1: 首都圏の虎 ★ 2020/03/20(金) 23:54:41.45 ID:mUWAnZ6c9
ウナギの稚魚・シラスウナギ漁が好調となっている。ウナギの養殖生産量日本一の鹿児島県では、県内の養殖業者に十分な量が確保されたため、今年は漁の期間が短縮され、20日の日の出までで終了した。去年は漁獲量が過去最低で、12月時点では1キロあたり110万円で取り引きされていたが、今年になり、2月初旬以降は35万円ほどになっているという。

(以下ソース元で)
https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000179632.html
fish_shirasu

【【鰻】不漁から一転 シラスウナギ漁が好調】の続きを読む