野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    痛いニュース

    1: 2017/07/08(土) 15:55:35.11 
    留守でも荷物を受け取ることができるため人気の「宅配ボックス」に、子どもが閉じ込められる事故が相次いでいる。遊びで入ったものの、中から開けられず、熱中症になる恐れもある。夏休みを控え、国民生活センターが注意を呼び掛けている。
     東京消防庁によると、昨年までの4年間に、子どもが閉じ込められる事故が都内だけで4件発生した。
    昨年6月の事故は、都内のマンションでかくれんぼをしていた男児=当時(7)=が宅配ボックスに入ると、何らかの原因で鍵がかかり、出られなくなった。
    男児は救出され、救急搬送された。

    宅配ボックス閉じ込め注意 子ども入り、熱中症も
    http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1499476984642/

    【【注意】「宅配ボックス」に落とし穴。かくれんぼ中の子供が閉じ込められる被害が多発。熱中症で重大事故も】の続きを読む

    1:  2017/07/07(金) 17:31:50.25 
    日本ユニセフ協会 UNICEF東京事務所@UNICEFinJapan

    「どんなに汚くても、この水を飲むしかない…。」
    ユニセフの水支援に関する特設サイトを開設しました。ぜひご覧ください。
    http://www.unicef.or.jp/special/17sum/
    #水 #ユニセフ #支援

    no title

    【日本ユニセフ「どんなに汚くても、この水を飲むしかない…。」】の続きを読む

    1: 2017/07/07(金) 20:37:42.02 
     厚生労働省は7日、2016年度にハローワークで取り扱った求人票を巡り、記載された求人内容と実際の労働条件が異なるという相談が9299件寄せられたと発表した。前年度から約15%減少した。このうち実際に労働条件との違いが確認されたのは3608件だった。

     最も多かった相談は「給料が求人票より低い」といった賃金に関するもので、28%を占め2636件あった。「早い時間からの出勤を求められる」などの「就業時間」(1921件)、「職種や仕事内容」(1311件)が続いた。
    http://jp.reuters.com/article/idJP2017070701002114
    2f89131f

    【【厚労省】「ハローワークの求人票と労働条件が違う…」 相談件数は約9300件】の続きを読む

    1: 2017/07/06(木) 12:42:23.47 ID:CAP_USER
    平壌(ピョンヤン)が焼け野原になるイメージ映像を公開して、北朝鮮をけん制。

    韓国軍は5日、北朝鮮で防衛を担う人民武力省の建物に攻撃を加え、北朝鮮の旗や平壌にある金日成(キム・イルソン)広場とされる場所が焼け野原になるイメージ映像を公開した。

    映像には、さらに射程500km以上の長距離空対地ミサイルが、戦闘機から発射される様子も含まれている。

    韓国軍としては、北朝鮮がICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験を行った翌日に、兵器の性能をアピールする映像を公開することで、北朝鮮に強い姿勢で臨む意志を示す狙いがあるとみられる。
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00363462.html

    【韓国軍が平壌(ピョンヤン)が焼け野原になるイメージ映像を公開】の続きを読む

    1:  2017/07/03(月) 20:45:57.51 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170703-00000106-jnn-soci

    売り物の缶ビールから景品の応募に必要なシール18枚をはがして盗んだとして、海上自衛隊横須賀地方総監部は、横須賀基地に所属する50代の男性1等海曹を3日付けで、停職5日の懲戒処分にしました。

    男性1等海曹は去年4月、横須賀市にあるショッピングモールで売り物の缶ビールからシールをはがして盗んでいるところを警備員に見つかり、問い詰められたところ「応募しようとやってしまった」と行為を認めたということです。

    横須賀地方総監部は、「規律を徹底し、再発防止に努めたい」とコメントしています。

    【【セコい】店頭の缶ビールから、応募シールを剥がして盗んだ一等海曹を停職処分。横須賀】の続きを読む

    1: 2017/07/03(月) 20:06:56.42 
    金の無心2千万円超 父親「我慢の限界」 容疑で40歳男逮捕

     同署によると、男は2人兄弟の次男で、高校卒業後は定職に就かず、アルバイトを転々としながら、20歳のころ実家を出て上京。
    30歳を前に関西に戻ってきたものの、何度も実家に帰ってきては「金がない」「仕事が決まった。これが最後」などと父親に懇願して食費や交通費を要求していたという。

     今年4月になって、父親が同署に相談。署員が直接、男に注意したところ、「もう父親のところには行かない」と誓ったが、その後も再三実家を訪れ、金の無心を続けたため、7月2日に父親が被害届を提出した。
    逮捕時、男は所持金10円しか持っていなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170703-00000004-kobenext-l28

    【【ざまぁ】親に金をせびり続けたニート(40)、父親に被害届を出され逮捕される】の続きを読む

    1: 2017/07/05(水) 12:19:00.87 ID:CAP_USER9
    雨の夜道で傘もささずにズボン下げ 無言でたたずむジャンパーの男 杉並
    Hazardlab:2017年07月05日 11時56分
    http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/0/20965.html

    no title

    現場に近い杉並警察署の堀ノ内交番がパトロールを強化している

     大雨が降っていた昨夜、東京・杉並区で太ももまでズボンを下ろして男性器を露出している男が出没し、警察に110番通報が寄せられた。

     4日午後8時20分ごろ、杉並区堀ノ内3丁目の路上で、雨の中、傘もささずに黒いジャンパーを着た男が、下半身を露出しているのを通行人が目撃し、警察に通報した。

     目撃者によると、男は年齢が30~50代くらいで、身長は170センチ前後、小太りで黒い帽子をかぶってメガネをかけ、上半身はジャンパーを着込んで厚着なのに、ズボンを太ももまで下ろして露出したまま無言でたたずんでいたという。

     現場は東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」と「方南町駅」の間の妙法寺周辺の住宅街で、当時は雨で付近の見通しが悪く、男の存在に気付きにくかった可能性がある。
    警察が公然わいせつ事件の容疑で男の行方を追っている。

    【問合せ先】杉並警察署 ※電話番号は掲載元でどうぞ

    【【おまえら・・】大雨の夜道で傘もささずにズボンを下げ、無言でたたずむジャンパーの男 公然わいせつ容疑で捜査 杉並警察署】の続きを読む

    1:  2017/07/04(火) 06:47:31.12 0
    「道路族」トラブル深刻=住宅街路上で遊ぶ子と親-地域モラル希薄化・専門家

     新興住宅街の袋小路になった路上で子どもを遊ばせ、騒ぐ声などで近隣住民とのトラブルになるケースが各地で問題化している。
    こうした親子は、一部で「道路族」などと呼ばれ、住民同士の裁判や刑事事件になることも。専門家は、地域のモラルが希薄化している危険性を指摘する。

     京都市内の住宅街に住む女性(42)は、分譲開始に伴い2009年に入居。12年春ごろから、自宅前の道などで遊ぶ子どもの大声に悩まされている。
    長男が中学受験を控え、母親らに注意すると、脅迫めいた手紙を送り付けられたり暴言を浴びせられたりするようになったという。

     今年3月、この女性に威嚇行為を繰り返したとして、住民の男性(43)が京都府迷惑防止条例違反罪で略式起訴され、罰金30万円を科せられた。
    男性の弁護士によると、男性は「カメラを付けて監視されたので抗議のつもりだった」と話しているという。

     女性の代理人の豊福誠二弁護士は、東京や神奈川などの新興住宅街でも同様の事例があると指摘。
    母親らが世間話に熱中し、子どもが野放し状態のケースが多く、「子どもを注意している姿を撮影された」「嫌がらせを受け引っ越しを決めた」などの声があるという。
    横浜地裁では、「道路族が原因で重度のストレス障害になり引っ越しを余儀なくされた」として、家族が相手方に慰謝料など計1100万円を求めた訴訟が係争中だ。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    (2017/07/04-04:56) 
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017070400133&g=soc

    【住宅街の路上で騒音を撒き散らす「道路族」トラブルが深刻化】の続きを読む

    1:  2017/07/04(火) 15:25:49.87 
    豊田市立山之手小学校で、授業中に収穫したジャガイモを食べた6年生の児童22人が吐き気や腹痛などを訴えた問題で、市保健所は3日、ジャガイモが原因の食中毒と断定した。

     市保健所によると、同校でゆでたジャガイモからソラニンなどの有毒アルカロイドが検出された。
    芽を十分に取らず、未成熟なジャガイモを食べたのが原因らしい。
    ジャガイモは先月29日に児童29人と教諭4人が食べ、児童22人が体調不良を訴えた。
    病院に行った8人のうち、今月3日も1人が欠席したという。市教委では全小中学校に注意情報を出した。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    食中毒原因はジャガイモ…豊田の小学校
    http://www.yomiuri.co.jp/local/aichi/news/20170704-OYTNT50155.html
    a0002_001103

    【【夏の風物詩】ジャガイモで児童22人が食中毒 芽を取らずに食す  愛知】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2017/06/30(金) 09:19:04.50 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00018866-kana-l14

    厚木署は29日、威力業務妨害の疑いで、神奈川県平塚市大神、会社員の男(54)を逮捕した。

    逮捕容疑は、4月22日午後7時35分ごろ、厚木市愛甲3丁目の小田急線厚木18号踏切に設置されている支障報知器ボタンを事故回避の目的もなく押し、小田原発新宿行き急行電車(10両編成)を現場付近に約2分間停車させ、遅れによって約2千人に影響を与えたとしている。

    同署によると、同容疑者は「会社で嫌なことがあったストレス解消にやった」と容疑を認めているほか、「職場で嫌なことがあった日の帰りに、他にも押したことがあった」と供述。同踏切では2009年から今年6月までの間に同様の被害が計20件あり、同署は関連を調べている。
    a0001_010676

    【【神奈川】会社で嫌なことがある度に踏切ボタンを押して電車を停止させていた54歳の男を逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ