野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    マクドナルド

    1: カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★ 2018/02/07(水) 23:32:49.01
    マックフライに使う物質で毛髪再生に大成功

    McDonald’s Fries Chemical May Cure Baldness, Study Says

    2018年2月6日(火)15時00分

    <日本の科学者が、脱毛症(禿げ)の治療法を発見したかもしれない。秘密は、マクドナルドがフライドポテトを作る際に使っている化学物質にあるという>

    マウスの毛の再生を試みた横浜国立大学の研究チームは、「ジメチルポリシロキサン」というシリコンの一種で、マクドナルドがフライドポテトを揚げる際に、油が泡立つのを防ぐために加える化学物質を使った。

    予備的実験によると、この方法は、人間の皮膚細胞に用いた場合でも成功する可能性が高いという。

    2月1日付けで学術誌バイオマテリアルで発表されたこの研究によると、研究者らは、全く新しい方法で「毛包原基(HFG)」の大量作製をするというブレークスルーに成功した。

    毛包原基は、毛包(毛を産生する器官。毛包のうち、皮膚表面から見ることのできる部分は一般に毛穴と呼ばれている)の発達を促す細胞であり、脱毛研究の重要なカギだ。研究者たちによれば、ジメチルポリシロキサンを使用したことが今回の成果を決定づけたという。

    ネズミの背中に毛が生えた

    研究を行った横浜国立大学の福田淳二教授は論文の中で、「毛包原基を大量作製するためのカギは、培養器に使う基材を何にするかということだった」と論文で述べている。「培養器の底に、酸素透過性の高いジメチルポリシロキサンを使ったところ、大変うまくいった」

    (続きはソース元でご覧ください)
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/post-9476.php

    frenchfries-M_l

    【【ハゲ歓喜】マクドナルドのフライドポテトで使用される化学物質、禿げ治療に有効か】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/01/29(月) 08:51:06.78 ID:CAP_USER
    no title


    2018平昌五輪の公式パートナーであるマクドナルドが100%平昌韓牛で作られた、いわゆる「平昌バーガー」を発売する。

    この「平昌バーガー」は数量が1万個限定となっており先着順だという。平昌五輪を記念して作られた「平昌バーガー」は江原道平昌地域で育った韓牛をパティにしているのが特徴。

    そのほかに松茸ソースとゴールデンポテトが入っており深い風味と豊かな食感を得られるほか、チェダーチーズも沢山入っており、ハンバーガーマニアにはたまらない一品になりそうだ。

    マクドナルドは1月30日の午前11時から1万個限定で販売。価格は未定。もちろん韓国の話で日本での発売はない。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    2018/01/29 07:09:44
    http://gogotsu.com/archives/36772

    【【韓国】マクドナルドが「平昌バーガー」を発売! 100%平昌韓牛】の続きを読む

    1: 2017/09/04(月) 17:15:10.08 ID:CAP_USER
    and_1517752017年9月2日、韓国でファストフードチェーン「マクドナルド」のハンバーガーを食べ健康被害を負ったとの主張が相次いだことを受け、マクドナルド韓国法人が問題を指摘されている「プルコギバーガー」の販売中断を決めた。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。

    韓国マクドナルドは同日から全国すべての売り場で「プルコギ(醤油ベースのたれに牛肉や野菜を漬け込み下味を付けて焼く韓国風のすき焼き)バーガー」の販売を暫定的に中断すると発表した。

    同社によると、全州(チョンジュ)市内の店舗でハンバーガーを食べた小学生7人と教師1人の8人が「腸炎にかかった」と主張、先月28日に苦情を訴えたという。小学生らは同25日午後6時に店を訪れ、腹痛や下痢、高熱など腸炎の症状が出た子ども7人がプルコギバーガーを食べていたことが確認された。

    苦情が受け付けられて以降、韓国マクドナルドは独自の社内調査を行っているが、これとは別に国の機関である食品医薬品安全処も原因究明に向けた調査を進めている。マクドナルド関係者は「食薬処と管轄の保健所が全州の店舗を訪れ調査をしている。政府当局の調査に誠実に協力しており、正確な原因が明らかになる前に販売中断の先制的措置を取った」と話した。

    韓国では今年6月、やはりプルコギバーガーを食べた女児が「ハンバーガー病」と呼ばれる病気を患ったとする訴えが上がり、消費者の間には「ハンバーガー恐怖症」が広まっていた。先月の国の調査ではプルコギバーガーから食中毒菌も検出されており、今回の報道にはネットユーザーから「いったい何からできているの?」「なんでいつもプルコギバーバーばかり?」と疑問の声が上がっている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    2017年9月4日(月) 16時10分
    http://www.recordchina.co.jp/b189496-s0-c30.html

    【「ハンバーガー恐怖症」を引き起こしたマクドナルド、問題のプルコギバーガーの販売中断】の続きを読む

    1:  2017/08/14(月) 22:19:15.89 
    2017年8月10日、韓国経済新聞によると、韓国で展開するファストフードチェーン「マクドナルド」のハンバーガーから基準値の3倍を超える食中毒菌が検出された。

    http://www.recordchina.co.jp/b187448-s0-c30.html
    and_151775

    【【韓国】マクドナルドのハンバーガーから基準値の3倍以上の食中毒菌が発見される】の続きを読む

    このページのトップヘ