野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    おっさんホイホイ

    1:  2017/07/18(火) 21:50:08.85 
    iPhone 8は、現在市場に出回っているモデルより、高額なものになる見通し。おそらく1000ドル(約11万3000円)を超えるだろうと噂されている。

    しかし、VerizonやT-Mobileのようなキャリアにとっては、端末代か支払いプランをディスカウントできるチャンスとなる。つまり、ユーザーは長期契約すれば、iPhone 8をディスカウント価格で購入できる。

    古いiPhoneを使っている多くの人たちが、端末を買い替えようとiPhone 8の発売を待ちわびている。

    「iPhone 8の登場を前に、キャリアの記録的に低い買い替え率はそのままだ」とアナリストのジェフリー・ケバール(Jeffrey Kvaal)氏は述べた。「iPhone 7の機能強化は控えめで、買い替え需要は盛り上がらなかった」

    iPhone 8は、大幅なアップデートが予想されている。噂では、ガラス製のボディ、ワイヤレス充電、前面全体を覆う新しい高品質なディスプレイなどだ。
    だが最も確実なことは、多くのiPhoneユーザーとアップルファンがiPhone 8を手に入れるために行列を作ることだろう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00010004-binsider-sci

    【【ガラケー】N503iが出た頃のワクワク感】の続きを読む

    1:  2017/06/10(土) 08:54:42.34 
    休日の朝の起床が少々遅めになることが習慣になっている人は、健康を損なう可能性を高めているかもしれない。仕事の日と休みの日の時間のずれが生む「ソーシャル・ジェットラグ(社会的時差ボケ)」が問題とされる。

    米国ではこれまでに、肥満や糖尿病、心臓系疾患の発症リスクを高めることが指摘されていたが、ボストンで2017年6月3日から開かれている米国睡眠学会の年次会であらためて、健康への影響の強さを示す研究結果が発表された。

    シフトワーカーのメタボリスクきっかけ
    リズムをうまく守れず代謝症候群(メタボリックシンドローム)のリスクを抱える可能性があることが分かったことをきっかけに使われるようになったという。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13180713/

    【【睡眠】休日の「寝だめ」で健康損なうリスクが増加 肥満や心血管系疾患も】の続きを読む

    1: 2017/06/08(木) 13:49:02.80 
    ウルトラマンディスカバリーズ~世界に降り立った光の巨人伝

    13日(火)まで、北九州市小倉北区浅野のあるあるCity5階催事場。1990年代に製作された「ウルトラマンゼアス」「ウルトラマンG(グレート)」「ウルトラマンパワード」のブルーレイ発売記念イベント。各タイトルについて、撮影当時の写真や実際に使用した道具、衣装などを多数展示し、オリジナルグッズを販売する。10日(土)正午、午後2時、同4時にはウルトラマンGが来場する(各回約30分)。入場無料。

    https://www.nishinippon.co.jp/nlp/event_other/article/333913/

    【ウルトラマンの戦闘中、必ずハヤタ隊員がいないよね もしやウルトラマンの正体ってハヤタじゃないの? (`・ω・´)】の続きを読む

    1: 2017/06/04(日) 00:12:23.20 
    涙なくしては語れない感動作品「フランダースの犬」には、主人公のネロとパトラッシュが死ぬバージョンと死なないバージョンが存在するのをご存知ですか?

    ・天国に昇りラストを迎える
    日本ではネロとパトラッシュが死んで天国に行き、お腹を空かせることも、寒さで凍えることもない天国に昇り、ラストを迎えます。そう、ある意味、バッドエンドともいえる終わり方が一般的に知られています。

    ・死なずにハッピーエンド
    しかしながら、欧米では「あまりにも悲惨すぎる」という声が高まり、ネロとパトラッシュが死なずにハッピーエンドを迎えるラストになっている事があるのです。特に北米では、死なない「フランダースの犬」が広く知られているといいます。

    ・作品改変に賛否
    確かに練ろとパトラッシュが死んでしまうラストは悲惨ですが、だからといって、作品の結末を改変することに賛否があります。皆さんは、どのようにお思いでしょうか。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://buzz-plus.com/article/2017/06/02/inu-nero/
    no title

    no title

    【【名作】フランダースの犬はネロとパトラッシュが死ぬ版と死なない版が存在する /お前らどっちが良い?】の続きを読む

    1:  2017/06/04(日) 12:56:55.69 
     レーザーターンテーブルで故美空ひばりのレコードを再生したときのことだった。聴いていた美空ひばりの義理の娘が感極まって「お母さんがそこにいる」と泣きだしたという。

    まるで故人が目の前で歌っているかのように感じるほど、深みと奥行きのある音だったのだ。

     通常、レコードの再生には針を使用する。針をレコードの溝に当てて音を再生する。一方、レーザーターンテーブルは、レーザーをレコードの溝に当てて反射した光を読み取り、

    電気信号に換えて音を再生するものだ。

     針で再生する場合、レコードを回転させながら針を当てる際にどうしても雑音が発生してしまう。また、溝に刻まれた音の全てを再生することはできない。

    しかしレーザーターンテーブルであれば、溝に刻まれた音のほぼ全てを原音に忠実に再生できる。

     また、普段われわれが聴いているCDは50ヘルツ以下の低音と20キロヘルツ以上の高音をカットしているが、レーザーターンテーブルはレコードに刻まれた音を超高音域も含めそのまま再生する。

    それ故、収録時の楽器同士の位置関係が明確に分かり、歌手とマイクの距離感までもが分かる、深い奥行きが感じられる音になる。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://diamond.jp/articles/-/121339?page=2
    no title

    【「針」を使わないレコード再生、独自の高音質技術は普及するか?】の続きを読む

    1:  2017/05/27(土) 17:33:34.53 ID:60qgg+6c0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    http://dengekionline.com/elem/000/001/528/1528176/

    『DQ』の発売から31年。特別WEB映像“あの頃、僕らは勇者だった”が公開

     WEB映像は、歴代ナンバリングタイトルのタイトル画面とともに「時代は違えど、あの頃、僕らは勇者だった」という言葉で始まります。

     昨年30周年をむかえた『ドラゴンクエスト』シリーズを1作でもプレイした人なら、一度は経験したであろう体験の数々からこれまでの30年をひも解く、勇者=プレイヤーたちの足跡を辿る動画です。

     「早くプレイがしたくて学校から走って帰った」、「布団をかぶって徹夜でプレイした」など、かつて勇者だった一は思わず頷いてしまうシチュエーションが盛り込まれています。

     また、音楽は30年の歴史を感じられるこの動画ならではの特別な“序曲”を使用し、映像でも音楽でも、その歴史を振り返ることができる内容になっています。

     WEB映像の公開日である5月27日は、31年前にシリーズ第1作が発売された『ドラゴンクエスト』の誕生日です。

    https://www.youtube.com/watch?v=fPR1oWqp4-Y


    【5月27日はドラゴンクエストの誕生日 ドラクエの思い出を語ろう】の続きを読む

    このページのトップヘ