野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    痛いニュース

    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/17(金) 15:42:45.87 ID:CAP_USER
    http://ryukyushimpo.jp/mainichi/entry-445144.html

    日本小児科医会と日本医師会は15日、「スマホを使うほど、学力が下がります」などと過度の
    スマートフォンの使用を警告するポスターを作製したと発表した。約17万人の会員に送付し、全国の診療所などで掲出する。

     ポスターは「スマホの時間 わたしは何を失うか」と問いかけ、「睡眠時間」「学力」「脳機能
    」「体力」「視力」「コミュニケーション能力」の六つを挙げている。それぞれ文部科学省のデータやイラストなどを使って解説。
    学力に関しては、全国学力・学習状況調査(2014年度)で、小中学校とも普段スマホや携帯電話の利用時間が長い人ほど平均正答率が低い傾向がみられた。

    (全文はソース元でご覧ください)
     

    【日本小児科医会と日本医師会「スマホを使うほど、学力が下がります」 全国の診療所に警告ポスター掲示へ】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2017/02/16(木) 23:00:23.06 ID:CAP_USER9
    no title毎年880万トンものプラスチックごみが海洋に流れ込んでおり、そのうち60%がインドから廃棄されたものであると言われています。
    また、インドではプラスチックごみの焼却による大気汚染が深刻な問題となっており、WHOの調べでは、インドは中国・アメリカを抜いて世界一の大気汚染国であることがわかっています。
    この影響を重く見た国家グリーン審判所は、インドの首都デリーでプラスチック製の容器・フォーク・ナイフ・ビニール袋などの使用を全面的に禁止する法律を公布しています。

    2010年に公布された「国家グリーン裁判法」による環境保護や自然保護を円滑に行うため設立された国家グリーン審判所は、2017年の元日からデリーで使い捨てプラスチック製品を全面的に禁止しています。
    これはデリー周辺にある3箇所の廃棄物発電焼却所による大気汚染に対するアクションで、これらの焼却所では違法な焼却技術が使われているとのこと。
    毎年海洋に流出する880万トンのごみの60%を占めるインドで使い捨てプラスチックが禁止されたことで、世界的にも環境保護の大きなステップになることが期待されます。

    (全文はソース元でご覧ください)

    http://gigazine.net/news/20170216-india-banned-disposable-plastic/

    【【環境】インドが使い捨てプラスチック容器・食器・ビニール袋の使用を全面禁止】の続きを読む

    1:2017/02/17(金) 10:36:05.90 ID:CAP_USER
     北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏が滞在先のクアラルンプールで殺害された事件に便乗した“詐欺”が、中国で横行していることが17日までに、明らかになった。

     中国のネットメディアによると、中国の短文投稿サイト「微博(ウェイボ)などに、「私は金正男だ。殺されたのは私の影武者だ。今は長安(陝西省西安市)で身を隠しているが、一文無しだ」と訴える「ニセ金正男」が出現。生活を支援するために、2000元(約3万3000円)を指定の口座に振り込むよう急かしている。

     この「ニセ金正男」は、トランプ米大統領が自分の後ろ盾になっていると主張。「間もなくトランプ氏が武力で解決する。約1カ月で私は北朝鮮に帰り、即位する」などとうそぶき、即位した際には今回の支援のお返しをする、などと約束している。

     中国では大災害などが起きたときも、困窮を装いカネを無心する同種の詐欺が続発する。今回も複数のニセ金正男氏が現れているが、中には読み方が同じ「男」と「南」を混同し、「金正南」と名乗るうっかり者も。実際、カネを振り込んだ被害者が出ているかどうかは不明。

     中国では事件後、クアラルンプール国際空港の監視カメラに映っていた女が着ていた胸元に「LOL(爆笑)」とプリントされたシャツがすぐに作られ、「北朝鮮の女スパイが着ていたのと同じTシャツ」として通販サイトで約10万円で売り出されたばかり。悲報でひと儲けをもくろむ浅ましさには批判も寄せられている。(WEB編集チーム)

    http://www.sankei.com/world/news/170217/wor1702170030-n1.html
    http://www.sankei.com/world/news/170217/wor1702170030-n2.html

    【【オレオレ】「殺されたのは私の影武者だ!」 中国で“ニセ金正男詐欺”横行】の続きを読む

    1:  2017/02/15(水) 22:51:54.90 ID:CAP_USER9
     元大阪市職員の男(79)が偽名を使って生活保護費を市から不正受給したとして詐欺罪で逮捕、起訴されたことが14日、分かった。市が大阪府警浪速署に告訴していた。

     起訴状によると、同市西成区の無職男で、平成25年4月、浪速区の保健福祉センターで、実際には年金などの収入があるのに偽名を使って無収入とする嘘の申告を行い、25年10月~27年2月に生活保護費約205万円を詐取したとされる。

     浪速区によると、男は平成10年に市役所を定年退職。在職中に生活保護に関する業務に携わったことはないという。

     同センターの担当者に「食べるお金がない」などと話し、照会したものの、偽名のため戸籍が見つからなかったが、緊急を要すると判断し、保護費を支給した。

     ところが、27年に情報提供があり、偽名による不正受給が発覚。区は22年2月~27年3月に受給した約700万円の返還を求めたが、応じなかったため告訴していた。

     浪速署は今年1月、詐欺容疑で男を逮捕。大阪地検が今月10日、同罪で起訴した。

    http://www.sankei.com/west/news/170214/wst1702140069-n1.html

    【【なにわ】「食べるお金がない」 大阪市の元職員が生活保護費200万円不正受給、詐欺罪で起訴】の続きを読む

    1:2017/02/16(木) 06:23:13.15 ID:CmuhmVlP0 BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典
    中国は、海上の安全に関する法規を変え、中国領海内では外国の潜水艦には海面上のみでの航行を義務付け、移動ルートについても当局に伝えなければならないとする意向だ。中国の複数の国営マスメディアが伝えた。
    ロイター通信が、中国の国営マスメディアの報道を引用して報じたところでは「中国領海を通過する外国の潜水艦は、海面上に浮き上がり、国旗を立てて航行しなければならない。また移動ルートについても中国当局に知らせる必要がある」とのことだ。
    現在、しかるべき変更を確認する法律が作成されている。明らかに、この変更は、先鋭化している南シナ海の状況と具体的に関連したものだ。

    (全文はソース元でご覧ください)

    https://jp.sputniknews.com/politics/201702163346943/


    【【え?】中国「他国の潜水艦がうちの領海を通過する時は航路を届けた上で浮上して海上航行しろ。南シナ海とか」】の続きを読む

    1: みやび ★ 2017/02/15(水) 20:35:48.49 ID:CAP_USER9
    深刻な経営不振に陥っている東芝が、人気のテレビアニメ「サザエさん」(フジテレビ系、日曜18時30分から19時放送)のスポンサーから降板する可能性が出てきた。
    J‐CASTニュースの取材に東芝は2017年2月15日、「降板」について肯定も否定もしなかった。

    「サザエさん」は1969年10月にスタート。2017年で48年目に入る超長寿の「国民的」アニメ番組で、テレビでの実写版や、映画化や舞台化もされている。東芝は1998年まで1社提供。その後もスポンサーを続けており、東芝のイメージ戦略の一翼を担ってきた。

    7125億円の巨額損失で実質的な債務超過に

    日本を代表する家電大手、東芝の経営再建がますます不透明になっている。東芝は2017年2月14日に発表した2016年4~12月期決算の見通しで、米原子力発電事業をめぐる7125億円の巨額損失を計上することで実質的な債務超過に陥っていることを明らかにした。

    当初、同日に予定していた決算発表が一転。米原発事業で不適切な会計処理の疑いが発覚したことで、決算を確定することができなくなった。
    この日の決算見通しの記者会見で、綱川智社長は海外での原発事業を縮小する方針を表明。
    2006年に54億ドル(約6100億円)を投じて買収した米ウェスチングハウス(WH)の保有株を売却する検討する考えを示した。あわせて、原発部門を統括していた志賀重範会長の辞任を発表した。

    一方で、東芝は半導体事業から、スマートフォン向けなどのフラッシュメモリー事業を分社化。
    新会社の株式の19.9%を売却することで少なくとも2000億円を調達するはずだった。
    それもこの日、綱川社長は「すべての(株式の)売却もあり得る。柔軟に考えている」と話し、
    「虎の子」事業の完全な切り売りも視野の入れていることがわかった。

    (全文はソース元でご覧ください)

    http://news.livedoor.com/article/detail/12677954/
    1スレ2017/02/15(水) 18:17:02.70 I


    【東芝、「サザエさん」スポンサー降板も 48年ロングランアニメどうなる】の続きを読む

    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/02/16(木) 10:44:07.65 ID:CAP_USER9
    NHKは15日、テレビを設置しているのに受信契約を結んでいない茨城県内の4世帯を相手に、契約締結と受信料計49万6300円の支払いを求め、水戸簡裁提訴した。未契約の一般世帯に対する県内での提訴は初めて。

    NHKによると、4世帯のうち最も未払い期間が長いのは2011年11月から17年の1月までの14万2670円。NHKはこれまで、数十回にわたり各世帯を訪問し、電話などでも受信契約を求めてきた。

    1月31日に4世帯を含む県内の未契約7世帯に提訴するとの通知を郵送。4世帯が契約に応じなかった。NHKは16都道府県で未契約の計238世帯を相手に提訴し、このうち28世帯については現在も係争中という。

    http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14871685557485

    【【受信料】NHK、未契約の4世帯を提訴 茨城県内一般世帯で初】の続きを読む

    1: 2017/02/15(水) 00:19:20.97 ID:xnCTDLFW0 BE:199720575-2BP(6000)
    2017年2月13日、中国メディアの観察者網が、電動バイクに乗っていた清掃員がポルシェにキズをつけてしまい、その弁償額を聞いて卒倒したと伝えた。

    9日、中国河南省鄭州市で、電動バイクに乗った女性清掃員が、不注意から高級スポーツカーと接触して傷をつけてしまった。

    この高給スポーツカーはポルシェパナメーラで、中国では100万元(約1650万円)以上する。
    この車の持ち主である女性が、修理費に6000元(約10万円)かかると伝えたところ、傷をつけてしまった女性清掃員はその場で卒倒した。

    その後、この女性清掃員は「私の月給は1500元(約2万5000円)しかないのに、どこにそんなお金があるというのか。
    数百元ならまだ受け入れられるが、それ以上は出せない」と、泣きながら話した。

    結局、ポルシェの持ち主の女性が妥協し、500元(約8300円)の弁償金で解決。清掃員の女性は家族に抱えられながら現場を去ったという。

    (全文はソース元でご覧ください)

    http://www.recordchina.co.jp/a163737.html

    【【中国】ポルシェに傷をつけた清掃員、弁償額を聞いて卒倒】の続きを読む

    1:  2017/02/14(火) 17:34:30.00 ID:35HNxprA0 BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典
    埼玉県内で山岳遭難した登山者が県の防災ヘリコプターで救助された際、5万円程度の手数料を徴収する県の条例改正案が同県議会で審議される。

    同県には手軽なハイキングコースが多く、「日本百名山」も三つあり、徴収は無謀な登山を抑止するのが目的。
    改正案を提出する県議会会派によると、公的なヘリの救助に手数料を設定する条例は全国初という。

    20日開会の県議会2月定例会に提出されるのは、防災ヘリの運用などに関する条例の改正案。
    最大会派の自民党県議団が提出する。

    県の防災ヘリは3機あり、山岳救助に年間10~35件程度出動している。
    隊長などの幹部を含め、市町村の消防本部から派遣された18人が救助隊員を務めている。操縦は民間に委託しているという。

    (全文)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170214-OYT1T50113.html?from=ytop_top

    【【埼玉】ヘリコプター救助 「5万円」、無謀な登山抑止へ】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/02/14(火) 18:13:45.95 ID:CAP_USER9
    http://www.sankei.com/affairs/news/170214/afr1702140015-n1.html

     公道でミニチュアサイズのオートバイ、ポケットバイクを運転したとして山梨県警が昨年9月、5歳だった男児を道交法違反(無免許運転)の疑いで補導していたことが14日、県警への取材で分かった。

     警察庁によると、未就学児の補導は年に数十人程度で、無免許運転はほとんど例がないという。

     県警によると、男児は昨年9月、父親の立ち会いの下、県内の一般道でポケットバイクを運転した。目撃者が警察に通報し、警察官が父親から事情聴取。父親に口頭で指導し、男児を補導した。父親は「反省している」と話したという。

     ポケットバイクは免許がなくても、サーキット場や私道で乗ることは可能。ナンバープレートを取得すれば公道でも走行できるが、今回のバイクは保安基準を満たしていなかった。

    【無免許運転で5歳児を補導 公道でポケットバイク運転疑い 山梨】の続きを読む

    このページのトップヘ