野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    クレーム

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/03/03(土) 23:57:23.67 ID:lIA5ahOz0 
     クレーマー問題は様々な場所で働く人を疲弊させている。近ごろ目立つのは、高齢者のクレーマーだ。ライターの宮添優氏が、
    独自の理屈でクレームをつける高齢者たちと、対処に苦しむサービス業に従事する人たちの本音を聞いた。

     * * *
     日曜午後の昼下がり。子連れの家族客で賑わう駅前ビルのファミリーレストランで、老人客ら数人が店員に詰め寄っていた。

    「うるさい子供をなんとかしなさい」
    「近頃の親の教育はどうなっているんだ」
    「不快な思いをさせておいて料金まで支払うのか」

     近くの席で知人と食事中だった筆者は、その一部始終を目撃していた。何かの会合帰りであろうと思われる老人客8名の集団。
    デキャンタワイン数本をテーブルに並べ、軽食をツマミに、すでに2時間以上おしゃべりに花を咲かせているらしかった。話し声は
    異常なほどに大きく、時折手を叩いたり、テーブルをバンと叩くなど、よほど何か嬉しいことがあったのか、周囲の迷惑を気にせず、
    安居酒屋ではしゃぐ学生のような老人たち。

     その時、店内を走り回っていた子供たちが、老人のうちの一人にぶつかったらしく、謝罪に来た母親に対し、老人たちが悪態を
    つき始めたのである。小学校低学年生くらいの男児はしょげかえり、母親は何度も頭を下げているが、グループの中で最も高齢
    と思われる男性と、リーダー格らしき女性は、母親を執拗に責めた。見かねた店員がやってきて老人らをなだめようとしたが、
    今度は店員が責められる。それが冒頭の部分だ。

     筆者を含め、周囲の客からは「お前らの方がうるさい」といった冷たい視線が老人らに向けられているが、後に店員を呼び止め
    聞いてみたところ、こういった「老人客」のトラブルは、この数年でかなり増えた、と漏らした。

    「もちろん、子連れの方も高齢の方も等しくお客様で、大切な存在です。ただし、最近は高齢者からのクレームが圧倒的に多くて……。
    子供がうるさい、席が狭い、メニューの量が少ないなど、対応できないような要求をしてこられます。はっきり言って、ここはファミレスです。
    静かにゆったりしたいのであれば、そういったお店に行っていただきたいと思うのですが……」(ファミレスのマネージャー)

    (全文はソース元でご覧ください)
    https://www.news-postseven.com/archives/20180303_655958.html

    【急増する「高齢者クレーマー」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/12/29(金) 11:10:20.32 ID:2pglgqST0
    飲食店やスーパーなどの従業員に暴言を吐く、土下座を強要するなどの「悪質クレーム」。一歩間違えれば犯罪にもなるクレームに日々、対応する接客の現場で、何が起きているのか。


    そもそもクレームとは、商品やサービスへの不満について、店や企業に責任ある対応を求めるはずのもの。しかし今、行き過ぎた要求や迷惑行為を伴う、いわゆる“悪質クレーム”が後を絶たない。

    今年、労働組合の全国組織が接客業などの従業員を対象に行ったアンケートの結果では、客からの「暴言」が最も多かった。

    https://www.houdoukyoku.jp/posts/23425
    claimer_obasan

    【誰にも言わないから、今までつけたクレームを教えて (`・ω・´) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [AR] 2017/12/15(金) 13:49:25.23 ID:ZtpL9mpE0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00000000-jct-soci

    マスクをしたままでの接客は是か非か―――会社からマスク禁止を言い渡されたという
    サービス業に就いている人物のツイートが、ネット上で議論になっている。

    会社に「接客中にマスクなんて失礼だ!」というクレームがあったため、上層部がマスク禁止を決めたのだという。マスクをする理由は様々であり、「こんなんで体調管理なんて不可能」とツイート主は怒っている。

    ■ゴホゴホしてる客が多いからマスクする店員が多いんだよ

    議論になっているのは2017年12月12日に出たツイートだ。会社に「接客中にマスクなんて失礼だ!」というクレームがあったため、上層部は接客中のマスクを禁止にした。ツイート主はマスクが必要な理由として、不特定多数の人間と接するため予防のためにマスクがしたい。風邪引いているならマスクをしろ!では遅い、としている。そして、風邪以外にも花粉症で垂れてくる鼻水、抜歯して腫れた頬などを隠すためや、悪臭を遮断するためマスクは必要、とし、マスク禁止を会社に抗議する、と書いている。

    接客業のマスクは是か非か、このツイートはネット上で大きな議論になった。このツイート主に賛成の人たちは、

    「あ~よくその手のクレーム来るわ。でもうちの店は無視してるってか口頭で皆に注意をする程度で終わらせてるけど。店員からしたら風邪引いてマスクせずゴホゴホしてる客が多いからマスクする店員が多いんだよ」「当店コンビニです。スタッフ居ません。シフトをギリギリで回しています。誰かが倒れたら穴埋めするのに凄く労力がいります。でも風邪やインフルにかかったお客様が、病院の帰りに飲料などを求めて来店します。
    防衛が必要なので本部を無視してマスクさせてます。人手不足だから倒れるわけにいかんので...」「ほんとそれです 私もアレルギー持ちなので アレルギー原源を 吸いすぎると気管支喘息になります」

    などとツイッターや掲示板に書き込んだ。一方で、マスクはすべきではない、という意見もけっこうある。
    pleats_mask_hida

    【「マスクをしての接客は失礼だ!」とクレーム。店員は「客から病気もらいたくない」ネットで大議論に 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/21(土) 05:41:09.83 ID:CAP_USER
    ソウルの大手スーパーマーケットのカスタマーズセンターで従業員として勤務するパクさん(42)は、数日前ある中年顧客のために屈辱を味わった。

    同顧客は「払い戻しにやって来た」と言って、シャンプーやリンスなどが入った秋夕(中秋節、今年は10月4日)の詰め合わせセットを突き出してきた。当スーパーで販売した商品ではなかった。

    同顧客は「領収証は捨てた。とにかく払い戻してほしい」と言い張り、騒ぎ立てた。結局スーパーの上役が出て来て商品券を差し出したことで、ようやく騒動は収まった。

    秋夕連休が終わって以降、スーパーの従業員たちは「騒ぎ立てる顧客」のために頭を抱えている。他人にもらったギフトセットをスーパーに持ってきて、交換や払い戻しを要求するケースが増えているためだ。

    一部の顧客は「祭祀(さいし)の際に供え物として使用したが、おいしくなかった」と言って、食べかけのブドウを箱に詰めてきて払い戻しを迫ったり、「ギフトセットの中身が気に入らない」として開封済みのギフトセットの交換を要求したりした。

    秋夕連休の真っただ中の10月7日、あるネット上のコミュニティーには「名節(旧正月や秋夕)の際にスーパーマーケットで目にした新しい光景」と題する書き込みが掲載されていた。

    同ネチズン(インターネットユーザー)は「ある大手スーパーのカスタマーズセンターに1時間ほど立ち寄った際に目にした」とした上で、

    「スパムのギフトセット(ハムの詰め合わせ)の箱は捨て、中身だけを黒いビニール袋に入れて持ってきて、交換するよう要求する人、飲みかけの紅参茶(人参茶の高級品)濃縮液セットを持参して、商品券との交換を迫る人、果物がおいしくなかったから糖度測定機を持ってきて測定するよう要求する人たちでごった返していた」と書き込んだ。

    流通会社では「領収証を持参の上、使用していない商品をある一定期間内にそのまま持ち込んだケースに限り、交換や払い戻しが可能」と内部規定を定めている。

    しかし、手の付けられない顧客をなだめるために渋々交換に応じたり、少額の商品券を差し出したりするケースがある。

    あるスーパーの関係者は「きっぱりとした態度で対応したところ、顧客がネット上に同社の悪口を書き込んだ。顧客が奪われて売り上げが下がれば、損するのはわれわれだ」と苦笑した。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/20/2017102001678.html

    【【クレーム本家】「おいしくなかった」…秋夕向けギフトの払い戻しを迫る人たち 「騒ぎ立てる顧客」のために頭を抱えるスーパーの従業員】の続きを読む

    1: 2017/06/14(水) 12:43:06.49 
    claimerチェーン店の居酒屋やファミレスに入って、店員が運んできた料理をうっかりこぼしてしまい「すみません~」。で、それだけ? とりあえず、急いでおしぼり持って来い! クリーニング代は? とイライラしてしまうことはないでしょうか?

    モヤモヤした思いを抱えたままで過ごすよりも、言いたいことを言っておきたいと思い、クレームの電話を掛けることもあるかもしれない。このとき、“クレーム”と“嫌がらせ”を混同してはいけない。今後の社員教育につながるのが正しいクレームというものだ。感情的になってむやみやたらにまくし立てても、伝えたいことは伝わらない。

    クレームの電話を掛ける前に、はっきりとしておきたいのが、どうしてクレームの電話をかけるのか目的を明確にすること。

    謝罪をしてほしいだけなのか、弁償をしてほしいのか、交換をしてほしいのか。それとも今後の対応についての見解を求めるのか。こちらが迷惑を被ったことを感情的にならずに冷静に伝えるようにしよう。

    (続きはソース元でご覧ください)
    http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170613/Myjitsu_023280.html

    【頭にきたクレーム教えて(#^ω^)】の続きを読む

    1:  2017/05/15(月) 08:46:02.05 
    アサヒ飲料・三ツ矢サイダーのCMにおいてトランペット演奏中の女性に対して、後ろからぶつかりに行く人がいるシーンがあることから、危険との意見が寄せられ、放送打ち切りとなった。放送開始からわずか3日後のことだ。

     放送中止には賛否両論があったようだが、こうした即座の打ち切り対応にCM関係者は嘆きの声を上げている。

    「最近はCMが苦情で打ち切られるケースが増えているので、CM業界としてもキツイのひとことです。CMの準備は年単位で取り掛かりますが、それが放送開始からたったの数日で打ち切りですから。

     CM制作者はギャラをきちんと受け取れますので金銭的な打撃は受けませんが、スポンサー企業は別です。莫大な損害を抱えることになって『今後はこんなことならCMを作りたくない』と考えてしまうケースも多く、結果的にCM業界全体が衰退する可能性も秘めているんです」(CM関係者)

    (詳しくはソース元でご覧ください)

    http://tocana.jp/2017/05/post_13117_entry.html

    【これは許せない!って思って今まで付けたクレーム教えて (`・ω・´)】の続きを読む

    1:  2017/05/02(火) 22:51:00.51 
    a0002_011476街中を歩いていて、おじさんが「責任者を出せ!」と騒いでいるのを聞いたことはないだろうか。例えば、駅員に大声を出したり、コンビニの店員を叱ったり、とにかく日本のおじさんはよく怒っている。なぜおじさんは「責任者を呼べ!」と叫ぶのか、その背景を調べてみると……

     先日、介護施設にお勤めの方のあるツイートが話題になった。

     詳しくはググっていただきたいのだが、禁煙エリアで喫煙をしていた50~60代の男性を職員の方が注意したところ、「客に向かってなんて態度だ!」と逆ギレし、それを職員が「お客さまとして扱うのはルールを守る事が前提だ」と返したところ案の定、こんなことを言い始めた。

     「責任者を呼べ!」

     そこで現われたツイート主が、職員の対応に問題はないことを話したところ、男性はさらにヒートアップ。「裁判で訴える!」と迫り、さらには入所している自分の母親の退所手続きまでしようとした。
    そこに駆けつけた家族が説得し、頭を冷やした男性はようやく自分の非を認めたという。ツイート主が、なぜこの年代は素直に謝らないのかと疑問を呈したことを受けて、「オレの周りにもこういう逆ギレおじさんいるよ」と共感する声が多くあがったのだ。

     確かに、今の日本で最もキレやすいのは、おじさんたちだ。

    (全文はソース元でご覧ください)

    なぜ日本のおじさんは怒ると「責任者を呼べ!」と騒ぐのか
    http://www.sankei.com/economy/news/170502/ecn1705020038-n1.html

    【なぜ日本のおじさんは怒ると「責任者を呼べ!」と騒ぐのか? (´・ω・`)】の続きを読む

    1:  2017/03/26(日) 15:51:48.25 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000086-dal-ent
    デイリースポーツ 3/26(日) 15:35配信

     お笑いタレントの上沼恵美子が26日、読売テレビ系「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、「ポイントカードをお持ちですか?」などの質問が多すぎるスーパーには「二度と行かない」といらいらした表情で訴えた。

     上沼は「スーパーの方にお願いしたい」と前振りし、「カードをお持ちですかとか質問が多すぎるスーパーは二度と行かない。紙袋お持ちですかとか、ポイントカードは?」とレジ係から聞かれる質問例をあげ、「いいです。早く包んで下さい」と返答することを述べた。

     それでもレジ係は「割りばしは?」と質問。「いりません」と答える上沼にさらに「保冷剤は?」と重ねるそうで、上沼は「いらんっちゅうねん!」と声色を太く変えていら立ちを表現した。

    【【レジ】上沼恵美子 質問が多すぎるスーパーに苦情 ポイントカード、保冷剤…いらん!】の続きを読む

    1:2017/03/13(月) 19:05:21.38 ID:R5LZH3TD0 BE:468394346-PLT(15000) ポイント特典
    普段よく使うコンビニが、昼の時間帯に近くの会社員で溢れかえって、買い物がしづらい。レジに並ぶ時間が長くてついイライラしてしまう。そんな経験ありませんか? 普段利用しているコンビニや飲食店が、特定の人たちによって毎日混んでいると、誰だってちょっと不快なもの。なかには、耐えきれずにクレームを出す人もいるようです。しかし、そのクレームが生んだ悲劇が、ツイッターに投稿され、多くの反響を呼び話題になっています。一体どんなツイート?


    意外とあるのかも…クレームが生み出した悲劇
    【@noumin_Tさんのツイート】

    『昔、うちの会社の前にコンビニあったんだけど

    近隣民「社員が大勢いて我々の買い物の邪魔!使用禁止にしろ!」

    会社「わかりました、社員はコンビニ利用禁止」

    コンビニ「経営悪化したので閉店します」

    近隣民「コンビニなくて困る」

    というギャグみたいな流れで消えてしまった。』

    コンビニの経営を支えていたのは、毎日利用していた会社員たちだったのでしょう。
    しかし、その会社員を近隣住民が利用禁止にしてしまったため、コンビニは経営難になり閉店。そして誰も得をしない結果に。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12761561/

    【(´・ω・`)誰にも言わないから、今までどんなクレームつけたの?】の続きを読む

    1:  2017/02/01(水) 08:40:27.46 ID:gCq0N2xM0 BE:468394346-PLT(15000) ポイント特典
    以前から「怒らせたら一番怖い飲食店はなにか?」という問いがSNSで話題になっていたが、ついに答えが出たようだ…。それは「カレー屋さん」だとしてネット上で大きな話題になっている。
    というのもインド料理店でシェフに唐辛子をぶっかけられた男性が失明せんとする事件が起きたからだ。

    (以下サイト元でご覧ください)
    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170131/Mogumogunews_3280.html

    【【質問】今までどんなクレーム付けたことある?】の続きを読む

    このページのトップヘ