野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    ペット

    1: 2017/05/27(土) 18:55:53.91 
    2017年5月25日、韓国・中央日報によると、山口県にあるシバイヌ専門のペットショップが、韓国人顧客向けのブログで「韓国にはもう柴犬を譲らない」と宣言し、韓国で注目されている。

    韓国語でつづられた同ブログには昨年1月、「シバイヌ・ハルマを最後に、韓国には譲りません」との見出しでメッセージが掲載された。
    これによると、店側は「毎日数人の方から譲ってほしいとの問い合わせが続いているが、基本的なマナーを備えていない方々のおかげで傷ついてきた」という。
    ある女性客は、飼っている犬が大き過ぎて排せつ物が多いとの理由で犬の「買い替え」を希望、これに対し店が提供を拒んだところ、サイトに険悪なコメントを投稿し始めたそうだ。

    また韓国の客の手に渡った同店のシバイヌが、「飼い主の個人的な事情で育てられなくなった」との連絡を受けた例もあるとのこと。
    店は「韓国で飼育を放棄された犬の相当数が良くない結末を迎えるということを知っている」とし、「日本で譲れば幸せに生きていける子たちを、何が惜しくて韓国に譲って苦痛を与える(必要があるのか)という気がする」と打ち明けた。

    韓国人飼い主のマナーの悪さに日本人が怒り「韓国にはもう犬を送らない」=「犬を食べようが食べまいが、韓国は犬が暮らしにくい国」―韓国ネット
    http://news.livedoor.com/article/detail/13120254/

    (詳しくはソース元でご覧ください)

    no title

    【【ペット】「韓国人にはシバイヌは二度と譲らない」日本のペットショップの宣言に韓国ネットが炎上】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/01/16(月) 09:26:37.55 ID:CAP_USER9
    あのころはよかったなぁ…。と思っているかどうかはわかりませんが。

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/e/8/e8748_103_d93cafa4e563758cad428ceec6779864.jpg

    Current Biology誌に掲載されたハンガリーのエトヴェシュ・ロラーンド大学の研究によると、犬も人とおなじように個人的な体験を長期的に記憶できるそうです。
    これは「エピソード記憶」といって、人間なら「はじめて××した日」とか「〇〇に失敗しちゃった時」の出来事をなんらかの感情とともに映画のワンシーンさながらに回想できる能力です。
    でも、今まで犬がエピソード記憶を持っているかは学術的に証明されていませんでした。

    愛犬がズートピアみたいに話せたらかんたんな話なのですが、犬の頭の中で何が起こっているかは残念ながら本人(本犬)に聞けないですね。
    そこで、研究チームが着目したのはエピソード記憶の重要な一部である「偶発的記銘」。
    覚えようとしなくても覚えてしまう、潜在的な脳のはたらきです。
    特に覚えようとしなくても昨日の天気やご飯のメニューが思い出せるのは、偶発的記銘がはたらいて、エピソード記憶として脳に保存されているから。
    そこで犬にエピソード記憶があるかを証明するために、偶発的記銘が使われたかどうかを試す実験が行われたそうです。

    (以下サイト元でご覧ください)

    http://news.livedoor.com/article/detail/12546363/
    2017年1月16日 7時7分 ギズモード・ジャパン

    【【いぬ】愛犬は覚えてますよ。あなたが優しかった時も、そうでなかった時も】の続きを読む

    1: アルゼンチンバックブリーカー(東日本)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/20(金) 13:46:08.94 ID:mVABHr6P0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    一般社団法人ペットフード協会は17日、2016年の犬と猫の飼育実態調査の結果を公表した。犬の飼育数が猫をわずかに上回った。

    全国の推計飼育数は、犬が約987万8000匹(前年比約3万9000匹減)、猫が約984万7000匹(同約2万7000匹減)。
    かつては犬が圧倒的に多かったが、差は年々縮まっている。

    http://mainichi.jp/articles/20170118/ddm/012/040/054000c
    no title

    【【ペット】犬を飼う人激減 止まらぬ飼い犬離れ 猫と差わずか】の続きを読む

    1:  2017/01/13(金) 00:26:45.66 ID:CAP_USER9
    a1320_000234仕入れ値高騰、続く猫ブーム 遺伝性の病、広がりに懸念
    太田匡彦

     申(さる)年が去り、酉(とり)年に。猫年はやってこないけれど、猫ブームは続き、ペットショップでの販売数が増えている。
     一方で、猫の遺伝性の疾患も広がるのではないかと心配されているらしい。なぜ?

     猫の2000年の推計飼育数は約770万匹で、犬は約1千万匹。
     15年にはともに1千万匹弱になり、猫が犬を追い抜く勢いだ。

     週末の東京都内のペットショップ。子猫の前に人だかりができていた。
     子犬より高めの20万円台半ばから30万円台の子猫が目立つ。

    (公開部分ここまで)

    朝日新聞DIGITAL 2017年1月13日00時18分
    http://www.asahi.com/articles/ASK1D4GW1K1DUTIL00W.html

    【【ぬこ】仕入れ値高騰、続く猫ブーム 遺伝性の病、広がりに懸念 】の続きを読む

    1:  2016/12/18(日) 09:18:07.28 ID:CAP_USER9
    a0002_011954寒い夜、猫がふとんに入ってくると暖かくなるし、幸せな気持ちになる飼い主さんも多いのでは? でも、実は猫はあなたを「ごはんをくれる、なでなでマッサージ付き暖房器具」と思っているかもしれませんよ! 

    掲示板「発言小町」に、「猫は飼い主を何だと思っている?」と投稿したトピ主の「仲間に昇進?」さん。最近ソファーでくつろいでいると、3歳の猫が寄ってきて、髪の毛を毛繕いしてくれるようになったそうです。「猫仲間に昇格したのでしょうか?」とつづりました。

    「なでなで」さんの説では「暖かい寝床と、毎日の食事、そしてたっぷり愛情をかけられると、犬は『人間は神様かも?!』と考え、猫様は『私って神様かも?』と考えるそうです。そうです、私たち人間は猫神様にお使えするシモベです。 猫様からの毛繕いは、その神様からの『頭ナデナデ』ですから、ありがたくやってもらいましょう」とのこと。

    猫の飼い主さんは、自分を「下僕」とか「お世話係」などとよく言いますよね。猫の世話をすることが至福の時、ひっかかれてもそれは「ごほうび」。そっけなくされても「もうツンデレなんだから~」と、喜ぶ人も多いようです。

    (以下サイト元で)

    http://www.yomiuri.co.jp/komachi/plus/hnews/20161215-OYT8T50047.html

    【【調査】猫は飼い主のことを何だと思っている? 「下僕」?「給仕係」?】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/11/11(金) 23:04:48.22 ID:CAP_USER
    http://www.mag2.com/p/money/26177

    ペットを飼うと『命に対する責任』が発生するということは、みなさんよくご存じだと思います。
    今、Twitterである獣医師のツイートが話題になっています。

    @ootoriraku
    以前、ツイッターで「動物を飼うにあたっては十分な経済力が必要。獣医師に連れて行ったり、
    ワクチン打つ余裕もないのに飼うんじゃない」と言ったら、
    「貧乏人は動物を飼うなと言うんですか?」
    と怒られましたが、私は「そうです。お金がなければ動物は飼ってはいけません」と答えます。

    お金がない人は、ペットを飼ってはいけない。
    どんなペットでも、飼うとお金が掛かり、お金がないとそのペットを養うために必要な物も買えず、いざという時に医療を施すこともできません。
    獣医師として、いろいろな動物・飼い主に関わってきたからこその言葉なのでしょう。

    (中略)

    「引き取ってくれなかったら保健所行き」と、脅す飼い主もいるとのこと。
    ペットを飼うと、一生で犬は約260万~350万円、猫は約150万前後ほどのお金が掛かるそうです。
    飼う前に、この知識は知っておいた方がよいのかもしれませんね。

    【貧乏人はペットを飼ってはいけないのか?】の続きを読む

    1:  2016/10/04(火) 22:27:41.71 
    不況のベネズエラで捨て犬激増、ペットフードは「高級品」
    http://www.cnn.co.jp/fringe/35089992.html
    http://www.cnn.co.jp/storage/2016/10/04/495810c64827dfcecd197abada31003e/venezuela-starving-pets.jpg


    no titleやせ細った犬たちが餌を求めてごみの中からわずかな食べ残しをあさる。汚れてあばら骨や骨盤が浮き出たみすぼらしい姿。
    そんな捨て犬の群れが、南米ベネズエラの首都カラカスをはじめ、全土で増え続けている。

    不況が続いて経済が制御不能に陥ったベネズエラでは、自分たちの生計さえ苦しくなって、ペットを手放す人が後を絶たない。
    ドッグフードは最も安いものでさえ、1袋の値段が最低賃金の3分の1にもなる。
    極端なインフラの影響でペットフードはぜいたく品になり、購入できる人は減る一方だ。

    保護団体によると、この1年で捨てられたペットは50%増え、その多くは野良犬になった。施設に保護された犬の多くは飢えてやせ細り、「容器をどれだけ餌で満たしてもまだ足りない」と職員は話す。

    国民は食料や医薬品の極端な品薄に見舞われ、犯罪は激増、マドゥロ大統領の辞任を求める大規模デモが続く。食品を買うために長時間行列に並んでも、何も手に入らないこともある。

    国内産のドッグフードやキャットフードは店頭から姿を消し、外国産のフードは極端に値段が高い。
    1.5キロ入りのドッグフード1袋の値段は約1万5000~2万ボリバル(約15万~20万円)と、ベネズエラの月額最低賃金にほぼ等しい。
    (略)

    【【1.5kg 20万円】 餌を買えないので犬を捨てる ベネズエラ】の続きを読む

    1:  2016/09/15(木) 22:37:30.45 
    https://www.doubutukikin.or.jp/contribution/

    4分に1頭
    今また、罪なき命が殺処分される。

    ご存知ですか。
    吠えてうるさい、猫が子供を産んだ、ペットに飽きた、そんな理由で
    保健所に持ち込まれ殺処分される犬やねこは、毎年12万頭もいることを。
    その数は4分に1頭、一日にすると約355頭にもなります。

    保健所に持ち込まれる迷い猫の約7割は産まれて間もない子猫です。
    どうぶつ基金では殺処分前に保健所から犬や猫を救出し新しい家族を見つける活動の支援をしています。
    だけど、新しい家族に迎えられる猫はたった1割。とても悲しいことですが、ほとんどは殺処分されます。
    殺処分の方法はガス室です。罪なきどうぶつたちは大変苦しみながら死に至ります。
    だから、もっともっと助けたい。一日も早く殺処分ゼロの日本にしたいのです。

    【4分に1頭、犬や猫が殺処分にされている】の続きを読む

    1: 2016/09/15(木) 14:30:28.24
    ペットとして飼われているイヌとネコの平均寿命が、2014年時点でイヌは13歳、ネコは11歳を超え、
    過去20年あまりで寿命が大きく延びていることがわかりました。

    http://news.yahoo.co.jp/pickup/6214513

    【ペットの平均寿命延びる、イヌ13.2歳 ネコ11.9歳】の続きを読む

    1:  2016/09/02(金) 15:40:59.97 
    豊富な品ぞろえや売り場の広さで競いながら、今やなんでもそろうスーパーショップになったホームセンター。

    『週刊プレイボーイ』36号では話題のデジタル工房から活用術、裏技まで最新事情を徹底解剖! ホームセンターによく行く人もそうでない人も、新たな魅力を発見してほしい!

    http://s.news.nifty.com/item/detail/12176-70525_1.htm

    【ホームセンターで好きな売り場はなに?】の続きを読む

    このページのトップヘ