野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    フィルム

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/04/07(土) 14:47:28.67 ID:TZK+Wzaq0
    「富士フイルム」は、白黒写真用のフィルムの販売を終了すると発表し、発売から80年を超える
    歴史に幕を下ろすことになりました。

    富士フイルムは、昭和11年に白黒写真用の白黒フィルムの生産と販売を始め、会社の主力製品に成長させました。

    しかし、カラー写真の普及で白黒写真を使う人が減り、会社によりますと、白黒フィルムの国内市場は昭和40年ごろをピークに年々縮小していきました。

    さらに、最近はデジタルカメラの普及で需要が一段と減少し、会社は事業を継続するのは困難だとして、ことし10月の出荷を最後に販売を終了することを決めました。

    これに伴って白黒写真用の印画紙の出荷も停止し、80年を超える歴史に幕を下ろすことになりました。

    富士フイルムの販売子会社は「誠に勝手ですが、ご容赦賜りますようお願いします」とコメントしています。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180407/0010216.html
    a0002_001574

    【白黒フィルム販売終了 】の続きを読む

    1: 精霊使い ★ 2017/05/15(月) 15:52:30.43 ID:CAP_USER9
    インフルエンザやノロウイルスなどのウイルス感染のリスクは、冬場だけでなく、一年を通じて身の回りに潜んでいる。靴メーカーとして知られるアキレスは、多くの人が触れる手すりやエレベーターのボタンに貼り付けることで、付着したウイルスの活動を素早く抑制するフィルムシートを開発した。あす16日に発売する。

    一般の消費者にとってはシューズメーカーとしてのイメージが強いが、ゴムやプラスチック素材の開発から防災救命製品までアキレスが専門とする製品の種類は広い。アキレスはマスクや感染防御用ガウンなどの医療分野で使われているNBCメッシュテック社のウイルス細菌抑制技術を採用したフィルム製品「アキレス ウイルセーフ」を開発。

    抗ウイルス効果を試すテストでは、フィルムの表面にインフルエンザやノロウイルスなどが付着した15分後、ウイルスの活動が99.9%低減できることが確認された。人体に触れても安全な原材料を使っているため、乳幼児の保育施設や医療機関などの手すりやトイレットペーパーホルダー、エレベーターのボタンなどに貼り付けて使うことが推奨される。

    フィルムの剥離紙には10ミリ四方でガイドラインが印刷されていて、貼りたいものに合わせてカットして使えるうえ、一度貼った後でも剥がして再び貼ることができる。完全受注生産で1平方メートルあたり5600円(上代)の希望小売価格で販売される予定。

    (詳しくはソース元でご覧ください)

    no title

    http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/0/20175.html

    【【新発売】貼るだけでウイルス活動を99%抑制できるフィルム アキレスが開発】の続きを読む

    このページのトップヘ