野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    事件・事故ニュース

    1:  2017/06/08(木) 08:51:43.95 ID:CAP_USER9
    特殊詐欺で1055万円被害
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2014075201.html

    京都市の60代の男性が「インターネット広告の還付金がある」などという、うそのメールを受け、1055万円分のギフト券をだまし取られ、警察は詐欺事件として捜査しています。

    警察によりますと、ことし2月、京都市東山区の60代の会社員の男性の携帯電話に「インターネット広告の利益の還付金の一部として8750万円の還付が確定しました」という、うそのメールがありました。その後も、「受け取るには預かり金が必要です」などという、うそのメールが続いたということです。

    メールの内容を信じた男性は指示に従い、およそ4か月間にわたり、コンビニエンスストアで1枚2万5000円のギフト券の購入を繰り返し、その都度、ギフト券の番号をメールで伝え、わかっているだけで422枚分に当たる1055万円をだまし取られたということです。

    男性はその後、ギフト券を購入する資金が足りなくなり、生命保険を担保に金を借りようと生命保険会社に電話した際、詐欺ではないかと指摘されてだまされたことに気付き、今月3日、警察に相談しました。

    警察は詐欺事件として捜査するとともに「還付金があるなどと電話やメールでもちかけるのは詐欺だ」として注意を呼びかけています。

    06/07 18:16

    【【痛すぎる】60代男性、1枚2万5000円のギフト券400枚以上を購入し番号をメールで伝える 購入資金足りなくなり生命保険会社からも借りようとする 京都】の続きを読む

    1: t 2017/06/08(木) 11:05:49.56 ID:CAP_USER9
    新潟県警の駐在所の水道から水5円相当を盗んだとして同県警佐渡東署は6日、同県佐渡市の無職の男(64)を窃盗容疑で逮捕した。
     逮捕容疑は6日午前11時ごろ、同署新穂駐在所の屋外に設置された水道の蛇口をひねり、水21.3リットルを盗んだとしている。

    蛇口のハンドルは元々取り外してあったため、男がハンドルを持参して盗んだ模様という。駐在所員の妻が水をペットボトルに入れ、自宅との往復を繰り返していた男を目撃。佐渡東署員が任意で話を聞いたところ、自宅に閉じこもろうとしたため逮捕した。

     水を盗んだことは認める一方「市の水道なので無料だから問題ない」などと話しているという。男は駐在所員の妻と顔見知りだった。
     男の自宅は水道が止められており、生活用水に使用する目的だったとみられる。周辺では最近、屋外設置の水道から水が盗まれる被害が相次いでおり、同署が余罪を調べている。

    (詳しくはソース元でご確認ください) 

    http://mainichi.jp/articles/20170608/k00/00e/040/252000c

    【【5円分】駐在所から水盗み男御用 屋外蛇口から21リットル 新潟】の続きを読む

    1: 2017/06/06(火) 09:50:28.32 
    東京・葛飾区で4日夕方、公園で遊んでいた小学生が自転車に乗った若い男に盗撮された。子供が「何を撮ってるの?」と聞いたところ、男は「土を撮ってる」などとごまかすそぶりを見せたという。

     警視庁葛飾警察署によると、4日午後6時ごろ、葛飾区立石6丁目の公園内で遊んでいた小学生の女の子が、自転車に乗った不審な男から無断で写真を撮られた。

     現場にいた子供たちが「おじさん、何を撮ってるの?」ととがめたところ、男は慌てて「土を撮ってる」などと意味不明な言動を繰り返しながら、その後も何枚も写真を撮っていたという。

     目撃者によると、男は年齢25〜30歳前後で、赤と白の半袖ボーダーシャツに、半ズボンを履いていて、シルバーの前かごつき自転車に乗って少し離れた場所から子供たちの様子を撮影していたという。

    盗撮を見とがめられて「土を撮ってる」言い訳して逃走 赤白ボーダーの男 葛飾
    http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/0/20491.html

    【【事案】土を撮ってたおじさん通報される】の続きを読む

    1: 2017/06/06(火) 14:06:25.68 
    平成27年8月末に指定暴力団山口組が分裂し、同神戸山口組が結成されて1年9カ月。
    全国で抗争事件が相次ぐ中、兵庫県警が神戸山口組トップの井上邦雄容疑者(68)の逮捕に踏み切った。

    携帯電話の詐取容疑での暴力団トップの逮捕を異例と指摘する声もあるが、4月末に神戸山口組を離脱した勢力が新組織「任侠(にんきょう)団体山口組」を結成したことで新たな抗争への懸念が高まっており、断固とした取り締まりを行う姿勢の表れといえそうだ。

    井上容疑者は17年に山口組の渡辺芳則5代目組長の出身母体「山健組」を継承し、司忍(本名・篠田建市)6代目組長の下で直系組長に昇格。27年8月末に12人の直系組長とともに山口組から離脱して神戸山口組を結成し、山健組組長を兼任したまま組長に就任した。

    その後、山口組と神戸山口組による抗争事件は今年4月15日までに95件発生。分裂の影響は他団体にも波及し、指定暴力団会津小鉄会(京都市下京区)は今年に入り、山口組、神戸山口組それぞれを後ろ盾とした2人の組長が並び立つ事態となった。

    同会の本部事務所前では双方の組員らの小競り合いも起きており、京都府警が捜査している。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    http://www.sankei.com/west/news/170606/wst1706060044-n1.html

    【【これはひどい】神戸山口組組長、携帯電話を機種変更した容疑で逮捕】の続きを読む

    1:  2017/06/02(金) 13:49:43.73 ID:CAP_USER9
    「渡せばゴールドに」クレジットカード詐取

    8256-480x304 「クレジットカードを渡せば、ゴールドに変えてあげる」などとウソを言い、女性からクレジットカードをだまし取ったとして63歳の男が逮捕された。

     警視庁によると、詐欺の疑いで逮捕された無職の井上勝章容疑者は今年1月、東京・豊島区のホテルで43歳の女性に「君のクレジットカードを渡せば、ゴールドに変更してあげる」などとウソを言い、クレジットカード2枚をだまし取った疑いがもたれている。

     井上容疑者はだまし取ったクレジットカードで電車の切符を買い、金券ショップで換金するなど約200万円を使っていたという。
     井上容疑者の自宅からは他人名義のクレジットカードが他にも4枚見つかっていて、警視庁は同様の被害があるとみて捜査している。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    日テレNEWS24 2017年6月2日 13:14
    http://www.news24.jp/articles/2017/06/02/07363185.html

    【【詐欺?】「君のクレカを渡せばゴールドに変えてあげる」女性からクレジットカードをだまし取った無職男を逮捕 】の続きを読む

    1:  2017/06/02(金) 12:26:17.06 
    チラシ約2万枚を不法投棄したとして、兵庫県警生活環境課と長田署などは2日までに、廃棄物処理法違反の疑いで、神戸市兵庫区荒田町の無職飯田寿希哉容疑者(21)と、同市長田区四番町のポスティング会社社員坂本裕也容疑者(32)を逮捕した。

    逮捕容疑は昨年11月25~29日の夜間、同区四番町3の市営住宅のごみ捨て場に、ポスティング用のチラシ広告約2万枚をごみ袋5袋に詰めて捨てた疑い。

    長田署の調べに、飯田容疑者は「頼まれて捨てたが、中身は知らない」と容疑を一部否認。
    坂本容疑者は「頼んでいないし、捨てていない」と否認している。

    同署によると、防犯カメラの映像などから浮上。
    坂本容疑者が無料通話アプリのLINE(ライン)を使って飯田容疑者に指示し、配布前の宅配ピザやカレー店のチラシを捨てていた疑いが持たれている。

    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201706/0010247297.shtml

    【【神戸】配布前のチラシ2万枚をゴミ捨て場に不法投棄 ポスティング会社社員と無職男を逮捕】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2017/06/02(金) 10:18:54.78 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00010002-nishinpc-soci

    静かな港に突然、怒声が飛び交った。5月31日、白昼の佐賀県唐津市の名護屋漁港で起きた金塊密輸容疑事件。Tシャツや作業着姿で釣り人を装った捜査員が容疑者8人を一斉に取り押さえた。空にはヘリコプターが低空飛行、金塊を積んでいたとみられる漁船「第三十六旭丸」は動けないよう海上保安部の巡視艇が横付けした。一瞬の出来事に居合わせた住民たちは驚いた。

    近くで釣りをしていた20代の男性によると、漁船は同日午後3時ごろ、同港の岸壁に接岸。間もなく3人の男たちがプラスチック製のような大箱を大量に漁船から岸壁に運び出したところで、捜査員たちの「おらあ」という叫び声が響いたという。

    岸壁で釣り糸を垂れていた捜査員とみられる約20人が3人組を取り囲んでいた。男性は「あまりにも突然で、最初はふざけているのかと思った」と話す。漁港近くの70代女性は「この1週間、いつもはいない海保の船が唐津湾の西側にずっといて、おかしいなと思っていた」
    と語った。

    同船は数日前から漁港に出入りしていた。見た目はイカ釣り船のようだが、仕掛けの巻き上げ機がなかった。近くの60代女性は男たちに「たばこはどこに売ってるか」と聞かれて答えたら、男は「青森から来た」と話した。だが、漁業者には見えなかったという。

    (続きはソース元でご覧ください)

    【【密輸】「おらあ!」釣り人を装った捜査員たちが一斉に取り押さえ。唐津市の金塊密輸事件】の続きを読む

    1: 2017/06/01(木) 14:29:31.20 ID:CAP_USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=179871&ph=0

    2017年6月1日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、金を払わぬと中国へ連れて行くと脅される詐欺事件が日本で起きたことを伝える投稿があった。

    投稿者は、青森県警五所川原署が29日に発表した内容を紹介。津軽地方の40代女性のところに「有料サイトに登録料を支払うように」との電話があり、女性は506万円を支払った。その後再び電話があって「シンカシャツウシン」に電話するよう言われ、かけると「310万円を払わなければ中国に連れて行く」と脅されたという。結局女性は合計で816万円を支払った。

    このニュースに対し、中国のネットユーザーから、「いったい何が恐かったのだ?」、「中国ってそんなにすごいのか?」など、驚きのコメントが多く寄せられた。

    また、「日本では中国を子供を恐がらせるために使っているのだな」、「これで日本がいかに中国のことを悪く言っているかがよく分かる」など、不快感を示すユーザーも少なくなかった。

    ほかには、「日本人はいまだに中国が北朝鮮のようなところだと思っているのだろう」、「これは中国が恐いというより、知らないところへ連れて行かれ人身売買されることが恐かったのだろう」、「でも中国としては『来るな』と言いたい」などのコメントが寄せられた。

    【【これは怖い】日本で一風変わった詐欺事件が発生「金払わぬと中国へ連れて行く」=中国ネット「いったい何が恐かったのだ?」】の続きを読む

    1: 2017/06/01(木) 08:05:02.47 
    「餃子の王将」割引券を偽造・販売か 京都府警が男逮捕
    http://www.asahi.com/articles/ASK506JZ7K50PLZB01C.html
    「餃子(ギョーザ)の王将」の割引券を偽造、販売したなどとして、京都府警は5月31日、兵庫県西脇市野村町、カメラマン梶本行英(ゆきひで)容疑者(44)を、詐欺と有価証券偽造・同行使の疑いで逮捕し、発表した。「小遣い稼ぎのためにやった」と容疑を認めているという。

    山科署によると、梶本容疑者は3月8~9日、勤務先の写真店のパソコンやスキャナーで割引券を偽造。インターネット上のフリーマーケットサービスに、割引券2枚(計2千円分)を正規の券と偽って出品し、購入した「餃子の王将」を展開する王将フードサービスの渡辺直人社長(61)から代金1877円をだまし取った疑いがある。

    割引券は、一定期間内に2万円以上の食事をすることで入会できる「ぎょうざ倶楽部」の会員向け特典で、誕生月に使える。
    大阪府内の店舗で偽造券が使われたため、同社が山科署に相談。ネット上に出品されていた「割引券」を同社側が購入したという。

    署は梶本容疑者の勤務先から偽造したとみられる割引券35枚を押収。
    今年2月~3月には梶本容疑者が割引券計116枚を出品しており、偽造券かどうか裏付け捜査を進める。
    a0002_002202

    【【極悪非道】餃子の王将の割引券を偽造・販売  京都】の続きを読む

    1:  2017/05/30(火) 18:50:36.13
    30日午後、京都市伏見区の高校で、2年生の16歳の男子生徒が授業中に熱中症とみられる症状で、一時、意識を失って病院に運ばれました。生徒はその後、意識を回復し、命に別状はないということです。
    京都市消防局によりますと、30日午後3時40分ごろ、京都市伏見区の府立京都すばる高校で、パソコンの授業中に高校2年生の16歳の男子生徒が倒れたと消防に通報がありました。
    救急隊員が駆けつけたところ、男子生徒は熱中症とみられる症状で、呼吸はあるものの意識不明の状態で、病院に搬送されたということです。
    消防によりますと、その後、男子生徒は手当てを受けて意識を回復し、命に別状はないということです。
    また、高校によりますと、当時、教室では窓を開けていたもののエアコンは使っていなかったということです。
    京都市は、30日の最高気温が32度2分とことしに入って最も高くなり、消防によりますと、府内ではこの高校生を含めて10人が熱中症と見られる症状で病院に搬送されています。
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2013844991.html

    【【京都の高校】パソコンの授業中に熱中症 一時意識不明】の続きを読む

    このページのトップヘ