野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    海外の話題

    1:  2016/09/06(火) 04:26:32.30 
    2016/09/06 04:20 Written by ナリナリ編集部

    英国の法廷で、うっかりオナラをしてしまった女性が話題を呼んでいる。

    英リンカンシャー、グリムズビー内の法廷で9月1日に行われていた審問において、検事が白熱した尋問をしている際に、
    傍聴席からオナラの音が聞こえたことで法廷内は苦笑いに包まれてしまったという。

    そのハプニングについては公に触れられることはなかったものの、傍聴席には気まずい雰囲気が漂っていた、とのこと。

    午後の審問にその女性が戻ってきた際、何も知らずに隣に座った男性は、午前の部でのハプニングを耳にした後、
    また同じことが起きることを懸念して別の席へ移っていたそうだ。
    http://www.narinari.com/smart/news/2016/09/39585/all#more

    【白熱した尋問時にオナラ、法廷内は苦笑い】の続きを読む

    1: 2016/09/04(日) 23:39:56.12 
    ワシントン(CNN) 米大統領選の民主党候補に指名されたヒラリー・クリントン前国務長官は共和党候補の実業家ドナルド・トランプ氏に関し、
    核兵器を発射する権限を託すには不適格だと批判する。サンディエゴで行った演説では、「トランプ氏の指を核のボタンの近くに置いていいのか」と聴衆に問いかけた。
    これに対しトランプ氏は、最終手段としてしか核兵器を使うつもりはないと反論している。

    ただ、実際には「核のボタン」は存在しない。

    代わりに大統領は「ビスケット」と呼ばれる、核兵器の発射コードを記したカードを持つ。また米軍の将校が「フットボール」の通称で知られる
    ブリーフケースを持っており、その中に核攻撃を発動するのに必要な装置と情報が収められている。

    レーガン元大統領の政権下で3年間、5人の交代要員の1人としてブリーフケースを持ち歩いていたピート・メツガー氏は、
    核弾頭がワシントン特別区やニューヨーク市に着弾するまで5~6分しかかからないと指摘。このため「いかなる時でも準備しておかなくてはならない」という。

    ブリーフケースを持った軍の側近は常に大統領のそばにいることが求められる。大統領と同じエレベーターに乗り、ホテルでも同じフロアに滞在する。
    周辺警護を担当するシークレットサービスの要員も同一だ。大統領が職務を遂行できなくなった場合に備え、副大統領用のフットボールも用意されている。

    ブリーフケースの正式名称は「大統領緊急カバン」。ホワイトハウス軍事局のトップを務めたビル・ガリー氏の著書によると、この中には次の4点が収納されている。

    攻撃の選択肢の一覧を記した黒い手帳、大統領が避難できる掩ぺい壕のリスト、緊急警報システムの使用に際しての手引書、そして大統領の本人確認のために使う認証コードを記載した小さなカードだ。

    メツガー氏はこうした装置や書類について、大統領が迅速に攻撃の意思決定を行い、軍の関連部門に指示を出すためのものだと指摘する。

    同氏はこのケースを持ち歩く役目に選ばれる際、米国防総省やシークレットサービス、米連邦捜査局(FBI)による厳しい身元審査を受けた。その一方、大統領の側ではこうした審査を経ていないとの批判がある。

    また核兵器の発射を実行する軍当局者はペアで動くことを求められ、発射には両者の合意が必要となるが、大統領の行動に関してはこうした制約は課されていない。

    軍縮管理協会のキングストン・ライフ氏は、核兵器使用の可否を決定する当たっては大統領が絶大な権限を持っていると指摘する。
    大統領の決断を阻止するためには部下が造反を起こすしかなく、その場合も2人以上が大統領の命令に逆らう必要がある。

    ライフ氏も述べるように、こうした決定の重要性はかつてなく高まっている。米国は現在、約900発の核弾頭を配備しており、個々の核弾頭は広島や長崎を壊滅させた核兵器の10~20倍の威力を持っている。

    ただメツガー氏の経験では、フットボールを持ち歩いた5人の将校と同様、大統領は核兵器発射の責任を非常に重く受け止めているという。

    同氏は「大統領の決断の影響はグロテスクなまでに大きい。地球の姿を変え、人間や人類のあり方を一変させる可能性もある」と指摘。
    「職務に就いている間はその重要性について考えないようにしていると思う。だが、いざという来れば決断を下す用意はできている」と述べる。

    http://www.cnn.co.jp/fringe/35088327.html?tag=top;mainStory

    【本当は存在しない「核のボタン」 米大統領の発射方法とは?】の続きを読む

    1: 2016/09/04(日) 00:50:37.99 
    5人に1人の親が「赤ちゃんにつけた名前を後悔」 英調査
    2016年09月1日

    http://ichef.bbci.co.uk/news/660/cpsprodpb/179C4/production/_90980769_baby.jpg

    Image copyright Thinkstock

    no title英国では5人に1人に近い親が、子供につけた名前を後悔しているという。子育てネットワーキングサイト「Mumsnet」が調査した。

    子供がいる1000人を対象にした「Mumsnet」のオンライン調査によると、18%が子供についた名前を後悔したが、実際に名前を変えたのは2%にとどまった。

    調査結果によると、「ありがちすぎる」というのが後悔理由として最も多かった(25%)。「どうもしっくりこない」(21%)、
    「もともと好きな名前ではなかった。押し切られた」(20%)などの理由のほか、名前のつづり方や発音の仕方が子供に負担になる(11%)という理由もあった。

    「Mumsnet」の創設者ジャスティーン・ロバーツさんは、「子供の名前を決めるのは、初めて親になる人にとって親として最初の作業のひとつです。
    なので、名前で後悔するのは子育ての練習としては最高だとも言える。がんばっていろいろ調べて、一度に何人もの人を満足させようとして、
    結局はうまくいかないのですから」と話す。

    「それでも大丈夫なんです。ほとんどの子供は、大きくなるにつれてその名前がぴったりくるようになるし、どうもしっくりこないなら、
    ミドルネームやあだなを使うこともできる。極端な場合には、法的に改名すればいい」

    回答した母親のひとりは、娘エルサちゃんの名前について、「エルサ」が出てくるディズニー映画「アナと雪の女王」が人気になったせいで、後悔し始めたと答えた。

    別の母親は「うちの息子は自分の名前が大嫌いで、選んだ私を責める」と答えた。

    さらに別の母親は、自分の娘の名前は生まれて間もなく、「テログループが使い始めてしまった」と認めた。

    英統計局は近く毎年恒例の、イングランドとウェールズで最も人気の高い赤ちゃんの名前一覧を発表する。

    昨年は、イングランドとウェールズではオリバーとアメリアが最も人気で、スコットランドではジャックとエミリーだった。

    (英語記事 Nearly a fifth of parents regret baby name - survey)

    http://www.bbc.com/japanese/37241250

    【【英国】5人に1人の親が「赤ちゃんにつけた名前を後悔」 】の続きを読む

    1:  2016/09/02(金) 22:40:57.22
    8月29日早朝、シベリア西部ケメロボ州で核爆発のキノコ雲と見間違える程の巨大な積乱雲が発生。住民からどこかで核爆発が起きたのではと心配する多くの通報が届いた。

    シベリア西部ケメロボ州で発生した巨大積乱雲は、キノコ雲と形がそっくりなうえ、太陽の光で下部が黄金色に染まり、まるで核爆発後のキノコ雲のようであると多くの住民を驚かせた。

    現地メディアによると、巨大積乱雲を目撃した住民から「どこかで核爆発が起きているのでは」という心配の声が多く寄せられた他、「ケメロボ州の炭鉱が爆発したのでは」との問い合わせも寄せられた。

    住民に対して緊急サービス部門は、巨大積乱雲は「かなとこ雲(Cumulonimbus capilla)」という正常な天気現象であると説明し、現地で核爆発や火災事故が発生していないことを報告した。

    (翻訳編集・山本アキ)

    http://www.epochtimes.jp/2016/09/26088.html
    https://www.youtube.com/watch?v=L7u6ePMLe2g


    http://i3.mirror.co.uk/incoming/article8727203.ece/BINARY/Screen-Shot-2016-08-29-at-084746.jpg
    no title

    http://i2.mirror.co.uk/incoming/article8727222.ece/BINARY/Screen-Shot-2016-08-29-at-085343.jpg
    no title

    【シベリアでキノコ雲観測 核爆発か? 】の続きを読む

    1:  2016/09/01(木) 19:41:59.41 
    http://jp.reuters.com/article/OJPOE-COCA-COLA-idJPKCN1173R4
    コカ・コーラ仏工場でコンテナに大量コカイン、末端価格58億円

    米飲料大手コカ・コーラのフランス南部にある工場で、コスタリカから配送されてきたジュースのコンテナから大量のコカインが発見された。
    現地紙バール・マタンによると、見つかったコカインは計370キロで、末端価格は推計約5000万ユーロ(約58億円)という。

    これらの数字についてコカ・コーラからの確認は取れていない。地元の検察当局からのコメントも得られていない。

    コカ・コーラの広報担当者は、発見した従業員が警察に通報したことを明らかにした。従業員は容疑者になっていないという。

    【コカ・コーラ工場で58億円分のコカインを発見】の続きを読む

    1: 2016/08/30(火) 19:07:08.61 
    http://iphone-mania.jp/news-131348/


    Phone6/6 Plusのディスプレイが、指で触れても反応しなくなる通称「タッチ病」問題で、集団訴訟が起きています。
    タッチ病、集団訴訟に発展

    北カリフォルニア地方裁判所に提起された集団訴訟において、原告団はAppleが詐欺行為、過失による不実表示、
    保証違反、不当利益の獲得を行い、カリフォルニア州の詐欺防止法など複数の法律違反を犯した、と訴えています。

    原告団の代理人であるカリフォルニアの法律事務所McCuneWright, LLPはAppleに対し、タッチ病となった
    iPhoneの修理または交換、リコールを行なうとともに、保証期間を延長するよう求めています。
    原告側はまた、金額は明らかにされていませんが、賠償金も請求しているようです。

    「金属でシールドされていない」のが原因との指摘も

    タッチ病とは、iPhone6/6 PlusのタッチスクリーンICのハンダ付けが割れて、ロジックボードから浮き上がってしまった結果、
    最初はディスプレイ上部に灰色のバーが現れ、最終的には触れても反応しなくなってしまう症状を指しています。

    原因は、iPhone6、特にiPhone6 Plusが若干曲がりやすいために起こるともいわれています。

    原告側は、iPhone6/6 Plusのロジックボードが、iPhone5sやiPhone5cのボードのように金属でシールドされていないことも、
    今回の問題を招いたと主張しています。

    この問題を最初に報告したiFixitによれば、タッチ病の被害はかなり拡大しており、Appleサポートコミュニティにも何件もの
    問い合わせが寄せられているとのことです。
    AppleInsiderはApple Store 4店舗でデータを収集、タッチ病による修理が修理全体の約11%にのぼっていると報告しています。


    関連
    【スマホ】アップルに重大危機 iPhone6・6plusでタッチ操作が不能に「すべての端末で発生する可能性」
    http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1472135397/

    【Apple、iPhone6の画面が反応しなくなる「タッチ病」問題で集団訴訟の動き 【米国】】の続きを読む

    1:  2016/08/22(月) 13:15:49.46 I
    「アフガニスタンで4mの巨人を射殺した」が告発!との戦闘を赤裸々暴露

    no title『旧約聖書』に登場する3メートルの巨人兵士「ゴリアテ」の子孫は現代まで生き残っているかもしれない。
    UFO研究家L .A.マルズーリ氏が制作したドキュメンタリーによると、なんと、アフガニスタンで身長4mを超える巨人が発見され、射殺されていたというのだ。

    ■身長4.5メートルの巨人

     Mr. Kと名乗る元アメリカ軍兵士は、2002年、アフガニスタンの砂漠地帯カルダハールで部隊とともに偵察任務についていた。
    大きな開口部の洞窟を発見したのは、小高い山の麓にさしかかったときだったという。洞窟の入り口付近には動物の骨らしきものが散乱していたため、
    部隊は洞窟内に肉食動物か敵兵士が潜んでいると判断。さらに洞窟の方へ近づくと、突如として“それ”が現れた。

    「それは12~15フィート(3.6~4.5m)ほどの身長でした」(K氏)
    「怪物です。肩にかかる長い髪は真っ赤でした」(K氏)

    あまりに非現実的な光景に部隊全員が呆気にとられ身動きが出来なかったそうだが、1人の隊員が巨人に発砲。
    それに応じてK氏や他の隊員も巨人に銃撃を開始した。しかし巨人は、弾丸を全身に浴びても進撃を止めず、
    最初に発砲した隊員を持っていた槍で貫いたそうだ。隊員らは目の前の光景に半狂乱になりながらも、とにかく「顔を打て」「顔を狙え」と死に物狂いで銃を乱射したという。
    何発もの弾丸が巨人の頭部をとらえたが、それでも巨人は倒れず、なんと完全に殺しきるまで30秒もかかったそうだ。

     K氏によると、その時用いた銃は、アサルトカービン「M4」、スナイパーライフル「Recon Carbine 308」、
    大型ライフル「Barret 50BMG」など当時のアメリカ軍の標準装備。ちなみに、「Barret 50BMG」の威力は動画を参照してもらいたい。
    身長2.5メートルを超えるグリズリーでも、これをくらって立っていることは不可能だろう。

    http://tocana.jp/2016/08/post_10691_entry.html


    【米軍人「我々はアフガニスタンで4mの人喰い巨人を射殺した」】の続きを読む

    1:  2016/08/25(木) 13:17:14.29 
    ダウンロード去る23日、韓国で15年ぶりにコレラ患者が発生して2日、2人目の発症者が確認された。2人目の患者は
    最初の患者チョン某氏(59)が海産物を摂取した慶南(キョンナム)・巨済(コジェ)地域の住民だ。

    保健当局は2人が巨済地域で飲食したこと以外に共通点がないことから、巨済を中心にコレラ患者が
    集団発症する可能性があると見ている。

    25日、韓国の疾病管理本部によると、2人目のコレラ患者B氏(女性、73)は13日に捉えたサワラを翌日の
    14日、教会で昼食として摂取した後、15日午前から下痢の症状が現れた。状態が好転しないため2日後
    の17日、巨済市所在の病院に入院、診療受けて21日から症状が好転し、24日に退院した。

    関係者は「B氏の経路はまだ把握されていない」とし、「刺身や海水を通してコレラに感染したならば、
    夏休みだったことを勘案し全国に渡る集団感染まで考慮しなければならない」と伝えた。

    ソース:niftty/ワウコリア
    https://news.nifty.com/article/world/korea/12211-172669/

    【韓国で2人目のコレラ患者確認…集団感染の可能性も】の続きを読む

    1:  2016/08/19(金) 18:46:03.01 
    南米で初めて開催中のリオデジャネイロ五輪は、取り仕切る側にとっても、初めての経験だ。開幕前から運営面の不手際やミスが後を絶たないが、ラテンのノリと楽観的な事後対応で、何とか切り抜けている。
    「人のふり見て我がふり直せ」という。4年後の東京五輪を見据え、笑い話のようにも思えてくる、リオの「失敗」をまとめた。

    開会式前後にはまず、国歌や国旗の問題が浮上した。4日、サッカー男子の日本―ナイジェリア戦前、ナイジェリア国歌ではなく、ニジェール国歌が流れた。
    ナイジェリア選手は皆、きょとんとしていた。試合前半の途中に謝罪のアナウンスが流れると、観客席にはブーイングと失笑が広がった。


    中国国旗の星の傾きにもミスが。本来は、左上の四つの小さな星の角が、それぞれ大きな星の中央を指していなければならないが、誤ったデザインでは四つの小さな星はいずれも水平に並んでいた。
    大会組織委員会広報のマリオ・アンドラーダ氏は、「犯人捜しをするよりも、一日も早く作り直すことが大事だ」と会見で説明し、ブラジル・サンパウロ州の工場に再発注。「本物」と差し替えられたのは、大会7日目の11日のことだった。

     「行き先」を間違える事態も。12日夜、競泳女子50メートル自由形準決勝に出場する選手を乗せたバスは、選手村近くにあるプールではなく、約14キロ離れた陸上競技場に到着。
    選手たちを仰天させた。組織委は、「運転手が陸上の五輪スタジアムと、五輪水泳スタジアムの頭文字が似ているため勘違いした」と弁明した。この影響で同種目のスタートは、1時間近く遅れ、午後11時過ぎのスタートとなった。

     水球とシンクロナイズド・スイミングが行われるプールでは、水の色が不気味な緑色に変色するトラブルもあった。原因について組織委は、契約業者が誤って過酸化水素を入れたためと説明。
    その結果、塩素の作用が弱まり、藻が大量発生したという。これには、シンクロナイズド・スイミング日本代表の井村雅代ヘッドコーチも「何なんだこれは。プールが緑なんて、日本の国体でもあり得へん」と渋い顔。
    組織委は試合が始まる前夜に急きょ水を入れ替えたが、日本選手の中には緑のプールでの練習で軽い目の痛みを訴える選手もいた。
    井村コーチは、「こういう時は笑って過ごす。みんな同じ条件」と選手を鼓舞し、デュエットのメダル獲得につなげた。


    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160819000793_comm.jpgno title

    シンクロのデュエット・フリールーティンが行われた14日、サブプールの水と入れ替えたシンクロのプール(右)の水は青いが、
    飛び込みプールは緑色に濁ったままだった

    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160819000807_comm.jpgno title

    体操会場に掲げられた中国国旗。観客が掲げる国旗(下)と星の向きが違った

    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160819000796_comm.jpgno title

    シンクロの競技中、演技を見つめるライフセーバー
    http://www.asahi.com/articles/ASJ8K452MJ8KUTQP00Z.html
    2016年8月19日18時11分

    【【五輪】国旗・プール…ミス連発の五輪 ラテンのノリで楽観対応 リオの「失敗」まとめ】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2016/08/12(金) 20:37:26.80 ID:CAP_USER9



    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081200725&g=eco

    【台北時事】JR東日本と台湾鉄路管理局は12日、台北駅構内に店舗を設けて日本の駅弁の販売を始めた。8月末までの期間限定で、おにぎり、幕の内、深川めしの3種類を提供する。台湾では日本の食文化に対する関心が高く、販売開始から約30分で用意した200個が完売した。
    価格はいずれも250台湾ドル(約810円)。台湾の一般的な駅弁の2倍以上の値段だが、午前10時半(日本時間同11時半)の開店前から約150人が並んだ。台北市在住の会社員、蔡季庭さん(30)は「九州旅行で駅弁を食べてとてもおいしかった。日本の駅弁は台湾と違っておかずが多く、色彩がきれいだ」と話し、3種類全てを購入した。
    JR東日本が海外で駅弁を売るのはパリに次いで2カ所目。期間中の売れ行きを見て、台湾での本格的な販売を検討するという。


    引用元: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1471001846/


    【【経済】日本の駅弁、30分で完売=台北に期間限定店-JR東】の続きを読む

    このページのトップヘ