野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    動物の話題

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/02(土) 06:02:54.66
    生態系の脅威・マングース、沖縄本島北部での捕獲数が減少 県道2号以北で生息ゼロに
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/136573
    53e9b46c-f366-47f8-9dfa-20783971fdb0

    【マングースもハブとは渋々戦ってるだけで、本当はネズミとか捕まえたいよな】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/08/25(金) 16:50:45.50 ID:CAP_USER9
    ペットや小動物、虫による火災が2012~16年度の5年間で56件あったことが、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)のまとめでわかった。犬や猫がガスコンロのスイッチに触れて火災になる事故が増えているといい、注意を呼びかけている。

    密室の出火、犬のしわざ? 前脚でコンロ「長押し」か
    http://www.asahi.com/articles/ASK5C3D9LK5CUTPB002.html?iref=pc_extlink

    ペットや小動物、虫が原因となった発火、ショートなどの事故は5年間で78件あり、うち約7割の56件(ペット20件、小動物や虫36件)が火災につながった。ネズミが冷蔵庫のコードをかじってショートしたり、エアコン内にゴキブリが入って漏電したりしたことが火災の原因とみられるという。

    室内で飼う犬や猫が、ガスコンロやIH調理器などのスイッチを入れてしまい、周辺が焼けるなどして火災になったとみられる例も複数あった。以前には同様の火災は報告されておらず、最近、目立っている事故だという。火災が起きているのは、スイッチを押すだけで点火などができるタイプの製品だという。

    NITEは、ペットが押してもスイッチが入らないようロックをかけるほか、外出時にはガスの元栓を閉めたり、製品のプラグを抜いたりといった対策を呼びかけている。(末崎毅)

    動物が電源コードをかじって断線するイメージ写真。こうした行為が原因とみられる火災も発生している
    no title

    猫がファクスに尿をかけ、内部で漏電するケースのイメージ写真。こうした行為が原因とみられる火災も発生している
    no title


    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.asahi.com/articles/ASK8S3D7HK8SUTIL00G.html

    【【家電】エアコンにゴキブリ入り漏電…ペットや虫原因の火災増加】の続きを読む

    1: イセモル ★ 2017/09/01(金) 10:07:37.84 ID:CAP_USER9
    北海道警伊達署で29日、嘱託警察犬の試験に合格したパピヨン3匹と柴犬1匹に江口和男署長から嘱託書が交付された。任期は9月1日から1年間で、小型犬ばかり4匹の合格は珍しいという。

    パピヨンは洞爺湖町の会社員、神山博さん(62)と妻けい子さん(51)が飼育。10歳の雄「ゆず」と6歳の雌「まる」は選別、その子供で4歳の雄「かぼす」は選別、捜索の両部門に合格した。訓練士で室蘭市の亀田麿理さんは「パピヨンは活発で訓練意欲も旺盛。審査会では集中力を切らさず頑張ってくれた」と喜んだ。

    8

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    http://mainichi.jp/articles/20170901/k00/00e/040/210000c

    【【動物】パピヨンに芝犬…警察犬試験に小型犬4匹が合格!/北海道警伊達署】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2017/08/31(木) 17:05:44.13
     兵庫県の神戸港で今年5月に発見されて以来、東京や愛知など国内11都府県15カ所でヒアリの発見が相次いでいるが、大規模洪水が発生している米テキサス州からは、ヒアリの生命力の強さを物語る写真が届いた。大群が塊になって水面を浮きながら水がひくのを待っているのだ。

     環境省によると、今月24日に広島市、27日に静岡市からの通報によって、8月30日現在、国内では11都府県15カ所でヒアリが確認されている。

     米国では、今月25日にテキサス州南部に上陸したカテゴリー4のハリケーン「ハービー」が5日間にわたって停滞した影響で、北米史上最大となる1300ミリを超える大雨が降り、500年に一度と言われる規模の大洪水が発生。救助中の警察官ひとりを含む18人が死亡、2万人が避難した。
     この洪水に伴って、ヒューストン市では各地で浸水被害が起こり、胸まで水に浸かった状態で救助のボートを待つ人々の姿が報じられているが、それと同時に、水面を塊になって浮いているヒアリの大群が確認されている。

     ヒアリは熱帯雨林のブラジル原産だけあって、アマゾン川が氾濫しても1週間以上、水に浮かんで生き残る生命力がある生物だ。ジョージア工科大学の観察によると、ヒアリの群れを水の中に放したところ、仲間の体を足場にして数分でエッフェル塔のようなタワーを作り上げ、下の方のアリが沈んでも、頂上を目指す動作を繰り返しながら、水がひくのを辛抱強く待つと言う。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    洪水のヒューストンではヒアリが塊になってプカプカ浮いている!
    http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/1/21737.html
    no title

    no title

    【【アメリカ】ハリケーン被害のテキサス州で「ヒアリ」がプカプカ浮いている報告が相次ぐ】の続きを読む

    1:  2017/08/24(木) 09:06:22.69 ID:CAP_USER9
    23日午後0時45分ごろ、盛岡市上厨川の雫石川河川敷で、同市の盛岡猟友会員の自営業三田地鉄夫さん(62)がツキノワグマに襲われた。三田地さんは前頭部と左手首に裂創を負い、同市の県高度救命救急センターに運ばれた。
    命に別条はない。

    市によると、三田地さんは周辺で農作物被害やクマの足跡の目撃情報が相次いだため市の要請で出動。クマを追い払うため、同0時10分から市職員や猟友会員、盛岡西署員の計14人で爆竹を鳴らすなどしていた。

    三田地さんと2人で行動していた猟友会員(68)によると、爆竹を鳴らして歩いていたところ、3、4メートル離れたやぶから突然クマが現れ三田地さん目掛けて走ってきた。
    no title


    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20170824_1

    【【ツキノワグマ】爆竹を鳴らして歩いていたところ、突然クマが現れ襲われる 盛岡市】の続きを読む

    1: ひぃぃ ★ 2017/08/26(土) 11:51:34.77 ID:CAP_USER9
     熊本地震で被災し解体工事が始まった熊本県阿蘇市の小学校のプールで25日、地震当日に割れた水槽で飼われていた2匹の金魚が、約1年4カ月ぶりに「救出」された。ずっと姿が見えず、死んでしまったと思われていた。10~15センチほどだった体長は、30センチ近くにまで成長していた。

     金魚は、阿蘇西小の玄関の水槽で育てられていた。昨年4月16日未明の本震で水槽は粉々に砕けたが、同日昼ごろ、近くの床の上で5匹のうちの2匹が生きているのを職員が見つけ、プールに放した。その後、職員らが水くみなどでプールに行っても2匹の姿は見えず、鳥に食べられたか、死んだかと思われていた。

     学校は市内の仮校舎へ移転。校舎やプールの建て替えが決まり、今年6月ごろに解体前の校舎を訪れた井上利之校長(54)が3階からプールを見下ろすと、大きな金魚2匹が泳いでいた。学校や市教委の職員計9人が25日にプールに集まり、網で金魚をすくい出した。学校には大きな水槽がなく、とりあえず閉校した別の学校から持ってきた給食調理用シンクに2匹を入れた。

     児童はまだ金魚のことを知らず、2学期の始業式がある28日に伝える予定。井上校長は「大きくなった金魚を見て、絶対救おうと思った。復興のシンボルとして大事に育てたい」。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.asahi.com/articles/ASK8T5T8JK8TTLVB00Q.html

    画像
    no title

    【【よかった】金魚、生き延びていた 熊本地震以来、プールから救出】の続きを読む

    1:  2017/07/26(水) 20:50:51.22 ID:CAP_USER
    名古屋市千種区の東山動植物園から今年1月に逃げ出して生死不明のまま行方がわからなくなっていたカーペットニシキヘビが、逃亡した自然動物館バックヤードの飼育スペースに戻っているのを、26日午後、飼育職員が見つけた。逃亡当時、約50センチだった体長は倍以上の113センチに成長していた。

    同園の獣医は「逃亡当時は大騒ぎだった。来園者の皆さんにもご迷惑をかけたため、優しく『お帰り』とは言いづらい」と話している。

    ヘビが見つかったのは、飼育スペースで栽培している展示用植物のプラスチックケースの中。深さ14センチの水につかっていた。ニシキヘビは脱皮の際に水につかる習性があるという。

    同園によると、カーペットニシキヘビはオーストラリアなどの森林や草原に生息する毒のないヘビで、成長すると2~3メートルになる。敷地外に出たかどうかは不明。

    「逃亡してから数カ月は冬眠状態にあり、 5月ごろから活動して、敷地周辺の昆虫やヤモリなどを食べていたのでは」と話している。

    写真:逃亡7カ月で倍以上の113センチに成長していたニシキヘビ
    9

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    以下ソース:毎日新聞 2017年7月26日 20時12分(最終更新 7月26日 20時21分)
    http://mainichi.jp/articles/20170727/k00/00m/040/065000c 

    【【帰郷】逃亡のニシキヘビ、成長して無事戻る 名古屋市・東山動植物園】の続きを読む

    1: trick ★ 2017/08/03(木) 15:50:44.95 ID:CAP_USER9
    スク水揚げ「5年ぶりの大漁!」 地域の人たちも集まり歓声 沖縄・伊是名島 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/121837
    2017年(平成29年) 8月3日

     旧暦6月1日の7月23日、沖縄県・伊是名島でスク(アイゴの稚魚)が大漁に水揚げされた。スクは旧暦6月1日ごろに現れるが、今年は2日前から「スクまーい」と呼ばれる漁に出ていた。5年ぶりの大漁に海人たちは笑顔で喜び、聞きつけて集まった地域の人から歓声が上がった。

     スクは潮の満ちるときに寄ってくるとされ、網を仕掛けて追い込み、引き上げる。この日は午前6時ごろから海に出て、いくつもの大きなクーラーボックスがあふれるほどスクを捕った。

     海人の高良正直さんは「久しぶりの大漁。昨年やおととしは全く捕れなかったから本当に良かった。量ってないけど1トン近くあるんじゃないかな」と笑顔で喜んだ。


    水揚げした大量のスクに喜ぶ海人たち=7月23日、伊是名漁港
    no title

    【【画像あり】スク水揚げ「5年ぶりの大漁!」 地域の人たちも集まり歓声 沖縄】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(佐賀県) 2017/08/03(木) 22:45:55.30
    体長1mのゾウガメが脱走 「遅いという先入観災い」:朝日新聞デジタル

     岡山県の渋川動物公園(玉野市渋川3丁目)で、飼育している大型陸ガメのアルダブラゾウガメ「アブー」が1日から行方不明になっており、同園は情報提供を求めている。

     同園によると、アブーは体長約1メートル、体重約55キロの雌。開園中は園内で放し飼いにしており、1日午前11時半ごろ、職員がアブーがいなくなっていることに気づいた。防犯カメラを確認すると、同日午前8時45分ごろ、入園ゲートから園外に出る様子が映っていた。性格はおとなしく、時速1キロほどで歩き、人に危害を加える恐れはないという。

     アブーは7月にも園外に出たが、200メートル離れた市道ですぐに見つかった。宮本純男園長(79)は「カメだから遅いという先入観が災いした」などと話している。情報は同園(0863・81・3030)へ。
    http://www.asahi.com/articles/ASK833HWQK83PPZB007.html

    行方不明になっているアルダブラゾウガメの「アブー」(右、渋川動物公園提供)
    no title

    【体長1mのゾウガメが脱走 行方不明 「遅いという先入観災い」 岡山】の続きを読む

    このページのトップヘ