    将来の発展が見込まれる超小型衛星に特化し、低コストで機動的な打ち上げを可能にする技術開発を狙う。
     
    ロケットは全長約10メートル、直径約50センチ、重さ2.6トンの3段式。
    地球を回る軌道に重さ4キロの小型衛星を投入できる。
    衛星の開発や打ち上げなどを合わせた事業費は約4億円。

    ▽引用元:共同通信 2016/11/22 19:2111/22 19:27updated
    http://this.kiji.is/173738062952629751

    JAXAが公開した超小型衛星「TRICOM1」=22日午後、相模原市
    no title

    【【JAXA】電柱大の世界最小ロケット宇宙へ 超小型衛星搭載 本年度中に内之浦から打ち上げ】の続きを読む

    1:  2016/11/23(水) 10:06:19.50 ID:CAP_USER9
     国土交通省は22日、積雪時に幹線道路で立ち往生の原因をつくった車に対し、罰金を科す方向で検討を始めた。

     タイヤチェーンの装着を促すことで、立ち往生による渋滞を防ぐのが狙いだ。また、降雪予測を早めに住民などに周知し、大雪の際は車による移動を控えるよう呼び掛ける方針。

     気象庁の統計データによると、近年は短時間に大雪が降る「ゲリラ豪雪」が局所的に発生。直近6年間に観測史上最高の積雪を記録した地点は全国の32%を占めており、雪の降り方は極端になった。2014年2月に関東甲信越を襲った大雪では、長野県軽井沢町の国道などで車の立ち往生による大規模渋滞が発生。除雪作業の妨げにもなるなど問題となった。

     国交省は今後、具体的な金額などを詰め、道路法で罰則を規定する方針だ。来冬以降の実施を目指す。担当者は「鉄道を止めると損害賠償が請求されるケースがあるが、道路も同じ。勾配が5%を超える区間では立ち往生が多く発生するのでチェーンを装着してほしい」と話している。

     15年度に国が管理する国道で立ち往生があったのは547件。9割以上がチェーンを装着しておらず、ノーマルタイヤの車も25%あった。 

    時事通信:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161123-00000012-jij-pol

    【【自動車】雪で立ち往生の車に罰金=チェーン装着を促進】の続きを読む

    1: ぷらにゃん ★ 2016/11/18(金) 07:40:53.60 ID:CAP_USER9
    a0790_000358健康な体を作るためには、バランスの良い食事と適度な運動、質の良い睡眠を取ることが大切だと言われている。しかし、パートナーが隣に寝ていると、いびきやトイレに起きる音、寝返りなどで目が覚めて十分な睡眠が取れないことがある。

    そして、ある研究で、パートナーのせいで寝不足になっている人が3割にも達し、同じベッドで寝ることは、離婚や健康を害する原因になり得ることが判明したというのだ!
    ・睡眠が十分取れないカップルは、離婚する確率が高い!

    英リーズ大学の研究チームの調査によると、「英国民の3割もの人が、隣に寝ているパートナーのせいで満足いく睡眠が取れていない」との結果が出ているのだ。

    いびきがうるさかったり、スマホやタブレットで遅くまで動画を見たりされて良く眠れないと、疲れが取れずにイライラして、睡眠の問題を抱えるカップルは離婚する確率も高いのだという。確かに、睡眠不足で疲労がたまっていると、ケンカが勃発しやすくなってしまうのは仕方がないだろう。

    そして、パートナーのせいで睡眠が足りなくなると、カップルの関係にヒビが入りやすくなるだけでなく、心臓発作や脳卒中、鬱(うつ)などの疾患を起こしやすくなることも分かっている。

    また、米オハイオ州の大学病院医療センターの研究では、睡眠不足の人は快眠できている人に比べて、
    シミやシワ、タルミなどの肌トラブルが2倍も増え、日焼けも回復しにくくなるとのこと。

    ストレス対処法である、マインドフルネスを指導する「Sleep School:スリープスクール」の創設者ガイ・メドウズ博士は、こういった問題を防ぐためにもパートナーと別寝にすることを奨励。

    カップルは、別々の部屋で寝ることに抵抗があるかもしれないが、健康を害したり離婚するよりはマシである。最近、寝不足でケンカが多いと感じる人は、一度別寝を検討してみても良いかもしれない。

    http://rocketnews24.com/2016/11/17/826527/

    【【睡眠】パートナーのせいで寝不足な人が3割にも! 別寝にすれば「離婚率と健康問題が減少する」らしい】の続きを読む

    このページのトップヘ