野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    事件・事故ニュース

    1: 2016/10/06(木) 18:52:26.06 
     今年4月、岐阜県高山市の東海北陸自動車道で、走行中のバスの車内で高温の水蒸気が噴き出し、乗客14人が軽いやけどをした事故で、警察は6日、バスの運転手を過失運転傷害の疑いで書類送検しました。

     書類送検されたのは、高山市に本社がある濃飛バスの51歳の男性運転手です。

     警察によりますと、男性運転手は今年4月、白川郷発高山行きの路線バスを運転していましたが、高山市の東海北陸道・飛騨清見インター付近でエンジンがオーバーヒートし、車内に噴き出した高温の水蒸気で、乗客14人にやけどなどの軽いけがをさせた過失運転傷害の疑いがもたれています。


    (以下省略、続きはソースで)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161006-00000738-cbcv-soci

    【走行中に水蒸気噴出 バス運転手を書類送検】の続きを読む

    1:  2016/10/04(火) 20:24:51.50 
    http://this.kiji.is/155991624274675194?c=39546741839462401

     横浜市は4日、点滴連続中毒死事件が発覚する前の9月2日に実施した大口病院(同市神奈川区)への定期立ち入り検査結果を公表し、14項目について改善するよう行政指導した。うち院内で起きた想定外の医療事故の記録に不備があった点など、3項目で改善計画の提出を求めた。

     この検査は医療法に基づき年1回実施。市は事件に関連する改善項目はなく、点滴の管理にも問題はなかったとしている。事件を受け、市は来週中にも臨時の立ち入り検査を実施する方針。

     市には7月以降、院内で相次いだトラブルに関する情報提供があり、市は定期検査の際に事実関係を確認。口頭で再発防止を指導していた。

    【点滴事件の大口病院に行政指導 横浜市、来週にも臨時検査】の続きを読む

    1:  2016/10/02(日) 09:26:52.96 
    sssp://img.2ch.net/premium/3755621.gif
    徳島市で全盲の視覚障害者の男性と盲導犬が、警報音を鳴らさずに後退してきたダンプカーにひかれて死亡した事故から、3日で1年になる。
    警報音は、世界各国で「騒音」として苦情が多く普及が課題となっており、国連で義務化に向けた協議が始まった。
    視覚障害者団体は「音は命を守るための重要な情報源」と理解を求めている。

     スイス・ジュネーブの国連欧州本部で9月、国連の自動車基準調和世界フォーラム「騒音に関する専門家会議」が開かれた。
    出席した国土交通省の担当者によると、会議ではドイツが「車両の後退時の警報装置について統一的な基準を作りたい」と提案した。
    各国から異論はなく、大型車が後退する際の警報音を義務付けるため、音量や音色などの基準について協議に入る。
    ドイツやフランス、イタリア、日本、韓国など約50の国・地域の統一的な基準になる見通しだ。
    「警報音を騒音と捉える国民が多く、普及が遅れている」(独自動車メーカー)という事情が背景にある。

    「騒音」苦情、後絶たず

     徳島市の事故でも、ダンプの運転手が以前の取引先から「うるさい」と注意され、警報音が鳴らないよう設定していた。
    全日本トラック協会は「業界への調査を通じ、警報音に対する苦情は少なくないと把握している」と話す。
    事故を機に徳島県は昨年12月、車の接近や後退を周囲に知らせる装置を備えた車両に、その使用を義務付ける全国初の条例を制定した。

    警察庁によると、2015年に視覚障害者が巻き込まれた交通事故は全国で44件。
    徳島市での事故を含め3人が死亡し、12人が重傷を負った。うち14件が後退中の自動車による。

    ダンプ後退、男性死亡から1年 盲人の命、警報音で守れ 義務化へ国連で協議
    http://mainichi.jp/articles/20161002/ddm/041/040/054000c

    【「ピーピーピー、バックします。『うるせぇ!切れや!』ピッ...」→視覚障害者が轢かれ死亡】の続きを読む

    1: 2016/10/05(水) 07:33:05.79 
     アイドルグループ「AKB48」元メンバーの前田敦子さんら芸能人を装ったメールを送って出会い系サイトに誘導し、高額な利用料を請求する「サクラサイト詐欺」に関与したとして、警視庁サイバー犯罪対策課が組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)などの容疑で、ソフトウエア開発「フリーワールド」(東京)の専務の男(38)を逮捕していたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。男は海外に逃亡していたが9月下旬に帰国。同課はだまし取った現金の流れを捜査する。

     捜査関係者によると、警視庁は平成25年に出会い系サイト運営会社「ウイングネット」(同)を摘発。事件では、前田さんらを装った「サクラ」がフェイスブックといった交流サイトを通じて「相談に乗って」などと持ちかけ、出会い系サイトに誘導。サイトではメッセージの送受信で1回数百円が課金されており、「連絡先を教える」などと期待を抱かせ、繰り返し利用させていた。

     ウイングネットは22サイトを運営し、22年2月~24年6月で全国の約37万人から116億円を売り上げたとみられる。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.sankei.com/affairs/news/161005/afr1610050001-n1.html

    【芸能人ら装い出会い系で高額請求 海外逃亡の幹部を詐欺の疑いで逮捕】の続きを読む

    1:  2016/09/26(月) 05:23:22.16 
    栃木市でコンビニ強盗 逃走

    http://www.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/1095965441.html?t=1474834606000
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    25日朝、栃木市のコンビニエンスストアにストッキングをかぶった男が押し入り、
    店員に拳銃のようなものを突きつけて脅し、現金およそ4万5千円を奪って逃走しました。
    警察は強盗事件として逃げた男の行方を捜査しています。

    25日午前4時半ごろ、栃木市大森町の「セブンイレブン栃木大森店」に
    ストッキングをかぶった男が押し入り、レジにいた40歳のアルバイト店員の男性に
    拳銃のようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅しました。
    男は、店員がレジから出した現金およそ4万5千円を奪い走って逃げたということです。

    警察によりますと、当時、店内に客はおらず、店員にけがはありませんでした。

    警察によりますと、男は
    ▽身長が1メートル70センチくらい、▽黒色のパーカーに黒色の長ズボン姿で、
    ▽白っぽい手袋を着けていたということです。

    現場は、東北自動車道の栃木インターチェンジからおよそ2キロ離れた県道沿いの店舗です。
    警察は防犯カメラの映像を調べるなど、逃げた男の行方を捜査しています。

    09月25日 10時40分

    【コンビニ強盗、ストッキング被って店に押し入る 栃木】の続きを読む

    1:  2016/09/25(日) 12:51:43.46 
    埼玉県所沢市の路上で、2人組の男が帰宅途中の36歳の会社員の男性を
    殴るなどしてけがをさせたうえ、現金約20万円の入ったバッグを
    奪って逃走しました。

    *+*+ tv asahi +*+*
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084179.html 

    【突然“どこのやつだ”と路上で因縁をつけ暴行、埼玉】の続きを読む

    1: 2016/09/24(土) 11:41:32.67 
     点滴に異物が混入されて入院患者の男性(88)が中毒死する事件が発覚した大口病院(横浜市神奈川区)では最近、トラブルが相次いでいた。病院は8月に神奈川県警神奈川署に相談していたという。

     横浜市医療安全課によると、同市監査課に7月5日、「看護師のエプロンが切り裂かれていた」「患者のカルテがなくなった」という内容のメールが届いた。8月12日には同じ人物から「病院のスタッフが、漂白剤のようなものが混入した飲み物を飲んで唇がただれた」という趣旨の情報提供がメールであったという。捜査関係者によると、エプロンの切り裂きがあったのは今春だという。


    以下ソース
    http://www.asahi.com/articles/ASJ9S2T0DJ9SULOB003.html?iref=comtop_8_01

    【点滴殺人の病院でエプロン切り裂き、飲料に異物も 神奈川】の続きを読む

    1: 2016/09/24(土) 07:29:40.74
    点滴に異物、患者中毒死 同階で男女3人死亡

    カナロコ by 神奈川新聞 9月24日 0時6分配信

     横浜市神奈川区大口通の「大口病院」で入院患者の男性(88)が死亡し、司法解剖の結果、死因は中毒死だったことが23日、分かった。

    県警は点滴への異物混入による殺人事件と断定、神奈川署に特別捜査本部を設置した。同病院では18日以降、他に80~90代の男女3人が死亡しており、県警は死因に不審な点がないか調べている。

     特捜本部によると、中毒死したのは同市港北区新吉田東3丁目、無職男性で、20日午前4時55分に死亡が確認された。
    同日午前4時ごろ、心拍数の急激な低下を告げるアラームに30代の女性看護師が気付き、駆け付けた医師が救命措置を行ったが死亡した。

     点滴は19日午後10時に同看護師が交換。容態急変後、袋に異常が見つかった。20日午前10時45分ごろ、男性事務員が「亡くなった人の点滴に異物が混入された疑いがある」と同署に通報した。

     男性は14日から入院しており、寝たきり状態だった。病室は4階の8人部屋で、当時男性を含む6人が入院していた。他に死亡した男女3人も同じフロアの入院患者で、いずれも病死と診断されていた。

     同病院の当直体制は4階に看護師2人が配置されているほか、2、3階にそれぞれ1人の看護師、ヘルパーと警備員各1人の計6人が勤務。防犯カメラは設置されていないという。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160924-00012177-kana-l14

    【点滴に異物 患者がみんな死亡 神奈川県】の続きを読む

    1:  2016/09/23(金) 17:09:37.67 
     近鉄でキセル乗車を繰り返していたとして、大阪府警東住吉署は23日、電子計算機使用詐欺と鉄道営業法違反の疑いで、大阪市東住吉区住道矢田(すんじやた)、無職、下村聖一容疑者(59)を逮捕したと発表した。「生活保護を受けるようになり、金を使わず時間をつぶすためにやった。7年間の日課だった」と供述しているという。

     逮捕容疑は8月23日、近鉄矢田駅(同区)で150円の乗車券を購入した後、橿原神宮前駅(奈良県橿原市)を経て名張駅(三重県名張市)で折り返し、矢田駅隣の針中野駅(同区)で降車。翌24日も矢田駅から乗車し大阪阿部野橋駅(同市阿倍野区)で折り返して針中野駅で降車し、正規料金との差額計2260円をだまし取ったとしている。


    以下ソース
    http://www.sankei.com/west/news/160923/wst1609230052-n1.html

    【「生活保護受け暇 時間つぶしに…」7年間のキセル乗車 】の続きを読む

    1:  2016/09/21(水) 14:36:28.78 
    今月17日、東北町の山林で、キノコ採りの途中に行方が分からなくなっていた85歳の男性が、3日ぶりに無事保護されました。
    家族によりますと男性は「一緒にいた娘が遭難したと勘違いしてずっと捜していた」と話しているということです。
    保護されたのは東北町に住む85歳の男性で、警察によりますと、今月17日、町内の山林に、娘と一緒にキノコ採りをしていましたが、途中ではぐれ、そのまま行方がわからなくなっていました。
    警察や消防などでは、遭難したとみて翌日の18日から捜索を続けていましたが、20日午後2時ごろ、捜索に加わっていた知り合いが林道で横になっている男性を見つけ保護しました。
    男性は病院に運ばれ手当てを受けていますが、意識ははっきりしているということです。
    男性の長男によりますと、男性は、「娘が遭難したと勘違いしずっと捜していた。自分が遭難したという認識はなかった」と話しているということです。
    警察では、男性の回復を待って、この3日間の行動などについて話を聞くことにしています。
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6085845671.html

    【「娘が遭難したと勘違いし(3日間)ずっと捜していた。自分が遭難したという認識はなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ