野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    海外の話題

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/01/22(日) 13:14:49.40 ID:CAP_USER9
    2016年9月下旬、世界の金融市場に戦慄が走った。
    ドイツ銀行に対し、米国司法省が140億ドルの和解金を要求したからだ。2005?07年に同行が米国内で住宅ローン担保証券を不正販売し、意図的に金融過熱を煽ったというのが主な理由だ。
    08年9月にリーマン・ショックが起きたのは、住宅ローン担保証券が信用不安で紙クズと化し、同証券を大量保有していた金融機関の経営を圧迫したからだ。
    つまり、金融危機の責任の一端は同行にあるというわけだ。

    「ドイツ銀行は住宅ローン担保証券への引当金を積んでいたが、(米国司法省の)要求額には到底及ばない」と説明するのは、第一生命経済研究所主席エコノミストの田中理氏。
    欧州株式市場では同行破綻に伴う金融危機の再来を懸念して株価が急落。
    市場関係者は同行破綻を「Dショック」と呼んで恐れている。

    (以下サイト元でご覧ください)

    https://news.biglobe.ne.jp/economy/0122/pre_170122_2306723615.html
    プレジデント社1月22日(日)11時15分

    【【国際金融】リーマン・ショックの再来か? ドイツ銀行の「Dショック」】の続きを読む

    1: 2017/01/15(日) 01:15:52.73 ID:CAP_USER9
    AFP=時事 1/14(土) 11:56配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-00000015-jij_afp-int

    【AFP=時事】列車の遅延を苦々しく思った乗客が過激な手段で対抗した。ブルガリアで12日、普通列車に乗っていた乗客らが後発の急行列車の前に立ちはだかる事件が起きた。

     ブルガリア国鉄(BDZ)によれば、首都ソフィア(Sofia)からメズドラ(Mesdra)行きの普通列車はこの日、悪天候のために運行が遅れた。ようやく出発したものの今度は急行列車を先に通すために一時停車した。

     これに激怒したおよそ50人の乗客が列車から降り、隣接した線路で急行列車を待ち受けた。BDZによれば、時速60キロで走ってきた急行列車はわずか2メートル手前で止まったという。

     通報を受けて警察が出動したが、乗客らは自分たちが乗っていた普通列車を先に行かせない限り絶対に線路から離れないと断固主張。乗客らの意向が通って普通列車が先に出発した。【翻訳編集】 AFPBB News

    【【ブルガリア】「急行列車を先に通します」に激怒 普通列車の乗客ら、線路に下りて急行列車を止める】の続きを読む

    1: ゆなちゃる ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/01/08(日) 02:29:35.70 ID:CAP_USER9
    【AFP=時事】英国の研究チームは6日、南極のラーセンC(Larsen C)棚氷から近く、米ニューヨーク(New York)のマンハッタン(Manhattan)島の100倍近い面積を持つ巨大な氷塊が分離する見込みだと発表した。

    厚さ350メートルで指の形をした氷塊は、今までゆっくり分離が進行していたものの、昨年12月末になって突然、亀裂の長さが18キロメートル伸びた。また亀裂の幅も2011年には50メートルだったものが、現在では500メートルまで拡張。氷塊は現在、そのごく一部が棚氷とつながっている状態にある。

    英ウェールズ(Wales)にあるスウォンジー大学(Swansea University)の教授で、西南極の氷層の変化を記録する英団体「プロジェクト・マイダス(Project Midas)」を率いるエイドリアン・ラックマン(Adrian Luckman)氏は、氷塊が今後数か月以内に完全に分離する見込みだと語っている。

    (続きはソースで確認おねがいします)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170107-00000002-jij_afp-env

    【【ナ、ナンダッテー】南極で巨大氷塊が分離へ 海面上昇の恐れ】の続きを読む

    1:  2017/01/07(土) 19:34:34.54 ID:CAP_USER9
    ノルウェー政府は7日までに、FMラジオの放送を来週から段階的に停止し、今年末までに全面的に廃止するとの日程を発表した。

    過去10年以上検討してきた政策課題の実現で、FMラジオの放送停止に踏み切る国は世界で初めて。

    *+*+ CNN +*+*
    http://www.cnn.co.jp/business/35094693.html 

    【【北欧】ノルウェー、今年末までにFMラジオ放送を廃止…世界初】の続きを読む

    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/01/07(土) 10:17:21.20 ID:CAP_USER9
    「肘より小さいものを耳に入れるな」と英語の諺にもあるように、欧米で耳掃除は「やってはいけない禁断の快楽」です。やるときは「ママに怒られる~」とヒヤヒヤしながら喜んでいたりします。

    それでもついついやってしまうのが耳掃除なわけですけれど、そんな罪人のためにアメリカ耳鼻咽喉科頭頸部外科学会が耳ケアの新ガイドラインを発表し、ゴルァア! 何度言ったらわかる! 耳掃除やり過ぎると「耳垢栓塞」になるってばよ!と再度注意を呼びかけました

    なんでも耳垢(earwax、cerumen)には耳垢なりに、耳の中を適度に湿らせ、チリやホコリが中に入るのをブロックし雑菌の繁殖を防ぐ大事な役目があるので、そんなにゴミ扱いしてとらんでもええわ!と言うことらしいですよ? しかも新しい皮膚細胞が生成されると古いほうから順繰りに出ていく自浄作用もあるのだと、新論文にはあります。

    余計なことして自浄のサイクルを断つと耳垢がたまって、詰まったり耳が遠くなる症状が出るらしく、そうした症状に悩まされている人は子どもの約10%、成人の約5%にのぼり、高齢者や発達障害を抱える人の間で高くなることがわかりました。

    この耳垢栓塞の最新データとあわせて新しいガイドラインの発表に踏み切ったというわけですね。

    発表の要点は次のとおりです。

    ・耳掃除のやり過ぎには注意。
    ・綿棒のような細いものを耳に入れないこと。耳垢を奥まで押し込んで、栓塞悪化や炎症を招いてしまうので。
    ・痛み、難聴、耳が詰まる症状がある場合は、耳垢が原因とは限らないため、医師に診てもらうこと。
    ・大体の人は耳掃除は不要。必要な体質の人は正しい手入れに個人差があるため、医師に相談すること。
    ・ろうそくで耳掃除(イヤーキャンドル)は禁止。耳垢除去の効果はないうえ、外耳道と鼓膜を傷めてしまうため。

    (以下サイト元でご覧ください)

    http://news.livedoor.com/article/detail/12502008/

    【【健康】「耳掃除のやり過ぎはNG」 米医学界が本気の警告、新ガイドラインを発表】の続きを読む

    1: 2017/01/03(火) 17:26:30.61 
    B-21レイダーの予想性能
    次世代ステルス技術と長距離航続能力で最先端の防空網も突破できると予測。情報は堅く秘匿されているが機体構造には排気管が全く見当たらないとの証言もある。ロシアがステルス対抗レーダーを開発したが米空軍は十分なステルス技術を発揮できる自信を示している。B-2も今後改良を行う。
    http://www.scout.com/military/warrior/story/1669852-air-force-raider-future-of-stealth

    【【軍事】米新型爆撃機 B-21レイダーの予想性能】の続きを読む

    1: ミントソーダ ★ 2017/01/03(火) 08:08:15.39 ID:CAP_USER9
     1912年に大西洋で1500人以上が死亡した豪華客船タイタニック号の沈没事故について、英国の研究者が「元の原因は氷山衝突ではなく、火災だった」との新説を唱え、話題となっている。英紙インディペンデント(電子版)が1日伝えた。

     この説を主張したのは、沈没の謎を30年以上追ってきたセナン・モロニー氏。タイタニック号が4月の出航前、ボイラー室で火災を起こしたことは指摘されてきたが、新たな写真資料から「右舷が約9メートルにわたって黒く焦げていた」点を突き止めた。もろくなった損傷部分に氷山で穴が開き、惨事につながったと説明している。

     さらにモロニー氏は、タイタニック号が英国を出航前、右舷の損傷部分を乗客に見せないよう、逆向きに停泊したという不自然さも指摘。「火災、氷山、(火災後に出航させた)過失が重なった」ことが沈没を引き起こしたと結論付けた。

    ソース:2017/01/03-05:13
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017010300004&g=int

    【【ミステリー】タイタニック号の沈没原因は「氷山でなく火災」か? 英国の研究者が新説 インディペンデント紙が伝える】の続きを読む

    1: 2016/12/30(金) 00:36:55.33 ID:CAP_USER
    パイロットの12%がうつ病に苦しんでいる:研究結果

    ハーヴァード大学が行った民間パイロットたちの調査によると、回答者の12.6パーセントが臨床的うつ病の診断基準を満たす状態で、「過去2週間に自殺的思考に駆られたことがある」と答えた人も4パーセントに上った。

    2015年、仏アルプス山脈で起きた故意の飛行機墜落事故により、ジャーマンウイングス9525便に搭乗していた150人全員が死亡した(日本語版記事)。

    この事故の調査から、墜落した飛行機の副操縦士はうつ病に悩み、人知れず自殺願望を抱えていたという事実が明らかになった(1997年のシルクエアー事故や99年のエジプト航空事故など、パイロットが故意に墜落させたとされる航空事故は、それまでにも5件は起こっている)。

    ハーヴァード大学公衆衛生大学院の研究チームはこのほど、パイロットのうつ病問題に焦点を当てる研究を『Environmental Health』で発表した。

    3,485人の民間パイロットに対して無記名式のアンケート調査をウェブ上で行ったところ、メンタルヘルスに関する各質問に回答したのは1,848人だけだった。
    そして、これらの回答者のうち233人(12.6パーセント)が、臨床的うつ病(大うつ病性障害)の診断基準を満たす状態だった。
    さらに、過去2週間に自殺的思考に駆られたことがある、つまり「死んだほうがましだと思ったり、自傷を考えたりしたことがある」と報告した人は75人(4パーセント)に上った。

    メンタルヘルスに関する質問に回答し、かつ、過去7日間に飛行機を操縦した1,430人に関しては、193人(13.5パーセント)がうつ病の診断基準を満たしていたという。
    --- 引用ここまで 以下引用元参照 ---

    ▽引用元:WIRED 2016.12.27 TUE 17:00
    http://wired.jp/2016/12/27/airline-pilots-suffer-depression/

    【【心の病】パイロットの12%がうつ病に苦しんでいる/ハーヴァード大 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/12/29(木) 18:49:45.91 ID:CAP_USER9
     「死んだら宇宙の星になりたい」。こんな夢をかなえるために、宇宙空間での散骨の一種「宇宙葬」が日本でも始まっている。3回目の来年4月は9人の遺灰が旅立つ。米国内からロケットで打ち上げられた遺灰は、大気圏に再突入し、流れ星となり燃え尽きる。

     米セレスティス社によると、宇宙の平和利用を定めた宇宙条約に基づき同社が1997年に世界初の商用宇宙葬を実施。

     日本では介護施設へのアンケートで「空をお墓にしたい」などの回答があったことを受け、大阪市の葬儀会社が企画。セレスティス社と提携し、2014年10月に初めて成功。約50万円で、これまでに日本人5人が利用した。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.sankei.com/life/news/161229/lif1612290025-n1.html

    【【新しい形】「星になりたい」と宇宙葬 ロケットに遺灰のせ天空へ 日本でも続々】の続きを読む

    1:  2016/12/24(土) 21:06:53.94 ID:CZ0r9P5h0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    長年愛された自動車の車種別ランキングは以下の通り。
    1位はHighlander(日本名「クルーガー」)・ハイブリッド、2位がプリウス、3位がHighlander、4位がSiennaでなんとトップ4までをトヨタが独占。さらに5位にPilot、6位にCR-Vとホンダ車、7位以下も含めてトップ10を日本車が独占する結果に

    トップ10までを日本車が独占した結果についてiSeeCars.comは、「高い信頼性の評判からすれば、驚くべきことではない」としています。むしろ、トップ10のうち9車種がファミリーカーとして人気があるSUVおよびミニバンという点に着目して、新しい家庭を持つときに購入した自動車は、長年愛用されるのではないかと推察しています。

    ・メーカー別シェア

    10年以上も愛用される自動車のメーカー別のランキングでは、1位がトヨタ、2位がホンダ、3位がスバル、4位がホンダのプレミアムブランドのアキュラ、6位がトヨタのプレミアムブランドのレクサス、8位がマツダ、9位が日産と、日本メーカーがトップ10に名前を連ねています。また、5位のヒュンダイ、7位のKIAなどアメリカ市場におけるアジアメーカーの強さがわかります。

    「長年愛される車」 米市場における車種別ランキングでは日本車が独占
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12455078/
    no titleno title

    【【自動車】「長年愛される車」 米市場における車種別ランキングでは日本車が独占】の続きを読む

    このページのトップヘ