野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    動物の話題

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 11:31:38.90 ID:qOF2vpIu0
    ロシアのマグニトゴルスクにて行われたサーカスにジェニーと言う名のトラが出演し、とあることで話題をかっさらった。

    ジェニーは6歳の雌のトラでこの日はほかのトラと一緒に舞台に上がった。この日の公演内容は火の輪くぐりで、台の上から火の輪をくぐって輪先にある台に飛び移るというもの。

    客が見守る中この火の輪くぐりに挑戦しようとするも、ジェニーは火の輪くぐりにびびってしまい、客席の方に逃げて震えながら座り混んでしまった。

    結局ジェニーは体を動かそうとせず、飼育係は火の輪くぐりの公演を中止。それを見ていた客は大笑い。実はこのときジェニーは失神状態だったという。

    ジェニーは火の輪くぐりの度重なる練習によりストレスとなってしまい、火の輪くぐりがトラウマになってしまったものと推測。

    失神状態で火の輪くぐりを嫌がっているトラを無理矢理尻尾を掴む飼育係を見て、虐待だと言う意見も挙がっている。それに対して飼育係は「200キロを超えるトラを1人で移動させるのは難しい。トラが攻撃を加える前に早く移動させようとした」と釈明。

    幸いなことに現在ジェニーは精神を回復している。

    なお、ジェニーは数日後には同じサーカスの舞台にあがっている。

    ※動画あり
    http://gogotsu.com/archives/43363
    no title

    【【ロシア】サーカスのトラが火の輪くぐりにビビり客席でガタガタ震える 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [JP] 2018/09/15(土) 21:02:02.56 ID:RcKeOqUQ0 
    こんにちは、微表情研究家の清水建二です。前回に引き続き、私たちの身近にいる動物の表情分析についてです。

     今回のテーマはネコ。ネコってなぜだかグルメだと言われていますよね。うちで飼っている犬とネコたちを比べて観察していると、犬はたいてい何でも食べてくれますがネコたちは食べ物にそれぞれ好みがあり、値段の安いキャットフードは食べてくれません。みなさんの飼われている犬やネコも似たり寄ったりではないでしょうか。

     さて、そんな食べ物を選り好みするネコですが、彼女(彼)らはどんな表情をして食べているでしょうか?美味しそうな表情をしていますか?
    それとも真顔でしょうか? 本日はそんなグルメなネコの表情に迫りたいと思います。

    (続きはソース元でご確認ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180915-00174922-hbolz-sci
    a0002_011954

    【猫は本当にグルメだから 一回でも生餌与えるとカリカリ食わなくなる 】の続きを読む

    1:  2018/09/15(土) 19:19:02.72 ID:CAP_USER9
     クモ恐怖症の人は、午後7時35分には家にいないほうがいい。なぜなら、この時間にクモが最も活発に動き回るということが新たな研究で明らかになったからだ。

     英国では9月中旬から10月第1週までがクモの繁殖期のピークとなる。雌のクモがドアや窓枠に巣を張り、雄が交尾の相手を探すため家の中に入って来る。

     英グロスターシャー大学(University of Gloucestershire)の昆虫学者アダム・ハート(Adam Hart)教授は、クモが人間に最も目撃される時間を調べるため、英国内の250か所以上から1万件以上のデータを集めた。

     この結果、最もクモが目撃された時間は午後7時35分だった。また、午前6~8時にも軽いピークが見られたが、これはシンクや風呂場に一晩閉じ込められたクモが朝になって出てきた可能性があるという。

    「午後7時半は人々が座っているためにクモを見かける機会も高まるが、居間以外の部屋での目撃も多いということは、人間の生活パターンだけがこの調査結果の原因ではないということを示唆している。我々は、おそらくこれが一部のクモの生態を表していると考える」とハート氏は指摘した。

    (続きはソース元でご確認ください)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-00010000-clc_teleg-eurp
    bug_kumo_ito

    【【英研究】クモが怖い人は、午後7時35分に家にいないほうがいい 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK] 2018/08/25(土) 09:06:32.58 ID:W6KLEDpB0 
    金鳥の蚊取り線香で知られる大日本除虫菊によると、「ヤブ蚊と呼ばれるヒトスジシマカが活発になるのは26~32℃ですが、気温がそれより高くなると動きが鈍くなります。茂みや草むらなどにいる蚊がジッとしていて人を刺すことが減るのです」

    今年は蚊に刺されることが少ないのは、やはり猛暑の影響でしょうか?

    「それもあるでしょうが、あまり暑くて外出を控える人が増えることも関係しているのではないかと思います」

    (続きはソース元でご確認ください)
    https://weathernews.jp/s/topics/201808/170205/

    a0790_000265


    【蚊に足の裏を刺された (´・ω・`)】の続きを読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [ニダ] 2018/08/02(木) 19:06:38.34 ID:AUv2gTBT0
    青い空に青い海!沖縄の夏といえば、海で遊ぶという方も多いのではないのでしょうか。しかし、気をつけないといけないことが・・・

    こちらはミノカサゴ。美しい見た目ですが、ヒレには毒を持っています。

    こちらはガンガゼ。浅いサンゴ礁や岩場に生息していて、2、30cmにも及び長い棘を持っています。

    このように海には、数多くの危険生物が暮らしています。

    そしてその中でも、最も多くの被害が出ているのがハブクラゲ。

    ここ数年、県内では年間およそ250件の海洋危険生物による被害が発生していますが、そのうち半分がハブクラゲによるものです。

    一見、害が無さそうに思えるハブクラゲですが、県内では過去3件の死亡事故が発生しています。なぜ、こんなにも多くの被害が生じているのでしょうか。

    no title


    福地さん「クラゲは他の魚に比べると遊泳力が極端に弱いので、波が穏やかなところや滞留しているところに多く見られる。そういうところは人もよく泳ぐ環境、ビーチとかも。人が泳ぐ環境とハブクラゲが好みやすい環境が重なっているのが1つの原因と考えられる。私も(採集のときに)何度か刺されているんですけど、刺されたときにピリピリ、チクチクという痛みが最初にあって、だんだん(痛みが)強くなって、線状の痕が残る」

    http://www.qab.co.jp/news/20180801104995.html
    (詳しくはソース元でご確認ください) 【危険なハブクラゲにご用心 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2018/07/19(木) 12:39:55.73 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00010013-fnnprimev-life

    連日、猛烈な暑さが続く日本列島。
    最近では35度を超える猛暑日に驚きもしないほどになり、18日には岐阜県多治見市でついに40.7度を記録した。

    夏の不快なものといえば、噴き出る汗に強い紫外線…そして夜中に耳元でブーンと聞こえる羽音はまさに「かほどうるさきものはなし」なのだが、最近この邪魔者、見ているだろうか。

    Twitterでは「最近見かけないと思っていたけど、35度以上だと蚊は活動できないらしい」という投稿が話題になっている。夏の風物詩、むしろ暑ければ暑いほど元気に活動しそうなイメージもあるのだが、7月も半ばを過ぎたところで、去年より蚊に刺されていないような気も…

    みんなグッタリの夏、蚊もグッタリしてくれているなら人間からすればありがたい。早速、これが事実なのか、疾病媒介昆虫の研究をしている長崎大学熱帯医学研究所に確認した。

    ■「35度で活動できなくなる」 は妥当

    ――35度の気温で蚊が活動できなくなるというのは本当?

    ネッタイシマカという蚊を使った実験で、いろいろな温度と湿度の条件で蚊の飛翔活動を調べてみたところ、飛翔が見られたのは10度から35度までだったという論文があります。また、これまで最適と言われてきた27度よりも15度の方が長く飛んだとあります。

    日本に多く、昼間野外でよくヒトから吸血するヒトスジシマカはネッタイシマカと近縁なので、高温に対する耐性もそれほど違わないと思われます。ですから35度を超えると蚊が活動しなくなって刺されにくくなるというのは妥当だと思います。

    白黒シマシマの「ヒトスジシマカ」や赤っぽい体の「アカイエカ」をはじめ、日本にはなんと110種以上の蚊が生息していて、その中でも国内でよく見る「ヒトスジシマカ」の仲間は35度以上になると活動しなくなるという。

    (続きはソース元でご確認ください)
    bug_ka

    【【猛暑】蚊は35℃以上の暑さでは活動できないらしい 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/07/10(火) 22:58:26.92 0
    蜘蛛や蜂や蚊やゴキブリなんかが1㍍サイズになったら怖いよな?

    【虫が1㍍くらいの大きさになったら怖いよな? w 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [EU] 2018/07/02(月) 09:37:44.59 ID:gfxbjWDL0
    犬の散歩や学生活用 小学生守る防犯の目

     新潟女児殺害事件からまもなく2カ月。登下校時の小学生をどう守るかが問われるなか、防犯活動に新しい動きが広がっている。犬の散歩を兼ねて見守る取り組みや、高校・大学生らの若い力を活用する試みだ。あの手この手で小学生の安全を守る活動の今を追っ
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3235816028062018000000/
    a1180_013251

    【真夏の日中に犬を散歩させてる奴 犬が可愛そうだからマジでやめてあげて】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [SE] 2018/05/03(木) 01:14:21.08 ID:69NgU/AX0 
    東京都内の駅で、カラスが発券機でカードを使って切符を購入しようする動画がツイッターに投稿され、大変な話題となっています。
    話題となっている動画は、東京都内の駅構内の発券機で、カラスが利用客の女性のカード(Suica)を奪い、切符を買おうとしているというものです。

    カラスは発券機の画面上に立ち、音声に戸惑っているのか周囲を見渡している様子がわかります。
    その後、隣でカードに残高をチャージしていた女性を確認し、機械から出てきたチャージ済みのカードをくちばしでくわえて奪っています。
    カラスはカードを奪った後、発券機に戻り切符を購入しようとしますが、カードの入れ方がわからないのか発券機の前で立ちすくんでしまいます。
    カラスは切符購入を諦めたのか、くわえていたカードを一旦、発券機前に置き再度カードをくちばしでくわえた場面で動画は終了。
    カードを奪われた女性の「駅員さん呼ぼうか?」などという音声が入っていましたが、その後、カラスからカードを返してもらえたのかなどについては不明。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    https://breaking-news.jp/2018/05/02/039816
    https://i.imgur.com/5IhLPjE.gif
    a1180_007559

    【カラスの頭の良さは異常 (`・ω・´) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/04/27(金) 05:47:00.89 ID:HcEua7l10 
    上から落ちてきた動物が女性の頭を直撃し、首の骨を折る大けがだ。

     建物へ向かって歩く女性たち。次の瞬間、白い物体が女性の頭を直撃。意識を失い、倒れ込んだ。

     空から落ちてきたのは犬。空から犬が落ちてきたのだ。目撃者によると、犬の体重は20キロ以上。建物の2階から落ちたとみられ、相当な衝撃があったというが。女性がクッション代わりとなったのか犬は無事だったという。一方の女性は首の骨を折る重傷だ。警察は飼い主を捜すとともに、事件の可能性も含め捜査を進めている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000125993.html
    a0001_000167

    【【海外】空から犬が降ってきて女性に直撃、首の骨を折る大けが 】の続きを読む

    このページのトップヘ