野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    インフルエンザ

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/10/27(土) 14:01:31.79 ID:NVWvHW0q0
     皆さんは、毎年、インフルエンザの予防接種を受けているだろうか。

     デング熱に対する心配がまだ渦巻いていた9月、千葉県君津市、島根県出雲市、東京都日野市、岐阜県美濃加茂市の小中高校で、早くもインフルエンザの集団感染による学級閉鎖が相次いだ。インフルエンザの流行は例年12月から翌年3月くらいまでだが、予防注射を受けるか、打つとしたらいつがいいのか悩ましい。身近にも、予防注射を打ったにも関わらずインフルエンザにかかった例がある。インフルエンザワクチンは本当に効果があるのだろうか。

     実は、インフルエンザの予防注射には、感染を予防する効果はない。感染とは、ウイルスが鼻や口の粘膜から体に入り細胞内で増殖することだ。とはいえ、厚生労働省の研究班の報告によれば、インフルエンザの発症と重症化を抑える効果はあるという。そもそもインフルエンザワクチンは、接種を受けた人の体にウイルスを排除する抗体を作り、同じウイルスが入ってきたときにそれを攻撃して発症や重症化を抑えるものなのだ。

    (続きはソース元でご確認ください)
    http://www.sankeibiz.jp/econome/news/181025/ecb1810250650002-n1.htm
    medical_yobou_chuusya

    【インフルエンザの予防注射は打つべき? 本当に効果があるのかな? 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [TN] 2018/09/25(火) 08:59:56.99 ID:cvYSMW6O0
    【その薬、本当に必要?】もう始まった?インフルエンザ対応法を総まとめ!

    https://suits-woman.jp/suitsdiagnose/medicine/89075/


    a0002_002235

    数年前まではまだこんな風潮だったんだよなぁ

    【上司「あ?インフルエンザ如きで仕事休ませねーぞ!!今すぐ出てこい!!」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2018/01/15(月) 18:16:23.30 ID:UnaEifOt0 
    秋田県由利本荘市の由利組合総合病院(佐藤一成院長)は15日、入院患者11人と職員6人がインフルエンザA型に感染し、70代と80代の入院患者2人が死亡したと発表した。他に入院患者1人が重症という。
     同病院によると、4日に消化器系の病棟を担当する看護師がインフルエンザと判明。その後、同じ病棟で職員や入院患者の発症が相次ぎ、13日に80代男性、14日に70代女性の患者がいずれも呼吸不全で死亡した。
     同病院は9日、この病棟を閉鎖。予防薬投与や発症した患者の隔離を実施し、15日からは全病棟で面会禁止とした。(2018/01/15-18:00)

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011500877&g=soc

    【なった事の無い俺にインフルエンザの苦しみ教えて(`・ω・´)】の続きを読む

    1:  2017/04/17(月) 17:25:31.18 ID:CAP_USER9
    フジテレビ系(FNN) 4/17(月) 16:08配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170417-00000566-fnn-bus_all
    イワシなどに含まれる「ビタミンD」をとることで、インフルエンザなどの発症リスクが2割減ることがわかった。
    東京慈恵会医大などの国際共同研究グループが、世界11カ国、1万1,000人のデータを解析したところ、
    ビタミンDを摂取し続けた人は、摂取していない人に比べ、インフルエンザや肺炎など呼吸器の感染症を発症した人が、およそ2割少なかったという。
    ビタミンDは、日光に当たると、体内で作られるほか、イワシやサバ、サケなどに多く含まれている。
    東京慈恵会医大の浦島充佳教授は、ビタミンDが不足すると、免疫力の一部が低下することから、ビタミンDが、インフルエンザなどの予防につながると分析している。

    【【健康】「ビタミンD」摂取でインフル発症が2割減 イワシやサバ、サケなどに多く含まれる】の続きを読む

    1:  2017/01/28(土) 00:14:18.74 ID:CAP_USER9
    今流行中のインフル……2回感染する可能性、検査「陰性」でも実は感染

     1月26日、東京都からインフルエンザの「流行警報」が出されました。学級閉鎖の報告も急増し、会社・病院・施設などでの集団感染も各地で発生しています。今知っておきたいインフルエンザの情報をまとめました。まだ感染していない人だけでなく、すでに感染したあなたも、ぜひお読みください。

    (以下サイト元でご覧ください)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00010002-yomidr-sctch

    【【感染症】インフルエンザ2回感染する可能性、検査「陰性」でも実は感染】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/01/26(木) 18:54:53.14 ID:CAP_USER9
    東京都内でインフルエンザが急速に流行している。

    都内の医療機関からのインフルエンザ患者の報告数は先週、急速に増加し、基準に達したことから、東京都は26日、インフルエンザの流行警報を出した。

    学級閉鎖の報告も大幅に増加し、今シーズンの累計は昨シーズンの同じ時期に比べ、約3.6倍となる610校となっている。
    年齢別で見ると、患者の約半数が15歳未満の子どもとなっていて、都では引き続き、こまめな手洗いやうがいなど注意を呼びかけている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12592718/
    2017年1月26日 17時36分 日テレNEWS24

    【【感染症】インフルエンザ急速に流行 東京都が警報】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/01/20(金) 17:11:40.87 ID:CAP_USER9
    インフルエンザの患者数は、今月15日までの一週間で推計約99万人となり、流行がさらに拡大している。

    厚生労働省によると今月15日までの一週間に全国から報告されたインフルエンザの患者数は、1医療機関あたり平均15.25人だった。
    これをもとに推計した患者数は約99万人で、前の週より18万人増加していて、流行がさらに拡大している。
    特に多いのは、愛知県、岐阜県、埼玉県などとなっている。

    今シーズンは、患者数の増加は緩やかだということだが、流行のピークは今月末から来月にかけてとみられているため、厚労省は、手洗いの徹底など警戒を呼びかけている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12567167/
    2017年1月20日 16時11分 日テレNEWS24

    【【感染症】インフルエンザ流行拡大 一週間で99万人 特に多いのは、愛知県、岐阜県、埼玉県】の続きを読む

    1:  2017/01/20(金) 17:48:46.89 0
    生まれてからなってなくて怖い

    【【雑談】インフルエンザってそんなに辛いの??】の続きを読む

    1: 2016/12/31(土) 08:05:01.07
    猫が鳥類インフルエンザ(AI)ウイルスに感染して死んだものと疑われる事例が京畿道抱川市で発生した。

    30日、農林畜産食品部によれば25~26日に抱川のある家庭で雄猫1匹と子猫3匹が相次いで死んで発見されて、猫の飼い主が京畿道当局に申告した。京畿道は道内北部の動物衛生試験所で死体に対する検査をした結果AIウイルスと疑われて、慶北金泉の農林畜産検疫本部に精密検査を依頼した。

    猫が感染したAIウイルスの類型はH5型とまで確認された。キム・ヨンサン農食品部防疫管理課長は「ウイルスが高病原性なのかどうかに対する結果は早い内に出る予定」と話した。

    キム課長は「現在まで死んだ猫と接触した人たちの中でウイルス感染が疑われる症状者はいない」とし「今後10日間行動を監視をする計画」と話した。

    2016/12/31 07:24
    http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11390003

    【【ウィルス】ネコが鳥インフルエンザに感染した疑い 韓国】の続きを読む

    1:  2016/12/06(火) 16:37:16.34 ID:fil32gTb0
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00005426-bengocom-soci&pos=1
    「家族のインフルエンザくらいでなんで休むの?」休ませてくれない上司、対応は違法?

    妻と娘がインフルエンザでダウンしたのに、休みが認められなかったーー。ある会社員の怒りのツイートが話題になっている。

    このツイートは、「看病のために休みを取ろうと上司に電話したら『は?なんで家族がインフルエンザになったくらいで休むの?仕事と関係なくない?』とか言われた」などというもの。

    11月19日の投稿以来、約6万回もリツイートされ、この上司に対する批判の声があがっている。

    厚労省は、11月25日、全国的にインフルエンザの流行シーズンに入ったと発表している。

    看護休暇を認めなかったり、感染の可能性がある社員に出社を求めたりする対応は、法的に問題ないのだろうか。太田伸二弁護士に聞いた。

    ●未就学児なら「子の看護休暇」、小学生以上なら「有給休暇」に

    ポイントは、ツイートした方の娘さんの年齢です。

    娘さんが小学校就学前だとすると、育児・介護休業法による「子の看護休暇」として会社を休むことができます。

    「子の看護休暇」は、1年度に5日(2人以上なら10日)まで、未就学児の看病や予防接種のために取得できる休暇です。ただし、有給にしなければならないという規定はなく、会社によって有給・無給が異なります。

    入社から6カ月以内である場合などを除けば、会社は申請を拒めないとされています。投稿者がそれらの場合に当たらなければ、上司が休暇取得を認めないことは許されません。

    【【話題】家族がインフルエンザになったぐらいで仕事休むのは有りor無し?】の続きを読む

    このページのトップヘ