野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    スーパー

    1: 原唯之 ★ 2018/04/19(木) 22:14:43.07 ID:CAP_USER9
    実際は発売日や商品数を限定していないのに、広告チラシで「本日限りの厳選特価」などと宣伝して関西の店舗で発売していたとして、大阪府は19日、総合スーパー「イオン」を展開するイオンリテール(千葉市)に対し、景品表示法違反(有利誤認)で再発防止を求める措置命令を出した。

     発表では、同社は昨年7月~今年1月、大阪、兵庫、奈良、滋賀4府県の計10店舗の新聞折り込みチラシで、「ミツカン追いがつおつゆ2倍1リットル」など4商品について、少なくとも24回にわたり、商品数や発売時間帯を限定していないのに「先着300点限り」「昼12時までのご奉仕品」などと表示した。

     府が、イオン吹田店(大阪府吹田市)の利用者から「お買い得のように広告されているが、いつも安い」との情報に基づいて調査し、不正が判明した。

     同社は「各店舗で広告表示の内容を守らないといけないという認識が甘く、広告部門との連携もうまくとれていなかった。再度教育を徹底したい」としている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00050142-yom-soci
    tatemono_supermarket

    【【セール】いつも安いのに「本日限り」…イオンに措置命令 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/11/29(水) 15:32:20.12 0
    ニートだから変な目で見られると思うと行けない

    【平日昼間に行くスーパーの恐怖 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/11/11(土) 06:05:07.64
    関東地方の別のスーパーマーケットで人事担当者として働く50代の女性は、同僚で20年ほど勤めてきたベテランの女性従業員が客からのクレームをきっかけに去年、仕事を辞めたといいます。

    女性によりますと同僚は中年の男性客からクレジットカードを受け取る際に片手で受け取ったところ「無礼だ」と怒られ、さらに「そんな無礼なことをする店員だからカードの個人情報を抜き取ったのではないか」とおよそ2時間にわたって大声で抗議を受け続けたということです。

    この対応に一緒にあたったという女性は「男性客はフロア中に聞こえるような大声でどなっていた。

    同僚は、他の店員の見本となって働いてきた自負があったと思うが、みんなの前で罵倒され泣いていた。その後も『また同じ客が来たら怖い』と感じている様子だった」と話していました。
    同僚はこの2か月後「一身上の都合」を理由に退職したということです。

    女性は「『大丈夫、大丈夫』と同僚に声をかけてきたが、もっとフォローしてあげればよかったと今でも後悔している。ただでさえ人手不足なのにベテランがいなくなった代償は大きい」と話したうえで、「昔は『客が従業員を育てる』と言われてきたが、今は変わってしまった。
    従業員も1人の人間なのでお客さんも節度を持って接してほしい」と話していました。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171109/k10011218061000.html
    creditcard

    【クレーマー「クレジットカードを受け取るのに、片手で受け取るな! 」2時間大声で抗議 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [JP] 2017/10/20(金) 10:23:08.83 
    近年、乱獲や生態系の変化による個体数の減少が問題となっている魚。広大な海だけでなく、より身近なスーパーの魚売り場でも魚は姿を消していた! 
    見慣れたはずの陳列棚が変化、消滅の危機に瀕している理由をさまざまな角度から探った。

    ◆鮮魚売り場がすでに消滅した店舗も

    近年、「魚離れ」が叫ばれている日本の水産業。漁獲量や消費量の減少、価格の上昇など、問題は山積みだが、その波は消費者の足元にまで押し寄せている。

    「ここ数年、鮮魚売り場の面積を減らしたり、売り場そのものをなくすスーパーが増えています」

    そう語るのはフードコンサルタントの池田恵里氏。特に都心部の小型スーパーではその傾向が強く、取材陣が何店舗か回ってみると、魚は精肉コーナーのなかに交じり、2種類ほどのパックが置いてあるだけという店舗がほとんどだった。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.excite.co.jp/News/column_g/20171020/Spa_20171020_01413918.html
    小パックの刺し身や切り身しか並んでいないスーパーも多い
    Spa_20171020_01413918_1


    【【日本人の魚離れ】スーパーから「魚売り場」が消える! 】の続きを読む

    1: 岩海苔ジョニー ★ 2017/10/08(日) 07:09:20.08 ID:CAP_USER9
     スイスの大手スーパー「コープ」が最近、虫を素材に使う加工食品を発売した。

     コープは競合するミグロとともに、リサイクルや環境保護などにつながる商品を提案するのが特徴。政府は5月、「食物資源の節約と持続的消費につなげる」ために栄養価が高い虫を食材とすることを認めた。これを受けて「虫料理」が登場した。

     発売されたのはハンバーグとミートボールで、ともに8・95スイス・フラン(約1000円)と少々お高い。さっそく近くの店に買いに行ったが品切れ。物珍しさもあり意外に売れているらしい。店に通い続け、ようやくハンバーグを入手できた。

     包みには原材料として野菜、小麦粉とともにペットの生き餌に使われるミールワーム(ゴミムシダマシの幼虫)の表示。85グラムのハンバーグの約3割は肉の代わりの虫という。

     正直、おいしくはなく、硬い破片が歯に挟まる。ミールワームの体は硬い殻が覆う。これって潰しきれなかった殻? 虫を食べている感覚はなかったが、やっぱり虫だ。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    http://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171005-OYTET50008/

    【【食の未来】「コープ」が虫を素材とした加工食品を販売 】の続きを読む

    1: 岩海苔ジョニー ★ 2017/10/03(火) 05:18:53.95 ID:CAP_USER9
     陳列されているすべての商品の値段が0円だ。都内で開かれた「無料スーパー」に客が殺到した。

     日曜日の1日、都内の雑居ビルの一角に大勢の客が詰め掛けた。この商品には値札が付いていない。スーパーにあるはずのレジも見当たらない。そばなどの即席麺にスナック菓子。さらにシチューのルーなど約300点がすべて無料。お米、卵もある。1人5点までと制限が設けられたが、開店から1時間もかからないうちに空になってしまったかごも。しかし、なぜ無料で提供できるのか。

     シェア・マインド代表理事、松本靖子さん:「こちらに集まっている食品は家庭で余らせているもの。0円です、全部」

     お中元などのギフトを食べきれず寄付する人も多いという。先月から始まった無料スーパー。2回目のこの日は50人ほどが訪れ、用意した商品はほぼ完売した。条件さえ整えば毎日でも開けるという。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_society/articles/000111324.html
    a0006_001697

    【【なぜ?】すべての商品が0円 「無料スーパー」に客殺到! 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/07/08(土) 08:19:47.24 ID:CAP_USER9
    オーストラリアのシドニーに「すべて無料」のスーパーがオープンした。賞味期限切れ前でも処分されてしまうような食品を大手スーパーなどから譲り受けて提供する。
    まだ食べられるのに廃棄される「食品ロス」問題に対する意識を高めてもらい、生活に困っている人々の支援も狙う。

    無料のスーパーは、シドニー南部の「オズハーベストマーケット」。約200平方メートルの店内に果物や野菜、パンやコーンフレーク、ビスケットなどが並ぶ。
    値札はなく、レジもない。客は買い物かご一つまで品物を手にできる。

    開店時間は平日の午前10時から午後2時まで。毎日150人ほどが来店し、約2千点の品物の大半はなくなる。
    小売業者などから譲り受けた食品を売るスーパーはデンマークにもあるが、「無料」なのは「世界初」という。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    大手スーパーなどが売らなくなった食品が並ぶ店内。ロニ・カーン最高経営責任者(右)は食品ロスについての意識を高めたいという=シドニー
    no title

    客は選んだ商品への支払いは求められず、自分の意思で寄付ができる。専用の箱(左)には「1豪ドル(約83円)の寄付で2人分の食事が届けられます」とある=シドニー
    no title



    http://www.asahi.com/articles/ASK775T1GK77UHBI037.html

    【【オーストラリア】世界初「すべて無料」のスーパー! 値札なし、レジもなし 】の続きを読む

    5:  2017/05/19(金) 18:05:56.65 ID:CDsqkh4G0
    テンション上がるよな


    mig
      【スーパーで半額シールが貼られるの待ってる時って (*´д`*) 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/04/24(月) 21:13:32.36 ID:CAP_USER9
    全国の主なスーパーの先月(3月)の売り上げは、平年より気温が低い日が多かった影響で、主力の食料品の販売が振るわなかったことなどから、去年の同じ月を1.8%下回り、4か月連続で減少しました。

    日本チェーンストア協会のまとめによりますと、全国の主なスーパー9376店の先月の売り上げは1兆520億円余りでした。

    このうち、1年前も営業していた店どうしで比べた売り上げは、去年の同じ月を1.8%下回り、4か月連続で減少しました。これは、平年より気温が低い日が多かった影響で、ビール系飲料など売り上げ全体の3分の2を占める主力の食料品の販売が去年の同じ月より1.4%減少したこと、また、春物のジャケットなどの衣料品やカーペットなどインテリアの販売も振るわなかったことが主な要因です。

    小売業界では、売り上げの停滞が続く中、イオンが食料品や日用品の値下げに踏み切るなど、消費者の節約志向に対応しようという動きが、このところ相次いでいます。

    日本チェーンストア協会は「消費を支える雇用や賃金が悪くなっているわけではないが、将来に対する不安などを背景に、価格に対して厳しい目を持つ消費者が増えていて、売る側としては、買ってもらえる価格に設定して、売り上げが減らないようにせざるをえない」と話しています。

    (詳しくはソース元でご覧ください)

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170424/k10010959471000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

    【【やっぱり不景気なの?】主なスーパーの売り上げ 4か月連続減少】の続きを読む

    1:  2017/01/25(水) 14:17:39.43 0
    青果や鮮魚かな?

    【【アルバイト】スーパーで働くなら何部門がオススメですか?】の続きを読む

    このページのトップヘ