野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    仕事の話題

    1: 017/05/16(火) 21:03:06.37
    「踏み間違い」71歳運転の車がコンビニに
    05/16 20:15
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00358384.html
    P1030708-Edit_TP_V

    【コンビニで「いらっしゃいませ~」と言われないとムカつく? (´・ω・`)】の続きを読む

    1:  2017/05/27(土) 10:59:21.97 ID:CAP_USER9
    <昭和の思い出>消えゆくニッポンの「出前文化」
    毎日新聞 5/27(土) 9:30配信

     ◇黒電話機の隣に出前メニューの束があった昭和時代

     昭和時代まで、すし店、そば屋、中華料理店などは当たり前のように出前をしていた。店がご近所にメニューを配り、各家庭の黒電話機のそばには、メニューの束があるのが当たり前だった。

     一方、出前をする飲食店のために、片手でも運転しやすい「スーパーカブ」(原付きバイク)も開発された。また、バイクの荷台に設置する、丼ものの汁をこぼさないで済む「出前機」も発明された。出前に関するさまざまな文化が育ったのだ。

     その「出前」が今、急速に衰退している。

     といっても、食べ物を家に届けてもらうサービスがなくなったわけではない。ファミリーレストランやファストフード店のケータリングサービスは健在どころか、拡大を続けている印象だ。

     ケータリングは増えているのに、出前は廃れている。その二つのいったいどこが違うのか。答えは「手間」の違いにありそうだ。

     ケータリングは使い捨ての容器やボックスで届き、容器の回収は不要。届けて料金をもらえば、それで終わりだ。
    欧米で始まった「ケータリング」は、もともと顧客の求めに応じて指定された場所に出向き、食事を提供するサービスのこと。食事の提供が終われば、そのまま道具類を持って引き揚げる。「後で容器を回収する」という業務は含まれない。

     一方、日本の出前は、瀬戸物やお重の箱に入れられて届き、店が後日その器を回収する。出前と回収で2度家に行くため、再配達のような手間がかかるのだ。

    長いので続きはソースで
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-00000008-mai-bus_all
    a0002_009567

    【【昭和の思い出】消えゆくニッポンの「出前文化」 ケータリングに押され衰退の一途】の続きを読む

    1: らむちゃん ★ 2017/05/24(水) 13:03:39.68 ID:CAP_USER9
    ソース元、弁護士ドットコム 5/24(水) 9:52
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00006113-bengocom-life

    定食屋やラーメン屋で食い逃げをしようとした若者を大将が取り押さえ、「皿を洗っていけば許してやるよ」と声をかける。大将の心の広さに胸を打たれた若者は、涙を流しながら皿洗いをして心を入れ替える――。

    こんな人情話が以前、ドラマや漫画で繰り返し使われていた。

    近年では弘兼憲史『取締役 島耕作』でも島耕作の客人が飲食店で「お金がないので30分皿洗いをしてもいいですか」と声をかけ、共に食事代の代わりに皿洗いや掃除をするシーンが登場する。

    その後の展開は、以前その客人が貧乏だった時代に、飲食代を皿洗いで免除していた店主が奥から登場。再開した二人は涙ながらに抱き合う…というもの。

    金がないなら体(労働)で返せば許してやる。この一見美談なエピソードは法的に問題ないのだろうか。髙橋裕樹弁護士に聞いた。

    (中略)

    ●賃金はお金で支払うのが原則

    髙橋弁護士によると、労働の対価として労働者に支払う賃金は、?お金?で支払うことが原則だという(通貨払いの原則、労働基準法24条1項)。加えて、借金と賃金を相殺することも同法17条で禁止されている。

    「『取締役 島耕作』の話ですと、皿洗い・掃除という労働の対価を、金銭ではなく、債務(食事代)の免除によって支払っているかたちになります。これは通貨払いの原則に反しますし、借金と賃金の相殺禁止にも違反する可能性があります」
    (全文はソース元でご覧ください) 【【人情噺】食い逃げ犯に「皿洗いで許してやる」…実は違法かもって知ってた?】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)01:54:21 ID:HSI
    箸いるか、袋分けるか聞いてんのに言葉にしない奴
    コミュ障はスーパーで買い物すんなや

    635bbc9d75402843c8348f61349a385fdaeddf291439210122

    【レジのバイトでむかつく客あるある】の続きを読む

    1:  2017/05/23(火) 12:48:33.14 
    ロボット警察官「Robocop」、ドバイ警察が正式雇用 - ITmedia NEWS

     アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察は5月21日(現地時間)、初の「Robocop」を採用したと発
    表した。初仕事はセキュリティカンファレンス「Gulf Information and Security Expo」での会場案内だ。

     米CNNによると、スペインのPAL Roboticsが設計したREEMシステムをベースとしたロボットで、身
    長は約170センチ、体重は約100キロ。バッテリー持続時間は8時間だ。

     胸の部分に液晶画面(サイズは不明)があり、ここに地図などを表示できる。また、前後にカメラを
    搭載しており、顔認識機能を搭載する。登録済みの相手には名前で呼び掛ける。英語、ロシア語、
    中国語など数カ国語を理解し、話せる。

     Robocop搭載カメラの映像はリアルタイムで警察のセンターに送られ、記録される。主な仕事はパ
    トロールや駐車違反の取り締まりになる。駐車違反については、胸の液晶から罰金を支払える。

     ドバイ警察は「Robocopは年中無休で働き、病欠や産休をとらない」としながらも、将来人間の警察
    官に置き換えることはしないと語った。

     ドバイ警察は2年後には、犯罪者逮捕に使う時速80キロで走る身長3メートルのロボットを導入する
    予定という。このロボットは人間の警察官がキャビンに乗って操作する。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1705/23/news076.html

    (詳しくはソース元でご覧ください)

    no title

    no title

    no title

    【ドバイ警察、ロボコップを正式雇用キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!】の続きを読む

    このページのトップヘ