野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    食の話題

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/23(火)19:25:09 ID:XZX
    a0002_002225


    焼肉は肉を焼いただけだから料理じゃないという謎理論

     
     
    【焼肉が韓国起源だということをかたくなに認めない奴って馬鹿なの?】の続きを読む

    1:  2016/08/23(火) 22:16:10.071
    a0002_012073注文するときに「大丈夫ですか??」って言われたけど、
    無料だから注文した。

    半分くらい残して帰ろうとしたら
    「次回からは調整して注文お願いします」って文句言われた

    別に俺が食い切ろうが残そうが関係なくね?
    文句言うなら最初からそんなサービスやめろ。増量分料金取れ。
    無料で増量できるなら増量するのが当たり前だろうが。

    【ラーメン屋で大盛り料金で1000gまで無料って書いてあったから1000g注文して残したら文句言われた】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/19(金)08:09:23 ID:dIZ
    日本の国民食ともいえるカレー。煮込んでしまえば、なんでもそこそこ美味しくなるが、できれば満足いく味に仕上げたい。せっかくの大好物なのだから、
    気持ちよく食べたいものだ。

    そこで、Jタウン研究所は、「カレーの『いらない具』といえば?」をテーマに、都道府県別のアンケート調査を行った(総得票数1305票、
    2016年7月21日~8月18日)。はたして、その結果は――。

    トップは「ゆで卵」
    no title


    「ゆで卵」は、トッピングとしてのイメージが強く、カレーの必須食材ではない。となると、次点のじゃがいも(23.3%)が、実質的な「不要な食材」トップと言えそうだ。
    北海道の名産品であるが、ご当地でも24.1%が投票(トップは、ゆで卵)。全国平均より高く、道民の4人に1人が、いらないと判断している。

    3位には、シーフード(17.3%)がランクイン。魚介類特有の生臭さもあって、あまり好まない人は多い。4位には、じゃがいもと並ぶ「カレーの雄」、
    にんじん(11.1%)が入っている。

    http://j-town.net/tokyo/research/results/230654.html

    【4人に1人が「カレーに入れてほしくない具」1位は「ゆで卵」】の続きを読む

    1: @\(^o^)/ 2016/08/07(日) 10:29:56.65 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    SNS上で多かった反響が「コーヒーを飲むと、すい臓がんになりやすくなるって本当?」というものです。

    上記の記事で紹介している「膵癌の危険因子」というスライドには、確かに『コーヒー嗜好家(1日4杯以上)』との記述があります。
    その理由について、スライドを引用した日本消化器学会のHPの説明を読んでみると・・・

    我が国の疫学調査では,1日3杯未満のコーヒー飲用は膵がん死亡の危険率を下げる事が示されています.喫煙者と非喫煙者に分けて
    検討しても同様な結果が得られています.しかし,1日4杯以上のコーヒー飲用で膵がん死亡の危険率が有意に上昇し,
    男性では相対危険度が3.2倍にもなることが報告されています.

    出典:日本消化器学会HPより
    コーヒーの大量摂取は危険?

    上記の記述は、「JACC STUDY」という大規模調査のデータを分析した結果を元にしていると思われます。40から79歳の110,792人を対象として、
    アルコール・コーヒー・過去の病歴などが、すい臓がんのリスクを高めるかどうかを検討した研究です。

    no title


    コーヒーの飲用量と、すい臓がんで亡くなるリスクを示したグラフです。
    全く飲まない人のリスクを1とした場合、1日2-3杯まではおおむね横ばいか、下がっているようにも見えますが、4杯以上の群を見ると大幅に高くなっています。
    研究グループはこの結果から「大量のコーヒー飲用は膵がんリスクを上げるかもしれないと言えそうです。」と結論付けています。

    http://bylines.news.yahoo.co.jp/mamoruichikawa/20160806-00060669/



    【コーヒーの飲み過ぎ危険 ほとんど死ぬ「すい臓がん」になりやすいことが判明 ほどほどに】の続きを読む


    1: 朝一から閉店までφ ★ がんばれ!くまモン!©2ch.net
    毎日新聞2016年8月3日 00時32分(最終更新 8月3日 10時35分)

    飲食店が建ち並ぶ大阪・道頓堀=大阪市中央区で2016年3月18日、小関勉撮影
    http://mainichi.jp/articles/20160803/k00/00m/040/157000c

     うどんとかやくごはん、お好み焼きとごはんなど主食を2種類同時に食べる頻度は、やせている人より太っている人の方が高い--。大阪府が行った食生活の調査でこんな実態が明らかになった。
    府は「大阪ではよく見られる食習慣で否定はしないが、太っている人は回数を減らすなど工夫してほしい」と呼びかけている。

     調査は昨年11~12月、18歳以上の府民1858人から回答を得た。米・パンと麺類や「粉もん」を一緒に食べる頻度は、男性の約6割、
    女性の約半数が週1食以上で、男女とも4人に1人が1日1食以上と答えた。世代別では高齢者(65歳以上)の頻度が最も高かった。

     週1食以上の割合を肥満度を示す体格指数(BMI)別でみると、肥満の人は63.9%で、普通(51.6%)、やせ(44.6%)の人より高かった。【牧野宏美】



    no title
     

    【【大阪の食文化】 粉もん+ごはん「控えて」 府が警鐘】の続きを読む

    このページのトップヘ