野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    痛いニュース

    1: 2017/02/23(木) 03:33:33.70 ID:CAP_USER9
    生前贈与詐欺事件で4人再逮捕

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/hiroshima/4004152251.html?t=1487787918000


    「10億円を生前贈与したい」などとうそのメールを送り、手数料名目で現金をだまし取ったとして男女4人が逮捕された詐欺事件で警察は別の被害者の事件で4人を再逮捕するとともに新たに1人を逮捕しました。このうち4人は容疑を否認しているということです。

    再逮捕されたのは住所不定、無職の中山和明容疑者(33)ら男女4人です。4人は高齢の資産家になりすまして「10億円を生前贈与したい」などと不特定多数の人にメールを送り返信してきた女性に
    「贈与を受けるには手数料が必要だ」などと伝え、およそ160万円をだまし取ったとして今月1日、詐欺の疑いで逮捕されました。

    その後の捜査で岡山県倉敷市の60歳の女性からも同様の手口で30回にわたってあわせておよそ360万円をだまし取った疑いのあることがわかり、警察は22日4人を再逮捕しました。さらに、生前贈与を希望する架空の人物のプロフィールなどを掲載したサイトの作成に関わったとして新たに、東京・豊島区の会社員、秋本真容疑者(36)を詐欺の疑いで逮捕しました。

    警察は、全国のおよそ400人から1億6000万円余りをだまし取っていたとみて捜査しています。

    警察によりますと中山容疑者や秋本容疑者ら4人は容疑を否認しているということです。

    02月22日 21時11分

    【【東京】「10億円を生前贈与したい」←こんな嘘メールで全国のおよそ400人から1億6000万円余りをだまし取っていた詐欺グループ 】の続きを読む

    1: 幸・災・楽・禍 ★ 2017/02/23(木) 14:15:21.68 ID:CAP_USER9
    自民党内で、社会保障制度改革についての議論を進めている小泉進次郎議員は21日、少子化対策に必要な財源を確保するため「こども保険」という制度を新たに検討する考えを明らかにした。

     小泉進次郎議員ら自民党の若手議員は現在、社会保障制度改革についての新たな提言の取りまとめに向け、議論を行っている。21日の会合では、少子化対策の財源確保に向けて、現在ある公的年金の保険料に上乗せして徴収する「こども保険」を新たに設けるべきだとの意見が出され、今後検討していくことになった。

     少子化対策の財源を巡っては、消費税の増税や新たな国債発行なども取りざたされているが、小泉氏は消費税では低所得者への負担が大きくなり、国債では将来にツケを残すことになるとして否定的な考えを示している。

    http://www.news24.jp/articles/2017/02/21/04354754.html

    【(゚Д゚)ハァ? 少子化対策財源 「こども保険」新たに検討 公的年金の保険料に上乗せ】の続きを読む

    1: 2017/02/22(水) 09:26:26.78 ID:CAP_USE
    (前略)

    生活保護を受ける中国人は、2005年には2609世帯だったが、2011年に4443世帯と1.7倍にまで増えている。過去にはこんな事件も発生した。

    《2010年6月、大阪市に住む70代の中国残留孤児の姉妹ふたりの親族の中国人48人が、日本に入国した直後、うち46人が同市に生活保護の受給を申請し、
    36人が即受給を受けた。受給者は日本語ができないため申請には不動産業者(ブローカー)が付き添い、申請が認められた》

    この他にも驚くべきケースがある。

    《2013年、遼寧省から大阪府に来日した中国人女性は、ブローカーのつてで日本人男性と偽装結婚して永住権を取得。中国人クラブやスナックで働いて得た収入は母国に送金して隠し、その一方で「夫が失踪して生活が苦しい」などと役所に生活保護を申請した。書類に不備がなければ、外国人の生活保護申請は認められやすいため、毎月の生活は、月16万円程度の生活保護費で賄っていた》

    多額な振り込みを不審に思った警察により、この悪事は発覚した。

    「大阪府警は、生活保護費の半年分に当たる100万円近い金が、一度に入金されていたことを突き止め、摘発したのです。調べると4000万円の貯蓄があり、中国に400万円の高級マンションを購入していました」(府警関係者)

    そもそも、『生活保護法』では、生活保護の対象は日本人に限られている。

    例外的に日本人と結婚した外国人や、戦後から日本に移り住んだ外国人(在日韓国人など)といった難民は、“道徳的配慮”から支給の対象となる。

    「こうした背景から外国人に支払われる生活保護費は、年間で約1200億円に達し、うち6割強が“朝鮮半島出身者”といわれています。

    (全文はソース元でご覧ください)

    2017.02.22 07:00
    http://myjitsu.jp/archives/17506

    【【特亜】生活保護制度を悪用して裕福な生活を送る外国人が急増】の続きを読む

    1:2017/02/22(水) 10:53:32.35 ID:CAP_USER9
    家賃収入は10年間変わらない契約でアパートを建てたのに、6年後に減額されたとして、愛知県の男性(80)が22日、サブリース大手「レオパレス21」(東京都)を相手に、減額分の支払いを求める訴訟を名古屋地裁半田支部に起こす。同様の減額事案は全国で相次いでおり、少なくとも100人以上のオーナーが一斉提訴を検討している。

    サブリースは、オーナーが建てたアパートを業者が一括で借り上げ、空室に関係なくオーナーに一定の家賃を支払う仕組み。
    しかし、思うように入居率が上がらず、オーナーへの支払いを減らし、トラブルになるケースが相次いでいる。

    国土交通省は昨年9月、契約時に「将来的に家賃が減る恐れがある」との説明を業者に義務づけた。

    訴状などによると、男性は愛知県知多市に2階建てアパート(20戸)を建て、2005年1月に同社と月額77万7800円のサブリース契約を結んだ。同社は「30年間、賃料は減額しない」と説明。契約書では「賃料は当初10年間は不変」と明記されたが、経営難を理由に11年10月に約10万円の減額を求め、男性はやむなく受け入れた。

    だが業績の回復後も家賃は戻らないことから、男性は家賃の増額と、交渉を始めた16年7月からの差額約81万円の支払いを求めている。

    一部オーナーで作るレオパレス・オーナー会(名古屋市)によると、同様に減額された会員100人以上も訴訟を検討。前田和彦代表は「倒産すると言われ、やむなく減額を受け入れた人がほとんど」と話す。
    同社の広報担当者は「家賃を増額した例もあるが、当物件は近隣の相場と比較しても妥当な家賃と考えている。裁判所の調停による解決を目指したが、先方が取り下げた」としている。(峯俊一平)

    http://www.asahi.com/articles/ASK2P5HZ6K2PUTIL04V.html

    【【アパート経営】大家がレオパレスを提訴へ 家賃収入「10年不変」で契約→支払い減額のトラブル相次ぐ】の続きを読む

    1:  2017/02/22(水) 08:32:17.86 ID:CAP_USER
    http://toyokeizai.net/articles/-/159642

    事務用品通販大手アスクルの物流センター「ロジパーク首都圏」(埼玉県・三芳町)の火災は、2月16日の出火から5日を経た21日午後4時現在、なお鎮火していない。

    同センターは、関越自動車道の所沢インターチェンジまで車で10分、公共交通機関でも東武東上線・鶴瀬駅から車で約15分の好立地にある。地上3階建て、延べ床面積7万2000平方メートルの大型センターだが、21日現在で東京ドーム1個分に相当する約4万5000平方メートルが焼失してしまった。

    土地代を含め約200億円を投資
    同センターはアスクルの全国に7つある物流拠点のうち、横浜などと並ぶ中核施設だ。2013年に稼働、
    アスクルは土地代も含めて約200億円を投じた。在庫は約7万品目を数え、首都圏だけでなく関東広域に出荷する。売り上げの拡大に伴い、失火前にはコンベアの増設も検討されていた。

    記者は失火直前の2月上旬に、同センターに取材に訪れていた。1階から3階までは総延長8.5キロメートルにも及ぶコンベアが張り巡らされ、次から次へと荷物が流れてくる。

    驚いたのが、多種多様な製品を平然と、そして見事に仕分けしていくことだ。同センターでは法人向けのオフィス事務用品と同時に、食品や日用品など個人向けの通販商品も扱う。アスクルは2012年に個人向けの通販「LOHACO」(ロハコ)を立ち上げ、現在では売上高が約500億円に手が届くところまできた。LOHACO事業の成長は、こうした高度な物流機能が支えている。
    ロジパーク首都圏では、「商品ピッキングの完全自動化」にも挑戦している。他社の物流センターでも、メーカーからの納入品を自動的に在庫として収納したり、それをピッキングして作業員の元に届ける「自動倉庫型GTP」と呼ばれる高度なシステムを導入しているところはある。だが、それでもピッキングなどには、人手がゼロになることはない。



    (続きはサイトで)

    【アスクル火災事故、200億円かけた最先端の物流センター、一体何が間違っていたのか?】の続きを読む

    1:  2017/02/20(月) 20:34:54.20 
    ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00000060-it_nlab-sci

    くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下

     ランダムで試合結果を予想するスポーツくじ「BIG」で、14試合×5口分の予想結果が一致したという画像が投稿され物議を醸した件で、
    日本スポーツ振興センターが見解を発表しました。システムの不具合や不正操作によるものではなく、全くの偶然によるものと結論づけられています。その確率は約2,503,160,000,000,000,000,000,000,000,000,000分の1。単位を追加すると約25溝0316穣0000杼0000垓0000京0000兆0000億0000万0000分の1となります。

     「BIG」は、1口分14試合に“ホームチームの90分勝ち”“ホームチームの90分負け”“その他”の3パターンの予想結果を3分の1ずつランダムに割り当て、
    実際の試合結果に応じて当せん金が当たるというサッカーくじ。
    ネット掲示板で5口分が完全一致した画像が投稿されたことをきっかけに「不正操作ではないか」などの臆測を呼んでいました。

    【【TOTO】BIGで八百長疑惑にイカサマ疑惑 運営側「全くの偶然」】の続きを読む

    1:  2017/02/21(火) 06:33:34.08 ID:CAP_USER
    http://s.japanese.joins.com/article/981/225981.html?servcode=A00&sectcode=A10

    自由韓国党の印名鎭(イン・ミョンジン)非常対策委員長は20日、「韓国と日本は切っても切れない関係」としながら、「互いに不満に思っているところは対話を通じて理解しようと努力していくべきだ」と明らかにした。

    印委員長はこの日、ソウル汝矣島(ヨイド)の党事務所で日本第一野党である民進党の岡田克也前代表と会談した席でこのように述べた。印委員長は「夫婦がけんかをするように、近い韓国と日本は良い時もあり、ぎくしゃくする時もある」としながら「一つ二つの問題のために韓日関係が悪化するのは望ましくない」と伝えた。

    これに対し岡田氏は「現在、韓国の政治に多くの動きがある時期なので(政治的な問題には)言及しない」としつつも「朴槿恵(パク・クネ)大統領が日韓関係の改善に取り組んでくれたことに対し、感謝の言葉を申し上げたい」と答えた。

    【<`∀´>「韓国と日本は切っても切れない関係…疎通が重要」】の続きを読む

    1:  2017/02/18(土) 06:34:07.35 ID:w7IyYfri0● BE:583472408-PLT(14015) ポイント特典
    韓国人の70%「慰安婦合意の再交渉すべき」…毎年増加傾向

    韓国人10人のうち7人は韓日政府の慰安婦合意を再交渉すべきと考えていることが分かった。

    17日、世論調査専門会社の韓国ギャラップによると、全国の成人男女1003人を対象に韓日慰安婦合意の再交渉の有無について質問した結果、70%は「再交渉すべき」で答え、20%は「再交渉はダメだ」、10%は「答えを控える」と答えた。

    「再交渉すべき」という意見は、2016年1月58%から2016年9月63%、2017年2月70%に増加している。

    釜山(プサン)日本総領事館の前に慰安婦少女像を設置したことにに対して聞いた結果、78%が「そのまま置くべきだ」と答えた。残りの16%は「撤去、または移転すべき」、6%は答えを控えた。

    今回の調査は14~16日、3日間にわたって全国20歳以上の男女1003人を対象に乱数番号法(RDD)を利用した電話インタビュー方式で行われた。

    http://s.japanese.joins.com/article/913/225913.html?servcode=A00§code=A10

    【<#`Д´>韓国人の70%「慰安婦合意の再交渉すべき」 どんどん増加中】の続きを読む

    1: 曙光 ★ 2017/02/19(日) 18:24:19.03 ID:CAP_USER9
    青森駅前の複合商業施設「アウガ」を運営する第3セクターの特別清算で青森市が約17億円の債権放棄をする見通しとなったことを受け、同市の小野寺晃彦市長が市職員らの給与削減方針を示したことに、労働組合が反発しているほか、市職員からとまどいの声も出ている。

     小野寺市長は1月末、来年度1年間、課長級以上の管理職を10%、一般職を5%削減するなどの方針を表明。24日開会の市議会定例会までの妥結を目指して労組に交渉の申し込みを行ったが、労組は「アウガと直接関係のない職員も大勢いる」などと反発している。

     市職員からは悲鳴も上がる。50歳代男性は「組織としての責任は感じている」としながら、大幅な削減に「生活が苦しくなる」と厳しい表情を見せた。
    また、40歳代男性は「子供の大学進学での仕送りなどを考えると、暮らしていけない」とこぼし、20歳代女性は「一人暮らしなので生活費がかかる。食費を減らして切りつめようと思う」と自分に言い聞かせるように話していた。

    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170218-OYT1T50052.html

    【ヽ(`Д´)ノ青森市職員「暮らしていけない」三セクの債権放棄を受けた市長の一般・管理職の給与削減方針に悲鳴】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2017/02/19(日) 03:54:27.83 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170218-00000008-kantelev-l26

    「あなたの預金に偽札があるかもしれない」と警察官を名乗って高齢の男性に電話をかけて金を騙し取ろうとした疑いで20代の男が逮捕されました。

    17日、京都府福知山市の88歳の男性に警察官を名乗る男から「銀行内部に犯罪者がいて、あなたの預金に偽札が混じっているかもしれない。捜査員が金を預かりに行きます」と電話がありました。

    男性は銀行で500万円を引き出そうとしましたが、不審に思った職員が警察に通報しました。

    警察は男性に騙されたふりをさせ、次の日、男性の自宅に金を受け取りに来た東京都の無職・久保良弘容疑者(28)を現行犯逮捕しました。

    福知山市では、同様の電話が相次ぎ、80代の女性が約1500万円を騙し取られていて、警察が注意を呼びかけています。

    【( ゚д゚)「あなたの預金に偽札が混じっている」と言って銀行で金を引き出させ、騙し取ろうとした男を逮捕。京都府】の続きを読む

    このページのトップヘ