野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    動物の話題

    1: 2017/09/23(土) 09:24:34.30 ID:CAP_USER9
    上越海上保安署は22日、7~8月に上越地域などで集中的に行った密漁者の取り締まりで、漁業法違反の疑いで20人を検挙し、サザエなど密漁された1119個の海産物を確認したと発表した。検挙者は昨夏の集中取り締まりよりも7人多く、半数以上の13人が長野など県外在住者だった。

    同署が密漁を確認した海産物はサザエ955個、アワビ11個、岩がき153個の計1119個(約130キロ)。回収した密漁海産物は全て海に戻された。

    密猟者のうち、県外在住者の内訳は長野県9人▽群馬県3人▽東京都1人。同署によると、長野県は上越市に地理的に近いことから、密猟者に占める割合が毎年多いという。

    また、太平洋よりも日本海の方が透明度が高く、海産物を捕獲しやすいことから、同署は群馬県からも密漁にやってくるケースが多いとみている。

    海岸には密漁をしないように警告する看板が設置されているものの、密漁者は依然絶えない。同署は、取り締まりを来夏は強化することも検討している。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.sankei.com/region/news/170923/rgn1709230032-n1.html

    【【本当かい!?】サザエなど1119個密漁、上越海保署が今夏20人検挙 県外在住が半数超】の続きを読む

    1: 岩海苔ジョニー ★ 2017/09/24(日) 10:40:06.50 ID:CAP_USER9
     静岡県内のアサリとシラスの深刻な不漁にともない、県信用漁業協同組合連合会は漁業者への緊急融資を行う。

     25日から募集を始め、来年3月30日まで受け付ける。漁業者への融資は4年ぶりだ。

     アサリ漁獲量は今年に入って急激に落ち込んでおり、8月末時点で349トンと、1982年の統計開始以来、初めて年間で1000トンを割る可能性が指摘されている。浜名湖でアサリの生態などを研究している県水産技術研究所浜名湖分場の小泉康二上席研究員は、「アオサが大量に発生し、水中の酸素が減ったことが不漁の原因」と話す。漁業者からは、「『やっていられない』といった嘆きの声が聞かれている」という。

     シラスも同様に不漁だ。7~8月の水揚げ量が思わしくなく、富士市の田子の浦漁港で今月開催予定だった「しらす祭り」は3年連続で中止が決まった。

     県内有数のシラスの水揚げ地・用宗漁港(静岡市駿河区)の用宗しらす船曳組合の西岡一明組合長(54)は、「7月以降は漁に出ても魚群探知機にシラスが反応せず、海に網を入れずに戻る日もある。このままでは生活費を削る事態になりかねない」と話す。

     緊急融資はアサリ漁業者に50万円以内、シラス漁業者には300万円未満としている。返済期間は最大で6年間で、利率は年1・2%(固定)。

    http://yomiuri.co.jp/economy/20170923-OYT1T50015.html
    no title

    【【静岡】アサリとシラスが深刻な不漁、漁業者に緊急融資へ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。2017/09/14(木) 09:42:06.40 
    そんな我が家ではカブトムシが9匹、クワガタ3匹、アトラスオオカブトの幼虫4匹、など、たくさんの昆虫を飼っているのですが、その一生は人間よりもはるかに短いのです。

    秋の始まりと共に、眠りに付き始めたメスのカブトムシ。「昆虫に心があるのか?」なんて長男の一言に、考えたこともなかった母は答えに困ってしまいました。

    カブ子ちゃん、この夏を毎日いっしょに過ごしてくれてありがとう。

    https://joshi-spa.jp/755745
    a1750_000021

    【「昆虫には心が有るのか?」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/15(金) 13:28:43.34 
    ハリケーン「ハービー」が去ったあとにアメリカテキサス州の海岸に正体不明の生き物が打ち上げられているのが発見された。

    アメリカ環境保護団体の従業員はこの写真をSNSに投稿し紹介。そしてこの謎の生き物についてTwitterで専門家の意見を求めた。

    「ハリケーンにより深海からやってきたようだ。最初はヤツメウナギかと思ったが、近づいてみると分からなかった。特に口の部分が異常である。裏返してもなんの生き物なのか分からない」と説明した。

    写真に映っている生き物は長い胴体に大きな口があいており、その口にはキバが確認できる。また目らしいものは見当たらず、深海のため目は退化した生き物だと推測。

    専門家は「うなぎの種類じゃ無いのか」としながらも、なんの鰻なのか特定できなかった。

    最も多く挙がった意見が「fangtooth snake-eel(牙を持ったウナギ)」または「アナゴやウナギのだろう」と言う物。

    この生物は特に解剖などはされず、この場に放置されているという。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    http://gogotsu.com/archives/33111
    no title

    no title

    no title

    no title

    【【画像あり】ハリケーンによって打ち上げられた謎の生き物が話題に まるでエイリアンみたい】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/08(金) 11:59:41.17 
    飼ったことのあるペットについて調査しました。総合ランキング1位は「犬」で54.1%、2位は「魚」で49.1%、3位は「鳥」で45.6%、4位は「猫」で36.7%、5位は「昆虫類」で27.7%という結果でした。

    総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
    1位 「犬」 54.1%
    2位 「魚」 49.1%
    3位 「鳥」 45.6%
    4位 「猫」 36.7%
    5位 「昆虫類」 27.7%
    6位 「カメ」 22.6%
    7位 「うさぎ」 15.7%

    男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
    【男性】
    1位 「犬」 54.0%
    2位 「魚」 49.4%
    3位 「鳥」 44.3%
    4位 「猫」 35.8%
    5位 「昆虫類」 28.7%
    6位 「カメ」 22.6%
    7位 「うさぎ」 15.8%

    【女性】
    1位 「犬」 52.7%
    2位 「鳥」 51.1%
    3位 「魚」 47.9%
    4位 「猫」 38.5%
    5位 「昆虫類」 22.9%
    6位 「カメ」 21.9%
    7位 「ハムスター」 21.3%

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12225-170906012796/
    https://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1360473.gif

    【【人気調査】人気のペットランキング 1位犬 2位魚、3位鳥 4位猫 5位昆虫類 6位亀 7位うさぎ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/02(土) 06:02:54.66
    生態系の脅威・マングース、沖縄本島北部での捕獲数が減少 県道2号以北で生息ゼロに
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/136573
    53e9b46c-f366-47f8-9dfa-20783971fdb0

    【マングースもハブとは渋々戦ってるだけで、本当はネズミとか捕まえたいよな】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/08/25(金) 16:50:45.50 ID:CAP_USER9
    ペットや小動物、虫による火災が2012~16年度の5年間で56件あったことが、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)のまとめでわかった。犬や猫がガスコンロのスイッチに触れて火災になる事故が増えているといい、注意を呼びかけている。

    密室の出火、犬のしわざ? 前脚でコンロ「長押し」か
    http://www.asahi.com/articles/ASK5C3D9LK5CUTPB002.html?iref=pc_extlink

    ペットや小動物、虫が原因となった発火、ショートなどの事故は5年間で78件あり、うち約7割の56件(ペット20件、小動物や虫36件)が火災につながった。ネズミが冷蔵庫のコードをかじってショートしたり、エアコン内にゴキブリが入って漏電したりしたことが火災の原因とみられるという。

    室内で飼う犬や猫が、ガスコンロやIH調理器などのスイッチを入れてしまい、周辺が焼けるなどして火災になったとみられる例も複数あった。以前には同様の火災は報告されておらず、最近、目立っている事故だという。火災が起きているのは、スイッチを押すだけで点火などができるタイプの製品だという。

    NITEは、ペットが押してもスイッチが入らないようロックをかけるほか、外出時にはガスの元栓を閉めたり、製品のプラグを抜いたりといった対策を呼びかけている。(末崎毅)

    動物が電源コードをかじって断線するイメージ写真。こうした行為が原因とみられる火災も発生している
    no title

    猫がファクスに尿をかけ、内部で漏電するケースのイメージ写真。こうした行為が原因とみられる火災も発生している
    no title


    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.asahi.com/articles/ASK8S3D7HK8SUTIL00G.html

    【【家電】エアコンにゴキブリ入り漏電…ペットや虫原因の火災増加】の続きを読む

    1: イセモル ★ 2017/09/01(金) 10:07:37.84 ID:CAP_USER9
    北海道警伊達署で29日、嘱託警察犬の試験に合格したパピヨン3匹と柴犬1匹に江口和男署長から嘱託書が交付された。任期は9月1日から1年間で、小型犬ばかり4匹の合格は珍しいという。

    パピヨンは洞爺湖町の会社員、神山博さん(62)と妻けい子さん(51)が飼育。10歳の雄「ゆず」と6歳の雌「まる」は選別、その子供で4歳の雄「かぼす」は選別、捜索の両部門に合格した。訓練士で室蘭市の亀田麿理さんは「パピヨンは活発で訓練意欲も旺盛。審査会では集中力を切らさず頑張ってくれた」と喜んだ。

    8

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    http://mainichi.jp/articles/20170901/k00/00e/040/210000c

    【【動物】パピヨンに芝犬…警察犬試験に小型犬4匹が合格!/北海道警伊達署】の続きを読む

    このページのトップヘ