野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    マスク

    1: スナドリネコ(栃木県) [DE] 2020/07/20(月) 20:35:00.38 ID:uIy2OSm60
    「マスクでクジラが死ぬかも」 大量の防護具、世界の海で見つかる

    各国が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)と戦う中、マスクや手袋などの防護具が大量に海へ流れ着いている。
    生き物への影響や、海洋汚染の悪化が懸念されている。

    ダイバーや監視団体が各地で水中に浮かんだり、浜辺に打ち上げられたマスクなどを発見している。

    世界中では毎月、マスク1290億枚とプラスチック製手袋650億組が捨てられているとする推計もある。
    (詳しくはソース元で)
    https://www.bbc.com/japanese/video-53468288.amp

    no title

    【【悲報】レジ袋やプラスチックなんかよりマスクを規制した方が環境には良いことが判明】の続きを読む

    1: 白戸家一家(SB-Android) [GB] 2020/04/09(木) 14:17:21.01 ID:VS8Ds+E40
    白マスクだけの全裸男を女子高生が目撃 鹿児島市の空き地付近 県警が注意喚起


    鹿児島県警は9日、鹿児島市西別府町の空き地付近で8日午前10時半ごろ、
    女子高校生が1人で登校中、白色マスクだけ着用した全裸の男を目撃したとして、メールで注意を喚起した。

    県警によると、男は20~30歳くらいで身長約170センチのやせ形。黒色の長髪だった。
    付近では今年1月にも同じような目撃情報があった

    (詳しくはソース元で)
    https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/n/599163/
    mask-4982908_640

    【【鹿児島】白マスクだけの全裸男を女子高生が目撃】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/04/01(水) 10:15:47.83 ID:2MjF0OsH0USO
    まず、「ウイルス・花粉・ほこり99%カット」の表示がある高性能のマスクと「花粉・ほこりをシャットアウト」とのみ表示された、65枚入り400円で購入したお買い得マスクを比べてみました。

    マスクをつけるときは、「鼻」「ほほ」「あご」にすき間ができないように、しっかりフィットさせることがポイントです。

    これらの「すき間ポイント」をチェックして、もう一度同じマスクで実験したところ、高性能の表示がないマスクでもカット率が97.25%となりました!

    自分の顔の大きさに合わない、大きすぎるマスクはすき間ができやすくなりますので、自分に合ったサイズのマスクを選ぶことも大切です。

    no title

    no title

    【安価マスクでも97.5%カット…マスク効果なし厨死亡のお知らせ】の続きを読む

    1: 首都圏の虎 ★ 2020/03/22(日) 19:31:47.49 ID:xEbdAKom9
    警察「安易に飛び付かないで」
     新型コロナウイルスの影響でマスクの品薄状態が続く中、熊本県北部の個人宅に、注文した覚えがないマスク約50枚が代金引換で送り付けられていたことが22日分かった。県警荒尾署は「マスク不足だからといって安易に飛び付かないで」と注意を呼び掛けている。

     署によると、マスクが届いたのは21日午後3時半ごろ。数枚ずつ小分けした状態で袋詰めされていた。宛名にはこの家の住民の名が記されており、代金8500円を支払い受け取ったという。送り主の記載はあったが、実在するかは確認できていないという。

     マスクの転売行為は15日から禁止され、違反すれば1年以下の懲役や100万円以下の罰金。送り付けが抵触するかどうか、署は「判断が難しい」としながらも「品質は不明、使用済みかもしれない。届いても受け取りを拒否し、警察や消費生活センターに相談を」と訴えている。

    (以下ソース元で)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200322-00010005-nishinpc-soci
    no title

    【【熊本】注文してないのに…マスク代引きで送り付け 50枚で8500円】の続きを読む

    1: オシキャット(栃木県) [JP] 2020/01/31(金) 10:22:42.24 ID:tZeGEho80
    【マジかよ】マスクの正しい着け方は? メーカーに聞いてみた結果 → ずっと “逆” に着けてた疑惑が浮上


    ・「正しい着用法」メーカーに聞いた

    ──マスクのゴムひもは「外側」にするのが正しいんですか?
    「はい。主な理由は2つあります。まず1つは、内側にするとマスクとゴムひもの接着面が肌とこすれ、
    痛みや肌荒れを起こす原因となります。もう1つは、内側にすると『マスク』と『肌』の間に隙間ができてしまい
    そこからウィルスや花粉が入りやすくなってしまいます」

    ──どのメーカーでも「外側」ですか?
    「もちろんメーカーさんによって違いますが、先述の理由から外側にするのが主流です。
    商品に特に記載がなければ “ゴムひもは外側” と考えてもいいでしょう」

    ──仮にメーカーが指定する着用方法を守らなかった場合、マスクの性能は変わります?

    「はい。ウィルスや花粉などの侵入率が4割ほど変わってくる場合もあります」


    (以下ソース元で)
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200123-00159958/
    medical_mask_syoumen

    【マスクはヒモが接着されてる面を外側にするのが正しい着け方!逆だと効果が薄いと判明】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [AR] 2017/12/15(金) 13:49:25.23 ID:ZtpL9mpE0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00000000-jct-soci

    マスクをしたままでの接客は是か非か―――会社からマスク禁止を言い渡されたという
    サービス業に就いている人物のツイートが、ネット上で議論になっている。

    会社に「接客中にマスクなんて失礼だ!」というクレームがあったため、上層部がマスク禁止を決めたのだという。マスクをする理由は様々であり、「こんなんで体調管理なんて不可能」とツイート主は怒っている。

    ■ゴホゴホしてる客が多いからマスクする店員が多いんだよ

    議論になっているのは2017年12月12日に出たツイートだ。会社に「接客中にマスクなんて失礼だ!」というクレームがあったため、上層部は接客中のマスクを禁止にした。ツイート主はマスクが必要な理由として、不特定多数の人間と接するため予防のためにマスクがしたい。風邪引いているならマスクをしろ!では遅い、としている。そして、風邪以外にも花粉症で垂れてくる鼻水、抜歯して腫れた頬などを隠すためや、悪臭を遮断するためマスクは必要、とし、マスク禁止を会社に抗議する、と書いている。

    接客業のマスクは是か非か、このツイートはネット上で大きな議論になった。このツイート主に賛成の人たちは、

    「あ~よくその手のクレーム来るわ。でもうちの店は無視してるってか口頭で皆に注意をする程度で終わらせてるけど。店員からしたら風邪引いてマスクせずゴホゴホしてる客が多いからマスクする店員が多いんだよ」「当店コンビニです。スタッフ居ません。シフトをギリギリで回しています。誰かが倒れたら穴埋めするのに凄く労力がいります。でも風邪やインフルにかかったお客様が、病院の帰りに飲料などを求めて来店します。
    防衛が必要なので本部を無視してマスクさせてます。人手不足だから倒れるわけにいかんので...」「ほんとそれです 私もアレルギー持ちなので アレルギー原源を 吸いすぎると気管支喘息になります」

    などとツイッターや掲示板に書き込んだ。一方で、マスクはすべきではない、という意見もけっこうある。
    pleats_mask_hida

    【「マスクをしての接客は失礼だ!」とクレーム。店員は「客から病気もらいたくない」ネットで大議論に 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2017/03/02(木) 07:25:09.07 ID:CAP_USER9
     「スッピンだから」「吹き出物を隠すため」「口臭が気になるから」…そんな何気ない理由でマスクを耳に引っかけたことのある人は少なくないはず。だけど、頼りすぎると依存して、思わぬ「落とし穴」にはまることに--。

     寒風吹きすさび、目下インフルエンザが大流行中。街でも電車でも、学校でもオフィスでも、屋内外を問わず目に付くのはマスク姿ばかり。15年前にはそんな光景はなかったはずだが…。『[だてマスク]依存症』(扶桑社新書)の著者の菊本裕三さんが指摘する。

     「それまで家庭用マスクはガーゼでしたが、2003年頃から不織布が使われ、性能も使い勝手も飛躍的にアップ。新型インフルエンザが大流行した2009年にはドラッグストアの店頭からマスクが消えるほど、爆発的に普及しました。それ以降、感染予防という本来の目的ではなく、『だてマスク』として使われるケースも多くなりました。中高生の若者だけでなく、社会人や年配者にも増えているんです」

     マスクユーザーの約半数が感染予防以外の目的で使っているという調査(2015年12月)もある。冒頭のような「スッピン隠し」は最も多い例だが、最近では「口元を隠せば目ヂカラが強調できる」「小顔効果がある」などの“美的効果”を狙う「だてマスク」もある。

     日本人のそうしたマスク偏愛は外国人には理解しがたいようだ。「アメリカで日常的にマスクをつけるのはマイケル・ジャクソンだけ」(アメリカ人)、「電車でつけている人がいたら重病人かと思って誰も近づかない」(ドイツ人)、「整形後なのかなと思う」(韓国人)という声を聞けば、日本の状況が世界でいかに珍しいかがわかるだろう。

    (続きはソース元でご覧ください)

    http://www.zakzak.co.jp/smp/society/domestic/news/20170301/dms1703011130007-s1.htm

    【【心の話題】「いつもマスク」の生活でうつ病を引き起こす恐れあり】の続きを読む

    このページのトップヘ