野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    食の話題

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2017/12/13(水) 20:11:50.09 ID:FsxLku1r0
    吉野家は12月14日10時より、全国の「吉野家」店舗にて「豚スタミナ丼」の販売を開始する(一部店舗を除く)。同商品は、2017年5月まで期間限定で販売していた人気メニュー。販売期間終了後も復活を願う声が多く寄せられ、この度ブラッシュアップして再登場することが決定した。

    同店定番の「豚丼」をベースに、ニオイを抑えたおろしにんにくと胡麻油風味の特製タレを和えた、文字通りスタミナ満点の逸品。玉子のまろやかさが加わり、がっつりとした食べ応えが楽しめる。

    価格はそれぞれ、並盛/450円、アタマの大盛/550円、大盛/620円、特盛/750円となっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14024307/
    a0002_000868

    【東京の吉野家はカウンターしか無く殺気を感じた 】の続きを読む

    1: ネロネロ ★ 2017/12/06(水) 17:20:58.27 ID:CAP_USER9
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171206/k10011248621000.html
    12月6日 17時02分

    農林水産省は、インターネットなどで健康によいと紹介されている「ビワの種」について、天然の有害物質が含まれ、多量に摂取すると健康を害するおそれがあるとして、粉末にするなどして食べないよう注意を呼びかけています。
    農林水産省によりますと、果物のビワの種に含まれている「アミグダリン」という物資について、インターネットなどで「ビタミンの一種で健康によい」とか「がんに効果がある」などと紹介されたり、ビワの種を使った料理のレシピが掲載されたりしているということです。

    しかし、農林水産省は、「アミグダリン」は青酸を含む天然の有害物質で、健康によいという科学的な根拠は無く、多量に摂取した場合、頭痛やめまいなどの中毒症状を起こすおそれがあるとしています。

    実際にビワの種を粉末にした食品から有害物質が高い濃度で検出され、回収されたケースが今年度に4件あったということです。

    農林水産省は、ビワの種を粉末にした食品を食べないよう注意を呼びかけているほか、粉末にせず種のまま料理する場合も注意するよう呼びかけています。

    一方、熟した果肉については安全に食べることができるとしています。

    農林水産省では「回収されたビワの種の粉末食品のうち、特に濃度が高いものは、小さじ1杯程度でも健康に影響が無いとされる量を超えて青酸を摂取してしまう可能性があった。種を料理した場合も、これまでに健康被害の報告は無いが、注意してほしい」と話しています。
    WS000017

    【【農林水産省】「ビワの種」に有害物質 食べないよう注意呼びかけ 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/12/05(火) 17:58:08.87 0
    俺めっちゃ腹が出てるんだけど腹が出てない人ってどうしてそんなに痩せていられるの
    a0001_009104

    【腹が出てない人ってすごくね? (`・ω・´) 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2017/12/08(金) 23:57:42.08 ID:CAP_USER
    <安価でヘルシーなイメージで人気のキャノーラ油が脳に悪影響を与えるという研究結果が出た>

    日々の料理に欠かせないキャノーラ油について、衝撃的な研究結果が発表された。
    米テンプル大学の研究グループがアルツハイマー病のマウスにキャノーラ油を与えたところ、学習能力と記憶力が低下し、体重増加を招くことが判明した。

    英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」電子版に12日7日に掲載された論文は、私たちにとってごく身近な食用油であるキャノーラ油が、脳にどれほどのダメージを与えかねないかについて、新事実を明らかにしている。

    「キャノーラ油は他の植物油より安価で、ヘルシーだと宣伝されているため、消費者に人気がある」と、研究グループを率いたテンプル大学ドメニコ・プラティコ教授は言う。
    「だが、キャノーラ油がヘルシーと主張する根拠は薄弱で、とりわけ脳に与える影響を調査した研究はほとんどない」。プラティコは、同大ルイス・カッツ医学部にあるアルツハイマー病センターの責任者だ。

    プラティコの研究グループは、アルツハイマー病になるよう遺伝子操作されたマウスを実験に使用。
    生後6カ月の段階(認知症は未発症)で、通常の食餌をする対照群と、キャノーラ油大さじ2杯分に相当するサプリメントを毎日摂取する実験群という2つのグループに分けた。

    学習能力が低下した
    生後1年を経過した時点で、2つのグループの間に決定的な違いが生まれた。キャノーラ油を摂取したマウスは、そうでないマウスより体重が重かったのだ。研究グループはさらに、短期記憶(今日やるべきことなど、一時的に保存するだけの情報)と作業記憶(好きなケーキのレシピなど、一時的に保持した後でさらに処理する情報)を測定し、マウスの学習能力を比較した。すると、キャノーラ油を毎日摂取したマウスは、測定した3つの分野すべてで学習能力が低下していた。

    (続きはソース元でご覧ください)
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/post-9082.php

    【【健康】キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2017/12/09(土) 08:07:51.35 ID:ElY/z+Rm0 
    野菜農家が減ってきている、野菜の危機だとTBSの玉川さんが番組のなかでおっしゃっていましたが、日頃、論理的に考えることを売りにしているわりには、野菜農家が減ったから問題とは、ちょっと短絡的すぎます。

    野菜農家が減少するには、収入の低さや、農家の高齢化、後継者の不在などさまざまな理由があるでしょうが、まず最初に押さえておかないといけないのは、野菜の消費量に変化が起こっていないかです。

    no title


    農家が減ったという結果よりも、「野菜離れ」は国民の健康にもかかわるので、そちらのほうがはるかに深刻な問題ではないでしょうか。

    朝食を食べない、野菜の少ない外食が多いとなると野菜の摂取量が減っても当然です。

    ただ若い世代だけでなく、厚生労働省が掲げている一日、一人あたりの野菜摂取目標値360グラムに達している世代はないので、日本のどの世代も野菜摂取が不足しているということでしょう。

    http://blogos.com/article/264082/

    【【食生活】 国民の野菜離れが深刻 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(帝国中央都市) [US] 2017/12/06(水) 11:57:48.24 ID:SVKNg4v20 
    日本の企業「フェラリー・コープ」は社員らに対し、飼い猫を連れての出勤を許可した。フェラリー・コープ社幹部はこの決定について、飼い猫がそばにいるほうがストレスが少なく仕事ができるとしている。
    仕事の最中、飼い猫たちは自由にデスクの間を歩き回り、会議に参加している。猫セラピーを用いた日本の過労死防止の取り組みについてはRTテレビのフォトルポルタージュをご覧ください。

    https://jp.sputniknews.com/japan/201712064348377/
    no title

    no title

    no title

    【【動物】猫に塩鮭食わすとか虐待だろ 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団 ★ 2017/12/06(水) 21:01:51.86 ID:CAP_USER9
    いま、飲食店で、ひと月に決まった料金を払えば食べ放題、通い放題という“月額サービス”を行うところが増えている。ラーメン店にカフェ、フレンチまで、続々と広がるワケを取材した。

    ■飲食店で広がる“月額サービス”

    都内のラーメン店「野郎ラーメン」は、たっぷりの野菜と肉厚のチャーシューがのったボリューム満点のラーメンが自慢。

    こちらの店で先月から始めたのが、「1か月定額」のサービス。アプリで登録し月額8600円(税別)支払うと、3種類のラーメンから1日1杯、月に何度でも食べることができる。

    一番安い780円のラーメンでも月に12杯食べれば元が取れる。中には毎日訪れる利用者もいるという。

    客にはお得な月額サービス。店はなぜ始めたのか。

    野郎ラーメン新橋駅前店 保科武見店長「週に1回とか週に2回というお客様を、月に12回以上呼ぼうというところで月額制を実施したので、その効果は出ています。赤字覚悟という形なんですけれども、新規のお客様とかもいらしてもらっているので、全体的には利益は上がっています」

    月額サービスはネットなどでも話題となり、新しい客が増えて売り上げアップにつながっているという。

    1日数杯飲む人もいるコーヒー。都内のカフェ「コーヒーマフィア」では、去年から1杯200円のコーヒーが月額2000円で飲み放題になるサービスを提供している。来店1回につきコーヒーが1杯頼め、一日に何度来店してもOK。テイクアウトでも利用でき、月10杯以上頼めば元が取れるお得なサービスだ。

    コーヒーマフィア 野崎陽介店長「コーヒーを買いに来ていただくことで、来店の数がすごく伸びておりますので、来店に加えて何かお食事を買っていただいたりとか、そういうところでも利益が出ているというところですね」

    コーヒーを買いに来る人がフードメニューをついで買いする、うれしい効果も。さらに、売り上げが安定することも月額制のメリットだという。

    コーヒーマフィア 野崎陽介店長「特に飲食店は天候に左右されたりとか、晴れの日は来るけど雨の日はお客様が少ないとか。そういったことも月額のサービスによって安定した収益は得られる形にはなっていますね」
    http://www.news24.jp/articles/2017/12/06/06379803.html

    【【お得】 ラーメン毎日でもOK・・・飲食店で広がる “月額サービス” 】の続きを読む

    1: ひぃぃ ★ 2017/12/06(水) 10:47:18.21 ID:CAP_USER9
    なんかスゴイの出たぞー!

    静岡県浜松中央卸市場の仲卸・海商が、まるでプラモデルのような刺身用イセエビを発売しました。

    パッケージがまるでプラモデル。

    中には刺身用のイセエビが一食分入っており、尻尾や胴体を、お店で出されてくるようなかたちで盛り付けし楽しむというもの。まるでプラモデルのようですが、もちろんちゃんと食べられます。

    商品名も「対ひとり晩酌訓練用イセエビ」と、プラモデルを彷彿とさせるネーミングがグッときます。パッケージの中にはイセエビの他に、ひとり晩酌用のお猪口も入っています。一人暮らしの友達や、お酒が好きな方へのギフトにおすすめとのこと。

    子供の頃楽しんだプラモデルを組み立てるように楽しみにながら、気軽にイセエビを味わえそうな、とっても遊び心ある商品ですね。

    価格は4,298円で、海商のオンラインショップから購入する事ができますが、12月30日到着分の商品はすでに売り切れ状態。人気のほどが伺えます。

    お家で気軽にイセエビ、いかがでしょう?

    2017年12月5日 1時58分 Japaaan
    http://news.livedoor.com/article/detail/13984435/

    画像
    no title

    no title

    no title



    【【食品】まるでプラモデルのように組み立てる「刺身用 伊勢海老」が発売 】の続きを読む

    1: プティフランスパン ★ 2017/11/28(火) 00:52:26.74 ID:CAP_USER9
    営業中の焼き肉店で火災、けが人なし 名古屋・新栄
    11/28(火) 0:23配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000003-asahi-soci
    no title

    激しく燃える建物(名古屋市中区新栄2丁目、読者提供)

     27日午後9時35分ごろ、名古屋市中区新栄2丁目の焼き肉店「Naizouya」の店員から「店舗が燃えている」と119番通報があった。 中署や市消防局によると、木造の同店舗が焼け、隣接する建物に延焼した。出火当時、店は営業中だったが、けが人はいなかったという。

     近くの飲食店の男性店員は「避難するとき、パンという爆発するような音を聞いた」。
    近くに住む男性は「ラーメン店から出てきた客は、ラーメンを持ちながら避難していた」と話した。
    現場は市営地下鉄新栄町駅から南東に約300メートル離れ、飲食店や住宅が立ち並ぶ。

    【【名古屋】営業中の焼き肉店で火災、隣接の建物に延焼 住人「ラーメン店から出てきた客は、ラーメンを持ちながら避難していた」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/11/22(水) 20:29:42.93 ID:4jq7sGsv0
    野菜摂取量調査 350グラムの目標達成はわずか5%

    寒さが厳しくなるとつい食べ過ぎてしまうのに、野菜は不足しがちだ。食品メーカーが20~60代の男女から食卓画像を収集し、野菜の摂取量を推計したところ、1日平均の野菜摂取量は、わずか133グラムで、国が掲げる目標の半分にも届かなかった。特に20~34歳の若い世代や、会社員やパートなどで働いている人の食生活の乱れが顕著だった。 

    1日平均133グラム

     国が掲げる「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)」では、成人1日の野菜摂取量目標は350グラム以上。しかし、平成26年国民健康・栄養調査では、平均292・3グラムと目標を下回っている。

     食品メーカーのカゴメ(名古屋市中区)は今年3月、20~69歳の男女410人から、3食3日間分の食卓画像3690枚を収集。管理栄養士3人が画像を見て、目測で野菜摂取量を推計した。

     その結果、1日の平均野菜摂取量は133グラム。国の目標通り350グラム以上を摂取している人はわずか5%しかいなかった。また、年代別では、20~34歳が99グラム、35~49歳が122グラム、50~69歳は164グラムで、若い世代ほど摂取量が少なかった。会社員やパート・アルバイトなど、働いている人ほど野菜不足が目立っている。

    http://www.sankei.com/life/news/171120/lif1711200017-n1.html

    【国「毎日野菜300グラム食べろ」無理ゲーだった 】の続きを読む

    このページのトップヘ