野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    食の話題

    1: ひぃぃ ★ 2017/09/30(土) 11:17:17.43 ID:CAP_USER9
     地元特産の三島馬鈴薯(ばれいしょ)を使った「みしまコロッケ」を食べてもらおうと、伊豆箱根鉄道(静岡県三島市)は30日から、コロッケをかたどった三島-修善寺間1日乗り放題乗車券(1020円)を主な駅で販売する。切符の入っている袋を提示すると、駅周辺の約30店舗で割引きやコロッケ1個プレゼントなどの特典が受けられる。限定1000枚。販売と利用は今年度末まで。

     市内で開催された全国コロッケフェスティバルに合わせ、企画された。

     特典は、伊豆箱根三島駅そば店で、コロッケそばを注文すると、大盛りまたは温泉卵をサービス。修善寺駅売店「イズーラ修善寺」で、みしまコロッケ5個を購入すると1個サービスがつくなど。無人駅の原木駅、牧之郷駅以外のすべての駅で購入できる。

     同鉄道総務課の杉原理恵さんは「みしまコロッケを多くの人に知ってもらう機会になれば」としている。 

    (詳しくはソース元でご確認ください) 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00000020-mai-soci

    画像
    no title

    【【地方】コロッケ型乗車券 伊豆箱根鉄道で限定1000枚】の続きを読む

    1: 岩海苔ジョニー ★ 2017/09/26(火) 22:40:49.32 ID:CAP_USER9
     25日に東京・新宿区立の小中学校の給食で出された牛乳を飲んだ児童生徒ら約1300人が、味やにおいの違和感などを訴えたことが分かった。

     新宿区教育委員会によると25日、区立の小中学校計29校の給食で出された牛乳を飲んだ児童や生徒らから「味が薄い」「ガソリンくさい」などの訴えがあった。牛乳を飲んだ約1万人の小中学生のうち1301人が違和感を訴えたという。このうち小学生2人が「お腹が痛い」と体調不良を訴えたが、いずれも軽症で、この牛乳が原因か分かっていない。

     牛乳は大手食品メーカー「明治」の埼玉県戸田市にある工場で作られたもので、工場や保健所が原因を調査しているという。教育委員会は給食の牛乳を別の工場の製品に差し替えた。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13667533
    no title

    【【食育崩壊】給食牛乳に1300人が違和感訴え「ガソリン臭い」……保健所が工場を調査中  】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/09/25(月) 07:20:10.87 ID:CAP_USER9
    別名「殺しの天使」の猛毒キノコ、ドクツルタケ(日本きのこ研究所提供)
    no title


    実りの秋が訪れ、キノコ狩りも最盛期を迎えるが、気をつけたいのが毒キノコ。専門家でも見分けが難しい種類があり、9~10月には毒キノコによる食中毒が多発している。関係者は「採らない、食べない、売らない、人にあげないで」と注意を促している。

     厚生労働省によると、2012~16年に全国で起きた毒キノコの食中毒は計198件(患者数564人)。月別では9月が53件(158人)、10月が121件(357人)で約9割を占めた。県内では同じ5年間で、みなかみ町や渋川市などで5件(18人)あり、3件(12人)が9月と10月に集中した。

     日本きのこ研究所(桐生市)顧問の中沢武さん(68)によると、キノコの毒による症状は①肝臓や腎臓の障害②神経系に作用③胃腸を刺激④手足の末端に激痛――の4種類。

     ①のキノコの代表格は「殺しの天使」の別名があるドクツルタケで、1本で致死量の毒がある。②はマジックマッシュルームとも呼ばれ、幻覚が出る。④は食べてから3週間ほど後に発症し、痛みが1カ月続くこともあるという。

     最も多いのが③で、下痢や吐き気の症状が出る。シイタケやヒラタケによく似たツキヨタケ、クサウラベニタケ、カキシメジの3種類を間違って食べる例が多い。クサウラベニタケは、県内で「イッポン」と呼ばれる食用のウラベニホテイシメジに似ており、中沢さんは「群馬のキノコ狩りと言えばイッポン。注意が必要」と言う。

     毒キノコを食べてしまったら、ぬるま湯を飲み、口に指を入れて吐く。しかし、これはあくまで応急処置で、中沢さんは「早く医師に診てもらう方がいい。キノコも持参してほしい」と話す。

     言い伝えにも注意が必要だ。「鮮やかな色は毒がある」「軸が縦に裂けるキノコは食べられる」「ナスと一緒に料理すれば食べられる」「塩に漬ければ食べられる」などは迷信で、例外も多い。

     今夏は長雨だったため、キノコが豊作になる可能性があるという。中沢さんは「毒キノコかどうかを素人が判断するのは危険。怪しいキノコは食べないで」と呼びかける。県によると、県林業試験場ではキノコの種類の判別もしている。

    シイタケやヒラタケと似ている毒キノコのツキヨタケ
    no title

    食用のウラベニホテイシメジ
    no title

    毒があるクサウラベニタケ
    no title


    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.asahi.com/articles/ASK9Q7VTYK9QUHNB00L.html

    【【要注意】】実りの秋、「殺しの天使」に気をつけて 食中毒が多発 ドクツルタケ=1本で致死量】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)2017/09/25(月) 17:58:10.21
    食べる派と食べない派で意見が分かれるお刺身の「ツマ」。「ツマ」とは「ケン(大根の細切り)」、「ツマ(ワカメやたでなどの海藻や野菜類)」、「カラミ(ワサビや生姜など香りもの)」の3つの総称で、お刺身には必ずといっていいほど添えられている。

    この「ツマ」について取り上げていたのは9月19日の「ちちんぷいぷい」(毎日放送)。"ツマは食べる派"の山本浩之アナウンサーが、いつも通り普通に食べていると、家族から「なんで食べるの?」と真顔で問われたという。家族からすれば、ツマは食べるものではないと認識なのだろう。食べない派の人の中には「ツマまで食べるなんて貧乏症」だと感じている人もいるようだ。

    「残ったツマを味噌汁に入れる」という人も
    そこで番組では、食べる派と食べない派の意見を調査。北海道・大阪・鹿児島で行った街頭インタビューでは、73%の人(90人中58人)が「食べる」と回答。理由としては、

    「もったいないのもあるけど、栄養があるから」
    「さっぱりしてお口直しになる」
    「なくてはならない相棒」

    などというものの他、スタジオ出演者からの「食べる意味があって添えられていると思うから」という声もあった。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://news.nifty.com/article/economy/business/12117-7146/
    no title

    【【調査】刺身の「ツマ」について 73%食べる 食べない派「貧乏性」「完全に飾り」との声】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。2017/09/21(木) 09:01:01.14 0
    【健康長寿・福島の挑戦】「スープ残します」 ラーメン店にカード
    2017年09月21日 08時00分    

     「この頃、スープを残す人が増えた。まずくて飲まないのか、塩分を気にして残しているのか分からず、困ってんのよ」

     福島市に隣接する山形県米沢市。同市の製麺会社の牧野元社長(63)は2年前、市内のラーメン店から悩みを打ち明けられた。
    この言葉が、活動を始めるきっかけの一つになった。

     「うめぇげんどもスープのごすじゃぁ」と書かれたプラスチック製のカード。
    「おいしいですが、私は健康のためにあえてスープを残します」という意味だ。

     牧野さんが所属する「米沢らーめんから始める元気なまちづくりの会」が作り、昨年4月から市内のラーメン店19店舗に置く。
    スープが残った器の近くにカードがあれば、店は客の思いが分かる。

     塩分を気にして好きなラーメンを食べなくなった人にも「健康的にラーメンを楽しんでもらいたい」との思いがある。
    自身、震災が起きる直前の2011(平成23)年に脳出血で倒れて搬送された経験があり、塩分過多による高血圧が一因と考えた。

     「スープは店にとって命。全部飲んでもらえればうれしいが、お客さんが健康で長く店に来てもらうことを選んだんだ」

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170921-205747.php
    no title

    【客「美味いけど健康のためスープを残します」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/17(日) 11:46:35.86 
    これまで不可能とされていたマツタケの人工栽培に韓国が世界で初めて成功し、マツタケ商業栽培の可能性を開いた。

    ??山林庁国立山林科学院は16日、マツタケ人工栽培技術開発のために2001~2004年に植えたマツタケ菌を感染させた松の苗木から3本のマツタケが生えたのを確認したと明らかにした。

    ??人工マツタケは2010年10月に同じ試験地で1本生えたことがあり、今回はそれに続く2度目の成功だ。不可能だとされてきたマツタケの人工栽培が可能であることを世界で初めて立証した結果と評価される。

    ??韓国山林庁が使った技術はマツタケが生えた所に松の苗木を植えてマツタケの菌糸を感染させた後に広げる技術だ。こうして菌糸に感染した松の苗木をマツタケが生えない大きな松がある山に再び移植する。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://japanese.joins.com/article/507/233507.html?servcode=400&sectcode=400
    fbcb8b57733dbb6a7979ca49d3536ca1-300x198

    【【朗報】 韓国、マツタケの栽培に成功する】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。2017/09/15(金) 06:28:20.37
    すき家各店で、新商品「さんまの蒲焼き丼」が9月6日に発売される。価格は並盛580円(税込)から。販売期間は11月末までを予定。

    これは、じっくりと焼いてから蒸しあげ、自慢のタレで3度付け焼きされたさんまが使われたメニュー。店舗ですりおろされたフレッシュな大根おろしとさんまの相性が抜群なのだとか。お好みで付属の山椒をかけても楽しめるそう。

    また、さんまが2枚のった特盛(830円)や、さんまと牛丼を一度に味わえる「さんま牛(並盛680円から)」、ピリ辛のコチュジャンダレがかかかった「ねぎ玉さんま牛(並盛780円)」などが同時発売される。

    https://entabe.jp/20049/sukiya-samma-kabayakidon

    【牛丼屋でムカつく奴、変な奴、迷惑な奴】の続きを読む

    1: おぼろ ★ 2017/09/17(日) 08:44:47.49 ID:CAP_USER9
    20170915-184937-2-0000まずい?給食大量食べ残し…どんな献立が?(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170915-00000108-nnn-soci
    9/15(金) 19:17配信

     神奈川県大磯町の2つの町立中学校の給食で大量の食べ残しが続いている。なぜこのような事態になっているのか。学校を取材すると―


    ■神奈川・大磯中学校。お昼過ぎ、クラスは給食の時間を迎えた。この学校の給食は、県内の給食業者に調理と配送を委託する“デリバリー方式”を採用している。

    ■この日のメーンは、カレー風味に味付けしたイワシの団子。副菜はほうれん草とじゃこの和え物や大豆の五目煮だった。

    ■みんな、おなかが空いていると思いきや、あまり箸がすすまない生徒も―

    ■生徒ら「まだおいしい方だよね」「うーん、でも昨日よりは良かった」

    ■ごはんやおかずを残している生徒も多く、給食を食べきらず、早々に片付けを始めてしまう子どももいた。空になった器もあるが、中にはほぼ手つかずのものも。

    ■いま大磯町内の大磯中学校と、同じ給食を食べる国府中学校で、“生徒たちが給食を大量に食べ残す”という異常事態が起きている。

    ■今年、PTA関係者によって撮影された国府中学校の1クラス分が食べ残した給食の写真では、36食のうち、きれいに平らげているのは、たったの3食だった。

    ■大磯町によると、今年5月からの2か月間の食べ残しの割合を示す「残食率」は、平均で26%。全国平均の6.9%と比べても突出して高い数字だ。

    ■最も高かったのは、「てりやきハンバーグ」が提供された5月末。この日は55%にまでのぼったという。

    ■生徒ら「実際おいしいとは言えないですね。冷めていたり、味のバランスがだめだったり」「中学生が好むような味付けにしてほしいと思います」

    ■2校の給食は、県内の給食業者に調理と配送を委託しているが、味や献立を指示しているのは大磯町だ。

    ■生徒たちは、なぜ給食を残すのだろうか。そこには、町が決めた“ある理由”が関係していた。

    ■大磯町教育委員会・仲手川教育部長「今『食育』の必要性がさぐられていて、体に大事な栄養素をバランス良くとることがどういうことかというのを、給食を通じて身につけていただく」

    ■子供たちの健康のために給食に「食育」を導入し、塩分などを抑えたメニューにしたためだという。また、給食が冷たい理由については、衛生上の理由から19℃以下で運搬しているためだという。

    ■給食を作っている業者「食べ残しが多いことは、大変残念に思っている。教育委員会と協力して、残食率が減るように改善していきたい」

    ■町は今後、温かい汁物の導入や、弁当を持参できる選択制なども視野に入れて、検討するとしている。




    【【話題】神奈川・大磯の「まずい給食」 残食率が一番高い献立は「てりやきハンバーグ」、生徒半分以上残す】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。2017/09/16(土) 08:27:55.74 
    神奈川県大磯町が業者に委託している町立中学校2校の学校給食で、昨年1月以降、虫や髪の毛、ビニール片などの異物が計約100回見つかっていたことが町の調査でわかった。

     給食を巡っては、以前から「味や見た目が悪い」などの声が相次ぎ、多い時で半分以上が食べ残される異常事態が続いていた。町は異物混入も食べ残しの一因とみて、業者から事情を聞くなどして、対応を検討している。

     町の内部資料などによると、給食は東京都内の給食業者が同県内の工場で作って配送している。異物は町が給食制度を導入した昨年1月から今年7月にかけて、町立の国府中、大磯中の2校で出された弁当型の給食から見つかった。

     食材発注と献立作りは、町職員の栄養士が担当。町は年間約3300万円で業者に製造を委託しているが、塩分を控えた献立で工場から配送される給食は、当初から「味が薄い」「おかずが冷たい」という指摘があった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-00050122-yom-soci

    【まずい給食 殆どの生徒が食べ残す】の続きを読む

    このページのトップヘ