野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    アパート

    1: ダイビングエルボードロップ(東京都) [CH] 2020/05/09(土) 09:24:36.29 ID:xqUKFRK50 
    コロナ禍で隣人トラブルか「電話の話し声がうるさい」殴られた男がボールペンで反撃の末”ケンカ両成敗”
    5/8(金) 12:00配信

     新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が続く中、5月8日未明、北海道倶知安町の共同住宅で、
    隣同士の部屋に住む男2人が「話し声がうるさい」などと揉め事になった末、互いに暴行したとして、双方が現行犯逮捕されました。

     傷害の現行犯で逮捕されたのは、北海道倶知安町北7条西4丁目の共同住宅2階で、隣同士の部屋に住む自称無職の男(26)と自称無職の男(33)です。

     5月8日午前2時すぎ、共同住宅の踊り場で、男(26)が隣人の男(33)の顔を手で殴る一方、
    殴られた男(33)が男(26)の頭を持っていたボールペンで突き刺すなど、互いに暴行を加えたとして、双方が現行犯逮捕されました。

     警察によりますと、ボールペンの芯は出ておらず、それぞれ軽傷です。

     ボールペンで突き刺した男(33)は、部屋で男(26)の「電話の話し声がうるさい」と立腹し、
    注意しようと部屋を訪れたところ、揉め事に至ったということです。

     その後、ボールペンで突き刺した男(33)が「揉めているので仲裁してほしい」などと警察に通報、
    現場に駆け付けた警察官が状況を確認の末、双方を現行犯逮捕しました。

    (以下ソース元で)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200508-00000003-hokkaibunv-hok
    building-2147254_640

    【【北海道】騒音トラブルで隣同士の無職男(26)と無職男(33)を逮捕】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/04/13(月) 12:01:45.32 ID:jnA7daxv0
    今時住んでた人が死んだ物件なんてごまんとあるんだからさ
    それで値段が安くなるって最高やん
    building_iwakutsuki

    【事故物件ってコスパ最高じゃね?(´・ω・`)】の続きを読む

    1: ラ・パーマ(東京都) [DK] 2019/09/19(木) 11:04:34.46 ID:H2Bd63rQ0
    JR東が高架下に学生向け住宅建設、ここまで来た遊休資産活用
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190919-58745862-business-ind
    JR東日本は2020年春、東京都小金井市の中央線の高架下に学生向け賃貸住宅を開設する。遊休地活用の一環としてJR東をはじめ鉄道各社も行ってきた高架下の開発。これまで店舗や保育所、オフィスなどはあったものの、賃貸住宅はJR東としては初めてだという。

    【関連画像】JR東が開業を予定する高架下の学生向け賃貸住宅(画像:JR東日本提供)

     賃貸住宅は中央線東小金井駅と武蔵小金井駅の間にある東京農工大学小金井キャンパス近くの高架下に建設する。これまでは一部を駐車場として使用していた。109室を設け、食堂やカフェテリアなど共用スペースも備える。部屋は10.44~15.94m2と狭めだが、賃料は5万円台(共益費は別)からと周辺の賃貸マンションと比べると低めに設定する。

     気になるのは、電車が走る高架下にあるがゆえの騒音や振動だ。JR東によると、住宅の天井部分は高架と接しておらず、生活に支障がないよう対策も講じるというが、それでも多少なりとも早朝から深夜まで列車の通過音と付き合うことになる。JR東の広報担当者は「通過音に加え、日当たりの悪さなど難しい面もあるが、賃料や立地も考慮して選んでいただければ」と話す。
    (以下ソース元で)


    PAK86_kasenjikinonomiya1299_TP_V
    【「金のない奴は煩い高架下に住みゃいいんだよ」JR東が高架下に学生向け住宅建設】の続きを読む

    1: みつを ★ 2019/08/15(木) 13:49:09.90 ID:ZEvuHcqZ9
    https://www.bbc.com/japanese/video-49260327
    (リンク先に動画ニュースあり)

    手を伸ばせばなんでも届く……広さ9平米、東京の若者向け物件
    2019年08月14日

    巨大都市・東京は世界でも人口が集中する都市のひとつだ。人口の高齢化は急速に進むものの都心の過密状態は続く。若い社会人にとって、職場にそこそこ近くて家賃もそれなら払えるという家の確保は、かなりの難題だ。家賃8万円未満という適度な物件が、そもそもあまり市場に出回っていない。

    そのため、中には部屋というよりはや納戸のように見える極小物件を選ぶ若者もいる。

    極小アパートを展開する会社は、予算の限られた20代や30代の社会人をターゲットに、広さ約9平方メートルの物件を提供している。

    9平米を狭いと感じるか、便利と感じるか。それこそ都心なだけに、住めば都なのだろうか。


    (以下ソース元で)
    a1400_000226

    【手を伸ばせばなんでも届く 広さ9平米、東京の若者向け物件】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/02/17(日) 03:47:27.70 ID:CAP_USER
    施工不良の問題が響き、レオパレス21から法人顧客が離れ始めている。社宅などとして利用している企業が、社員の安全が危ぶまれるうえ、人材採用にも支障が出かねないと懸念しているためだ。レオパレスはアパートを借り上げ、転貸する事業が主力。入居しているのは法人顧客が多く、業績への影響が避けられない見通しだ。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41380410W9A210C1EA2000/
    0221sakamoto_eye-700x336

    【【不動産】レオパレスで法人客離れ 社宅利用停止、業績下押し 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [KR] 2017/12/04(月) 09:41:22.60 ID:KG6LfJui0
    アパートの床に穴あけ 女性の部屋に木材投げ込む

    アパートの部屋の床に穴を開けて下の階の女性の部屋に木材を投げ込んでテレビ台を壊したとして、福岡市に住む33歳の無職の男が現行犯逮捕されました。

    2日午後4時半ごろ、福岡市城南区の2階建てアパートで「上の人が天井を打ち破っている」と住人の女性(41)から110番通報がありました。
    警察は、上の階に住む藤野啓容疑者が自宅の床に穴を開けて長さ約120センチの木材を投げ込んでテレビ台を壊したとして現行犯逮捕しました。女性にけがはありませんでした。藤野容疑者と女性に面識はなく、動機は分かっていません。
    床の穴は約50センチ四方で、断面には無理やり何かで打ち破ったような跡が残っていました。

    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115851.html
    a0002_hi00088

    【【意味不明】アパートの床に穴あけ 女性の部屋に木材を投げ込んでテレビ台壊す 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(徳島県) [CN] 2017/11/03(金) 17:49:52.54 
    【座間アパート9遺体事件】いまだ退去者はゼロ 入居者からは「住み続けたい」の声

    当然、事件のあったアパートは入居者の退去や資産価値の下落など想定される影響の大きさは計り知れず、ネット上ではオーナーに同情する声も多い。
    ただ、実は事件発覚から3日が経過した今も、入居者の退去は発生していないという意外な事実が浮かび上がってきた。

    「事件後、退去の連絡は一切入っていません。逆に入居者さんから『出ていかないといけないんですか?』『住み続けていいんだよね?』という言葉を聞いて、びっくりすると同時に勇気づけられました」

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://news.livedoor.com/article/detail/13838044/

    【【事故物件】アパート住人「安いし住み続けたい」 】の続きを読む

    1:  2017/04/10(月) 14:06:20.33 0
    僕「ふーん…ほんで?」

    いいよな別に?

    【不動産屋「入居したら最低でも上下左右4軒は挨拶してください」 (・∀・) 】の続きを読む

    1:2017/02/22(水) 10:53:32.35 ID:CAP_USER9
    家賃収入は10年間変わらない契約でアパートを建てたのに、6年後に減額されたとして、愛知県の男性(80)が22日、サブリース大手「レオパレス21」(東京都)を相手に、減額分の支払いを求める訴訟を名古屋地裁半田支部に起こす。同様の減額事案は全国で相次いでおり、少なくとも100人以上のオーナーが一斉提訴を検討している。

    サブリースは、オーナーが建てたアパートを業者が一括で借り上げ、空室に関係なくオーナーに一定の家賃を支払う仕組み。
    しかし、思うように入居率が上がらず、オーナーへの支払いを減らし、トラブルになるケースが相次いでいる。

    国土交通省は昨年9月、契約時に「将来的に家賃が減る恐れがある」との説明を業者に義務づけた。

    訴状などによると、男性は愛知県知多市に2階建てアパート(20戸)を建て、2005年1月に同社と月額77万7800円のサブリース契約を結んだ。同社は「30年間、賃料は減額しない」と説明。契約書では「賃料は当初10年間は不変」と明記されたが、経営難を理由に11年10月に約10万円の減額を求め、男性はやむなく受け入れた。

    だが業績の回復後も家賃は戻らないことから、男性は家賃の増額と、交渉を始めた16年7月からの差額約81万円の支払いを求めている。

    一部オーナーで作るレオパレス・オーナー会(名古屋市)によると、同様に減額された会員100人以上も訴訟を検討。前田和彦代表は「倒産すると言われ、やむなく減額を受け入れた人がほとんど」と話す。
    同社の広報担当者は「家賃を増額した例もあるが、当物件は近隣の相場と比較しても妥当な家賃と考えている。裁判所の調停による解決を目指したが、先方が取り下げた」としている。(峯俊一平)

    http://www.asahi.com/articles/ASK2P5HZ6K2PUTIL04V.html

    【【アパート経営】大家がレオパレスを提訴へ 家賃収入「10年不変」で契約→支払い減額のトラブル相次ぐ】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/12/01(木) 21:12:12.70 ID:CAP_USER
    http://www.mynewsjapan.com/reports/2291

    間取りが2部屋のアパートを建てていたつもりなのに出来あがってみると1部屋だった
    ――常識では考えられないようなずさんな「アパート経営」計画の売り込みが大東建託社員によってなされ、90歳近い男性が「被害」に遭っていたことがわかった。男性によれば、新潟西支店の社員から「安くていい土地がある。入居も問題がない」と土地を購入してアパートを建てる話を持ちかけられ、勧められるままに銀行から多額の借金をしてアパートを建てた。間取りは2部屋だと信じていたが、完成後にワンルーム(1部屋)だったと知り、愕然とする。そして案の定、新築直後から空室だらけに。前の道が狭いなど難あり、の物件だった。勧めた社員は完成後ほどなくしていなくなったという。「大東にだまされた。銀行の借金を無事返せるのか、子や孫はどうなってしまうのか。不安で夜も眠れない」と男性は後悔することしきりだ。

    ◇感じのいいセールスマン すべてのはじまりは突然自宅にやってきたセールスマンとの出会いだった。2009年ごろのある日、新潟県の小都市T市で農業を営むAさん(80歳後半)がいつものように畑仕事をしていると、40歳くらいの背広を来た男性が通りかかり、声をかけてきた。差しだした名刺にこうあった。
     「大東建託新潟西支店・建築営業課 H」
     このH社員との出会いがきっかけで、Aさんは以後5年ほどの間に計3件、4棟のアパートを建てることになる。最初の2件2棟は自分の土地。あとの2棟は土地を買って建てた。 最初の2棟を建てた後は、それ以上やるつもりはなかったのだが、「(T市から)数百キロ離れた新潟市によい土地がある。そこにアパートを建てたらうまくいく」とH社員が提案、それを信用したのだ。そしてこの最後の2棟が「だまされた。大失敗だった」とAさんが強く後悔している物件である。
    借金総額は約2億円。最後の2棟のために自宅も銀行の担保に入っており、返済できるだろうかと不安にさいなまれている。
     90歳近い高齢者の身に何があったのか。以下はAさんの回顧談である。
    「土地があるのならアパートを建てませんか」
    H社員はそう言った。相続税対策になる。毎月10万円くらいの収入になる。30年間家賃保証する。資金の心配はない。融資でまかなえる。すべてこちらでやるから心配はないーー

    (中略)

    ◇順調な1、2棟目ですっかり信用
     1棟目を建てる計画が慌ただしく進んだ。費用は総額5000万円。ほとんど融資でまかなかった。このときH社員が繰り返し言った言葉をAさんは忘れない。 「レオパレスのような1部屋ではだめです。入居者が集まりません。2部屋に限ります」


    (続きはサイトで)

    関連
    大東建託に騙された男性が怒りの告発「家賃を一方的に下げられるなど思いもしなかった。津川雅彦のCMにだまされた」
    http://www.mynewsjapan.com/reports/2285

    【【アパート経営】間取り2部屋のはずが1ルームだった!高齢者を誤認させ、空室必至のアパートを1億円で建てさせた】の続きを読む

    このページのトップヘ