野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    アフリカ

    1:  2017/07/07(金) 17:31:50.25 
    日本ユニセフ協会 UNICEF東京事務所@UNICEFinJapan

    「どんなに汚くても、この水を飲むしかない…。」
    ユニセフの水支援に関する特設サイトを開設しました。ぜひご覧ください。
    http://www.unicef.or.jp/special/17sum/
    #水 #ユニセフ #支援

    no title

    【日本ユニセフ「どんなに汚くても、この水を飲むしかない…。」】の続きを読む

    1: イセモル ★ 2017/06/07(水) 13:36:46.50 ID:CAP_USER9
    【6月7日 AFP】アフリカ南部モザンビークで頭に毛のない男性2人が惨殺され、体の一部が呪術に使われる事件があった。当局は6日、同様の襲撃が起きる恐れがあるとして警戒を呼び掛けた。

    2人の殺害事件は先月、マラウイとの国境に近い中部ザンベジア(Zambezia)州ミランジェ(Milange)で発生。1人は髪のない頭部を切り落とされ、臓器を抜き取られた状態で発見された。臓器はタンザニアとマラウイで繁栄を呼び込む儀式に使われたという。

    地元警察はAFPの取材に、2人はいずれも40歳以上だと述べた。

    国家警察のイナシオ・ディナ(Inacio Dina)報道官は首都マプト(Maputo)で開いた記者会見で、容疑者2人を逮捕したと発表。動機については「現地では頭髪のない人は裕福だと信じられている」と述べ、迷信や文化が背景にあるとの見解を示した。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    http://www.afpbb.com/articles/-/3131094

    【【薄毛注意】はげ頭の男性だけ襲撃される アフリカ モザンビーク】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/15(月)12:36:25 ID:VcJ
    アフリカの子供たち「まーたカップヌードルか」ズルズル
    a0002_001106

    【アフリカの子供たち「おっ、支援物資が来たな」(=゚ω゚)ノ】の続きを読む

    1:  2017/05/12(金) 23:33:00.99
    <FAO>事務局長が警告 アフリカ食糧難70年間で最悪

    国連食糧農業機関(FAO、本部ローマ)のジョゼ・グラジアノ・ダシルバ事務局長が来日し12日、毎日新聞の取材に応じた。
    アフリカのソマリア、南スーダン、ナイジェリアと中東のイエメンの4カ国で計3000万人が、過去70年間で最悪レベルの食糧難に陥っており、対策を取らなければ数百万人が飢餓で死亡する可能性があると警告した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170512-00000052-mai-m_est
    001e4fdb80f00fc979eb03

    【【FAO】事務局長が警告! アフリカ食糧難過去70年間で最悪! 数百万人が飢餓】の続きを読む

    1: 2017/05/07(日) 00:04:37.33 ID:1iPgMBSi0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    アフリカ西部のリベリアでここ2週間たらずの間に、病名が不明の症状に罹り、28件の発症例のうち12人が死亡する事態が起きている。この事実は5日、ロシア消費者監督庁の公式サイト上に明らかにされた。 症状は高熱、吐き気、嘔吐、下痢を伴う。

    スプートニク日本

    患者にエボラ出血熱の感染テストを行ったところ、結果は陰性が示された。病原菌に感染した食物または水ではないかと考えられている。

    現在、病気の解明に世界保健機構および複数の国際組織が取り組んでいる。

    アフリカで新たな致死の病が発生か?
    https://jp.sputniknews.com/life/201705063611568/

    【【致死の病】アフリカで致死率50%の未知の病が発症!原因特定できず、被害拡大中】の続きを読む

    1:  2016/08/27(土) 15:36:24.40 
    http://mainichi.jp/articles/20160827/k00/00e/010/241000c

    アフリカ開発会議で基調演説、方針表明へ
     【ナイロビ前田洋平】安倍晋三首相は27日午前(日本時間27日午後)、ケニアの首都ナイロビで開幕する
    第6回アフリカ開発会議(TICAD6)で基調演説し、今後3年間で民間資金を含めて総額300億ドル(約3兆円)規模で
    アフリカに投資する方針を表明する。産業の基礎を支える人材や感染症専門家の育成をはじめ約1000万人の人づくりに取り組む考えも打ち出す。

     首相はアフリカで初めて開催するTICAD6を「日本とアフリカ諸国の関係の新たな幕開け」と位置付け、
    資源価格の低迷やエボラ出血熱、平和と安定などアフリカが直面する課題をともに解決していく姿勢を強調する。
     2013年のTICADで、日本は5年間で約3兆2000億円の支援を表明した。今回の300億ドルについて首相は演説で
    「3年前のプランを充実、発展させる日本の新たな約束」と説明する。インフラ整備には3年間で約100億ドル(約1兆円)を拠出する。

     首相は、日本とアフリカの経済関係を強化するため「日アフリカ官民経済フォーラム」を常設することにも言及。
    フォーラムは、日本の閣僚や経済団体、企業のトップが3年に1回、アフリカを訪れ、投資環境改善などを協議する場になる。
     3年間の人づくりに関しては、将来の職長、工場長など現場指導者を1500人、感染症の専門家らを2万人育成するほか、
    基礎的保健サービスを受けられる人口を200万人増やす。
     一方、豊富な資金力でアフリカに進出する中国を念頭に、首相は「日本は太平洋とインド洋、アジアとアフリカの交わりを、
    力や威圧と無縁で、自由と法の支配、市場経済を重んじる場として育てる責任を担う」と述べ、
    民主主義、法の支配、市場経済のもとでのアフリカの成長に貢献する考えを示す。

    安倍晋三首相の基調演説(骨子)
    ・アフリカの国連安全保障理事会常任理事国入りを支持

    ・日アフリカ官民経済フォーラムを設立
    ・感染症対策を強化
    ・今後3年間で約1000万人の人づくりを実施。官民で総額300億ドル規模を投資
    ・アジアとアフリカをつなぐ二つの大洋(太平洋、インド洋)を平和な、ルールの支配する海に

    【【国際】安倍首相、アフリカに総額3兆円投資へ】の続きを読む

    このページのトップヘ